1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 17:48:53.55 ID:fFOJJe9z0.net
家の近くの山の中に小さな祠があります。
本当になぜだかわからないのですが呼ばれている気がするんです。
酷いときはパジャマのまま外に出てその祠に向かおうとしている時もあります。
勿論、無意識です。私はこういった事の知識が皆無なので何が起きているのか分かりません。
どなたか詳しい方はいませんでしょうか?

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木)12:16:31 ID:ofo
書き溜め無いからゆっくり書いていくけど

今から十数年前、当時は俺は「ビジネス交流会(仮名)」とか言う大学サークルに所属していた
規模は確か30人ぐらい。詳しい数は覚えていないけど、女子は10人しか居なかった。

一応ビジネス関係のマナーとか、出席時はスーツ着用義務とかされていたり、
OBの縁でオフィス街にある大きめの喫茶店経営(だがバイト)を経験したり、
現役社長・役職持ち・デパートの偉い人・スチュワーデス・警察官(キャリア組?)・中古販売店(という名のヤクザ)・接客セミナーの講師とかから接客術を教えられたりしていた。

……と言うのはもちろん建前。
そんなにポンポン来てくれる訳じゃないし、OBの喫茶店も週1~2でしか出ない。
メインは東京の居酒屋を飲み歩くみたいな今で言う飲みサーだった
女性比率は極端に少ないし、ほとんどの美人は体育系ヤリサーに誘拐されていたので女性関係で揉め事のない比較的いいサークル

ただ飲みの席である日「出会いがほしい」と当時の会長(交流会なのでリーダーが会長と呼ばれていた)が言い出した
するとサークルメンバーが「そうだそうだ」と同調し始めて、

「なら山岳部と交流したら?あそこ美人多いよ」と男まさりだがずば抜けて美人のA子さんが提案した
A子さんは美貌もあるけど自身が持っている知性とコミュ力で本当に人間関係が広い人だから、すぐに山岳部との会合()を取り決めてくれた。
ee562a3c

続きを読む

11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/01(木)03:49:57 ID:WKu3QzCPc
昔、H県H山に、山に登る途中の道で見えるんだけど、廃バスがあった。
そのバスがあるところまでは車で中道に入って歩いて行かないと辿りつけない。
てゆうかまずそこに辿りつくのに道が複雑すぎて、なかなか辿りつけない。
でもそこにはボロボロに錆びれたバスがある。
一体どうやって?
何故バスがそこにあったのかは地元の人間でも未だに謎。
そのバスはもう撤去されたらしいが、肝試しでそのバスまで行った人は、バスの中には明らかに誰かが住んでいたであろう布団や食料の食べ散らかしがあったらしい。

その山は頂上付近な夜景スポットにもなっているが、それよりも先に行くと、真っ暗な中に鳥居が二つ並んでいて神社?になっているらしい。
さすがにその先にはヤバイと思い行かなかったらしいが。
ちなみに県名と山名だけイニシャルにしたノーフェイクです。
ee562a3c

続きを読む

p2030057

1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 12:25:17.85 ID:Ra3WBgRp0.net
いつの時代もそこにある異界、山。
知られざる深山、身近な里山、神社仏閣の「お山」、あるいは昔山や丘だった場所…
山にまつわる怪談・奇談を語っていきましょう。

※ここは実話のみのスレではなく昔話、伝聞何でもありです。
※嵐はスルーでよろしく>ALL

過去スレは、>>2-10 辺りを参照

続きを読む

9:2015/05/24(日) 00:06:57.35 ID:
続きを読む

おすすめ記事

このページのトップヘ

アクセスランキング