1: すゞめ ★ 2015/10/25(日) 03:47:10.93 ID:???*.net
http://mainichi.jp/select/news/20151024k0000e040267000c.html
2015年10月24日 15時00分(最終更新 10月24日 19時18分)

◇福井大などの研究 他人の表情も読み取りにくく
虐待など親から不適切な養育を受けて反応性愛着障害(RAD)になった子供の脳は、そうでない子供に比べて視覚的な感情処理に関わる部位が小さい傾向があることが福井大などの研究で明らかになった。
やる気や意欲などに関わる部位の活動が低下していることも判明。褒められても心に響きにくいと考えられ、被虐待児に一般的に施される「成果を褒める」などの心理療法の効果が少ない可能性も出てきた。
研究成果の論文が欧州などの専門誌電子版に掲載された。

RADは、子供時代に養育者から受けた体罰や暴言によって養育者への愛着がうまく形成されずに発症する精神疾患の一種。衝動や怒りのコントロールが難しいなどの症状がある。
研究グループは、10?17歳のRADの21人とそうでない22人の脳の断面を磁気共鳴画像化装置(MRI)で撮影。形態や働きを比べたところ、RADの子供は「視覚野」の灰白質(脳神経細胞が集まる領域)の容積が2割ほど少なかった。
この部位はダメージを受けると他人の表情から感情を読み取りにくくなるといい、虐待などが脳に影響を与え、症状につながっている実態が分かった。
また、10?15歳のRADの子供16人とそうでない20人に金銭報酬を得られるゲームをしてもらい、脳の活動を調べたところ、やる気や意欲などに関わる「線条体」の活動量の平均が、RADの子供はそうでない子供の半分以下だった。
こうした結果から、RADの子供は「報酬」へのモチベーションが低いとみられ、一般的な治療とは別の方法が必要な可能性が高まったという。
福井大子どものこころの発達研究センターの友田明美教授(小児発達学)は「RADや関連する精神疾患の発症メカニズムの理解や治療法の開発につながる成果」と話している。【村山豪】
088912




2: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 03:48:21.56 ID:DmwlNZ1c0.net
もともと捻くれてるんじゃないの?

79: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 06:04:05.79 ID:4kVgXQ5R0.net
>>2
お前がな

196: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 10:43:22.49 ID:NBEKyqbN0.net
>>2
そう。親の虐待が原因でね。

4: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 03:51:35.06 ID:oit1dz7P0.net
だよな、人間不信になって、対人恐怖症になって、引きこもりになるね。

12: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 03:59:23.40 ID:Dj1X9/6M0.net
>>4
単純に言えば、行動力と自信もなくなる
人生楽しむには行動力と自信が必要なのだが、人生早々それを奪われてしまうわけだ

虐待は不幸としか言いようがないね
早い段階で悲惨な人生が確定するんだから

688: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 15:46:09.90 ID:SUvnJuWj0.net
>>12
まぁその行動と自信を叩き潰すのが虐待親だからな
健常になるには意味無いとか言わず褒め続けるのが良いんだけどね
意味無いってことは無いと思う

20: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:09:36.36 ID:C3y3Cacc0.net
>>4
お前虐待されてたからそうなっちゃったの?

177: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 10:03:06.18 ID:wx0gZJpN0.net
>>4
正解
っていうか、親は子にとっての初めてキャッチボール相手だから、
その親がキャッチボールをやらず千本ノックだけやってたら、他の人とのキャッチボールの仕方は独学で学ぶしか無い
だから何事も及び腰になる

>>10
アダルトチルドレンだな

960: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 21:23:33.49 ID:PcPB1yK10.net
>>177
本人はキャッチボールのつもりでも
相手の顔目掛けて全力投球したりするしね

相手が取りやすい・楽しく取れるボールを投げるのがキャッチボールだって
理解するのに相当かかったわ

479: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 13:30:32.93 ID:0gnJ/CcY0.net
>>4
ヒステリー起こされ無理やり連れて行かれる
引きずり回して外に出し鍵をかわれる

495: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 13:39:37.39 ID:bQKmpyOK0.net
>>4
非常に深刻な問題なのに、
学校はイジメに対して甘い対応してるんだよなあ

659: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 15:24:39.57 ID:o3LXLrLx0.net
>>4
おいらもそうだったけど、家にあった百科事典を朝から晩までずっと読んでた
そういう集中が散らされるネットがあるから今の子は可哀想だね
正直子供時代には友人は居なかったけど楽しかった
大学に行くと如何に子供時代の人間関係がくだらないものであったか痛感した
童貞を失ってからは女の肉に溺れて青春を謳歌したわw
で、お堅い役所に就職してオールオッケーだよ
とにかく引きこもりは他人を無視して徹底して残酷になるのが良いと思う

5: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 03:55:07.08 ID:XZMoSWes0.net
愛情が無ければ感情の無い奴に育つのは当たり前

246: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 11:24:30.45 ID:35AVNIjR0.net
>>5
> 愛情が無ければ感情の無い奴に育つのは当たり前

おまいらの言う「愛情」って、どういう愛情?

カーチャンを近所のコンビニに使いっぱにするとか、そういうのだろ?

342: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 12:16:19.35 ID:2oLW386m0.net
>>246
心閉ざしてるのと 愛情が無いのは別だろ

10: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 03:59:14.78 ID:YLfBbmlW0.net
これが人格形成障害に発展していくんだよね

347: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 12:19:28.66 ID:2oLW386m0.net
>>10
偏差値28のSEALDsみたいなのが量産されんだよ

519: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 13:56:13.39 ID:xSYKtpgr0.net
>>10
そして自殺率を押し上げる

19: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:09:20.88 ID:5d4J3e9I0.net
環境要因は大事
成長期にダメージ受けたら脳内変わっちゃう

23: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:13:23.91 ID:jr7S6fFI0.net
何を今更
子が毒親の元で育つ悪影響なんて既に散々言われてる事やん

アキバの加藤とか親がキチガイだと子の性格も歪むだろそりゃ

26: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:22:14.84 ID:QjS4wbN30.net
不適切な教育をしてる親って目つきや服装や態度で大体わかるだろ逮捕しろよ

36: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:39:46.81 ID:Vm0E31TO0.net
>>26
それは大いに間違いだ
俺も幼少期に父親から虐待を受けていたが見た目は普通の優しそうな父親って感じだったぞ
周りの人たちはまさかこの人が自分の子供を酷い目に合わせてるなんて夢にも思わなかっただろう

754: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 16:47:36.05 ID:ekjQJiSM0.net
>>26
それで昔は着飾ってる親・身奇麗な親は=子供のことに100%金と時間を注いでなくて自分の事にかまけてる
って事で避難されたり陰口叩かれてたんだろうな

27: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 04:26:28.55 ID:JzIPHSNK0.net
オレは小2の時教師にかなり虐待を受けた。その所為で褒められるとまず警戒するようになった。
褒めても響かぬと言うのは良く分かる。

52: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 05:11:06.71 ID:YcRxYXu40.net
これぐらいはできて当たり前だから褒めないと
ハードルを上げて相手を罵倒したいがために良く言うし
日本人全体が病気だわ
幸福度が低いのも当然

64: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 05:37:49.96 ID:KvIhpmC30.net
虐待というかネグレクトと分けないといけないね
虐待された子供は、ヤクザ借金取りとか2chの書き込み業者とかオレオレ詐欺師になるんだよ
暴力の連鎖でね、自分がやられたことを他人にする、その輪廻から逃れられない
言葉の暴力を受けたものは、ネットで他人に言葉で暴力を犯す
わかっていてもとめらない、というか職業にまでしてしまう

ネグレクトの場合は没交渉だね、他人に暴力をふるうというより引きこもり系になると思われる

71: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 05:44:43.23 ID:8rLYvBa30.net
虐待受けてた自覚があるやつは一度親に「子供の頃暴力受けてたよな?」って聞いてみ

全然覚えてなくて呆れるぞ

95: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:11:01.21 ID:QV5Dmsek0.net
>>71
ガキのころ暴力も含め今までのことを問いただしたら
鼻で笑われたわ

96: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:24:09.58 ID:8rLYvBa30.net
>>95
どういうことだろう
覚えてるけど掘り返す気などないって意思表示?

102: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:31:45.65 ID:jmowq+vf0.net
>>96
今さらそんな昔の愚痴言われてもww
こうして立派に大人になったんだからいいでしょ
早くうちにお金入れて楽させなさい

104: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:41:14.35 ID:QV5Dmsek0.net
>>96
そんな些細なことを気にしてバカじゃね?って鼻笑い
実際それに近いこといいながら笑ってたしな

109: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:51:35.91 ID:Fw5eXSss0.net
>>104
身体が弱って来た時に「こんな事もできねーのか」とボコボコにしてやれ

113: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 07:58:47.54 ID:daqOjLxl0.net
>>104
絶縁推奨

すごおっくスッキリするよ

115: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:06:23.71 ID:xJ0UD1ekO.net
>>104
あるある
傷付く方がバカで間違ってるって発想
本質的にヤバい人間の場合、年取っても他人の痛みなんか理解出来ないからな
そいつの理屈を徹底的に叩き潰してそんな考えを世間は許さず、こういう考えが良識だと叩き込まなきゃ仕方ない
それだけやってもまず理解は一切出来ないが、少なくとも世間はそうなんだ…とは覚える

ウチの還暦過ぎた毒母も昔他人にやったイジメをちょっと前まで笑って話してたからな…ひとえに理解出来ないんだよ
普通はそこまで他人の痛みを感じないってことが理解出来ないもんだけど、それを前提にして対策考えなきゃ仕方ない

まぁ、そんなの絶縁出来たら一番幸せなんだけどな

116: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:12:22.47 ID:daqOjLxl0.net
>>115
還暦過ぎたらもう治らないし新しく考えを上書き出来ないんじゃないかな
そして弱った時には依存されるぞ

出来ればやっぱり縁切り推奨だ

118: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:15:41.41 ID:zw9mux6N0.net
>>115
> そいつの理屈を徹底的に叩き潰してそんな考えを世間は許さず、こういう考えが良識だと叩き込まなきゃ仕方ない
> それだけやってもまず理解は一切出来ないが、少なくとも世間はそうなんだ…とは覚える

アスペとかの知能が高い自閉症の子供への教育方法と全く同じだな

123: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:23:43.74 ID:qR2F9BDB0.net
>>118
おれ、診断済みの自閉だけどさ、
親父は家族は自分の家来ぐらいにしか見てなかったように思う
おれはてめーの手下ではないわーという態度をとってた
きょうだいからは「あんたが機嫌を取らないからだ」と罵倒されたことがある

127: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:32:34.30 ID:xJ0UD1ekO.net
>>118
あー、やっぱりアスペ系なのか…そうじゃないかとは疑ってたが

方法は観察と自分なりに考えたのと追い詰められた結果だったんだが実際確立された方法ならちょっと安心だわ

アスペ系でも善人はいるが、他人の痛みを分からないじゃなくて笑うのはアウトだよな

72: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 05:46:23.02 ID:KvIhpmC30.net
アメリカは違う、馬鹿みたいに褒める
メジャーリーグの監督が選手に文句をいうなんて聞いたことがないでしょ
ただ使えないなら切るだけ、逆にうまくやったら褒める
これは気分でやってると日本人の多くは考えていて、文化的に陽気だから、なんて思い込む奴もいるが
違う、あれはマネジメントの基本なのセオリーとして理論化してるものを勉強してるからそういう態度になる

褒めた方が生産性が高く、利益率が違ってくると理論化されてるのさ
事実アメリカはそれでうまくいってるしね

日本は違う、まずマネジメントという概念がない、ないから勉強しない
親でも勤めてる会社の上司、社長も含めてマネジメントの勉強をしてる奴なんてまずいないはずだよ
勉強しないとどうなるのかというと「基準がなくなる」のさ、基準がないと現実に問題が起きた時にどんな行動をとるかというと
一番簡単なのは「感情的に動くこと」なのね
まさしく親の態度であったり、上司の態度なの

89: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 06:50:56.02 ID:c266oGNr0.net
>>72
欧米のバレエスクールもそう
穏やかな指導で使えないダンサーは切るだけ

675: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 15:31:13.40 ID:PrEjB0fn0.net
>>72
一番問題なのは他人にはスパルタこそ最高のマネージメントだと下同士が信じていることw
マネージメント出来る人が正しく成果を出しても誰も認めず、かつ下同士で叩き合いアイツを叩かない上司はクソとなるw

755: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 16:47:52.13 ID:ab3eh6wM0.net
>>72
メジャーに行った選手がやたら絶賛されるのも、その習慣のためかな?

75: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 05:54:00.92 ID:KvIhpmC30.net
家で一番最初に飼ってた犬がそのまんまで、親が頭を軽く終始叩いて躾をしたので
褒めて撫でるときですら、目をつぶってビビるようになってしまった
死ぬまでそんな感じで本当に不便だったわ

次の二匹目は真逆、今度はちゃんと叱らない
なのでまったく躾がなってないから最後まで出鱈目な犬だった

これってそのまんま子供の教育方針と同じなんだよね
犬をちゃんと叱れて躾ができてる家庭の子供は、大体うまくいってるからね
犬の躾が失敗してる家庭は、子供もまず失敗してる

85: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 06:23:08.15 ID:GUPoWAkP0.net
>>75
じゃああなたは失敗作だねw

88: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 06:50:22.41 ID:ozpBVY+M0.net
>>85
どう考えてもお前だろ

132: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:39:43.57 ID:H/BlMAp20.net
そりゃ萎縮したままになるだろ

149: 名無しさん@1周年 2015/10/25(日) 08:53:35.95 ID:Ur7rDWl90.net
辛い思いしまくって感情は死んでしまわれた