1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 12:53:39.71 ID:???.net
事故から約30年、チェルノブイリで野生動物が増加 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3062635


no title



【10月11日 AFP】チェルノブイリ(Chernobyl)原発事故から30年近くが過ぎたウクライナの立ち入り禁止区域内では、シカ、イノシシ、オオカミなどの動物が多数生息しているとの調査結果が、
5日付の米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に掲載された。

 調査によると、1986年4月に事故が起きた原発の周辺4200平方キロの区域内には、付近の汚染されていない自然保護区と比べて、少なくとも同数のこれらの動物が生息していた。過去の
調査では動物の個体数が急減するなど、事故で放出された放射線が及ぼした多大な影響が明らかになっていた。

 調査チームはヘリコプターで空から区域内を観察。付近の自然保護区の7倍のオオカミの個体数が生息していることを確認した他、エルクやノロジカ、イノシシの個体数が事故後1~10年目と
比べて大幅に増加していることを発見した。イノシシの個体数は短期的には減少していたがこれは放射線被ばくとは関連性がなく、疫病の流行と関係していた。

 今回の調査結果はは、自然の回復力を示しており、2011年の福島第一原発事故の長期的な影響についても新たな知見をもたらす可能性がある。論文の共同著者の米ジョージア大学、
ジム・ビーズリー(Jim Beasley)氏は「大規模な原発事故の周辺地区で多様な動物が繁殖していることを示すこれらの特徴的なデータは、人間の居住という抑圧から解放された野生生物の
個体数の回復力を示している」と述べた。(c)AFP



3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 12:56:48.27 ID:CjwMt7fb.net
そものも細胞は壊れ再生するもので、放射線で壊れる量が少し増えたからと言って

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 13:29:11.22 ID:ppH9GIta.net
>>3
再生させるのに必要な遺伝子情報が破壊されて、
細胞がきちんと再生しなくなるから問題なのでは?
東海臨海事故の報告書を読むと良いよ(グロいけど)

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:59:30.88 ID:6plKrf8h.net
>>13
東海の事故はどんだけ浴びたと思ってんだよ
20シーベルトだよ。マイクロシーベルトでもでもミリシーベルトでもなくシーベルト
目の前で光を浴びたんだからああなっても仕方ない

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:57:58.68 ID:4WKs8XpT.net
>>27
その出所は?シーベルト毎時?毎秒?シーベルトだけをあげつらったって意味ないよ。
広島の原爆の放射線を瞬時に浴びれば即死です。福島の一千八百万倍だった。しかし,爆心地五百メートル以内で被爆して八十過ぎ待て生きた人もいます。

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 17:36:37.22 ID:KZw9/9bq.net
>>45
言ってること支離滅裂だけど大丈夫か

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 20:50:07.50 ID:qrcA8kNp.net
>>45
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/siryo/siryo05/siryo52.htm
JCO社員3名が重篤な被ばくをし、うち1名が12月21日に死去した。これら3名の線量はそれぞれ16~20グレイ・イクイバレント(GyEq)以上、6.0~10GyEq、1~4.5GyEq程度

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 21:35:55.24 ID:ljknrLd2.net
>>73
JCO持ち出して危ないとか、100度の熱湯浴びて全身大火傷で亡くなったから
水は危ない!って言ってるようなもんだろ。
30度の水とか全く問題無いのに。

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 21:30:02.39 ID:mO4v1EKg.net
>>13

放射線が直接DNAを破壊するなんてことないよ。
それが近距離の中性子線でない限り。
(中性子線なんて臨界してる最中しか出てないし)

放射線が細胞を傷つけるプロセスは大分分かってきてるけど、
その動物のもつ免疫システムによって傷つけられ方が違う。
だからねずみやゴキブリは放射線に強い。

まあ、浴びすぎるのは良くないだろうけど、
年間1ミリシーベルトなんて何の影響もない部類だろうね。

99: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 09:41:16.45 ID:mQkGnM+4.net
>>87
ゴキブリって放射線にも強いのかよ
最強すぎんよー

101: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 12:59:50.68 ID:bp0FjZkM.net
>>87
G最強伝説や~

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 12:58:16.72 ID:DfFVTsLR.net
野生動物なんて、奇形が100倍に増えたところで適当に淘汰されるだけだから、そりゃ増えるって

人間は住めたもんじゃないけどな

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 12:58:23.82 ID:84kHikWu.net
それでは今後福島で野生動物が増えるのだろうか?

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:41:47.10 ID:4WKs8XpT.net
>>5
稲はあの時から豊作が続いているけれど、マスコミは一切報道しない。うちでは、翌年からその米を煎餅にしたのを、せめてもの救済応援のつもりで、購入していました。値段が割に合わないと昨年で販売中止。うまかった。

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 19:33:14.87 ID:Si12oF0t.net
>>5
鹿がすげー増えてるんじゃなかったっけ?

日本の場合、オオカミのような肉食動物いないから
放っておいてもバランスの取れた良い環境にはならない気がする

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 20:11:55.45 ID:84kHikWu.net
>>63
そういえば増えていくシカ対策にオオカミを外国から連れてきて放せという人達
もいるんですよね。オオカミが増えて有害外来生物にならなきゃいいけど。

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 13:22:34.00 ID:tu0zUkQY.net
シカ、イノシシは日本中で増えまくってるだろ

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:44:20.59 ID:4WKs8XpT.net
>>12
どうぷつ保護団体や偽善団体の無言の圧力、天敵がいないことが原因。確か狼復活誘うという計画があったような‥。

116: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 08:04:52.18 ID:v3/+CPwp.net
>>12
噂の東京マガジンでキョンが増えまくってるってよ
no title

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 13:32:47.49 ID:67I/lG+u.net
>>1
>今回の調査結果はは、自然の回復力を示しており、2011年の福島第一原発事故の長期的な影響についても新たな知見をもたらす可能性がある。
たしかに、新たな知見かも知れないけど・・・
そんなモン、広島・長崎で実証済みだろ。何を今更w

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 13:47:52.82 ID:HjQEPfym.net
野生では奇形はすぐに死んでいくだけで目立たないんだな

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:04:04.10 ID:NKOy9Hb6.net
>>16
野生動物の世界では、共食いは意外とありふれた事なんで、奇形は仲間に処分される
んでしょうね。
魚食性の強い魚の稚魚なんて、初めからそれを前提臭いですし。

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:20:53.97 ID:KZw9/9bq.net
>>19
そもそも仲間に食べられた稚魚は生き残らず
仲間を食べた稚魚が生き残るのだからもっと多くの稚魚を残すような淘汰圧なら働くが
仲間を食べないように進化するような
淘汰圧が働くはずがない。

仲間と協力して給餌する生態なら別だけどね。

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 13:50:46.34 ID:Gzf8pDvG.net
なんか今更だな

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:08:44.56 ID:o2PLA8hO.net
放射能より人間の方が動物にとって脅威なんだな

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:24:48.18 ID:84kHikWu.net
日本の場合だと増えて欲しいような野生動物はいたのかしら?ニホンオオカミ
はすでに絶滅をしているし、渓流でヤマメ、イワナなどがたくさん見られるように
なりましたくらい?

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:39:27.51 ID:v2DX7e2T.net
チェルノブイリが「自然の楽園」「自然の宝庫」と呼ばれているのを知らない人が多いよね
エデンの園なんて表現も見かける

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 14:42:00.82 ID:qJqsxPlL.net
放射能で微生物が減少したせいで、落ち葉が分解されずにたまってる
みたいな話をどっかで読んだことがある。ナショジオだったかな?
もし、火災が発生すれば、汚染された灰が広範囲に飛び散る可能性があるらしい

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:52:01.43 ID:4WKs8XpT.net
>>25
放射線研究最前線は、人の細胞に、通常の三十万倍の放射線を照射すると、驚くべきことに、細胞が超活性化することがわかっている。どういう意味があるのかは、ただいま研究中のようです。

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 15:28:10.40 ID:GLGlH46o.net
福島の立ち入り禁止区域も自然に戻ってるもんな。
道路なんか無くなってるし。

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 15:36:29.20 ID:fScAa6Rx.net
>>29
そういや家畜も野生に戻ってとかって話だったな

やっぱ今でもほったらかしなのかな、あれ

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 15:39:56.84 ID:XSGENCk6.net
>>30
牛は殺されたり希望の牧場に引き取られたはず
豚はイノシシの仲間になってるらしいが

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 15:50:54.89 ID:MWFkqQEi.net
人間もたくさん産めば定住できるだろ
ただし、疾病率や死亡率が上がるだろうな

たくさん産んで、早く死ぬ

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 01:27:42.11 ID:sfwaxg/f.net
>>34
違う。内部被曝が多いと受精卵が成長しないから産まれなくなる正解

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 15:52:16.47 ID:u/XkB8KH.net
巨大化したり、有り得ない形状の生物植物が大繁殖

勿論人間にも

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:04:31.96 ID:v2DX7e2T.net
>>35
巨大化については、外敵がいなくなった結果というのがほとんど
放射線で巨大化したという研究結果はいまだに出ていない

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 16:35:04.13 ID:u/XkB8KH.net
>>36

うわーこんな人が居るんだな

検索したら植物などの巨大化や奇形が沢山見つかるよ
チェルノブイよか派手に爆発してプルーム来まくりな
関東でもキャベツや野菜がもう巨大化してるよ。報道済み

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 17:35:29.71 ID:KZw9/9bq.net
>>37
君にこの言葉を送ろう。
「相関関係は因果関係を意味しない。」

もっと分かりやすく言うなら、
ほとんどの死者が生前に水を飲んでいたからといって
原因が水とは限らない。

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 17:49:57.25 ID:/Wt7wgh+.net
>>48
学部初年次の統計学関連講義で聞き覚えただろう事項で煙に巻こうとはね()

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:28:02.11 ID:KZw9/9bq.net
>>52
え、そんな常識で煙に巻かれるほど残念なおつむの持ち主なの?
いくら無知でももうちょっと思考能力はあると思ったのに

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:15:47.40 ID:XYLKTs5o.net
>>48読んで煙に巻こう云々って相当ヤバイと思う

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 20:42:16.10 ID:u/XkB8KH.net
>>48

屁理屈言うなって、シナチョン放射脳連呼の原子力村の旦那

何があんでも4つも破裂した副一原発による奇形や大型化
人間など生物への影響の相関を認めたくないよな。卑怯者無責任爺さん
福島でがん発生率が事故前の60倍以上になってどんどん増えても
子供に極めて稀だった甲状腺がんも物凄く増えても、関東でも似た
症例が出ても否定して情報は隠蔽しまくるよなあ
訴訟裁判になったら払いきれないからだろう。無責任な東電原子力村

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 20:47:56.26 ID:6LPRSlwJ.net
>>70
放射脳とかいう日本人の奇形

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 19:07:11.69 ID:v2DX7e2T.net
>>37
条件が整えば、大きな作物ができるという所から説明しなきゃダメなの?

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 17:49:11.76 ID:yZ851gNA.net
双葉町あたりも動物王国になりつつあるよな。
初期のヨウ素が消えたら影響は余り無さそうだな。

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:03:28.73 ID:GHcgul4j.net
不毛の地とされてきた放射能汚染地域で野生動物が繁殖するとはなんという皮肉

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:05:56.27 ID:rXUJCk2p.net
冷戦時代では、あっちこっちで核実験やってたから、
その時代は世界中放射能で汚染されてたんだけどな。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:26:49.25 ID:rXUJCk2p.net
被曝することは一般的には生物にとって害悪である。
当然細胞を傷つける事が有益とはいい難い。

とはいえ、奇形が生まれるということは、突然変異をも生み出す可能性を孕んでいる。
奇形のほとんどは淘汰されるが、
稀に勝ち組として生き残り、適者生存の理に合致し、既存の種を押しのけ、
子孫を繁栄させる種も現れる。

奇形は一般的には忌み嫌われる存在ではあるが、
もし奇形が存在しなければ、進化は遅々として進まなかったかもしれない。

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 18:46:13.24 ID:IkpIMZBc.net
>>57
モノリスはウランとかプルトニウムの固まりだったのか…
アフリカに天然原子炉もあったしなぁ

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 19:05:00.68 ID:8QJb6xnu.net
なんだって? 非常に興味深いな。

放射能の影響は軽微だった。
人間は放射能に比例した耐性がとれる。
人間は頑健だ。
その他の事例は平時の誇大妄想。

詰まるところ結論は、こうなった↑訳だな。
3.11以前の科学者による調査通りの結論になった訳だ。

では放射能温泉に行ってくるわ。

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 19:32:02.40 ID:eFOiwNHx.net
野生動物がチェルノブイリで元気に暮らしてるなら良い事じゃないか