1: 名無しさん 2014/04/28(月)23:29:52 ID:C3OLz0p1R
俺からするとすごい怖いからここに書くわ。
だれか相談に乗ってくれるやついる?
41uJN1OoY8L

続きを読む

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 21:25:41.47 ID:qJxD3DH00.net
結婚とかしてもいいのかな
shinzoku

続きを読む

1: すゞめ ★ 2015/10/25(日) 03:47:10.93 ID:???*.net
http://mainichi.jp/select/news/20151024k0000e040267000c.html
2015年10月24日 15時00分(最終更新 10月24日 19時18分)

◇福井大などの研究 他人の表情も読み取りにくく
虐待など親から不適切な養育を受けて反応性愛着障害(RAD)になった子供の脳は、そうでない子供に比べて視覚的な感情処理に関わる部位が小さい傾向があることが福井大などの研究で明らかになった。
やる気や意欲などに関わる部位の活動が低下していることも判明。褒められても心に響きにくいと考えられ、被虐待児に一般的に施される「成果を褒める」などの心理療法の効果が少ない可能性も出てきた。
研究成果の論文が欧州などの専門誌電子版に掲載された。

RADは、子供時代に養育者から受けた体罰や暴言によって養育者への愛着がうまく形成されずに発症する精神疾患の一種。衝動や怒りのコントロールが難しいなどの症状がある。
研究グループは、10?17歳のRADの21人とそうでない22人の脳の断面を磁気共鳴画像化装置(MRI)で撮影。形態や働きを比べたところ、RADの子供は「視覚野」の灰白質(脳神経細胞が集まる領域)の容積が2割ほど少なかった。
この部位はダメージを受けると他人の表情から感情を読み取りにくくなるといい、虐待などが脳に影響を与え、症状につながっている実態が分かった。
また、10?15歳のRADの子供16人とそうでない20人に金銭報酬を得られるゲームをしてもらい、脳の活動を調べたところ、やる気や意欲などに関わる「線条体」の活動量の平均が、RADの子供はそうでない子供の半分以下だった。
こうした結果から、RADの子供は「報酬」へのモチベーションが低いとみられ、一般的な治療とは別の方法が必要な可能性が高まったという。
福井大子どものこころの発達研究センターの友田明美教授(小児発達学)は「RADや関連する精神疾患の発症メカニズムの理解や治療法の開発につながる成果」と話している。【村山豪】
088912


続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/15(木)07:50:25 ID:Xj9
Skype チャット
友「このプリキュアの絵 ヤバすぎwwwwww」
俺「ああ、一番右端の子 箸がつかえないってこと?確か中学生設定だっけ?」
友「いや、それよりももっとやばいものがあるだろ…」
俺「?」
友「はぁ…これだからアスペは…」

no title

no title

続きを読む

mig


1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/17(木)10:40:31 ID:Ypn
机バンッ!

彡(゚)(゚)「言いたいことがあるならはっきり言えよ!!」
シーン
彡(゚)(゚)「なぁてめーらよぉ!さっきから笑ってるけどよぉ!」

(´・ω・`)「な、なんなの?」
(´・ω・`)「あの人ちょっとおかしくない?」
(´・ω・`)「行こ行こ」

彡(゚)(゚)「なんだよどいつもこいつも俺をバカにしてよぉ!」椅子ケリー
彡(゚)(゚)「そんなに俺が悪いってのかよ!」扉バーン

続きを読む

mig


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 07:40:26.62 ID:jaivUgiQ0.net
どうすればいいんだ?

俺のスペック
・男
・アラサー
・キモメン
・ニート
・職歴なし
・Fラン大卒
・友達0人
・彼女いない歴=年齢

続きを読む

mig


1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/17(金)20:16:47 ID:Ed5
とりあえず声を打ち込んでいくから解読班来てくれたのむ

続きを読む

1: 優しい名無しさん 2015/08/02(日) 19:28:27.95 ID:cno2RIB6.net
保護入院になって一年と三ヶ月入院して、
二年経過したが人生終わったと思う。
なぜこんな人生になったのか。
親に騙されたと思ってる。
今では県や市に監視され、自由がない。
訪問看護を受け作業所に通い廃人人生まっしぐら。
年金貰えるのが唯一の救い。
これもいつまで続くか。

人生オワタ、本当にオワタ。

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 15:08:26.64 ID:GN8EhPtr0.net
持ってるけどサービスあまりつかってないな
精神障害者保健福祉手帳

1995年(平成7年)の精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の改正で同法第45条に規定された障害者手帳である。精神障害者が一定の精神障害の状態であることを証する手段となり、各方面の協力を得て各種支援策を講じやすくすることにより、精神障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的としている。発達障害者に対しては、ICD-10(疾病及び関連保健問題の国際統計分類)の「第5章:精神と行動の障害(F00-F99)」に含まれるため、知的障害を伴わない場合で基準を満たせば交付されることとなっている。
本手帳制度の施行により、障害者基本法第2条に規定された障害者(身体障害・知的障害・精神障害(発達障害を含む。)があり日常生活に制限を受ける者)に手帳制度が整った。
身体障害者手帳・療育手帳と異なり、手帳には2年の有効期限がある。2年ごとに医師の診断書とともに申請をし、手帳を更新する。診断書に基づき、申請した当事者の能力障害、機能障害(精神疾患)の状態(診断書が書かれた時点での)を精神保健福祉センターが判断し、手帳の支給・不支給ならびに、等級(支給の場合)が決定される。不支給や、支給された場合でも等級に不服がある場合は、期日以内であれば不服申し立てができる。申請をしたからといって自動的に手帳が支給されるわけではなく、新規申請の場合も、手帳を更新する場合も必ず審査を受ける。
この手帳を持っていることにより、後述のような各種サービスや就労支援を受けられる。就労している場合は所得税・住民税の障害者控除の対象となる。また、精神障害者保健福祉手帳を所持している当事者を雇用した企業やその他法人への国からの補助金支給などの措置も行われている。

mig

続きを読む

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 14:04:06.99 ID:QdMe9FBD0.net
てすてす
統合失調症とは

統合失調症(とうごうしっちょうしょう、独: Schizophrenie、仏: Schizophrénie、英: Schizophrenia、SZ)とは、精神障害の一つ。基礎症状は連合障害(認知障害)と自閉(自生思考等)等である。副次的に精神病状態(幻覚・妄想[1])等多様な症状を示し、罹患者によって症状のスペクトラムも多様である。エミール・クレペリン、オイゲン・ブロイラー、クルト・シュナイダーが共通して挙げている当該疾患の特徴的で頻発の症状は「思考途絶(連合障害)」と「思考化声(自生思考)」である。日本では2002年(平成14年)まで、精神分裂病(せいしんぶんれつびょう)と呼ばれていた。
有病者数は世界で2100万人(男性1200万人、女性900万人)ほどで、患者は一般人口より死亡率が2.0-2.5倍ほど高い。成人の年間有病率は0.1~7.5%、生涯有病率は0.1~1.8%とWHOは報告している。世界の障害調整生命年(DALY)のうち約1%を占める。
発症のメカニズムや根本的な原因は解明されておらず、また、単一の疾患ではない可能性が指摘されており、症候群である可能性がある。様々な仮説が提唱されているものの、未だに決定的な定説の確立を見ない。


続きを読む

おすすめ記事

このページのトップヘ

アクセスランキング