1: 名無しさん 2014/10/06(月)00:27:49 ID:dJZzrDMOj
内容はタイトルの通り
スレ立てるの初めてだけどよろしくお願いします
シシノケとは

『変なものを見てしまった。』スレで語られるイモムシのような何か。

1曰く、「顔はその触覚みたいなの3本と 
その3本の中央に穴が1つ 
顔の下と思われる場所には 
髭っぽいのが生えてた 
目があったっていう表現はおかしいかもしれないけど」


引用元:近所の山でシシノケっぽいの見た

2: 名無しさん 2014/10/06(月)00:28:32 ID:dJZzrDMOj
一応居なくても書きますが見てる方いますか

3: 名無しさん 2014/10/06(月)00:32:08 ID:dJZzrDMOj
必要無いかもしれませんがまず俺のスペックを
住んでるとこはグンマーの中心部
高校の芸術学科に通う15歳です
性別は女ですが見た目や立ち振る舞いはほぼ男
あと5歳から空手やってて今初段
ざっとこんな感じです

4: 名無しさん 2014/10/06(月)00:32:51 ID:dJZzrDMOj
ちょっと敬語疲れた(早い)から今から普通に話すわ

6: 名無しさん 2014/10/06(月)00:40:18 ID:dJZzrDMOj
本題に移るわ
夏休みになったばかりの7月30日だったかな
宿題の自由課題で天体観測やることになったんだよ
俺の住んでるとこ結構な田舎だし家の庭からでも十分な写真は撮れるんだけど、家のすぐ隣の街灯がちょっとジャマで、どっかもっと暗くて良いとこないかなって
それで、家から500m北に昔通ってた小学校があるんだけど、その後ろに昔山城が立ってた小さい山があるんだよね
まだ7時くらいで結構明るかったし、山自体も保育園の頃から登ってるし大人の足なら15分くらいで入り口から頂上に着くくらいの山だったから親に許可もらってそこに行くことにしたんだよ

7: 名無しさん 2014/10/06(月)00:44:25 ID:dJZzrDMOj
10時までに戻るって約束で、荷物まとめて出発した
因みに荷物っていうのは
キャンプ用の簡易イス、電池式のランタン、デジカメ、お菓子(チョコとポテチ)、コカコーラ、あと野犬とかが出るかも知れないから武器に折りたたみ傘と十徳ナイフ

9: 名無しさん 2014/10/06(月)00:45:26 ID:dJZzrDMOj
あ、質問とかあれば何時でもどうぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)00:48:24 ID:marr7rlkk
とりあえず続きはよ

11: 名無しさん 2014/10/06(月)00:48:26 ID:dJZzrDMOj
続き
家出たのは7時15分頃で、10分もしないうちに登山口に到着
そこから15分登って本丸(城の拠点が立ってたとこ)に到着
夜の山と言ってもちゃんと整備されてるから全然危なくなかった
帰りは本丸の横にあるアスファルトの坂道下れば遠回りになるけど安全に帰れる

12: 名無しさん 2014/10/06(月)00:49:15 ID:dJZzrDMOj
人が来たのでちょっと嬉しい
で、何より問題だったのがここが山城だったってこと

13: 名無しさん 2014/10/06(月)00:51:25 ID:dJZzrDMOj
簡単に説明すると、ここはもともと戦国大名の領地で、武田軍の侵攻に何度か耐えたものの敗北
本丸は本当にまっさらな草地
少し奥にはなんか石碑とか井戸とかある

14: 名無しさん 2014/10/06(月)00:54:28 ID:dJZzrDMOj
俺はホラーとかオカルトとか大好きだし(一応洒落怖の有名な話は網羅してる)怖いってことはなかったんだけど、もしもの為にさっき書いた荷物とは他に葬式の時にもらったお清めの塩入ったやつ幾つか持ってた
それで、本丸の真ん中にイス立てて暫く空の写真撮ってた
木とか開けてるし、周りに明かり無いし、本当に良い場所だった

15: 名無しさん 2014/10/06(月)00:56:49 ID:dJZzrDMOj
で、一時間ほどした頃にいきなり雨が降ってきた
と言っても霧雨程度だったし、雲はかかってたけど星は十分見れた
むしろ虫除け忘れた俺には好都合だった
そこまで酷くないし、暫くしたらやむだろうなーって対野犬ようの折りたたみ傘さしながらぼんやりお菓子食ってた

16: 名無しさん 2014/10/06(月)00:58:29 ID:dJZzrDMOj
で、9時ちょっと前に雨が止んだ
地面は少しべちょべちょしてたけど、気にせず撮影再開
・・・しようとした時、なんか鳴き声が聞こえた

17: 名無しさん 2014/10/06(月)01:01:05 ID:dJZzrDMOj
まさにシシノケのそれってかんじで、発情期の猫というより、喧嘩してる猫のあのマーーーオっていう感じの声
俺の家の庭でよく猫が喧嘩してるから、そっちのほうがしっくりきた
で、シシノケのことは知ってたけどまさかこんなとこにいる筈無いって思ってた
てか戦で殺された赤ん坊の霊なんじゃないかっておもったから体に塩かけた

18: 名無しさん 2014/10/06(月)01:03:17 ID:dJZzrDMOj
それで少し身構えてたけど暫く状況変わらないし写真も幾つか撮れたし帰ろうかなって思って、荷物片付ける為に後ろむいたら15mくらい遠くに何かいた

19: 名無しさん 2014/10/06(月)01:05:42 ID:dJZzrDMOj
もうまさにそれだった
毛の生えた1mちょいくらいのナメクジ見たいなものがこっち向いてた
暗くて良くわからなかったからランタンで照らしたら、顔?にあたるとこに穴があって、3本の触覚の先に目?があった

20: 名無しさん 2014/10/06(月)01:08:26 ID:dJZzrDMOj
no title

ちょっと前にツイッターにうpしたシシノケさんのイラスト上げるわ
なんか可愛く見える・・・w
これは実際に見る前に描いたやつだけど、まんまこれだった

21: 名無しさん 2014/10/06(月)01:09:06 ID:dJZzrDMOj
あれ、見てる人いなくなっちゃいましたかね・・・

22: 名無しさん 2014/10/06(月)01:10:31 ID:dJZzrDMOj
で、その見たものがシシノケだって気づいたとたん、ぞっとして身体が動かなくなった
手からランタンぶら下げて棒立ち状態
嫌な汗がだらだら出たよ

23: 名無しさん 2014/10/06(月)01:13:00 ID:dJZzrDMOj
いや単純に怖いんじゃなくて、なんと言うか、いけないことにしてしまった時の恐怖というか、小さい頃遊んでて窓ガラスとか割っちゃったときの恐怖と似た感じ
直接的な恐怖は全くなかった
怖いより畏れるのほうが妥当かな

24: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)01:16:14 ID:hz7hEGOKY
シシノケって人に危害加えるの??

25: 名無しさん 2014/10/06(月)01:18:03 ID:dJZzrDMOj
見た目はシシノケだけど全く同じものじゃないよね多分とか、襲ってこないよねとか、何かあかんことしたかなとか、そんなことぐるぐる考えてた
その時の視線は穴の中(真っ暗)だったんだけど、ふと目があった
そしたらゆっくりだけど身体が動くようになって、汗も止まった
本来ならむしろこわばりそうだけど、なんと言うか安心感があった
その3つの目はじっと俺を見てるし、俺もじっと見てる
で、取り敢えずその場から動かずに、まずは話しかけることにした
思い切ったことするなぁと思われるかも知れないけど、本当に全く怖くなくなったんだよ

26: 名無しさん 2014/10/06(月)01:20:14 ID:dJZzrDMOj
土地の神様かもしれないし、他の霊的な何か(そういえば城跡のど真ん中)から守っててくれてそうな感じまでした
おれが勝手にそう思ってだけかも知れないけど
因みに鳴き声みたいなのはすがた見たときから止んでた

27: 名無しさん 2014/10/06(月)01:22:38 ID:dJZzrDMOj
取り敢えず挨拶した
「えっと、、、こんばんわ」
「夜遅くに失礼します、ちょっとの間ここを使わせてもらいました」
って、もう完全に土地神様と話してる感じで
そしたら、シシノケ(みたいなもの)が少し近づいて来た

28: 名無しさん 2014/10/06(月)01:23:16 ID:dJZzrDMOj
うーん、ちょっと空しくなってきた
いや書き込みはやめませんが

29: 名無しさん 2014/10/06(月)01:25:46 ID:dJZzrDMOj
いきなり動いたもんだから、流石にビクッてなった
まさか、襲われる?って少し心臓ばくばくしたけど3mくらい近づいてからまた止まった
で、何か言ってる
「ア、アア・・・ッチ・・・チッ・・・」って

30: 名無しさん 2014/10/06(月)01:27:34 ID:dJZzrDMOj
で、もうまんまシシノケやん!って心の中でツッコミ入れた(それくらい余裕あった)
らまたそれが
「ンン・・・ショシ、ネ・・・・ショゥシネ・・・」
って喋った

31: 名無しさん 2014/10/06(月)01:30:53 ID:dJZzrDMOj
しょうしねえ?って言ってるのかなーって
シシノケは方言とかその土地の民族語で喋るっていうから群馬弁であるかなーって考えてたら、しょうしねぇって仕方ないって意味だった
仕方ない?何が?って考えてたけど、その声がやたら優しそうに聞こえたし、まぁ(俺がここにいても)いいよって言ってるのかと勝手に解釈した

32: 名無しさん 2014/10/06(月)01:32:27 ID:dJZzrDMOj
まぁここにいてもいいよって言ってる(と決めつけた)し取り敢えず
「ありがとうございます」と言ったらずっとショウシネェって言ってたのがぴたりと止んだ

33: 名無しさん 2014/10/06(月)01:37:04 ID:dJZzrDMOj
この地点でかなり意思疎通出来てるのって結構凄いことだよなーって思いつつ、また静かな時間
で、何を思ったか俺もそっちに近づこうとした
一歩踏み出したらあっちは(びちゃっ)て音立てて少し後ずさったように見えたけど、笑顔で近づいたら逃げも襲いもしなかった
それであと4mくらいのとこまで近づいたら、いきなり空気が張り詰めた
3つの目が俺を少し睨む感じで見てて、「それ以上は近づくな」と言ってるみたいだったから一歩下がって立ち止まったら張り詰めた空気は無くなった

34: 名無しさん 2014/10/06(月)01:40:10 ID:dJZzrDMOj
ランタンの光を少し弱くして、シシノケ?さんを照らした
もうその時はお互い警戒とか一切して無かったと思う
腕出したままゆっくりしゃがんだら、あっちもずっと上体起こしてたのを少し下ろして、さっき上げた絵みたいな姿勢になった

35: 名無しさん 2014/10/06(月)01:42:47 ID:dJZzrDMOj
この地点で質問とか何かツッコミとかある人
オカルト版のくせになんか打ち解けてるし本当に作り話みたいだけど、マジの話
嘘だろと思ってもらっても構わないし、2ヶ月だった今でも特に何があったって訳でも無いから本当にちょっとした話程度に見て欲しい

36: 名無しさん 2014/10/06(月)01:47:53 ID:dJZzrDMOj
続き
なんていうか、猫が足たたんでころんとした体勢でいる時あるじゃん?
あれって完全に安心してる時だけする姿勢らしいんだけど、そんな感じだった
こっちがこれ以上近づかなければ何もしてこないだろうし、お互い直ぐに逃げられない体勢でいるってことだから
暫く細かいところ観察してた
俺が目から目線そらして、身体の細部とかいろんなとこ見てたら、あっちも同じ感じで3つの目バラバラに動かして俺のこと細かく観察するような動きした
正直なんかもう可愛く見えてきてたw

37: 名無しさん 2014/10/06(月)01:52:40 ID:dJZzrDMOj
身体の毛は少し緑かかった焦げ茶色
ヤマアラシとかと似てたけど、もうちょっと柔らかそうな感じ
濡れて何本か纏まってたりしてた
触覚?の部分はもうナメクジとかカタツムリとかと同じ感じ
目玉もそんな感じでうにうに動いてた
穴の周りだけ長い毛は生えてなくて、短い犬の毛みたいな感じだった
ただ穴の中だけはランタンで照らしても真っ暗で何も見えなかったからその点に関しては触れないことにした

38: 名無しさん 2014/10/06(月)01:56:43 ID:dJZzrDMOj
なんかほのぼのした感じになってるが、実際は真っ暗な山の中、木が周りを囲む学校の校庭何個分かもわからない雨上がりでべちょべちょな草原のど真ん中で得体の知れない、悪いことしたら死ぬレベルで祟られる可能性のある得体の知れない生物?と至近距離で見つめあってる(しかも城跡で周りには慰霊の石碑とか井戸とかある)って状況だからかなりおっかないだろう

39: 名無しさん 2014/10/06(月)01:59:27 ID:dJZzrDMOj
で、一通り観察終わってまた目合わせたらシシノケ?さんがまた喋った
今度は途切れ途切れとかじゃなくて、もっとハッキリした声で
「ケエレ、ケエレヨ」
って言った

40: 名無しさん 2014/10/06(月)02:05:35 ID:dJZzrDMOj
ん?ケエレ?帰れ?
いきなり言われたからびっくりしたけど、怒ってるんじゃなくて子供に「もう遅いから早くお家に帰りなさい」って言ってる感じだった
因みに声は抑揚がなくて男か女かわからない、小さい子供の声っぽい
時計見たら9時半になりそうな時間だった
実際に体感した時間よりずっと短かったけど、そろそろ帰らないと10時になるわけだ
「わかりました、失礼しました」
とだけ言って、荷物の置いてある方に向かったら後ろで小さく
「ン、・・・ナ・・ッカラ・・・オセェ・・・ンナ」
って聞こえた
因みにナッカラは群馬弁で「とっても」って意味ね

41: 名無しさん 2014/10/06(月)02:09:40 ID:dJZzrDMOj
心配までしてくれてるし、本当はスレで回ってるほど怖い存在じゃないんだなって思いながら、イス畳んで袋に入れたりお菓子のゴミを袋に入れたりした
そのあいだシシノケ?さんはずっとこっち見てたけど、見張ってるというより見守ってる感じでだった
荷物もまとめ終わったし、シシノケ?さんにお辞儀して
「お世話になりました」
とだけ言ってシシノケ?さんのいる方と反対の、帰るとき用の道に向かってった

42: 名無しさん 2014/10/06(月)02:13:42 ID:dJZzrDMOj
坂に差し掛かる前に一度だけ振り返ったら、シシノケ?さんも来た方向であろう向こうをむいて(ずるっ、ずるっ)と小さい音を立てながら木の間に消えて行った
山を下りて家に帰るまで、なんだかシシノケ?さんに守られてる感じがして妙に安心感があった
帰る頃には10時5分前くらいになってて、おかんと親父が居間にいたけどこのこと話したら多分病院送りだから今も誰にも言ってない

43: 名無しさん 2014/10/06(月)02:15:49 ID:dJZzrDMOj
次の日、お昼過ぎ頃にまたその山に行ってみたら、シシノケ?さんがいた場所だけ少し湿ってた(他の場所は元気な太陽によってすっかり乾いてた)
怖い話というより不思議な話だな

44: 名無しさん 2014/10/06(月)02:23:04 ID:dJZzrDMOj
その後また会おうと思って、何度か小雨の降る日の夜にその山に登ったけど結局あれ以来会えてない
じゃあこれで最後になるけど、しばらくはちょいちょい見にくるから質問とかあったら書き込んでくれ
一概に言えないけどシシノケ?は本当は危ないものじゃないってことかな
俺の運が良かったのか、相手が良かったのか、接し方が正解だったのか分からないけど、無闇に戦おうとしたり相手が嫌がるであろうコトをしなければ襲ってくることも無いだろうし
神様だから根本的に悪い存在ってわけじゃないだろうからもし出会ったとしても当たり障りなくすればいいと思う
もしここまで見てくれた人がいるならありがとう
信じてもらえなくても全然構わないし、俺も本当に刺激的で貴重な体験だったと思う
それじゃあ、ありがとうございました

45: 名無しさん 2014/10/06(月)02:31:48 ID:dJZzrDMOj
あ、書き込んでて質問とかに気づかなかったから今書きますね
昔スレで読んでた内容によると、シシノケはまず自分から攻撃したりしない
ただ、噛み付いた犬の口内に棘が残ってそれが原因で死んだり、山小屋のなかから怒鳴りつけたら物凄い勢いでドアに体当たりしたり、鉈で触覚叩きつけたらアイヌ語で「悪い奴を殺す」と言ったりした(その後現地の人にものすごく怒られた)とか
車に逃げて寝てたら車の窓からこっち見てたとかの情報はあります
ただ、それ以外でもちょっとした目撃情報とか結構あるみたいなんでハチとか蛇と同じ感じで、こっちから何もしなければ大丈夫そうです

46: 名無しさん 2014/10/06(月)02:53:33 ID:dJZzrDMOj
PS
一週間くらいはちょくちょく見にくるので改めて質問とかもっと詳しい話希望というレス入れていただければ24時間以内には答えられます

47: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)11:28:27 ID:F25zlwvfX
まだ読んでないけど1のレスがほぼ全てでワロタwww

48: 名無しさん 2014/10/06(月)23:16:49 ID:dJZzrDMOj
あ、まだここには来るので何か質問とかあればどうぞ
希望があればまた夜に凸るかもです

49: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)23:59:03 ID:7hzYcYVgV
なんでぶつ切りで書き込むの?
目が滑る

50: 名無しさん 2014/10/07(火)00:05:48 ID:AowUigwn7
リアルタイムで見ている人がいたので、ぶつ切りにして短い間隔で少しずつ話を進めたほうが良いと思いました
後のことを考えて無かったのは申し訳なかったです

51: 名無しさん 2014/10/07(火)00:07:25 ID:AowUigwn7
因みに今日の午後もその山に登りました
携帯を忘れてしまったので写真はありませんが、ちょっとだけ収穫があったので希望者がいれば書き込みます

52: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)00:44:17 ID:q3pTAXOQb
全部読みました。続きが気になります!!

53: 名無しさん 2014/10/07(火)02:01:34 ID:AowUigwn7
ありがとうございます
昨日の昼に山に凸ったとき多少の収穫はあったもののまた出会えたわけでは無いのですが続きが気になるというレスを頂いたので水曜日の夜1時頃に書き込みます
もし今見てくださってる方がいれば15分後に戻ってきて確認するのでレスが来てれば書き込みます

55: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)08:38:22 ID:q3pTAXOQb
>>1シシノケと意思の疎通ができたなんてすごいなぁ。水曜の夜中は来れないけど、書き込んでくれたら後日読みに来るよ。

56: 名無しさん 2014/10/07(火)18:01:32 ID:AowUigwn7
質問レスが来ていたので回答だけ今書き込みます
山で星の写真を撮っていたのは、夏休みの自由課題の為です
周りに明かりが全く無い状態のほうが観察しやすいのと、その山が幼稚園児でも簡単に登れるような山だったからです
月は出ていませんでしたが出ていると月明かりで星が見えないので好都合でした
デジカメの方も星を撮る為のモードにしていたので結構色々な星が撮れました
目視でも直ぐに確認出来るのははくちょう座やわし座やさそり座、おとめ座等の一等星です
JKと言っても見た目は100%間違えられる程男ですwwwww
コンタクトが取れたことに関しては自分でも驚きですが、意味を使い分けて人の言葉を発しているらしいので案外通じるものなんでしょうか?

57: 名無しさん 2014/10/07(火)18:04:21 ID:AowUigwn7
シシノケに関しては、スレタイ「変なものを見てしまった」や、似たもので「俺が北の大地で試された話」などがあります(確かそんな感じのスレタイ)
他にも車に逃げて寝ていたら窓から覗き込まれたなどの話があるスレがあります
どれも離れた土地の話ですが、見た目とその土地の古い言葉を使うという点は一緒のようです

58: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)18:09:23 ID:FyVozZdFO
箕輪城?

60: 名無しさん 2014/10/07(火)18:13:16 ID:AowUigwn7
そうです

59: 名無しさん 2014/10/07(火)18:12:49 ID:AowUigwn7
因みに上に紹介したスレでシシノケ(とそれに似たイッポカシ?というもの)に出会った人は、前者の方はシシノケに噛み付いた犬が口内に刺さった毛が化膿して死んでしまったらしく、飼い主さんも消息不明だと、相談しに行ったお寺の息子さんが別スレで書き込んでました
後者の方も、鉈でイッポカシ(シシノケに似たもので、アイヌ語で「醜いもの」というらしい)の目玉を鉈で叩きつけてしまい、文章の締め(いきなり詩のような言い回しになっている)を縦読みすると「やつにみられてるたすけて」になっていました
俺は今の所特に何も悪いことは起きていませんが、迂闊に手を出したり痛めつけたりすると祟られてしまうのかもしれません

61: 名無しさん 2014/10/07(火)18:16:36 ID:AowUigwn7
現地の方や歴史好きな方なら特徴で直ぐに分かると思いましたが、麓の幼稚園や小学校の子供もよく登るので問題になったり無闇に騒ぐことになるといけないのでこのことはこのスレだけに留めて欲しいです
因みに小学生の妹やよく会う保育園の子に遠回しに聞いてみましたが、誰も見たことが無いとのことでした
祖母にそういった伝説のようなものがあるのか聞いても、全く聞いたこと無いと言われました

62: 名無しさん 2014/10/07(火)18:23:11 ID:AowUigwn7
山自体は登山出来るようにルートは整備されているし、山頂まで車で行けるようになっており、丁度今月末にお祭りで当時の戦を再現したり役場から山頂まで武者行列をするといった事をします
それくらい現地の人達には身近な山ですが、姿を見たのすら俺だけということです
登山ルートから外れると、堀やら獣道やら結構整備されていない危ない道もあります
殆どの人はちゃんとした登山ルートからしか登らないので何時もはそういった人間が立ち入らない場所にいるのでしょうか
出会えたことは非常に強運だと思います

63: 名無しさん 2014/10/07(火)18:28:29 ID:AowUigwn7
昨日山に行った話は夜中の1時に書きますが、ちょいちょい見にくるので他に質問があれば見たときに答えます
携帯を忘れてしまったので残念ながら写真は撮れませんでした(仮にまた出会えたとしても神またはそれに近い存在なので直接写真に収めることはしません)

64: 名無しさん 2014/10/07(火)18:49:29 ID:AowUigwn7
てなことで写真はありませんがその時の状況を絵で表すことなら可能なので希望レスきたら直ぐに描きます

67: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)20:50:07 ID:q3pTAXOQb
シシノケとヤマノケって同じなのかな?

69: 名無しさん 2014/10/07(火)21:32:23 ID:AowUigwn7
シシノケとヤマノケは違います
シシノケはこちらから何もしない限り人間に危害を加えませんが、ヤマノケは遊び半分で夜の山に入った場合取り憑かれる(女が)そうです
見た目もシシノケよりずっとおっかないですし取り憑かれたらヤマノケのようになってしまい最悪元に戻らないそうです
性質的に女にしか取り憑かないくねくねだと思って頂ければ

70: 名無しさん 2014/10/07(火)21:42:22 ID:AowUigwn7
一応ヤマノケの特徴を
・白い一本足で、ジャミラのようなシルエット
・「テン、ソウ、メツ」と言いながら両腕をめちゃくちゃに振り回して跳ねながら移動する
・人間でいう胸部に顔があるが、思い出したくもない程おぞましいらしい
・取り憑かれると「はいれた」を連呼し、次第に「テン、ソウ、メツ」と言うようになる(顔つきも変わる)

スレを立てた男性は、娘が怖がるのを面白がって険しい山道を車で猛スピードで登る→途中でエンスト?して、仕方ないのでそのまま寝る→声が聞こえて正面からヤマノケが近づいてくる→消えたと思ったら娘のいる助手席の窓からニヤニヤしながら娘を見ていた→怒鳴りつけると消えたが、娘が取り憑かれ正気を失っていた→急いで麓の寺に行き、住職にこっぴどく怒られた後ヤマノケのことを説明される→ヤマノケは取り憑かれた人からまた別の女性に憑るので、妻に携帯で説明して(そのまま帰ったら妻も危なかった)娘を寺に預けることに→遊び半分で山に入るな
とのことです
かなり深い山らしいので多分ここの山にはヤマノケの方はいないでしょう(むしろ出たら被害出まくりで大問題になっているはず)
どちらも山神様なのでしょうね

71: 名無しさん 2014/10/07(火)21:44:05 ID:AowUigwn7
因みに他のシシノケ系統の話なら神と奇形児が融合して出来たとかの伝説があるのですが、そういった話は全く聞きませんでした

72: 名無しさん 2014/10/07(火)21:45:55 ID:AowUigwn7
俺(スレ立てた人)はスレ立ては初めてなので至らぬところも多いですが大目に見てやって下さい・・・

78: うまかった 2014/10/07(火)23:00:59 ID:bocUmwa0N
あ、そういえばシシノケ様は匂いはどうだった?
獣臭かった?
あと、シシノケ様に魅入られてるかもしれないけど、どうする?
娘と怪異の場合はそういうパターンの昔話が多いし

79: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/07(火)23:03:30 ID:AowUigwn7
4mの距離まで近づけましたが匂いはよくわかりませんでした
収穫というのは、もしかしたらシシノケ?さんが通った跡かもしれない痕跡を見つけたことです

82: うまかった 2014/10/07(火)23:25:39 ID:bocUmwa0N
4mでも野生の獣なら獣臭スゴイと思うがあれかな
肉食じゃないとか、やはり霊性の存在だからとかかな
呼吸とかしてたんだろうか

>>79
kwsk

80: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/07(火)23:08:40 ID:AowUigwn7
収穫のもっと詳しい内容は今夜1時ころに書き込みます
一応自分でも思いましたが魅入られるのはどうでしょう・・・
八尺様のように神隠しに紛いの目にあってしまうのでしょうか
女子限定なら容姿で判断された場合そんなことなさそう(見た目も声質もほぼ男)ですが連れてかれるのは嫌ですね・・・
逆に干渉しすぎて怒らせてしまうのも怖いのでどっちにしろ暫らくは無闇に探すような真似は控えることにします

81: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/07(火)23:13:10 ID:AowUigwn7
今のところ怒らせたり嫌われたりしていないと思います
むしろ山にいる間は加護してもらっている気がしますが、何でかは今夜1時に
ぶつ切りにすると読みにくいとの指摘があったのである程度文章を頭でまとめる時間を確保させて頂きます

83: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/07(火)23:31:21 ID:AowUigwn7
kwskは文章を整理してから書き込みたいので夜の1時頃から書き込み開始します
一部地域ではカモシカを食べるという話もあるので一概には言えませんが・・・
呼吸音のようなものは聞こえませんでしたし、声もどこから発しているのか(おそらく顔の穴)分かりませんでした
UMAという部類には入らなそうなのでやはり神獣や怪異的なものなのでしょうか

84: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)00:11:25 ID:0Tl30K2A7
パソコンから携帯に変えました
トリップがちゃんと同じものになるかテスト

85: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)00:12:47 ID:0Tl30K2A7
なぜかIDが変わってしまいましたがトリップはちゃんと一致したので一安心

86: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)00:58:49 ID:0Tl30K2A7
そろそろ1時なので書いていきますね
明日も学校なので30分くらいで終わらせたいです

87: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:08:24 ID:0Tl30K2A7
月曜日の午後、台風の影響も殆ど無かったので直ぐに出かける準備をして、親には友達の家に行ってくると言って山に行きました
持ち物は折り畳み傘、iPod(昔のやつ)、ガムだけです
携帯を持って行こうとしましたが玄関に一度置いた後トイレに行ってからすぐに玄関を出てしまい、すっかり忘れてしまいました・・・
山の状況を撮影したかっただけなのであまり問題はありませんでした
実際に出会った夜も、デジカメは持っていましたが(絶対に撮ってはいけない)と心のどこかで思っていたのか、姿を撮影するという気が全く起きませんでしたし、撮ってはいけない類のものであろう存在なので祟られるのも怖いし撮らなくて正解だったと思います
前に何回か登った時は夕方~夜だったこともあり、ちゃんとした登山ルートを歩いたのですが、今回は獣道やルートから離れたところを中心に探索しました

88: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:14:36 ID:0Tl30K2A7
服装はその時の夜と同じで、ヘッドホンで音楽を聴きながらまだぬかるみが残る獣道を歩いて行きました
どんな所を歩いても坂を下れば直ぐに下山できるような山なので不安はありませんでした
登り始めて30分ほど適当に道なき道を歩いて行くと、何度も登ったことのある自分でも全く知らない景色(と言っても木ばっかりですが)になってきて、整備されている所付近になら必ずある人工物も見当たらなくなりました
必ず帰れる自身があったので、鼻歌交じりにどんどん奥に進んで行きました

90: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:20:23 ID:0Tl30K2A7
ここで、あることに気づきました
そういえば、あの夜から何回もこの山に登っているのに全く蚊に刺されないし怪我もしていない
目の前でヤブ蚊がブンブン飛んでいる中で虫除けもせず歩いているのに何故だか刺されないのです
幼稚園児でも登れる山ですが俺はかなり鈍臭いので山に上れば枯れ葉に滑って捻挫だの石につまずいて転んだだの何かしらの理由で怪我をしていたのですが、全く整備されていない道を歩いても全く足を取られませんでした

91: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:26:54 ID:0Tl30K2A7
もしかしたらシシノケ?さんが守ってくれているのかもしれないと、都合の良い解釈をしながら歩いていると、少しちゃんとした道と合流しました
あれ、歩いているうちに登山ルートにたどり着いたかな。と思いましたが、立て札やロープなどの人工物は全く見当たりませんでした
ちゃんとした道というよりも、ぼうぼうに生えていた草が踏み倒されていて少し歩きやすそうになっていた程度のものでした
最初はその道を通って歩こうかと思いましたが、よく考えるともしかしたらシシノケ?さんが通った痕跡なんじゃないかという結論に辿り着きました
幾つかある登山ルートを全て通ったことのある俺でも見覚えの無い道だったし、台風が過ぎた後なので日差しが強くて周りの草や土が登り始めた時より乾いてきていたのにくらべて踏み倒されている場所だけ変わらず湿っている感じでした

92: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:32:15 ID:0Tl30K2A7
踏み倒されたと言っても、クマや猪や野犬などが通ったような足跡型についているのでは無く、なんと言うか土のうをロープで引きずったらこんな感じなんだろうなって状態でした
流石に神獣の類が通った道を踏むことはいけないので草の倒れている所は踏まずに脇を沿って辿って行きました
辿っていけばまた会えるのではという考えでしたが、実際はそう簡単に行きませんでした
因みに踏み倒された所をよく観察しながら歩きましたが、毛などの本体に繋がるものは見つけることが出来ませんでした

93: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:42:29 ID:0Tl30K2A7
1時半過ぎてしまいました
ちょっと急ぎます
それでずっと辿って行きましたが、いきなり崖の上のようなところ(堀ではない)に行き当たってしまい、踏み倒された跡はそこで途切れていました
崖と言っても2~3mくらいの高低差なので下を観察することは十分出来ましたが、跡は見つかりませんでした
諦めて元来た道を辿り、戻っていくと、明らかに来た時と比べて短い距離しか歩いていないのに跡が途切れてしまっていて、少しずつ踏み倒される前のぴんと立った状態に戻ろうとしている草がありました
動物が踏み倒した跡も、何度も通ったり執拗に踏みつけたりしなければ元に戻ってしまうので、何時も同じ道を通っている(ただし登山ルートとは離れたところ)訳ではないとわかった途端、何だか不毛なことをやっている気分になりました
出会ったことすら強運中の強運だというのに、また会える確信がどこにあるのか、この跡だって100%シシノケ?さんのもとだとは言い切れないし、深入りしてはいけないことに深入りしそうになっている自分が少し怖くなってきたので、そのまま帰ることにしました

94: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:49:18 ID:0Tl30K2A7
元来た道かは分からない急な坂を下って行ったら、10分程度で正規の登山ルートがあったのでそのまま家に帰りました
出発から2時間くらいだったので親には「もう帰って来たの?」と言われましたが、適当に誤魔化しました
というのも、あの夜から2度ほど夜の山に登ったので親や祖母に「そんなに山行って何してんの」と言われるようになり、面倒なことになるのが嫌なので友達の家に行くと言いました

95: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:53:14 ID:0Tl30K2A7
正規ルートに辿り着くまでに整備もクソもないような急な坂を下って行ったにも関わらず一度もこけそうにならずスイスイと下って行けたので、やはり守ってくれているのかなと思いました
ただ、気に入られて連れて行かれたりだとか深入りしようとして怒らせてしまうのは嫌なので暫くは探索するようなことはせず、山に登るのも控えることにしました

96: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:54:23 ID:0Tl30K2A7
一応これで終わりですが、他に質問等あれば答えたいと思うのでまた一週間はこのスレをちょいちょい見に来ます

97: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)01:54:45 ID:0Tl30K2A7
あと10分したら寝ます

99: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)02:12:59 ID:0Tl30K2A7
そろそろ寝ます
一週間は見にくるので質問があり次第答えますが、あまり公になり過ぎるのは控えたいのでそれ以降は一切このスレに書き込みをしません
小話の一つとしてひっそりとスレが忘れられていければ幸いです
おやすみなさい

101: うまかった 2014/10/08(水)04:09:28 ID:TlvyojzFt
食堂おつ
なんだろうガラリと山の雰囲気が変わるとかはないのかな
自分で感じた通りにした方がいいだろうね
逆にいうと、今でも少し深入りし過ぎな気もする
普通はそんな体験したら、何度も山に通うとかしないと思うし
非日常から遠ざかろうと思うのが一般的な反応だからなあ
やっぱり少し、シシノケ様の霊気?妖気?に当てられてるのかもしれん
ゆっくりフェードアウトした方がいいかもね
学校あるのに遅くまで詳細ありがとん

104: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)17:32:53 ID:0Tl30K2A7
学校から帰ってきました
構ってちゃん・・・
俺はシシノケさんに構って欲しいのでしょうかね・・・・
リアルの構ってちゃんとかメンヘラは嫌いです
確かに普通はまた探索に行ったりはしませんよね
自分の物怖じしなさと好奇心が過ぎたと反省しております
今後は暫く山に入ることはせず、シシノケ?さんが俺のことを気にかけなくなるのが最善策ですね

105: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)18:03:28 ID:odYztgzlB
>>104
シシノケさんに対して意識し過ぎじゃない?w

106: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)18:11:58 ID:0Tl30K2A7
意識し過ぎですかね・・・
生活に支障をきたすほど常に意識してる訳ではありませんが、今後関わらずに生活していけば気にも留めなくなると思います

107: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)18:12:48 ID:0Tl30K2A7
というか実際相手が自分のことをどう思っているかなんてサッパリ分からないですもんね

108: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)18:22:39 ID:odYztgzlB
>>107まるでシシノケさんに恋しちゃってるみたいでかわいいねw
楠食堂はまた会いに行っちゃいそうだね。

109: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)18:30:19 ID:LYvoyN4WO
絶対恋だわ

110: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)18:37:41 ID:0Tl30K2A7
確かに人外・異形頭好きな奴ですwwwwwww
恋してる可能性は十分にありますが(あるのかよ)相手が相手なので流石に結ばれるわけには行きませんね

114: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)21:57:16 ID:bpxtwIhcu
さすがにシシノケさんをもふもふするのは無理か…。

115: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/08(水)22:13:35 ID:0Tl30K2A7
毛が刺さったら命に関わりますね

116: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)23:54:37 ID:68sGuYDbj
シシノケは雌雄あるのかね?
ナメクジとかカタツムリは雌雄同体だった気がする
ナメクジ似?のシシノケはどうなんだろうか

117: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/09(木)01:52:16 ID:jWmJa4c90
交尾で繁殖するわけでは無いので雌雄の概念はなさそうですね

118: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)22:57:02 ID:Ic75HiWKG
そういや、キャンプ場でシシノケに会った彼の後日談が投稿されたの4年前の今日だね。
俺は一連のシシノケ話が本当なら、有害無害に関係なく興味本位で関わらないほうが
いいと思うけどな。触らぬ神に祟り無しって言うじゃん。

趣味で山登りしてるけど(物の怪よりも)変な人に山の中で会っちゃったりする事が
あるからそっちの方が怖いよ。あと由来の分からない打ち捨てられた廃墟とか・・・
関東だと裏筑波の旧登山道の大鳥居を、阻むように作られたキリスト教の教会跡地とかね。

ちょっと余計なこと書いたけど、とにかく楠食堂さん気をつけてね。

119: 楠食堂◆iWF9V0oP.w 2014/10/10(金)23:29:17 ID:kSlqmeljf
ありがとうございます
今の所自分の身には特に問題は起こっていませんが、今後暫くはなるべく山に関わらないようにしていきます
心配までして頂いてありがたいやら自分の馬鹿さ加減に呆れるやら・・・

120: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)07:08:34 ID:Y8vvQEleR
シシノケさん元気で暮らしてるかなーくらいのノリで思い出にしとくのが良いんじゃないだろうか。
関われて嬉しいのは分かるけど、そんなに気安い存在でもない気が。

とりあえず面白い話だった。乙です。

121: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)00:59:01 ID:wMe
現地民だけど、あそこは良い所だね。
神様がいるなら、周りのお寺や神社にしっかりお参りに行くよ!

122: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)07:58:25 ID:3KI
群馬県民ですよー

123: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)23:26:48 ID:3vq
群馬マジ魔窟。