1: ニライカナイφ ★ 2015/10/10(土) 14:32:17.81 ID:???*.net
◆ホーキング博士「地球は宇宙人に侵略される」「ブラックホールに落ちても必死で漕げば抜け出せる」

大規模自然災害、彗星や小惑星の激突、あるいは世界最終核戦争……。
地球を崩壊に導く根本原因はいくつか考えられるが、今年73歳になる
「車椅子の物理学者」ことスティーヴン・ホーキング博士が今回警告を
発しているのは、なんとエイリアンによる地球の制圧と植民地化の危険性だ。

■エイリアンは辿り着いた星を支配し植民地化することを目論んでいる

アフリカ北部の大西洋上に浮かぶ美しいビーチに囲まれた世界有数の
リゾート地・カナリア諸島テネリフェ島を訪れたスティーヴン・ホーキング博士は
スペイン紙「El Pais」のインタビューを受けている。
そもそもホーキング博士がテネリフェ島に招かれたのは、
世界的なサイエンス・フェスティバル「Starmus」での講演のためだったが、
宿泊を伴う滞在中、ホーキング博士としては珍しく複数のメディアの取材に
応じたのだ。

インタビューでは最近、何かとホーキング博士が公の前に姿を現す機会が
多いことに触れられると、「科学について公に伝える義務を感じているからです」
と返答し、メディアへの登場が増えたのはあくまでも博士の意図であることを
述べている。そうまでして社会一般に伝えたいこととは何なのだろうか。

「人類のサバイバルの鍵を握るのは、我々が宇宙のどこかに新しい居住地を
見つけられるかどうかにかかっています。なぜなら大規模災害が地球を滅す
リスクが高まっているからです。だから私は宇宙開発の重要性について
皆さんの意識を高めたいと思っているのです」(ホーキング博士)
つまりホーキング博士は自身が公の前で発言する機会を増やすことで、
もっと人々に科学技術や宇宙に対する関心を持ってもらいたいと考えているのだ。
それは今後の人類のサバイバルのためにも必要なことなのだ。

そして話はホーキング博士がここ数年熱心に取り組んでいる
地球外生命体探求の取り組みに及んだところで、
博士からは意外な発言が飛び出したのだ。
「もしエイリアンが我々を訪問したなら、ネイティブアメリカンにとって
望ましいことではなかったコロンブスのアメリカ大陸発見と同じ結果を招くでしょう。
そのような先進文明を持つエイリアンはおそらく宇宙をさすらっていて、
辿り着いた星ならどこでも支配し植民地化することを目論んでいます。
(これに備えるためにも)私の数学的思考では、
エイリアンがどんな存在であるのかを追求することは現実の課題であり、
まったくもって理性的な行為なのです」(ホーキング博士)

なんと、ホーキング博士から地球が宇宙人に侵略されてしまう可能性が
指摘されたのだ。そしてホーキング博士の「地球外生命体とコンタクトを
とるべきではない」という持論が改めて念を押される格好となった。
つまり先にこちらが知的生命体を見つけることが最優先で、
こちらからメッセージを発してはならないということだ。
天才理論物理学者のホーキング博士から、
エイリアンの脅威が示唆されたことは確かに重く受け止めるべきかもしれない。

画像:「El Pais」より no title

動画:https://www.youtube.com/watch?v=iJUL4u2dbmU&feature=player_embedded



TOCANA 2015年10月8日
http://tocana.jp/2015/10/post_7497_entry.html
http://tocana.jp/2015/10/post_7497_entry_2.html

■前スレ(1が立った日時:2015/10/10(土) 06:28:03.39)
★1:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444426083/

>>2以降に続きます。

引用元:【科学】ホーキング博士「宇宙人は地球を侵略する」「ブラックホールに落ちても必死で漕げば抜け出せる」「AIはターミネーター」★2

5: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:33:16.66 ID:YhI0iVXn0.net
扇風機に向かってわれわれは宇宙人って言うホーキング博士の夢を見た

6: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:34:48.55 ID:+Wei3pse0.net
この人、SFめっちゃ好きなんだろうな。

7: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:36:20.80 ID:HvrHApNp0.net
宇宙世紀になると宇宙艦隊アカデミーでは生徒をスペースカヌーに搭乗させて
ブラックホールから抜け出すまで必死に漕がせるというシゴキが行われる。

250: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 00:46:03.72 ID:2ZN9QbSF0.net
>>7
男塾でありそうだなwww

8: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:37:41.46 ID:a0R+If1c0.net
ああ、完全にボケてもうた

12: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:40:02.79 ID:GDpO/9t30.net
宇宙を恒星間レベルで闊歩できる知的生命体が植民惑星なんか欲するかっての、
必要な物はなんでも自動で製造できるだろうし欲求は宇宙を知り尽くす事ぐらい
しかもはやない探求者なだけの存在だろ。

19: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:44:30.44 ID:TBFknJo4O.net
>>12
甘いなあ
生物である限り、楽をしたいという欲求は永遠になくならない
ましてや価値観が違うもの同士だし、力がある方が蹂躙するのはあたりまえ。

リスクおって来てるならなおさら略奪や研究、人体実験に使われる。使われないわけはない。

217: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 23:17:50.84 ID:z60L13310.net
>>12
その根拠はどこから来てるの?
生物の歴史を勉強してないの?

219: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 23:24:52.99 ID:YCNEyFzu0.net
>>12>>217
知能が高い高度な技術を持っててめっちゃ性格がいいはず
人間のdnaみたいにサイコパス的なの脳の部分は進化していて存在していない

15: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:40:40.01 ID:8XKybGiY0.net
英語のしくみがわかっているところで何をわけのわからない翻訳をするか。
漂流日本人ジョンマン。
IS これは異種たるしているの略であって。 どう見てもそうだからそうだろう。。。jk
宇宙人とは地球を侵略するものだ。ブラックホールに落ちても必死で漕げば、死ぬ形で少なくとも抜けだしているから必死でやれば矛盾はない。
彼はこう言っているんだ。
正確に 翻訳しろ。
どこに未来形がある。

42: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:09:59.32 ID:k8/RydTN0.net
>>15
ああ、やっぱ翻訳がおかしいよな

16: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:42:20.99 ID:mDH8fMgU0.net
ムームーしいな
好感が持てる

20: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:44:32.18 ID:wT8ZP8aJ0.net
ホーキング博士は、計算間違いをしている

21: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:44:33.48 ID:ERnD1M1P0.net
ブラックホールに落ちちゃったわ!

だったら漕げばいいだろ!

57: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:28:16.80 ID:NtLO2gRf0.net
>>21
ナイアガラをカヌーで漕いで上がれるものならなw

特異点までなら論理上は脱出できるのは誰でも知ってる

79: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:57:49.81 ID:k8/RydTN0.net
>>57
生きたままで、とは彼は言っていないよ

27: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:50:58.49 ID:v/dgseNZ0.net
俺が高校生くらいの頃は、余命幾ばくもない天才科学者って扱いだったのに。
ボケ倒すまで生きてるなんて、医学は進歩してるんだなあ。

34: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 14:58:18.93 ID:6RYhWsO/O.net
天才が試行錯誤して出した結論を、吉野屋で牛丼食って、さあ、今日も帰って寝るか。なんてその日バイトに明け暮れてるやつが何を上から目線で理解しているのかと。

101: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:59:47.46 ID:JjyGjP7E0.net
>>34
天才も独りじゃ生活できないし、天才も吉野家もその日バイトも世の中には必要だよね
頭の使い方が少し違うだけで、別に思考や空想を放棄してる訳じゃないんだよ
大脳もそれひとつで完結した宇宙を形成してる

40: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:03:42.96 ID:KlQmxSLD0.net
数百光年から数万光年もの

時空を飛び越えて来る様な

科学力を持っていたならば

地球になんか来なくたって

手近な星の環境を制御して

もっと楽に暮らすと思うな

49: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:16:52.11 ID:k8/RydTN0.net
>>40
地球外生命体が文明を持った知的生命体とは限らないけどな
それこそアメーバのような知性の無い生命力だけの生物が、隕石などに付着して地球に落下してくる可能性だってある

とにかく、無闇に地球外生命体とのランデブーを求めるべきではないという意見には賛成
AIに関してもディープラーニングの方向で進化させていくのは危険だと思う

59: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:30:04.26 ID:NtLO2gRf0.net
>>49
ディープラーニングで博士が恐れているようなAIは生まれないよ
アレは単純に高機能なパターンラーニングだから知恵とは絶対に生まれない

78: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:56:30.32 ID:k8/RydTN0.net
>>59
だから危ないんだよ
誰かが言っていたが、AIに人間が滅ぼされるとしたら単純なバグが原因で滅ぶことになる
極論を言えば、ネジを作るというアルゴリズムとその関連システムだけが永久に稼動して
誰も停止することが出来ずネジで世界が埋まる、みたいなバグだ

80: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:00:38.09 ID:vNfoYrIg0.net
>>59 >ディープラーニングで博士が恐れているようなAIは生まれないよ
そこから先に進もうとして、既に
身体感覚、生存本能、意思 などを持たせようと試みている。
それは自我の芽生えであり、またそれによってしか自分で考える知能とはならないために
今のところ不可避な開発手段となっているようだ。
それがそのまま進めば、AIの自我によって人類が脅威に晒されるケースも出てきそう。

63: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:30:57.89 ID:rFWpq1j70.net
>>49 >AIに関してもディープラーニングの方向で進化させていくのは危険だと思う
まあそうかもしれないが、その方面の手法を禁じると
AI発展は見込めないことになる。
停滞してた人工知能研究が捗るようになったのはそのアプローチが可能になったため。

それから身体感覚や意思や生存本能を持たすという試みも既にやられてるので
そっちもかなり危ないかも。
でもそれらをしなくては、使える人工知能の実現は無理そうなんだよね。

199: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 22:06:30.57 ID:cCritzCk0.net
>>40
ダイソン球とか作ってそうだよな

53: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:22:47.05 ID://3L9Wh+0.net
この人は自分の声で喋ることが出来ないからな
裏でホーキングの声を操って好き勝手喋ってる奴がいるんだと思う

104: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:01:09.85 ID:JjyGjP7E0.net
>>53
実は、そうじゃない!私はそんな事はしゃべっていない!助けてくれ!
が機械によって総スルーされている?

54: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:24:34.15 ID:9bmqotE70.net
ヒトの丸焼きが円形ハゲの特効薬と信じた宇宙人どもに
人類が絶滅まで追い込まれる漫画があったな
藤子不二雄だっけ

56: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:27:33.27 ID:Zo6z77fn0.net
>>54
それは仕方ないな

55: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:26:05.71 ID:GcaI5FxY0.net
ホーキング博士のご意見は
彼のスマホアプリによって自動生成されたものだよ

58: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:29:08.98 ID:/kk/RjST0.net
この世界は人間+1の能力をもった超人が支配していくようになるんだよ
ただの人間はなにもわからないまま過ごすんだよ

60: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:30:08.70 ID:GYQQSPgx0.net
ブラックホールに液体や気体があるのか?

65: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:34:04.41 ID:m8iohZ6xO.net
へえ。アメリカはまた売れそうなSF作家を発掘したんだな。
ホーキング博士か。いいね。ペンネームに博士を付けるのは
良いアイデアだと思うよ。

66: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:35:01.24 ID:1DeARrDm0.net
この人科学者だったのは80年代までだろ
あとは著述と講演で食ってるだけ

70: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 15:46:21.81 ID:Tsmlwwi+0.net
もう最近の論文なんて読んでも分かんないんだろう
自分の過去の学説も時代遅れだし、SFホラ話で
お茶を濁すしかない。素粒子物理学の本流であり続けた
南部博士なんかとは天地ほどの差がついてしまったな

88: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:25:38.17 ID:Y1LkGeZ70.net
逆の立場で考えてみればわかる
地球人が他の星にたどりついて
得体の知れない生命体がうようよ
うかつにそんな星に着陸できないだろ

90: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:28:34.78 ID:2vKCETdn0.net
>>88 着陸はするかもしれないが(調査目的で任務遂行のために仕方なくとかね)、
安全確保のために、先にある程度は地上生物を殲滅しそうだね。
そこらは当たり前かも。

96: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:38:45.79 ID:Am1BquGk0.net
もはやスティーブン・キングの世界観だな

99: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 16:42:28.46 ID:G7f3PzBO0.net
もし知性的なエイリアンが「地球を侵略してこい」と命令されたとしたらどうするだろう?
きっと間接的な政治介入で文明全体を弱体化するだろうなと思う。
弱り切ったところで「神」として世界を救世すれば侵略完了だろうな…。
オーバーテクノロジー的な兵器があるとして、それらが地球人を狙うのはそのあとの時代だろう…「神罰」として。

102: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:00:03.92 ID:Q+HXnxnA0.net
自分が侵略的精神や考えや行動が甚だしいと、
また周りも侵略してくるという発想が良く出てくる。
こういった考えは朝鮮人に良く見られる。
もっとも、朝鮮人は己が侵略者だから相手も同じく侵略する!
自分が嘘をつくから相手も嘘吐きに決まっているという単純な考えだけじゃなく、
相手の良心や騙し易いかを見抜いて、たかりやすい相手かそうでないかを判断して
そこで相手に付け入るか侵略するかそうでないかを判断し、
更に相手が自分より良心的であっても、
自分に都合よく 「自分が悪けりゃ相手も都合よく悪者であれ!」と求めてくる。
ある意味、最強の狡猾で狡く図々しいエイリアンと戦ってるようなものだけどな

106: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:11:03.38 ID:bjGeBAtO0.net
意外と長生きしてるんやな。。。

109: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:16:10.48 ID:/vHzicw30.net
>>106
人前に出る時は偽装してるから…。

119: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:37:50.89 ID:XeSnrrXX0.net
宇宙人が人間の様な知性を持ってる可能性自体が低いと思うけどな
植物や菌類タイプで惑星全土を埋め尽くし、更なる繁殖を目指して宇宙に放出するパターンが一番多いと思う
次いで蟻や蜂の様な社会性に特化してるタイプ

120: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:39:32.78 ID:SjYZ2f740.net
最近妙なことばかり言いよるな、博士
そろそろ…やばいのか

123: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:42:59.50 ID:xfL4jFlo0.net
考えが一回り回ってるんだろうな
てかちゃんと考えてそうだから馬鹿に出来ん

130: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 17:57:42.92 ID:/kk/RjST0.net
まぁ、善の宇宙人から引き離そうとしているのは
今まで支配してきた魔界の悪の宇宙人なんだよ
人間世界は悪の力が強いから
そこら辺の人間じゃまだ難しいんだよ
でも、善の宇宙人に会ってみれば
すごく優しいんだよ

131: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 18:04:29.77 ID:b/yogO7F0.net
妄想癖があっても周囲が真剣に聞いてくれるから楽しいだろうなあ。

132: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 18:07:47.44 ID:cX5YrsLX0.net
>>131 科学者である以前に有名人なので、この程度は
サービスで話を広げてもおかしくないよ。
007シリーズに悪役ボスとして登場したいなんてことを
割と本気で言う人だから。この程度のタレント的な対応もありえるだろうね。

157: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 19:34:42.80 ID:n5WevThv0.net
ムーの対談に出演するのではないか。
ビール好きなら確実だろう。

161: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 19:39:17.01 ID:dZqZctS70.net
劣等感もちは悲観的な考えに陥りがち
宇宙にそんな否定的なイメージを与えてなんの特があるんだ

172: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:03:13.98 ID:/kk/RjST0.net
まぁ、博士のいう事は間違いじゃないんだよ
おうすでに多くの宇宙人が着陸して準備しているから
後は宇宙連合全艦隊が着陸するだけなんだよ
魔界の地球を支配してきた化け物はまだ拒んでいるけど

173: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:03:32.77 ID:891E024h0.net
何かに載ってた宇宙攻防の話。
宇宙人が攻めてきた。十分な事前調査で兵器、兵站だけでなく防疫も万全の体制であった。
地球人をあっという間にねじ伏せた。
が、身体中カビだらけになったり、水疱瘡で全身に水泡ができたりで、
宇宙人達がバタバタと死んでいった。何年もかけて開発した薬も全く効かない。
微生物達の抵抗であった。突然変異を起こし、宇宙人だけに有害の変種が次々に出現したのだった。
地球に着陸した宇宙人で母船に帰還した者はなかった。

176: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:14:22.04 ID:/2d3fGhG0.net
>>173
SFじゃ酸素猛毒説とか細菌全滅説とか色々有るけど
ここまで来るような連中がそんな間抜けなヘマとかするの?

185: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 21:24:53.13 ID:cRLgcW+U0.net
>>176
人類でさえ兵器の無人化を進めてるのにね

177: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:19:25.37 ID:mrp6ogPV0.net
宇宙の研究も科学も、この百数十年の間に凄まじいスピードで発展してるよな。
このペースで行くと何百年、何千年後にはどこまで到達しているのだろう。
そしてこの宇宙にはそんな領域に到達している文明の生命体もいるんじゃないかと思う。
人類の何千年後の姿。

181: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 21:10:53.21 ID:QztGd8fg0.net
あの体で随分長生きしてるんだな

182: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 21:21:28.35 ID:6I34rNwM0.net
ホーキングは既にAI

184: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 21:23:13.51 ID:Qe3NWazuO.net
スティーブンキングの映画の話だろ?