1: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:28:37.93 ID:20rJ83e70.net
スレタイ通りだ
おまいら怖い話置いてけ

ちなおいらはPCからの参戦でござる

引用元:おまいらなんか適当に怖い話を置いてけ

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 21:02:39.17 ID:ZfKK1dgx0.net
12年前の8月の話です
T県南部山中を一人ドライブしてた時に迷ってしまい未舗装の林道に入ってしまいました
まだ明るかったし道幅もそこそこ広いので自身楽観的にいつかは舗装した道になるだろう
とその時はそんなに心配もせずに走ってましたら人の姿らしき物が見え、
私も正直ほっとしてその方にこの道は抜けれるのか聞こうと「すいません」と一声かけると
どうもまともな会話ができない方でした。というのもヨダレや青バナが垂れてニヤニヤして
「ウォー」とか「キー」とかの奇声しか発することができないようで、私はその時非常に不安になり
逃げるようにそこを走り去りました。何故あんな山中の林道にあんな人がいたのかそればかり頭にあり
恐かったのでしょうスピード飛ばし気味で走ってたら急に道が途絶えるのが見え急ブレーキ
あと3mも止まれなければ20mはある谷底へ・・
でUターンして30分位走ったらあの人とすれ違いざま、大きな声で「キーッ!!落ちなかったのか!!」

25: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 21:08:11.48 ID:20rJ83e70.net
>>22それガチか?やべぇな…キショイ(@△@)
今は他になんもないんか?

32: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 21:27:49.25 ID:20rJ83e70.net
なーんか>>22みたいにこえー体験した人とかいねーの?
つまんねー

39: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:19:36.14 ID:20rJ83e70.net
>>32なぜそんな人とお見合いしたし

34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:04:25.97 ID:J9V5fkcE0.net
>>22 実体験だったのか

31: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 21:20:38.14 ID:20rJ83e70.net
まだガキの時に知らんじいさんがうちに丸一日居てガン見されてたくらいかな
ただただ不思議な話やな
そのじいさんまったくそこから動かないもんでマジなんだったんだろーなー

33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:04:02.70 ID:aR4R+jW50.net
お見合いした人の身内が不幸な目に遭ってる
一人目は父親が突然死、二人目は姉の家が全焼、三人目は津波で親族11人流されたって
それまでは順風満帆な人生だったのにね
幸いなのはつい最近お見合いおばさんが孤独死したから、もう話題ふってくる人がいなくなったことかな

36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:11:29.39 ID:pelFkkKO0.net
我の友達ならある
私も少し巻き添えくらった

39: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:19:36.14 ID:20rJ83e70.net
>>36どんなん?

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:18:32.51 ID:pelFkkKO0.net
オチがないけど話す

私の友達Yは霊感があって霊的なものが見える。

中3の頃友達3人とで焼肉を食べに行ってた。順番待ちが長くようやく飯にありつける!と思っていたら電話がかかってきた。友達Yからである。

40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:26:54.17 ID:pelFkkKO0.net
2回書き込んじゃった(・ω・`)

続き
電話に出てみるとYがガン泣きで「○○(私の名前)~だずげでぇぇええーー」とガン泣きだった。
何が起きてるのか聞いたら
・すごいピーーーッて音が響く
・とにかく雰囲気がヤバイ
・自室にいるけど出たくて扉を開けようとするけどなぜか開かない
という状況になっていた。
そんで心を落ち着かせるために私に電話をしてきた。

41: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:30:39.87 ID:20rJ83e70.net
>>40 気にしないでな(´・ω・`)
んで、どなったん?

42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:32:01.96 ID:pelFkkKO0.net
「今家族はいないの?」と聞いたら、家族は外食していて、Yは本当は私達と食事をする予定だったけど家族に家で留守番をしてなさい!と言われたと返事した。
まあつまり家にはYだけという状態。

なんとなく、幽霊はYが1人の時を狙ったんだなーと思った。

43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:34:21.66 ID:J9V5fkcE0.net
今家に一人なんだよ‥こえーよよ

44: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:38:06.84 ID:20rJ83e70.net
>>43大丈夫だ、きっとおまいは狙われないだろ()

おいらは大丈夫、わんこが居てくれる

45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:41:40.37 ID:pelFkkKO0.net
Yはほんとに可愛くて、華奢な身体付きで髪もふわふわ、
色白でとろけるような声色の持ち主で、みんなに愛されてる子だった。
家族には嫌われてたらしいけど。
そんで、すごい怒りが込み上げてきた。Yの泣き声を聞いて「おい幽霊!!こんな可愛い子が家に1人しかいないときに狙うなんて変態かよ!!」 っと言い放った。

46: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:44:49.67 ID:20rJ83e70.net
>>45なんで家族に嫌われてんだ?
ってかお前さんバリイケメン

48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:49:11.34 ID:pelFkkKO0.net
>>46
家族に嫌われてたのは私の予想だと、たぶんYだけ親が違うから。
その子妹がいるけど全然体型とか顔つきが違う。

49: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:51:28.87 ID:20rJ83e70.net
>>46親が違う…
複雑なんかな…

47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:46:53.67 ID:pelFkkKO0.net
所詮幽霊だし言いたい放題しても平気だろっと思った上での一言だった。
しかし、電話からはなんと
Yではない気持ち悪いくらい甲高い女性の声がした。
「ほにゃぁあぁあ、あふぁばばば…」
と文字に起こすと笑えてくる声が聞こえてきた。
この声にその場にいた友達は絶句。
これはかなりやばいんじゃないか、と思っていたら、電話がプツンと切れた。

50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:52:51.21 ID:Dwu/o5f90.net
>>47
文字に起こしても笑えない((gkbr

51: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:54:35.33 ID:20rJ83e70.net
>>50まじ怖いわ鳥肌なう

52: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:55:48.03 ID:pelFkkKO0.net
その後、電話が再度かかってくるもYは一言も発せず画面が明るくなったり暗くなったりを繰り返してた。
どうなってしまったんだ…と心配していたら「え!?」って声が聞こえた。
Yからだ。
どうやら気絶をしていて知らないうちに
違う部屋に移動していたらしい。

56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:58:53.40 ID:Dwu/o5f90.net
>>52
知らない内にってどう言うことなの…………

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:02:08.36 ID:pelFkkKO0.net
>>56 Yが気絶しているうちに身体を乗っ取ったのかと思われます……

53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:56:04.62 ID:J9V5fkcE0.net
〣( oΔo )〣

54: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:56:26.33 ID:20rJ83e70.net
こわ

55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:57:28.51 ID:J9V5fkcE0.net
もうダメや‥‥

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 22:59:21.92 ID:J9V5fkcE0.net
優しい幽霊がはこんでくれた

58: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:00:42.75 ID:20rJ83e70.net
>>57優しいとは一体

59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:01:07.75 ID:pelFkkKO0.net
とりあえず塩水を口に含んどけって言っといた。昔、幽霊に見つからないために塩水を口に入れるといいとか聞いたからである。 まあ既にとり憑かれてるっぽいし気休めぐらいにしかならいが…

そうこうしているうちにYの家族が帰宅した。

60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:01:47.54 ID:J9V5fkcE0.net
ひとりかくれんぼ思い出した

64: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:05:49.23 ID:20rJ83e70.net
親が帰宅してもYちゃんは違うとこにいるわけで…
もしYちゃんが戻ってもYちゃんは親に好かれてはいないから「留守番頼んだでしょ」みたいに怒られてそう


>>60俺も思った

71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:16:40.28 ID:pelFkkKO0.net
>>64 案の定かなり怒られたらしい。

63: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:05:46.66 ID:pelFkkKO0.net
また2回投稿したああああ

そっから家族がYに、なんで風呂洗ってないの?犬の餌は!?とか怒ったけど幽霊の驚異は去って一件落着した。

と、思っていた…

66: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:09:04.79 ID:Dwu/o5f90.net
>>63
怖い目遭ったというのに、この理不尽だよ
いくら家庭が複雑と言えどさ……うん、言っても仕方ないけどさぁ…………

とりま、Yさんが無事ならよかった、のかな?

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:09:54.39 ID:pelFkkKO0.net
次の日の朝。
目が覚めたらとにかく自分の心臓が痛かった。 なんかきゅっと掴まれる痛み。
その日はYと一緒に学校に行くと約束していてYが我が家のインターホンを鳴らした。
心臓やばいけど学校行かなきゃなーって思って扉を開けたら、Yが家から離れたところに立っていた。

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:10:48.73 ID:J9V5fkcE0.net
まだ続くのか

71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:16:40.28 ID:pelFkkKO0.net
>>68もうちょい続きます

なんでそんなとこに立ってるのか聞いたら「○○の家の前に立つと心臓が引っ張られる!」って言い出して、この痛みは霊的なのが要因であることに気がついた。異変は私だけにおさまらず、昨日Yと
通話した人全員が不可解なことが起きてると言っていた。

69: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:11:19.89 ID:20rJ83e70.net
おまいらよく見ろ




>>と、思っていた

70: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:12:36.14 ID:J9V5fkcE0.net
見落としてた

72: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:18:53.00 ID:+fL5ETNf0.net
なんかヤバイな

73: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:19:33.49 ID:J9V5fkcE0.net
心臓引っ張られるってどんな感覚‥‥

76: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:21:03.19 ID:20rJ83e70.net
>>73グワァァ的なんじゃね?

82: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:25:30.94 ID:pelFkkKO0.net
>>73 こう…握り潰される痛み
Yは引っ張られる!って言ってたけど

74: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:19:45.31 ID:20rJ83e70.net
結構やばかった

75: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:20:53.38 ID:+fL5ETNf0.net
今は大丈夫なのか!?

79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:23:39.56 ID:pelFkkKO0.net
その友達が遭ったことは椅子が急に壊れたり、壁をドンドン殴る音がしたり、あと本棚が倒れたり、かなり被害に遭っていた。
私の家は 母と私が心臓に痛みを感じてかなーり家の雰囲気が悪くなってた。
このままだとまずいと思ってとにかく
頑張って明るい雰囲気を作り出していたらいつの間にか心臓の痛みはおさまっていた。
>>75 今は完治しました!

85: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:28:02.92 ID:20rJ83e70.net
>>79安心した


77: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:22:24.85 ID:+fL5ETNf0.net
こういうのは聞いてるだけでもやられそう。

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:25:30.36 ID:J9V5fkcE0.net
夜だからよりこわい

84: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:26:41.15 ID:pelFkkKO0.net
あーーすごい中途半端に終わってしまった。

結局あの後なんともなかったけどYが私の家に訪れた時インターホンの前で
おいでおいでって言ってたことご今でも気がかり

86: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:28:13.98 ID:+fL5ETNf0.net
82ほかにそのYさんが体験したことは?

91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:32:31.54 ID:pelFkkKO0.net
>>86
うーんたくさんあるよ
・蜘蛛女を見る
・黒いモヤモヤしたのを見る
・白いちっちゃいやつを見る
・夜歩いてたら自分の影だけが止まってた
他は特殊な夢を見たりとかかな

89: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:30:47.16 ID:20rJ83e70.net
んじゃ、俺明日朝方の仕事あるから終わったら覗きにくるわ

93: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:34:38.47 ID:+fL5ETNf0.net
上から順にお願いします!

94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:38:19.15 ID:pelFkkKO0.net
おやすみなさい~
>>93 おっけーです
と言っても特にストーリーになることが起こったわけじゃないですが…
蜘蛛女のやつは、Yが登校していたら
四つん這いで手足が8本あって胴に丸い変な物がついてて長髪の女性がこっちをガン見してたって話です。

95: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:38:46.19 ID:+fL5ETNf0.net
まだかなドキドキしてきた、

96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:39:06.70 ID:20rJ83e70.net
なんか急に盛り上がってきたな

97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:40:57.61 ID:+fL5ETNf0.net
アラクネ姉さん…

98: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:41:11.51 ID:pelFkkKO0.net
黒いモヤモヤは、友達の家でパーティー開いてたら見かけたらしい。
白い小人は、耳鳴りがして視線を感じるからそっちの方へ目をやったらガラス越しに白い小さいやつが見えたとのこと。

99: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:43:17.24 ID:+fL5ETNf0.net
どれだけ見たんだよ…

100: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:43:50.89 ID:pelFkkKO0.net
影の話は、夜歩いてふと下を見たら自分の影がなくなってて後方で固まってた。
でもしばらくしたらヒュッと元に戻ってた。

101: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:44:41.06 ID:pelFkkKO0.net
あ、あとYは未来予知したことある!

102: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:45:13.06 ID:20rJ83e70.net
>>101!?

104: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:46:58.81 ID:+fL5ETNf0.net
>>101えぇ!!(○◇○)

103: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:45:17.99 ID:+fL5ETNf0.net
ありがとうございます!

106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:48:09.66 ID:pelFkkKO0.net
>>103 はい!

未来予知は、YがYのおばあちゃんと焼肉に行ってる時の話。
Yは気分爽快でテンションが最高潮だったときにふと頭にある映像が浮かんだ。

105: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:47:47.98 ID:+fL5ETNf0.net
ど、どんな内容なの?

107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:53:03.73 ID:pelFkkKO0.net
その映像というのが、妹のせいで親のものを壊して怒られるというものだった。
そして、焼肉から帰宅したらYの母に「Yに貸した鏡返して」と頼まれた。

108: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:54:32.24 ID:pelFkkKO0.net
鏡をもって階段を下ろうとしたら後ろから妹がワッ!とおどかしてきて驚いてYが鏡を落としてしまう。
鏡は粉々に割れてしまい、妹が原因なのにYが結局怒られてしまった。

109: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:55:14.69 ID:+fL5ETNf0.net
え、それってヤバくね…

110: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:56:17.72 ID:+fL5ETNf0.net
叩かれたりしなかったの?心配です…

111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 23:58:44.09 ID:pelFkkKO0.net
>>110
暴力沙汰にはならなかったと思います。

112: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:00:08.00 ID:M4lHD2Uy0.net
良かった~(.A.)=3ホッ

113: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:05:50.74 ID:/lGMfGfH0.net
あとはー1回しかやってないから偶然かもしれないけど つかなくなった部屋の蛍光灯に、つけ!!って念じたらついたらしい。

114: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:07:11.22 ID:M4lHD2Uy0.net
>>113えぇー何それ超便利!

117: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:09:20.94 ID:/lGMfGfH0.net
>>114家族もびっくり
>>よろしくお願いします!!!

115: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:07:13.86 ID:5ZTup9W+0.net
怖いと言うか不思議な話でオチは無いけど話させてもらって大丈夫でしょうか?

118: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:10:52.42 ID:5ZTup9W+0.net
話させて頂きます。

私の伯母が子供の頃、家の寝室でいつも立っていた戦争当時の軍服を着た霊が居たそうです。
その家は叔母と同じく私もそこで育った古い家で、伯母が大きくなる頃にはその霊は居なくなったそうですが…

120: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:17:25.64 ID:/lGMfGfH0.net
>>118
それ呪縛霊なのでは…??
大きくなってから居なくなったんじゃなくて見えなくなっただけの可能性ありそう。

121: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:18:36.65 ID:M4lHD2Uy0.net
>>120そういうことか!

124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:22:15.65 ID:5ZTup9W+0.net
>>120
母方の伯母と実父、実母、養父は見える人です。
元々良い人間の霊なのでそこまで影響はないです。

119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:17:24.37 ID:M4lHD2Uy0.net
伯母さんはそういうの見える人だったの?

124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:22:15.65 ID:5ZTup9W+0.net
>>119
母方の伯母と実父、実母、養父は見える人です。
元々良い人間の霊なのでそこまで影響はないです。

122: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:19:05.66 ID:5ZTup9W+0.net
その霊の特徴が、白い顔に細見で白いシャツ、顔は塩顔の男。
驚いたのは私の後ろに憑いている霊の1人と特徴が一致したことでした。

ここ何年もずっと憑かれている霊ですが、
まさか、一度消えた場所にまた戻って来て、見ていた人間の親戚に憑くというなかなか…と思いました。

123: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:21:42.99 ID:M4lHD2Uy0.net
>>122えぇそれってどういうこと?

126: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:25:55.17 ID:5ZTup9W+0.net
>>123
どうやら、私が子供の頃に「さみしい」って感じた時に
拾った物に憑いていた霊がついて来てくれたらしいです(伯母談)

たまたま、連れて来てしまったようで…

125: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:24:55.17 ID:/lGMfGfH0.net
やっぱ霊感って遺伝するもんなんだなぁ

127: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:26:41.93 ID:M4lHD2Uy0.net
じゃあほかに不思議な体験とかは?

130: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:31:55.61 ID:5ZTup9W+0.net
・私を幼少期と別人のようにしてしまったのはその霊のせい
・その霊が私から親しい人間を遠ざけようとしてる。

くらいが、その青年の霊から受けている被害ですかね、右肩が重いです;;

132: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:34:49.39 ID:/lGMfGfH0.net
>>130
ひえっ…めっちゃ被害受けてますな…

131: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:31:57.37 ID:5ZTup9W+0.net
・私を幼少期と別人のようにしてしまったのはその霊のせい
・その霊が私から親しい人間を遠ざけようとしてる。

くらいが、その青年の霊から受けている被害ですかね、右肩が重いです;;

133: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:38:53.04 ID:5ZTup9W+0.net
今に始まったことじゃあ無いので大丈夫なのですが、
好かれている故らしいので、いいかなと
自分に憑いてる霊に自分自身の行動や嗜好が影響されることって多いみたいです。

134: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:40:21.07 ID:5ZTup9W+0.net
聞いてくださりありがとうございました。私は落ちます

135: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:43:03.00 ID:M4lHD2Uy0.net
ただいま!かえってきたらすごいことカミングアウトしてた!

136: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:44:28.36 ID:/lGMfGfH0.net
好かれてる故か……
そういうやつはたまに聞くなぁ
おせっかいだと思うけど恋人とかができても疎遠にさせられそうな予感

137: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:46:28.59 ID:/lGMfGfH0.net
よし我も落ちるぜ
昼になって続いてて気分だったら来る

138: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 00:51:26.54 ID:M4lHD2Uy0.net
やっぱり帰ります!またまたノシ

139: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 04:14:52.76 ID:NNQ/RdsT0.net
怖いかはよくわかんないけど、今日の13時あたりから17時頃までの記憶が抜けてる
確かリビングでテレビ見てたはずなんだが気がいたら布団で寝てた
まあそこら辺覚えてないだけで自分で部屋戻って寝たんだろうなーって思ってたんだが母ちゃんが15時くらいに俺と話したとか言うし部屋の物の配置が変わってるしでまるでその間俺が寝てなかったみたいなんだよな
だけど俺はなんにも覚えてねえんだよ
全部ただ覚えてないだけだといいんだが

141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 09:02:26.23 ID:/lGMfGfH0.net
>>139 不思議じゃのう

142: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 11:56:38.73 ID:oD1tnuTt0.net
>>139なにそれすっげぇ不思議

140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 08:13:40.10 ID:AOl/wFyD0.net
地方のパチンコ屋で働いてた時に札幌から来た少し小太りのMという同僚の話なんだが
ちょうど店の2階が寮になっててMとは隣同士だった。俺がそこに住む日まだ何も挨拶も
無いうちにMから声をかけてくれ仲良くなって酒を飲み明かすような中だったが
ある夜中寝てると大きな叫び声がMの部屋から聞こえて飛び起きた。
でMの部屋に行くと部屋の鍵はかかっておらず、そのまま入って行くと包丁持ったMが
やみくもにふとんに突き刺してた。俺が落ち着け、一体どうしたんだ?と大きな声を
張り上げるとMは我に返り凄い形相ながらも包丁を手放した。俺は覚せい剤か?と
Mに尋ねたら首を横に振ったので俺でよければ相談してくれよと言ったらMは
内緒にして欲しいんだけど3年前俺は人を殺めている、理由を話せば長くなるが
そいつといると俺は駄目になっていくんだ、だから殺めたと話した上で警察から
逃げてる、ここもそんなに長くないだろう。
ただね、殺めた相手が許してくれないのよ血だらけの頭で纏わりついて来るんだよ

俺は警察に出頭する事を進めた
あと6年程でMとは再会できる

141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 09:02:26.23 ID:/lGMfGfH0.net
>>140 幽霊とはまた違った怖さが……

142: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 11:56:38.73 ID:oD1tnuTt0.net
>>140Mは言ったんだな…

143: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:01:15.68 ID:oD1tnuTt0.net
って俺のID変わってた

144: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:08:13.45 ID:AOl/wFyD0.net
過疎ってるようなのでもう一つ

平成に年号代わるまで北河内にあったガラス製造工場での出来事
その工場の中央部分に炉があって、そこに工員が落ちて亡くなっているんだが
落ちる瞬間に近くで目撃、断末魔の叫びを聞いていて気がおかしくなった工員の息子が
同級で過去よく遊んだんだがこの事件以降あまり遊ばなくなった。
その息子もその事故以降学校休みがちだったのもある。
で時は過ぎ俺もその息子の事は殆ど忘れてたんだが、高校生だった俺は友人達と
恐い話のノリで肝試しに行こうとなって色々な場所が挙がったが不謹慎ながら
そのガラス工場の話をして好評なのもありそこに俺入れて5名で行くことになった
それからが俺ら5名の不幸の始まりになるとは誰が予想できたろう
人生をも狂わす出来事が次々に起こるのである

-続-

149: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:54:48.67 ID:oD1tnuTt0.net
そして全然来ない>>144であった

145: 昭男@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:13:04.80 ID:dVm8ngt10.net
おまえその話してええんか? 知らんぞどうなっても

147: おいらの好物→怖い話@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:47:15.69 ID:oD1tnuTt0.net
>>145お前なんか知ってんの?

146: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:46:34.90 ID:DuxDhQZi0.net
>それからが俺ら5名の不幸の始まりになるとは誰が予想できたろう
すごく、予想できる

148: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:51:38.95 ID:d7s+sqxq0.net
これあかんやつや

150: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:26:44.92 ID:732xaMox0.net
友達のお父さんの話。
友達のお父さん(ややこしいので以下お父さん)は関西の会社で営業マンとして働いてました。
ある日、営業の依頼?が手紙で九州からきました。その手紙は手書きで、今の時代珍しいなと思いつつ、営業に行くことになりました。
今思えばあんなに怪しい手紙なのに何故遠く九州まで行くことになったのか、全く覚えてないそうです。

そんなこんなで九州N県に向かったお父さんは、手紙に書かれていた住所を頼りに車でそこまで向かいました。
すると、そこの住所付近までは来れたのだけれども、どう考えてもど田舎で、営業できるような場所ではなく、いたずらだったのではと思ったそうです。
しかし、関西からわざわざ九州まで来た手前、とりあえず住所の場所まで行ってみようと、近くにいた住民の方に場所を聞いたそうです。
住民の方は少し怪訝そうな顔をしながらも、場所を教えてくれました。
ただ、そこへは車では行けないので歩いて行くようにと言われたそうです。
真夏の猛暑日、汗をだらだら流しながら目的地へ向かいました。

教えられた通り道を進むと、そこは墓地でした。
お父さんはやっぱりいたずらか、騙されたと思い、脱力して座り込みました。
持っていた水を飲み、しばらく休憩して会社になんて伝えようか考えながらふと顔を上げました。
目の前には古びた墓石が佇んでいました。鈴木家之墓と書かれた墓石を見てお父さんは飛び上がって車へと戻りました。

墓石に書かれていた名前は、手紙の送り主と同じ名前だったのでした。

その話を聞いた友達は、その手紙はもう残ってないのかと尋ねましたが、どうしたかは覚えてないけど、もうどこにもない。と
今でもその場所に行こうと思えばいけるの?と聞くと、珍しい案件だったからよく覚えている、行こうと思えばまた行ける。とのことでした。

151: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 17:46:00.22 ID:b5cYZrL80.net
他所からの転載はOK?
もちろん転載可のサイトや許可もらった上、
あるいは2chの他スレからの転載だけど

152: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 18:27:31.32 ID:NNQ/RdsT0.net
ないだからこっそり投下
あんまり覚えていないんだが2つ下の弟が3~4歳くらいの頃自宅にいるのに「家に帰る」と言って家を飛び出したことがあった
数日後弟になんだったのかきいたけど何も覚えてないと言われた。その時の弟の形相がまるで別人の様で怖かったのを覚えている

153: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:10:59.89 ID:HPr4eP2e0.net
今誰か居るのかな?
何か過疎ってるようなので、あたしが中学生の時に見た夢の話でもしていい?

154: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:20:44.00 ID:HPr4eP2e0.net
居ないのかな?
いいや、勝手に話しちゃうね

中学に上がってそろそろ一年が過ぎるなって頃、あたしはとある夢を見た
その夢にはあたし含め、五人出てくる
名前は単純にイニシャルで、M,Y,T,Rで
ちなみに、あたしはこの四人にカスちゃん又はカスコと言う愛称で呼ばれてた

156: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:27:11.54 ID:HPr4eP2e0.net
さて、本題に入ろう
夢はあたし達五人が下校してる所から始まった
くっだらない雑談しながら、いつも通りの通学路を歩いてた
その通学路の脇道には、墓地を経由する林道があった
普段なら避けるはずのその脇道を、何故かRが通りたいと言い出した

あたしは嫌だと言って、でも他三人はRに賛成
結局、林道を通る事になった

159: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:35:19.67 ID:oD1tnuTt0.net
なんかの物語が始まったな

160: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:36:41.91 ID:HPr4eP2e0.net
前からR、あたし、T、Y、Mの順で歩いてく
墓地を通り過ぎて、林道を歩いてる途中
ふと振り向くとMがどこにも見当たらなかった
林道は一本道、逸れるなんて有り得ない
しばらく見回して気付いた
Mがある一本の木の根元で、血塗れで死んでた

普通ならここでパニクるはずなのに、あたしは何故か特に慌てる事なくR達にMが死んでると言った
みんなも全く慌てず、気のせいだよとかいう始末
この辺りで夢だってのは確定してたのに、どうして夢だと気付かなかったんだ、あたしorz

162: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:42:29.00 ID:HPr4eP2e0.net
打ち込むの、遅かったらごめんなさい

結局みんなМの遺体はスルーして、歩き出した
あたしもあたしで、みんなについてった
それから、数分くらいかな?
またふと振り返って、今度はYが居なくなってた
まさかって思った
林道の脇は急斜面になってて、こんな所転がったらまず死ぬだろうって感じ
ほぼ崖って言ってもいいと思う

そんな急斜面に、殆ど崖って言う場所の下に

Yが居た
Mと同じく、血塗れだった

163: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:47:03.35 ID:07raKnAR0.net
夢の話はいくらでも盛れるので正直どうでもいい
幽霊が出てこようが殺人鬼に襲われようが、どうせ夢じゃんで終ってしまうし

166: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:58:56.56 ID:HPr4eP2e0.net
>>163
まぁ、確かにそれで終わっちゃうしね
過疎ってたからしたような変な夢の話だし、ふーん程度の感じで聞いてくれたら嬉しいです

195: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 12:10:07.25 ID:kiRuv7DZ0.net
>>163
夢は夢でも、明晰夢の訓練で観た「夢」はけっこう衝撃的で、怖かったよ。

訓練自体は「夢で自分の両手を見る」ってのが最初のステップ。
その方法も「ただ眠りに入る前にそれを意識しながら寝る」っていうもので、聞けばとても単純に思えるんだけど、シンプルなだけに実際にやるのはなかなか難しい。

思い浮かべよう、思い浮かべようって念じて布団に入っても、気付くとそれを忘れて眠りに落ちてしまって、朝起きて今日も駄目だったって溜息をつく繰り返し。
夢に注意が行くし、起きてすぐ思い出そうとするから、自然に内容は以前よりもはっきり覚えているようにはなったけれど、根本が変わらない感じ。
それをただひたすら3ヶ月くらい繰り返しても全然見れないで、しまいにはもうほとんど諦めた途端、自分の両手を観た。

204: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 20:53:43.96 ID:ZL2PbJ6N0.net
>>195
明晰夢の訓練なんてあるんだ…………

208: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 03:12:36.92 ID:SpIgn/BS0.net
>>204
有名だよ。
ぐぐればたくさん出てくる。
カスタネダのが有名。
「夢見の技法」って一冊の本になってる。

164: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:50:47.38 ID:HPr4eP2e0.net
今度こそ、パニクった
当たり前だよね、友達が二人も死んでんだよ
むしろ最初のMで冷静だった方が異常っつーか

あたしはパニクりながら、RとTに言った
Yも血塗れになってる、救急車呼ばなきゃって
あたしは当時携帯持ってなくて、持ってるのはRとTだけだった
だからRとTに、訴えた
でも、Rは何もしない
Tも一緒
「それが何か?」みたいな顔
RもTも、そんな酷い奴じゃないのに

結局何もせず、二人は歩き出した
あたしはYの遺体を見ていられなくて、速足に歩き出した
二人の事酷いとか思ってたけど、そこから歩き去る辺り、夢のあたしも大概だよね

165: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 20:57:08.00 ID:HPr4eP2e0.net
速足で歩いてる内に、Tを追い抜かした
あたしの前にいるのはRだけ
またしばらく歩いた時に嫌な予感して、振り向いて
例によってTは居ない

またかと思って、無駄だとは思うけどRに言おうとした

Rの足元に、血塗れのT
Rは血の付いたでっかいノコギリを持ってた

167: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:03:57.86 ID:NNQ/RdsT0.net
今年の初詣は京都の伏見大社に行ったんだが、伏見大社に行くのは初めてだから興奮して携帯カメラで何枚もの写真を撮ったんだ
その後家に帰ってその写真を見返してたんだが撮った写真の一枚に狐の影みたいなのが映ってたんだよ
心霊写真を撮ったのはこれが初めてだから最初はテンションあがって友達とかに見せてたんだ
だがしばらくして冷静に考えたら怖くなってその写真は他の伏見大社で撮った写真と一緒に消した
今思い返しても怖い

168: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:07:21.25 ID:HPr4eP2e0.net
正直、めちゃくちゃな話だわ
あたしの前に居たRがどうやってTを殺したのかとか、そのノコギリはどっからとりだしたのかとか
そんなの気にならないくらいには、衝撃的だった

Rの顔、めっちゃ怖かった
何て言うか…………ピエロの仮面あるじゃん?
口の形があんなんだったわ
唖然としてたあたしに、Rが言った

「カスちゃん、どうしたのォ?」って
最初の方にしたあたしの愛称の話で、カスちゃんの方で呼ぶのは四人の中でYだけ
あとはみんなカスコって呼んでる
Rも然り
そのRがカスちゃんって呼んだだけで、物凄い恐怖だった

169: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:09:55.37 ID:ogjt90X90.net
どうでもいいけど長すぎw

171: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:19:41.18 ID:HPr4eP2e0.net
>>169
やっぱり長かったか……
まとめヘタクソでごめんなさいorz

176: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 22:17:33.95 ID:asQGonxk0.net
>>171
夢の話は、なかなかその興奮を伝えるって難しいよね。
知人がこちらの気にしていることを一言いうだけで衝撃だったりするけど
それってその知人との関係や、自分が気にしていることを
読む人に分かるように伝えないと伝わらないもんね。
ドンマイ!

178: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 22:49:08.93 ID:HPr4eP2e0.net
>>176
ありがとう

170: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:12:29.79 ID:HPr4eP2e0.net
Rはその後も他三人を殺したのも自分だとか何とか言ってたけど、正直それ所じゃなかった
最後は多分、あたしも殺されたんじゃないかな?
「カスちゃんも殺してあげる」って言ってたし

あたしのつまらん夢の話はお終いです
面白くも何とも無い話だったけど、読んでくれた人ありがとう

172: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:30:38.53 ID:EcuOuQzu0.net
寝てるときって音より先に聞こえるよね

173: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:43:48.14 ID:/lGMfGfH0.net
こええ

174: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:53:18.12 ID:oxHoYavp0.net
じゃあ、そろそろ
俺がある日、森の中で、熊さんに出会った話でもしようか?

177: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 22:23:04.98 ID:asQGonxk0.net
>>174
本当だったらコワイね。
タヌキとか出るだけで、おっと思うもんね。

175: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 21:58:38.00 ID:jtWo7HKi0.net
ココ最近の怖いことといえば田舎にすんでるんだけど夜中にゆうやけこやけの音楽が聞こえてくる
いまもながれてる

177: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 22:23:04.98 ID:asQGonxk0.net
>>175
今もって夜10時前だけど、すごい田舎だな。
騒音で明日はきっと苦情の嵐じゃない。
地域の放送でよくある笑えるのが、老人の行方不明通知。

179: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:10:09.53 ID:8R2ypw250.net
現在進行形の話。始まりは先月中旬くらい。
嫁が昼間家にいると誰かいるような気配を感じるって気味悪がり出した。
俺は霊なんてほとんど信じてなかったから気のせいだろうと思ってたし、
でも少し心配だったから昼間自分が仕事の時には、嫁に気晴らしも兼ねて出掛けさせたりしてたんだけど、
そしたら今度は1歳になる息子が、家にいると声を出しながら何かを追い払う仕草をよくするようになった。
嫁も相変わらず気配を感じると段々ヒステリックになってきたので、一度息子と共に実家へ帰らすことに。
その後、何日か俺一人で家にいたんだけど夜中に仏壇にある鈴の音が鳴って目を覚ます日が続いた(ちなみに家に仏壇は無い)。
あまりに怖いので今はネカフェや知り合いの家に寝泊まりしてるし、お祓いもしてもらう予定。マジで恐い。

181: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:20:00.02 ID:DuxDhQZi0.net
>>179
実家に仏壇はあるかんな?

184: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:24:29.63 ID:8R2ypw250.net
>>181
隣が実家で仏壇がある。両親も十年以上前に死んで祖母だけが住んでたんだけど、
その祖母も死んで今は誰も住んでない。
で、俺は祖母の介護も兼ねて同じ土地内に家を建てた。それが4年前。

186: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:27:34.78 ID:DuxDhQZi0.net
>>184
実家の仏壇あけて掃除でもしてみたらどうかな?

187: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:31:12.41 ID:8R2ypw250.net
>>186
たまにしてるんだけどね。特に祖母は去年死んだから
こないだ一周忌でしっかりお掃除もしたんだけど・・・。
霊感ある友人曰く、家におばあさんがいたとも言ってたし(うちの祖母かは不明)。

191: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 01:23:49.44 ID:gvHCkCw80.net
>>179

何でもいいんでお経を覚えるのが良いと思う。
「なんみょうほうれんげきょう」とか。
「おんあぼきゃべいろしゃのう」とか。

これを唱えれば取りあえず大丈夫ってのがあると安心する。
金縛りにあった時とか、それを心で唱えてやり過ごしている。
何かそういうのがあるだけで、精神も集中出来るし、心を強く持てると思う。

180: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:19:52.11 ID:QSRORHbe0.net
今日、家の周りを草取りしてたら 妙なものみつけた。

外の水道と家の壁の隙間2cmのところに、何か紙のようなものが挟まっていた。

最近風が強い日とかもあったし、ごみでも挟まったかなと思い つまみ出してみると

何かの御札。

どうすればいい? お寺に持っていって焼いてもらうのがベスト?

190: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 01:03:23.02 ID:HxzxltNFO.net
>>180

お寺でも神社でもいいから、持っていって事情を言ってひきとってもらっては?

182: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:21:12.21 ID:kIm0jFfy0.net
このスレはオカ板の罵りあう他スレと違って優しいレスが多いな

183: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:21:36.37 ID:JX0jSd2I0.net
私なんとかなる精神で23年生きてきたんだけど
その結果がこれ
中卒.職歴なし.貯金なし.財布の中身85円.年収120万

冷静に自分のスペック出したら急に怖くなっちゃったよ

185: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 23:26:40.97 ID:QSRORHbe0.net
>>183
怖いと思った時点で、新しい君が始まる。


みたいな格言なかったっけか。

189: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 01:01:20.45 ID:HxzxltNFO.net
仏壇のおりんが鳴るのは、お墓が荒れてるとか、お参りして欲しいとかの知らせだったりもするらしい。
一度お墓にも行ってみては。

192: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 01:33:18.61 ID:gvHCkCw80.net
そうやって心を落ち着けたら
あとは有名な「妖怪退治の仕事してるけど」の一話目
「割と安全なヤマだったんだけど、退治にオ○ニーをした」を
実践すればいいと思う。

怖い霊じゃなくて、なるべく優しい自分のタイプの女性を思い浮かべて
その霊に色んな部分をペロペロ舐めてもらう想像をして興奮させる。
そうして聖液を部屋にぶっかけて清める。

これけっこう効くのでオススメ。
二度と金縛りにならずに済んだ。

194: 本当にあった怖い名無し 2015/10/05(月) 05:42:11.53 ID:7Yi+cUsAQ
病院で亡くなった家族の葬儀は斎場で行う事に。
葬儀屋が病院に着き、その車に遺体と遺族1人を乗せ、遺族宅前を通って斎場へ向かった。
車に搭載されているナビに遺族宅と斎場の住所を入力し出発。
遺族宅まであと数分、この分岐路を左折すると遺族宅という所に差し掛かった。
しかしナビは「この先、右方向です」を繰り返すのだった。

196: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 12:19:50.03 ID:kiRuv7DZ0.net
誰にでも、一体何だってこんなところにいるんだと思う瞬間ってあると思う。
ふと我に変える瞬間っていうか。

例えば、映画館に居て映画を観ていて、直前まで映像やらストーリーに引き込まれ、我を失って観入っていたけど、ふと後ろの客が切り忘れていた携帯の音が響き、今映画館に居て映画を観ている自分を自覚する瞬間とか。

でもこの両手を観る瞬間の、我に返る感じは、その何倍も何倍も強い。
違いがはっきり分かる。
何故なら、その眠りの中の目覚めがあまりに圧倒的で真に迫っているからである。

言うなれば、現実でピストルを突き付けられるような感じ。
おそらく誰だって、心臓がバクバク言うと思う。
そのくらい我に返る。

それは可能性の扉が目の前にあることへの興奮と、そして恐れだった。
このまま続けたら、何処に行ってしまうのか、怖くなってしまった。
それで訓練を止めた。



 〝じぶんのてをみるゆめ〟をみない

 といふはなしをしたら その夜はじめて

 〝じぶんのてをみるゆめ〟をみた

197: 194 2015/10/05(月) 13:58:11.26 ID:3SSbj7o2O
194は怖い話を適当に作ったのではなく、実話です。

198: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 14:42:21.58 ID:osopN4D30.net
「地下世界の商店街へ行きたい」と言うのび太の願いを聞いたドラえもんが通り抜けフープで地下世界まで行く。
そこで支離滅裂なことを言う謎の人々と出会い、最終的に大きな地球のミニチュアのある部屋へ案内されると、そのミニチュアが割れ、中から大量の血があふれ出す。
それを見て驚いたのび太とドラえもんが抱きあって物語は終わる。

199: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:33:18.17 ID:cR4LSTXh0.net
友達がすごい夢を見る。

200: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:37:02.20 ID:cR4LSTXh0.net
その友達にとって明晰夢なんて当たり前のことでいつでもどこでもできるらしい。 Yだし。

その夢が 闇の人々と光の人々が戦う夢で、魔法が存在する世界で、人々って言ってもキメラみたいなのもいれば天使や悪魔もいる。

201: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:40:58.18 ID:cR4LSTXh0.net
私も詳しくは知らないけど魔法を駆使して闇側の人と闘いまくってるとのこと。

あと感覚はすごいこの世界並にリアルだけど、みんなの姿は3次元じゃなくアニメみたいな2次元な感じ。 ようするにYは夢を見れば2次元の世界に行けて魔法が使えているという感じ。

202: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:42:19.60 ID:cR4LSTXh0.net
夢の中のストーリーはどういうのか知らないけどなんかこう…質問があったら答えやす!

203: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 20:34:50.15 ID:FBOFwTqvO.net
あんまり怖くないけど、個人的に少し怖かった話

高校生の時、母が「目を覚ましたら自分の回りをお坊さんみたいな人たちがお経を唱えながらぐるぐるまわってた」って言ってた。
家族仲もあまりよくなく、母も更年期にあたっていた頃だったし、私も反抗期だったからふーんくらいだった。冷たかったと思う。


それから家を出て、11年ぶりくらいかな、戻った時に母から「不思議な夢を見た。目を開けたらお坊さんが自分の回りをぐるぐるまわってた」と言われた。

え?それって最近と聞くと、最近との事。
昔も話してたよ、と伝えても覚えていなかった。

母は昔の時点で壊れてしまったのか、本当になにかあるのか。
なにか過去の自分を悔やむような悲しいような気持ちになった。

落ちがなくてすみません。でもまた母からこの話を聞きたくないです。

206: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 22:58:20.96 ID:76lkQqgl0.net
>>203
ただの夢
ただし母親自身は健康に不安を持ってる可能性がある

205: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 21:25:12.05 ID:wTbNMqLt0.net
そういえば保育園のころお泊まりでペンション泊まったとき俺だけ寝れなくてなんとなくカーテン見てたらカーテンから手を振ってる影が見えたな...なぜか他のカーテンとかもずっと見てたら手振ってる影見えたw

206: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 22:58:20.96 ID:76lkQqgl0.net
>>205
ただの夢

207: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 02:32:52.77 ID:jTP0jYFM0.net
田舎在住の者です。
私はサッカーの少年団?(スポ少?)にはいっていたのですが、小学5年くらいの時に、親が迎えに来れなかったため、その日は友達の親の車で途中まで送って貰いました。
友達の家から自分の家までは1.3kmほどで、危ない所も無いため普通に1人で歩いて帰ったのですが、何故か人とすれ違いませんでした。(ちなみに、いつもは3.4人は必ずすれ違います)

すこし不安でしたが、残り300mくらいの距離まで来て安心したところで、橋を渡りました。

その橋は高さが6mほどで、車がギリギリすれ違うことが出来る程の幅なのですが、渡る途中で、ビンに花(何の花か覚えてない)が入った状態で端に置いてありました。
その時点で私は怖くて、エナメルバッグも妙に重く感じて半泣き。

そこから家まで走って帰り、祖母の顔を見て安心し、汗臭かったので風呂に入り、休みました。そして明日の練習のために練習着をエナメルバッグからだすと、何故か練習着はビショビショに濡れて泥だらけ。サッカースパイクは左足の紐が何箇所か切れていました。

怖くて怖くて、祖母にこのことを話したところ、祖母は、
「大丈夫。大丈夫だよ。」
と言って練習着を洗ってくれました。その1週間後、祖母がお守りをくれました。祖母は
「もしまた出会ったらこれを握りしめて走って逃げてきなさい。振り返っちゃだめだよ。」
と言っていました。

それからは、特に不気味なことも無かったのですが、先日祖母がなくなりました。階段から転落したらしいのですが、左足と頭を何故か集中的に打っていたようです。そして、祖母がくれたお守りは結ぶ所が切れて、中身は黒ずんでいました。

オチがなくてすみません。
ちなみに近々転勤で地元に戻ります。
質問なければ、ROMに徹します。
お目汚し失礼しました。

210: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 10:42:55.43 ID:UdcGgNbY0.net
俺も子供の頃の話を一つ
ずっともやもやしてる話で長くなる....

俺が小学校の時に母親と登山に行った。10組ぐらいの親子が集まって大学生とかのボランティアさんと行くよくあるやつ
コースは三時間程度でお昼食べて出発、夕方には解散する予定だった
出発して暫くした時に俺のお腹が急な痛みにおそわれた。環境変わるとお腹いたくなる体質だったのでそのせいだと思う

一応大事をとって、ボランティアさんに言って先に帰ることになったんだ
で、母親とみんなを見送ってから二人で来た道を歩いた。俺も脱水症状出かけてたしちょっともうろうとしてて、でもその分慎重に二人で歩いてた
出発してそんなにたってなかったのでほんとうにすぐ帰れるはずだったが、数分歩いたところで見たこと無い風景になってた(ここは俺覚えてない。母親が言ってた。)

俺の体調も一層悪くなってるし道も正しいかあやしいと困ってると、偶然通りかかった老夫婦が向かいからやって来た。(子供でも登れる山だら普段から人多いのに、この時はこの夫婦にあうまで誰ともすれ違わなかった)
道を聞くと、その広場な知らないけどあと10分ぐらいで着きますよって返されて母親はこの夫婦の雰囲気おかしいなって思いながらも車道に出れば最悪救急車呼べるって思い俺を背負って必死で歩いた
来た道と全然風景は違ったんだけど、道聞いたことでの安心もあって母親と俺とで頑張ろう頑張ろうって二人で言い合ってたわ

で、ほんと10分ぐらいしたら車道が出てきてこれなら帰れるってなったんだけどまた風景が見たこと無いところ。道のとなりに墓場があって、出発した広場みたいなとこが見当たらなかった

211: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 10:51:24.55 ID:UdcGgNbY0.net
墓場にタクシーいたから話しかけたら墓参りに来てたおばあちゃん待ってるって言われて、おばあちゃんにも事情説明して一緒に乗せてもらって広場に帰れた

広場には参加してた家族が戻ってきてて、同じ時間になりましたねって笑い話になった(俺の症状は墓場に出たあたりで落ち着いていた)

で、腑に落ちないところなんだけどこの墓場があった場所が広場から山二つほど越えたとこなんだ
母親と歩いたのはタクシー乗ってた時間引いたら一時間から一時間半ぐらい。俺の体調もあって休み休みだった

あと、すれ違った老夫婦は他の家族は見てなかったってこと(道は一本道だったから普通に行ったらすれ違うはず)

212: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:25:18.95 ID:DT2oOTi+0.net
小さな頃、自分は1人でねるのが怖くてよく二階にある母の部屋で寝ていた。
いつも通り母の部屋で寝た次の日の朝、目がさめると一階の父の布団で自分は寝ていた。あれ、二階で寝てなかったっけ…?とぼんやり考えながらリビングに行くと、母があなた昨日はどうしたの?と訊いてきた。
なにが?と思い詳しくきくと、夜中突然跳ね上がるように飛び起き、バタバタと一階にあるトイレに走って行った。
おねしょかと思い母がトイレに慌ててついて行くと、トイレの前に立っていた自分が突然狂ったようにけーけっけっけと笑だし、しばらくしたら崩れ落ちるように寝たらしい。
自分は何一つ覚えていないし、母は本当に心配そうにしているしで、とてもテンパった。
その後、何もなかったが少し怖かった話でした。

213: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 13:13:56.72 ID:OAkj2FNi0.net
2年近く前、息子が夢遊病で、夜中に起きては狂ったように笑ったり叫んだり
当然翌日には深夜の記憶が無い
そんなことが1ヶ月続いたので、精神科へ
その後1年間をその病院に入院させ今では週2回の通院治療
どうにかこうにか親兄弟で平静を装いながら生活しています
でも、未だに自分が小さい頃の話と現在の話を混同しており働くことも出来ず2階の自室に篭ったまま
1日中パソコンに向かって喋ったり書き込んだりしております

215: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 17:28:44.35 ID:EuKFmtvl0.net
あまり落ちがないけど、俺が幼稚園の頃の話でも。

うちの親は転勤が多い仕事で、2、3年おきに引っ越していて、その頃は神奈川の古い4階建ての社宅のような所に住んでた。

引っ越した時は、今までよりも広くなって喜んでたが、よく見ると所々にシミがあり少し陰気臭いところだった。
特に家族4人で寝ていた寝室の天井にあるドクロのシミは凄く気味が悪かった。

しばらくすると、同じ階段の(その建物は階段があり両側に1世帯ずつがある作り。壁を挟んでのお隣さんちに行くには、1つ隣の階段を使う)1階の誰かが亡くなった。

そして翌年には、同じ階段の2階の人が亡くなった。
偶然だとは思っていたけど、少し気味が悪いなぁと思っていたら、その翌年には3階に住んでた人まで亡くなってしまった。

偶然と思いつつも、ウチの階段だけにやけに不幸が重なるので「来年はウチだね…来年には引っ越してるよね?」なんて話をいつもするようになっていた。

そしてその翌年、転勤が決まって引っ越すことになった。
そのまま住んでたら、どうなってたんだろうかと今考えても怖くなってくる。

最近確認したら、もうそのまま建物は取り壊されてマンションになったらしい。

216: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 22:25:27.11 ID:T5ANqKuaO.net
さっき体験した話
昼休みに非常階段(10階)の喫煙所でタバコ吸ってたら変な声が聞こえた
どうやら近くにある5階建てのアパートの一室から聞こえてるみたいだった
何言ってるかわからないが低い女の声だった。
妙に語尾を伸ばして「〇〇ー!、××ー!」となにかわめいていた。
日本語に聞こえないし土地柄外人多いし、外人が電話でもしてるんかなと思ってその時はたいして気にしなかった

で、さっき(20時くらい)にまたタバコ吸ってたらまた声が聞こえた
あ、まだ言ってるよとか思って聞いてみたら
「くろーのひとー!ねえー!くろーのひとー!」って言ってた。
スーツだったから俺のことよんでるみたいでぞくっときた

217: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 22:38:27.66 ID:/mHHfV6G0.net
10年前の初夏の話
妹が父に電話しようと発信履歴の画面を出したら、登録してない番号が1番上に出てきた。発信日時はその日の朝6時。
朝に電話した覚えはない、でも何だか見覚えのある番号なんだよね、と離れて暮らす姉の私に確認してきたので試しに私の携帯にその番号を打ち込んでみたら、母の名前と携帯番号が表示されて背筋が寒くなった。

なぜかというと、私たちの母はその年の春に亡くなっていたから。
母の携帯は亡くなった後に解約していて、妹はアドレス帳からその番号を削除していた。
当然、もういない母に電話するわけがないし、妹の子供は当時まだ赤ちゃん。携帯をいたずらするのも、ましてや登録のない母の番号を偶然ダイヤルするとも思えない。

何か言いたいことがあったのかもね、と取り合えず母の仏壇に生前好きだったタバコとコーヒーを供えた翌日、何もしていないのに発信履歴から母の番号だけが消えていたそうです。

218: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 13:23:27.42 ID:PoJO1tUZ0.net
>>217

ありがとう
このスレッドは貴方のような方に支えられています

219: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 15:54:32.42 ID:VCufTb2Y0.net
ウチも両親共死んでていないから、たまに会いたくなるがたまに夢で会うくらいだ

220: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 02:58:34.89 ID:CrbOvRc30.net
うちの母が湯灌の仕事をしている。簡単に説明すると「おくりびと」の仕事ね。

特に霊感とかはないらしいんだけど、仕事柄、たまに不思議な出来事に遭遇するらしい。

話を聞いた中で印象に残ってるのが、自殺した人の湯灌に行った時の話。

亡くなったのは農家の20代の息子さんで、身体の弱いお父さんに代わって、一人でがんばってたんだとかなんとか。理由はわからないけど、結婚間近の彼女もいるのに首をくくっちゃって、うちの母が呼ばれていった。

母が農家のお宅につくと、残された家族はみんな泣き叫んでいたらしいんだけど、特に彼女さんが「発狂」という言葉がピッタリなくらい泣き叫んでいたらしく、たまたま亡くなった男の子が私と同い年だったこともあって、思わず母も涙ぐんでしまったらしい。

そんな中、化粧や衣装の着せ替えなど、お仕事を進めていたらしいんだけど、だんだん彼女の様子がおかしくなってきて「◯◯(死んだ子の名前)が今そこに立ってる…」と何もないところを見ながら話を始めたらしい。

221: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 03:00:38.99 ID:CrbOvRc30.net
つづき

うちの母は、「あまりのショックで頭がおかしくなったんやな…かわいそうに…」と最初は思ってたみたい。

だけど身体の弱いお父さんが「お前がおらんようになったらこれから草刈シーズンやのにどうすんねん…オレ、混合油の作り方もわからんねんぞ…」とポツリとつぶやいてから雲行きが変わった。

※ちなみに混合油は草刈機を動かすのに使う燃料のことね。

222: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 03:03:30.65 ID:CrbOvRc30.net
さいご

「◯◯がこう言ってるよ。納屋の奥から何番目の棚の段ボールに作り置きの油を置いてあるからって」見えない何かと会話していた彼女が呟いたんだとか。

その後お父さんが納屋を見に行って「ホンマに作ってくれてあった…」と、作り置きの油を持って帰ってきたらしい。

うちの母は帰ってきて「今日は怖かったわぁ」と、この話をしてくれたけど、怖いというよりはなんか切ないよね…。

226: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 16:50:59.16 ID:nbCd4ppr0.net
俺よく金縛りにあうんだよ
金縛りになる瞬間がわかるくらい頻繁に。

こう手足がざわざわするような感じ
これが眠たい時にはすっごい煩わしくてイライラするんだ。
んで、すごい疲れてる時にこのざわざわってのが来て
相手するのも面倒だからほっといてそのまま寝たんだけど
まぁ案の定、金縛りにあって夜中に目が覚めた。

胸の上に真っ黒い子供ぐらいの大きさの影が馬乗りなってたんだよ
寝起きで低血圧でおまけに疲れてる
イライラ通り越して殺意マックス。

根性で腕を動かすんだけどめっちゃ重たくって少しずつしか動かないのがまたむかついて
「殺す!絶対殺す!」って唸るような声出して子供の影の首に触ったところで金縛りが解けて跳ね起きた。

冷静になるとか全然なし殺意マックスのままあたりをきょろきょろ
時計見て3時で殺意がさらにあがる。
二階だってのに窓の向こうに子供が愕然した顔して覗き込んでる
殺意マックスで寝起きの俺は幽霊とはまったく思わず「何見てんだ」って睨みつけた
もう間違いなく修羅って顔してたと思うレベルで睨みつけてたら
気づいたら朝だった。
一晩中睨みつけてたみたいで結局寝不足でふらふらになりながら仕事行った。

今でも寝る前に金縛りになるざわざわした感じはあるけど深夜に金縛りで起こされることはなくなった。

229: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:22:10.88 ID:sART6peE0.net
ちょっと聞いてほしい

一週間前に経験したことなんだが夢なのかオカルトなのか自分でもよく分からない不思議なことがあった。

自営業なんだが久々に土曜が休みで東京に遊びに行ってたんだ。
で、夜の22時頃に電車に乗って埼玉の自分の家に帰ってたんだが眠かったし目を閉じて軽く寝てたんだ。
ところが急になんかまぶしくなって目を開けたら電車が駅に停まっててそれはいいんだがいきなり昼間になってた。
夢でも見てんのかと思ったんだけど妙にリアルな感じで…寝る前の記憶もはっきりあったしね。
でもまあ現実のわけはない。
周りを見ても誰もいないし電車のドアは開いてるし、電車が動く気配もない。
とりあえず降りてみたらドアが閉まって電車が動き出したんだ。
ああ、やっぱり夢だなって思ったけどただやっぱりすごい感覚はリアルなんだ。
降りた駅は誰もいなくて周りは本当に山か森かってくらいに木が生い茂ってた。
富士の樹海に駅があったらこんな感じ?ってくらいに鬱蒼としててその木の匂いというか自然の匂いがすごいのね。
日もすごい照ってて肌にまとわりつくような暑さが感じられて正直混乱した。
で、駅名を確認すると看板に何も書いてないの。
駅員らしい人も電車を待つ人も誰もいない。
感覚のリアルさに反して本当に夢としか思えないし今でもそう思ってる。

230: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:23:30.50 ID:sART6peE0.net
駅員らしい人も電車を待つ人も誰もいない。
感覚のリアルさに反して本当に夢としか思えないし今でもそう思ってる。
でもさ、スマホを見てみたら日付と時間が寝る前の記憶そのままなんだ。
正直ぞっとしてきさらぎ駅とか思い出したんだけど昼間だしそこまで怖くは感じなかった。
これが夜だったら夢と思わずに現実に異常な状況になってると思っただろうけど。
とにかく夢ならその内覚めるだろうし待つしかないと思って駅のベンチに座ってたんだ。
スマホをいじりながらね。(笑)
こんな状況でもスマホでゲームとかバカみたいだけど大好きなもんで。
ちなみに県外ではないものの4Gは繋がらないのでオフでもできるパズルとか脱出ゲーを
感覚としては結構な時間やってた。
でもさ、スマホの時計は止まったままでバッテリーも減らない、日が傾く様子もない。
いよいよ夢だと確信してたんだけどその時な、視界の端に影が見えたんだ。
ずっと何の変化もない夢の中にいたんで自然とそっちの方を見たんだけど、そこにいた。
俺が座ってるベンチの離れた端に女が一人。
青白い顔してうつむいて、自分の足元をじっと見てる。
幽霊か、と思った。
でも夢だしな、ってのも思うとまあそんなに怖くはなかった。
さすがにこっちにこられたら夢でも怖い刺激しないように、なんて思ってゲームに戻ろうと思ったんだけどさ。

その時にきたんだ。

231: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:24:14.52 ID:sART6peE0.net
駅の改札から次々に人が入ってくる。
老若男女、中には子供までいるんだけどみんな青白い死人みたいな顔をしている。
中には目玉がなかったりひどい傷があったり、明らかに生者じゃない何か。
20人を越えてもまだ入ってきてさすがに怖くなったその時、俺が乗っていた電車が去って行った方から電車の音が聞こえたんだ。
電車がきたけどそいつらは誰も乗る様子がない。
亡者の群れとしか思えないそいつらが大量に、すぐ近くにいる状況。
夢とは言えさすがに耐え切れず勢いよく立ち上がって電車に駆け込もうとした瞬間。
いきなり手をつかまれた。
さっきまでベンチの反対端に座っていた女がいつの間にかすぐそばにいて俺の手をつかんでた。

「そっちじゃない…反対の電車…一緒に行きましょう」

不気味な笑いを浮かべたその女の言葉を聞いて、もう夢だなんて思えなかった。
ただ怖くて思い切り手を振り払って電車に駆け込んだんだ。
電車に乗るとすぐにドアが閉まって、周りを見ても車内には誰もいない。
でも電車の窓には亡者たちが張り付いて、それこそ視界全ての窓が亡者で埋め尽くされていた。
比喩抜きで全身に鳥肌が立ったね。
でも電車はすぐに発車して亡者も窓から離れていった。
電車が駅から離れてもしばらくは床にへたり込んだままだったよ。
腰が抜けるってこういうことなんだなって、初めて実感した。
でもしばらくしてようやく落ち着いてさ、座席に座って目を閉じたんだよ。
そこで寒気を感じてパッと目を開けたんだ。
そしたらさ、俺が使ってる駅のベンチで目が覚めた。

232: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:26:18.29 ID:sART6peE0.net
状況が分からなかったね。
電車に乗ってたはずなのに何で?って感じ。
寝ぼけたまま電車から降りてベンチに座ってまた寝てたのか?って、まあそれくらいしか考えられないんだけど。
まあとにかく悪夢から逃れたしすごい安心したよ。
で、一息つくために自販機にコーヒーを買いに行ったんだけどそこで気づいちゃったんだ。
ボタン押そうとした時にさ、自分の手首が見えたんだ。
そこにさ、くっきり付いてたの。
誰かに思い切り手首を握られたような青黒い跡がさ。
一瞬パニックになって周りを見回したけど何人かいる人はいたって普通の人間に見えた。
もうgkbrで冷や汗も出てきたけどさ、あの女がいたりするわけじゃないから怯えながら家に帰ったよ。
家に帰ると嫁も娘も寝てたし嫁はこういう話が死ぬほど嫌い。
だから着替えてそっとベッドに潜り込んだんだけど怖くてとても眠れない。
だけど疲れてもいたしいつの間にか眠っていたみたいで嫁に昼近くになってたたき起こされた。
それで手首を見るとさ、もうその跡は消えてたんだ。

それから今日まで、特別何か起こったりはしていない。
同じような夢を見ることもなければ怪奇現象が起きたりもしていない。
オチがなくて済まんがあれは本当に何だったのか、いまだにあの女に腕をつかまれた感触が消えてくれません。

233: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:36:16.72 ID:wDpRX8tS0.net
人間は臓物からできている。だから雑物で造物だと言える。

では一人のために用意される世界があって良いのか?現在のところ確証はないけれど有っていいという世界観が有力だ。
何故一人だなんておっしゃるか、というともし人間が模造されてできたものであるならば、製作者はいるということだ。

ではその上層部が世界を創始したのかというとそれも違うだろう。あくまで目が造物であるならば、視界にあるものはすべて制御できるだろう。

更に言うと、一人を隔離するための環境とみることもできる。それはつまり、複数の現実という環境を用意し、それに個人という自我を添加して環境を形成するということ。言いにくいなぁ。。

それが事実であれば孤立を周知徹底することも容易なのである。苦労を形成し、人生を波打たせ、非現実と現実の境目を見せつけない社会形成ができるのだ。

つまり人間が外の環境もすべて形成しているという発想は過ちではない。それは実験室のモルモットと同じ原理で、環境があるから状態がある。逆も然り、ということなのだろう。

237: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:50:49.73 ID:Pwi2BksY0.net
高校生のころ、部屋で寝る前にいつものように電気消してテレビつけてぼーっとしながら布団に入ってたんだけど、プロ野球ニュースみたいなのだったとおもうがリポーターが喋ってる前をADか誰かが屈んで通り過ぎたんだ。
あーあカメラにモロ入ってんじゃねーかとおもったがそいつそのままテレビから出てきて壁の中に消えていったんだ。
横切ったのはカメラの前じゃなくテレビの前だったんだな。
それっきりで特に何が起きた訳でもないがあれはなんだったんだろうとたまに思い出す。
もう20年以上前の事、今その部屋は娘が使っているがこの話は秘密。

239: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 17:09:13.90 ID:fgJIAJjG0.net
秒がズレる事あるのか?