1: 名も無き音楽論客 2012/02/19(日) 18:40:09.31 ID:Dcj2+jq2
答えていくよ
Girl_note

引用元:絶対音感+共感覚持ちだけど質問ある?

2: 名も無き音楽論客 2012/02/20(月) 16:03:51.22 ID:XqbfVRdc
聞いてて気持ちいい曲ってなに?
やっぱりクラシックとか?

3: 名も無き音楽論客 2012/02/21(火) 08:41:18.27 ID:39UnuVQo
>>2
クラシックはいいね
逆にクラシック以外は全然聴かないな

4: 名も無き音楽論客 2012/02/21(火) 17:58:04.33 ID:5BjOg3c2
主は絶対音感持ってて良かったと思う?俺もあるけど、正直ない方が良かったw
ロックやパンク、ヘビメタなんかの激しい曲調が好きだけど、voのキーやピッチがズレてるせいでイガイガして純粋に楽しめない…

6: 名も無き音楽論客 2012/02/21(火) 21:05:53.59 ID:39UnuVQo
>>4
良かったと思うことはあまりないかな
昔は耳コピが得意とか思ってたけど、絶対音感なくてもそれなりに音楽勉強すれば誰でも耳コピできるのかなとも思うし
逆に絶対音感があるから歌詞がほぼ全く耳に入ってこなくて、曲として楽しめても歌が楽しめない

137: 名も無き音楽論客 2013/12/03(火) 15:54:43.10 ID:???
>>4
絶対音感もちだけどあってよかったと思うよ
絶対音感だけあって相対ない人には辛いだろうね
俺はピッチのズレは認識できても苦にはならない

5: 名も無き音楽論客 2012/02/21(火) 20:03:29.00 ID:gpZe/Gb+
絶対音感持ってる人って、日常的な音まで全てどの音階かを
認識しちゃうと聞いた。それも大変だね。

7: 名も無き音楽論客 2012/02/21(火) 21:10:58.89 ID:39UnuVQo
>>5
日常的な音もドレミとして耳に入ってくるけど、忙しかったりテンション上がってるときはあまり気にならないことに気づいた
逆に疲れてじっとしてる時とかは呪われたのかと思うくらい音に敏感になってる
まぁたぶん日頃のストレスはデカい

8: 名も無き音楽論客 2012/02/22(水) 19:40:24.34 ID:pYgTT/66
おお、疲れてると敏感になんのか。大変だな。

共感覚に興味あんだけど、音で色が変わるのか?
音の質とも関係すんの??
感動した体験とか二度と味わいたくない体験とかもしあったら教えてほしい。
あと>>1は仕事何してんの?学生?

質問攻めスマソ

10: 名も無き音楽論客 2012/02/22(水) 23:08:54.49 ID:aGEO35yp
>>8
音で色変わる
ベートーヴェンの交響曲田園の色を水彩で表現してみたら綺麗な色合いになった
音質でも違うかも
ドビュッシーとかラヴェルみたいなフランス系はマーブリングされたような感じに自分は見えるんだけど、ラヴェルよりドビュッシーのほうがさらに淡くて攪拌された感じ

あまり思い浮かばないけど、水色とか黄緑が多い曲弾いてた時に、目の前にはっきりと海や川や雪や森が見えた時は感動した

自分のスペックは
22歳(学生)♀
3~4歳からピアノ始める
もうすぐ音大卒業

こんな感じ

15: 名も無き音楽論客 2012/02/26(日) 03:05:14.14 ID:???
>>10
世の中夜勤帰りで朝から寝てる人だっているんだよ?
引っ越しの時ちゃんと挨拶行った?
顔合わせたら軽く会話するとかしてちゃんとコンタクト取り続けてる?
日頃からそういうコミニュケーションが取れてればいつ洗濯機を回していいのか
いつ静かにしなければならないのか
迷惑を掛けないように生活出来るはずなんだが

16: 名も無き音楽論客 2012/02/26(日) 08:54:02.71 ID:lmnTtIc1
誰か三行で説明してくれ
>>15

12: 名も無き音楽論客 2012/02/22(水) 23:51:12.98 ID:pYgTT/66
>>8だけど詳しく教えてくれてありがとう。森か。うらやましいな。
中学んとき本で読んで憧れてたんだ。

その本では針治療やるとキレイに見えるって 癖になってたけどやったことある?

13: 名も無き音楽論客 2012/02/23(木) 00:27:44.84 ID:QRWMn5qh
>>12
針治療…?したことないなぁ

106: 名も無き音楽論客 2012/11/01(木) 13:56:01.80 ID:???
釣りじゃないですと前置きして便乗 まじめです
字に色はつかないけど「カレンダー位置」とかがあるちょい共感覚者です。

映画とか見てて心はリラックス、頭は集中して浸りこんでるとき、
恋のすれ違いとかのシーンでときめいてキュンとかすると頭でバチバチってなりますが
これ共感覚ですかね?

>>12の言ってる本を自分もこの前読んで、鍼灸はスゲーと思った。
少女が共感感な自分に気づいて、人に言えなくて、偶然鍼受けにいって、
極彩色のちょーーーブっとんだ感覚に病みつきになっちゃうんだよ。
ラストは、亡くなったおばあちゃんの言動や行動を覚えてた家族から、
そうかあなたもおばあちゃんも同じ共感覚者だったのね!と受容される。

鍼灸、キュンのときのあのバチバチに色ついてるのかなあ。
フツーのときに脈絡なくバチバチってなると、
え、今キュン要素ねーよ?と自分にツっこむ…。
てんかん気質かもとも思ってるけど。
絶対音感もあると思ってたけど、相対音感で補佐してるぽい気もしてきた。
でもカラオケのキーはさげられるけど、ソをド基点にして階名では歌えない。

14: 名も無き音楽論客 2012/02/25(土) 20:23:26.27 ID:by9fGZ1F
>>8
思い返すと結構見つかった

感動したこと
→ある曲を耳コピしてた時に音は合っているのにオクターブを間違えてて、後にそれがオクターブエラーと呼ばれる絶対音感保持者特有のミスだと知ったこと(wikiだったと思う)

二度と経験したくないこと
→薬飲んで倒れて目が覚めた時に、いつも流れる携帯のアラームの音程がめちゃくちゃに聞こえて酔ったこと(三半規管がやられてたっぽい)

9: 名も無き音楽論客 2012/02/22(水) 21:57:42.58 ID:???
1から10までの数字が何色に見えるか教えて

11: 名も無き音楽論客 2012/02/22(水) 23:14:13.35 ID:aGEO35yp
>>9
文字は見えるやつ見えないやつあるんだけど
1→白銀
2→黄色
3→水色
4→
5→紅色
6→緑色
7→紫色
8→
9→黄色(2と被ってるね
10→1の白銀と0の黒で分解されて見えてる

分かりづらくてスマソ

17: 名も無き音楽論客 2012/02/27(月) 04:48:06.33 ID:???
羨ましいけど映像記憶能力者には及ばないな

19: 名も無き音楽論客 2012/02/27(月) 21:45:14.50 ID:1UhxkoMR
>>17
もし瞬間記憶能力と同義なら実は持ってたりする
計算は足し算すら危ういくらいだからフラッシュ暗算みたいなのは全然駄目だが
0.8秒くらいのフラッシュで1~20までの数字の配置くらいなら覚えられる
なんかよくわからんけど、建物の外観だけはパッと見で詳細まで描きおこせる(ただし絵心はない)

21: 名も無き音楽論客 2012/02/28(火) 04:48:35.32 ID:???
>>19
その書き込みで釣りってことがわかって良かった

22: 名も無き音楽論客 2012/02/28(火) 07:53:37.21 ID:B/9RFw+O
>>21
釣りじゃないよ…

28: 名も無き音楽論客 2012/03/06(火) 18:25:11.63 ID:fhpU/PD+
後天的に獲得できそう?

29: 名も無き音楽論客 2012/03/07(水) 19:40:00.47 ID:???
>>28出来ると思う。寝ないでずっといると感覚が妙に研ぎ澄まされることがある。多分脳神経的にアレなんだと思う。

31: 名も無き音楽論客 2012/03/08(木) 00:27:57.42 ID:eMgNkakw
>>29
おいこら、なりすますなw

31: 名も無き音楽論客 2012/03/08(木) 00:27:57.42 ID:eMgNkakw
>>28
自分は後天的には無理だと思う
せいぜい妄想か思い込み程度かと

30: 名も無き音楽論客 2012/03/07(水) 22:29:59.09 ID:???
絶対音感と共感覚って
努力すれば取得できる?

31: 名も無き音楽論客 2012/03/08(木) 00:27:57.42 ID:eMgNkakw
>>30
絶対音感は4歳までとはよく言われてるよね
綺麗事は嫌いだから、努力すれば身につくよとは言わない
幼少期の教育次第なのかなとは思う

32: 名も無き音楽論客 2012/03/08(木) 07:58:28.90 ID:???
君をミラータッチしたい

33: 名も無き音楽論客 2012/03/08(木) 09:22:41.38 ID:eMgNkakw
>>32
ミラータッチ調べてみた
自分にはなさそうだ
足の小指ぶつけて悶えてる人を見てこっちまで痛々しくなってくる普通の程度

34: 名も無き音楽論客 2012/03/12(月) 19:54:16.63 ID:ABZNrC6q
突然ですが空き缶を蹴って道路に落ちる音ー鈴虫の鳴き声ー遠くで電車の走る音ー
救急車のサイレンー歯をガチガチ鳴らす音ー水たまりをバシャと踏む音ー女の悲鳴ー
などの音階を教えてください。ちょっとマンガを書いていて使いたいのです
もちろん状況によって音は変わると思いますがそこのところは厳密でなくてもいい
のです よろしくです

35: 名も無き音楽論客 2012/03/14(水) 00:47:13.65 ID:L/pno+SI
>>34
空き缶→ラドッド(地面で跳ねる) ドレドレドレ...(地面を転がる)
鈴虫→シドッシド(←出来ればシとドは同時)
電車→ソラミソ ソラミソ
救急車→シーソー シーソー(リアルにこの音)
歯を鳴らす→ファ ファ ソファ ファ
水たまり→ソシドシレ
悲鳴→レラーー(いやぁぁあ的な)

実際、救急車以外のこのような音は雑音であり、定まった音程はありません
したがって、どれだけ音感を持っていても音を特定するのは不可能です
上記はあくまで私のイメージであり、実際は言葉では書ききれないほどの音数が鳴っていたりします

イメージであって、正しい音程ではないことをご了承ください

36: 名も無き音楽論客 2012/03/14(水) 03:31:32.90 ID:KzapW4HW
ありがとうございます。大変参考になりました

37: 名も無き音楽論客 2012/03/14(水) 18:27:50.94 ID:???
自己顕示欲は強いほうですか?

38: 名も無き音楽論客 2012/03/18(日) 02:12:50.43 ID:cLls8CY7
>>37
非常に強いです
日本人とは思えないとよく言われます

39: 名も無き音楽論客 2012/04/12(木) 00:56:30.97 ID:5FzU6CDw
数字の3を見たときの情報
普通の人、数字
共感覚者、数字、色、性格、性別など
であってる?

40: 名も無き音楽論客 2012/04/13(金) 01:17:40.06 ID:???
>>39
性格、性別はきいたことない
色の他には、香りとか情景が思い浮かぶ人もいるらしい

41: 名も無き音楽論客 2012/04/19(木) 14:06:52.71 ID:???
ひらがなカタカナ漢字、どれにも色を感じるものなの?

43: 名も無き音楽論客 2012/04/23(月) 14:13:04.64 ID:???
>>41
ひらがなはあまり分からない
カタカナと漢字と数字は見える
アルファベットも見えるかも

42: 名も無き音楽論客 2012/04/21(土) 13:15:18.37 ID:+cIAUfl+
想像したりするときって、感覚も共感覚も邪魔じゃないか?

43: 名も無き音楽論客 2012/04/23(月) 14:13:04.64 ID:???
>>42
邪魔なのかな?意識したことないけど、もしかしたら邪魔な情報も入り交じった上で想像してるのかも
これが普通だと思ってる

44: 名も無き音楽論客 2012/04/25(水) 10:50:15.02 ID:???
最近、絶対音感はサヴァン症候群のひとつの表れではないかとの研究があるそうですが?

45: 名も無き音楽論客 2012/04/25(水) 13:18:02.40 ID:???
>>44
らしいね
ただそうなると、絶対音感保持者って結構いるみたいだから、それだけの数がみなサヴァン症候群だとは考えづらい
なにより、サヴァンの人って、絶対音感なんかよりもっと凄いじゃん

ひとつ思うのは、絶対音感保持者の中に<自称絶対音感持ち>が何人いるかってこと
幼少から音楽に触れて、絶対音感があると認められた自分が思うに、なかには相対音感で補ってるのを勘違いしてる人もいるんだよね
もしそれで、本当の絶対音感保持者が極端に減るのだとすればサヴァン症候群の部類に入るのも頷ける

46: 名も無き音楽論客 2012/04/25(水) 14:14:51.77 ID:K510zvq3
以前、さまざまな音の音階を聞いた者ですがまたお願いしたいのです。
空に雷鳴がどろどろと鳴り、さらに音が大きくなって落雷するまでの音を教えてください。よろしくです

47: 名も無き音楽論客 2012/04/25(水) 17:50:24.60 ID:???
>>46
(光って鳴る)ファ ↓ド ラ ♭シ ファ ソ…
(雷鳴どろどろ)ラ ♭シ ファ ミ…
(近くで落雷)レ #ド ド ↓ソ ↓ド

毎度分かりづらくてすみません
一応音程も表記してみました

48: 名も無き音楽論客 2012/04/26(木) 09:10:30.03 ID:8DSPWS99
ありがとうございました。あなたのような友達がいたらたのしそうです

49: 名も無き音楽論客 2012/04/26(木) 18:17:40.85 ID:???
>>48
いえいえとんでもない
ただの変人です

50: 名も無き音楽論客 2012/04/27(金) 08:28:00.61 ID:???
絶対音感持ってるとピッチずれが気持ち悪いって話をよく聞くけど、どんな感じなんだろ?
「ピッチがずれる」って定義がそもそも西洋音楽理論を前提としてると思うんだけど
音感持っててかつ西洋音楽として聞くから「気持ち悪さ」が生じるってことなのかな?

例えばインド音楽はインド音楽として均整がとれてると思うんだけど、西洋音楽から見ると
音階の捉え方とか違うじゃん?
絶対音感持ってる人がインド音楽とか聞くとどういう感覚なの?

で、仮に西洋音楽だけが気持ち良くて、インド音楽は気持ち悪いとした場合、
その気持ち悪さってのは単に耳慣れの問題なのか、それともそもそも絶対音感が
西洋の音階とか倍音の構成に沿っている感覚(西洋音楽を前提として成り立っているもの)
なのか?とか、そんなあたりのことが知りたいです

51: 名も無き音楽論客 2012/04/27(金) 13:45:08.75 ID:???
>>50
難しいなぁ
ちなみにスレタイには書いてないけど自分は相対音感もあるんだ

で、自分の場合は、インド音楽も他の民族音楽も好きでピッチは気にならない

そこで考えられるのは、
1.絶対音感しか持っていないケース
2.絶対音感を身につけた楽器次第(特にピアノ)では微妙なズレが許せない
ってことかな

絶対音感しか持ってない人は、カラオケで原曲キーでしか歌えない(≒移調できない)から聴き慣れないピッチや音程の曲に拒否反応起こす

ま~正直自分からいわせてもらうと、中途半端に音感がある人たちは、音感を持ってることにプライドとこだわりがあるみたいだから、ズレに関して極端に反応してるんだよね
そのほうが音感持ってますアピールできるからね

たしかに酷く音痴な音程なら気持ち悪いけど、民族音楽のようにあらかじめある程度のピッチが決まってて、文化・風土・演奏法によるちょっとした音程のズレは本来なら心地良く聴けるはず
それが音楽の個性なんだから

ピッチのズレが気持ち悪い云々は、ズレに過剰に反応してる人たちが過剰な演出をしてるだけだと自分は思うよ

52: 名も無き音楽論客 2012/04/27(金) 13:49:45.31 ID:???
連投ごめん
>>50
>その気持ち悪さってのは単に耳慣れの問題なのか、それともそもそも絶対音感が
西洋の音階とか倍音の構成に沿っている感覚(西洋音楽を前提として成り立っているもの)
なのか?

つまるところ両方なんだと思うよ

53: 名も無き音楽論客 2012/05/04(金) 12:51:38.95 ID:???
絶対音感を活かして、音程を暗号化したりして使えないもんかね

54: 名も無き音楽論客 2012/05/04(金) 22:00:46.39 ID:???
>>53
そういう題材の小説やノベルなら書けるかもしれんね
それくらいしか思いつかないけどOZ

55: 名も無き音楽論客 2012/05/06(日) 14:59:01.85 ID:???
熱があると脈拍に連動して体感のテンポが速くなるっつーのはよく聞くけど
音感・共感覚に影響って出る?

56: 名も無き音楽論客 2012/05/07(月) 08:05:53.55 ID:???
>>55
めまいがしたりするほどの熱や酔いだと音感狂うね
実体験済みなんだけど、とてもじゃないが音程が定まってるとは言い難いほど、聴こえてくる音が滅茶苦茶で気分が悪くなる

共感覚については日頃意識しないせいか変わった様子はなかったよ

57: 2012/05/12(土) 01:07:58.49 ID:/6Q7z8Ys
ハ長調:白(朝)
二長調:黄色
ホ長調:緑(茶色がかっている・)(夕べ)
へ長調:白(昼下がり)
ト長調:緑
イ長調:やまぶき色
ロ長調:くすんだ白?(夜明け前)

あと短調や変○長調とかそれぞれあるけど
やめとく。

追求したことはないけど、どうも色が規則的に
現れる気がするので、波長とかが関係しているんじゃないかと思う。

子供のころは、10個いっぺんに鍵盤を押しても
全部聞き分けられた。
今はかなり焦点がぼやけた感じになっているけど
訓練すれば、あと体調がよくなれば復活するかも。

60: 名も無き音楽論客 2012/05/15(火) 10:34:34.48 ID:???
>>57
波長関係あるかもしれんね
人によっていろいろなんだね

65: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 00:46:51.97 ID:???
>>57
>子供のころは、10個いっぺんに鍵盤を押しても 全部聞き分けられた。
・それはヴォイシングまで完璧ってこと?
・複数の楽器でが10和音鳴らしても音は拾えた?(例えばピアノで5和音、弦楽器で3和音、管楽器で2和音みたいな)
・J-POP(聞かないかも知れないけど)のサビは色々なパートで沢山の音が鳴ってるけども
 何種類のパートがあるかとかは瞬時にわかったりするの?また、その中で特定のパートを完璧に拾える?(例えばベースパートのみとかピアノパートのみとか)

58: 名も無き音楽論客 2012/05/13(日) 22:06:58.15 ID:???
共感覚で色が出るってのはどんな感じですか?
視界に影響出るレベル?それとも目を閉じたときだけとか、一瞬だけとか?

あと、逆にドンピシャな色や景色を見たとき「これあの音の時の色だ」って感じで思い出すことってある?

60: 名も無き音楽論客 2012/05/15(火) 10:34:34.48 ID:???
>>58
視界には影響ないかな
目を瞑ってでてくるというよりは、脳裏をその色が過ぎっていく感じ

61: 名も無き音楽論客 2012/05/15(火) 10:37:47.39 ID:???
>>58
青空見てるだけで常にソ(G)の音が流れてるよ

62: 名も無き音楽論客 2012/05/15(火) 15:47:20.23 ID:???
>>61
ほぉ!
美術館行ったりカラーチャート眺めたりすると賑やか?

63: 名も無き音楽論客 2012/05/16(水) 08:17:06.61 ID:???
>>62
幾何学模様の絵なら音が鳴ることもあるけど、人物像や風景といったあからさまに形あるものだと、人物だな/風景だな と認識しただけで終わるw
美術のセンスはないんだorz

カラーチャートって色見本表のことかな?あれは好きだよ賑やかだね

59: 名も無き音楽論客 2012/05/14(月) 04:41:08.19 ID:et9kL58K
スマップさんのシェイクのカラオケの
練習をしているのですが、イントロの
ウルウルウルウルウル、フゥーという雄叫びがは
どのように練習すると出るようになりますか?

60: 名も無き音楽論客 2012/05/15(火) 10:34:34.48 ID:???
>>59
耳はよくても声帯の使い方まではわからないです

64: 2012/05/19(土) 00:03:10.35 ID:CsYDrRG6
>58
57だけど、なんていうか、「目以外のどこかで感じている」
という感じかな(うまく表現できなくてすみません)
景色とか色とかで音を感じることもあります。

視界に影響、という感じとは違うけれど、
たとえば曲が転調したときに色ががらりと変わって
まるで万華鏡の中にいるような
気分になることも・・。

結構楽しんでいるかもしれない。

66: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 13:12:37.51 ID:???
パートの聞き分けって音感と関係ないだろ
楽器の音を知ってるかどうか

67: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 18:58:41.80 ID:???
>>66
あなたに聞いてないよ

68: 2012/05/19(土) 19:35:46.22 ID:CsYDrRG6
65>
ピアノの練習は、小学校の低学年でやめてしまったので、
まったく専門的なことはわかりません(ヴォイシング?)。
ただ、親が無作為ランダムに10本の指で押した音が、
全部瞬間的にわかっていたということです。
複数の楽器はやったことはありませんが、できると思います。
ベースパートのみとかピアノパートのみとかもできると思います。

69: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 22:56:43.13 ID:???
>>68
どうも、耳コピとかやらせてみたいw
ちなみに答えられたらでいいけど音大の何科?

71: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 23:59:33.12 ID:???
>>68
紛らわしいわw

76: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/05/28(月) 11:04:39.54 ID:???
>>71
あぁそうかw半音の存在ド忘れしてたwオクターブは苦手だな
ドはドだから、高さの違いには鈍感

78: 名も無き音楽論客 2012/05/30(水) 04:32:49.43 ID:???
>>76
>クラスター
例えば
ドド#レミファファ#

ドレレ#ミファ#
の和音もそれぞれ瞬時に響きの違いや構成音わかったりするもの?

79: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/03(日) 09:27:41.76 ID:pjGjRqKm
>>78
響きの違いは分かるけど、かなり苦戦しそう…特にC+Cisって聞き取りづらいかもorz

80: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/03(日) 09:33:48.32 ID:pjGjRqKm
>>78
考えてみれば、オクターブも、高さが違えどもドはドで、自分の脳内では半音さえも同じ言葉(例えばドとド#でも、言葉として変換されるのは"ド")だから、脳内で同じ言葉に変換される音が重なってたりすると聞き取りづらいのかも
ソルフェージュ(歌唱)って、音程こそ違うけど、ドもド#も、同じ"ド"として言葉で発するから、その影響かもしれないな

70: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 23:31:58.42 ID:???
あさんは音大なのですか?
自分、主ですけども複数パート聞き分けることができますが、聴音に関しては一度きりなら7~8が限界かなと思います
10ってことは確実にオクターブで重なった音がありますよね?
オクターブって聞き取りづらくありませんか?
同じ音が重なると、脳内では同じ音名で認識するわけですから難しくないですか?

71: 名も無き音楽論客 2012/05/19(土) 23:59:33.12 ID:???
>>70
こっちが本物かw
>確実にオクターブで重なった音がありますよね?
そんなことないよ、1オクターブは半音12個分だから10個の音をオクターブ内で出そうと思えば出せる。
実際そんな滅茶苦茶な和音は曲中に出てこないけどね
絶対音感の人ってオクターブ違いの音を聴きとるのは苦手ってこと?

76: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/05/28(月) 11:04:39.54 ID:???
>>71
あぁそうかw半音の存在ド忘れしてたwオクターブは苦手だな
ドはドだから、高さの違いには鈍感

72: 2012/05/20(日) 10:11:57.75 ID:1M4a7mge
70>音大なんて、めっそうもない。ごく普通のサラリーマンです。
  本格的に音楽を勉強したことはありません。
  「10個」というのは子供のころの記憶です。頭の中に鍵盤の
  イメージがあって、音が鳴ると同時に押していた感じでした。
  今も鍵盤が頭の中にありますが、前と比べたら焦点がぼやけた
  感じになっている?

  久しぶりに試してみようと思いましたが、電子ピアノはあっても
  今1人暮らしなので、自分押してもテストになりませんよね(笑)

  そもそも、ピアノをやっていたのも小学校2、3年くらいまでで、
  ツェルニーの何番か、くらいまでです。
  その後、友人と遊ぶことがいそがしくなって、練習をやめてしまいました。

  高校ごろになって、自分で音楽をやってみたいと思う時期になったときに、
  おおいに役に立ちました。
  そのころに、ドビュッシー「月の光」にチャレンジしたのですが、
  そもそも楽譜を読むのがまるっきり初心者レベルなので、
  聞き取りした和音を楽譜で確認する形でした。
  大体は聞き取れていましたが、完璧に聞き取れていたということはなかったです。
  (楽譜は数えないと読めません。この間久しぶりに見て、ヘ音記号の
   ドの位置を忘れていてショックでした。)

  大学時代に即席でバンドを組んで、大学祭でギターやピアノを演奏したことも
  あります。そのときは、やっつけ、泥縄式でほぼ耳コピーでしたが、
  曲がビートルズやオールディーズの比較的シンプルなものだったので
  問題ありませんでした。現在は、聞いて「いいな」と思った曲をピアノで再現してみる程度です。

  いいこともありましたが、音楽には魔力があるので
  受験勉強の邪魔にもなりました。

76: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/05/28(月) 11:04:39.54 ID:???
>>72
友人も、頭の中に鍵盤が出てくると言うのですが、その友人は相対音感で補っていると言ってました
自分の場合は、鳴った瞬間に音名(カタカナ)に変換されるので鍵盤をイメージする時間さえありません
優れた聴力を持ったあさんには音楽的な才能があるのかもしれないですね

73: 名も無き音楽論客 2012/05/21(月) 14:20:53.68 ID:???
>主さんあさん両名

10和音、オクターブ跨ぎも興味あるけど、
オクターブ跨がず密集したクラスターチックな和音も聞き分け難しくないですか?
そういうのもいけるの?

聴覚そのものがいいのか、解析力だけが優れているのか

76: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/05/28(月) 11:04:39.54 ID:???
>>73
クラスターチックとは…?
ドレミファ とか隣接した和音に関しては、あんまりに汚いんで、感覚(響き)だけで分かるようになってしまった…

74: 経法兎っぴー 2012/05/26(土) 17:40:34.34 ID:jLx7oHN0
こんばんわ。貴重なスペースお借りして質問させてください。大阪在住の21歳女です。

私は小さい頃(幼稚園年長ぐらい?)ピアノ習っていたのですが・・・ピアノの先生がすごく怖くて、練習レッスンに行くのが嫌になって、上達する前にやめてしまいました・・・
人形の夢と目覚め、アラベスクが弾けるぐらいまではがんばりましたが、先生には間違える度に叩かれてましたので、小さかったこともあり本当に怖かったです。
今でも「ピアノ先生=きつい、怖い」というイメージは消えません。ある意味トラウマでしょうか(汗)
でも、ピアノを弾くことは昔からずっと大好きです!
ピアノが上手な人は本当に憧れます!
レッスンやめてからは趣味でJ-POPばかり弾いてきました。なので悲しいことにものすごく指が早く動くというわけでもありません…
しかし最近クラシックを弾きたいと思いました。
定番?のエリーゼは弾ける感じの腕です。
今の目標はショパンの「幻想即興曲」が弾けるようになることです!!
次は何を練習したらいいでしょうか??
他に私が弾きたいなって思う曲は、
・かっこう
・子犬のワルツ
・エンターテイナー
・ピアノソナタ第15番 第1章
・「悲愴」第2楽章
・「月光」第1楽章

と言う感じです…
聞いたことあるから弾きたい!と言う感じです(汗)
これらを弾けるようになるにはどういう順番でどういう練習をしたらいいのでしょうか??
また、この曲を練習する前に、この曲を弾けるようになっていた方が良い!といったアドバイスでも嬉しいです!!
ピアノはほぼ毎日触ってます。「趣味」としてですがピアノは一生弾き続けたいです。
ぜひアドバイスお願いします。
長文失礼しました…

75: 名も無き音楽論客 2012/05/27(日) 22:07:52.77 ID:???
>>74
横からごめんね
俺スレ主じゃないけど、その質問はここでする質問じゃないと思う

77: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/05/28(月) 11:19:13.99 ID:46lEMBzU
>>74
将来先生を目指す者としてこういう質問も嫌いじゃないから答えるよ

"趣味で"ってことを前提にして良いなら、正直何でもアリだと思うよ
本格的にやる人の多数は「ハノン」っていう教材で指のトレーニングするんだけど、とにかくつまらないからオススメしない
弾きたい曲としてショパンやベートーベンが多いみたいだから、ショパンなら柔軟なタッチ(腕の使い方)、ベートーベンなら指先を硬くしたタッチで弾くといいよ

そういった知識的な面(作曲者の背景や歴史)も勉強すると、一曲一曲で弾くべきスタイルが分かってくる

話せば長くなるしピアノは奥が深いから一朝一夕じゃ上手くならないけど、簡単にまとめると、
"腕は常に脱力して、腕の重みで鍵盤押して、その重みに耐えれるように強靱な指先をつくる"
ってこと

そのためにハノンがあるわけだけど、趣味ならいろんな曲を正しいスタイルで弾くだけで十分上手くなれると思うよ

81: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/03(日) 09:42:25.38 ID:pjGjRqKm
"熊蜂は飛ぶ"の最初の部分のメロディー、ほとんど半音だけど、#や♭に関係なく
ミレレドドファミレ ミレレドドドレレ...
って脳内変換されてる
人によっては、
ミミレドドファミミ ミミレドドドレミ に聞こえるかもしれん(同音異名)
だから、日頃から半音と全音やオクターブの違いは意識が弱いのかも

82: 名も無き音楽論客 2012/06/03(日) 16:53:48.86 ID:???
>>81
言ってみれば脳内での記譜法みたいなものが音名だからなのかな
画像記憶できる人とかだと(あるいは特訓すれば)譜面変換ができて、
一曲丸々脳内で譜起こしとかも可能なのかねぇ

83: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/05(火) 06:05:38.26 ID:JLjFZ8UE
>>82
そうそう
映像記憶って、何日間その記憶を保持できるかは普通の記憶力に委ねられてる気がする
パッと見(瞬間)でどれだけ多くのこと覚えられても、その先って単純な記憶力の問題じゃないのかなあ?
瞬間記憶と映像記憶の違いが曖昧

84: 名も無き音楽論客 2012/06/17(日) 02:07:05.34 ID:3grETXMs
教えてください

絶対音感を持った人ってのはドとミとソの鍵盤を一度に叩くと

それぞれが聞き分けられるんですか?

それとも中間?のミの音に聞こえるんですか

ちょっと気になったものですからわかるかたよろしくお願いします

85: 名も無き音楽論客 2012/06/19(火) 23:13:43.69 ID:???
>>84
ドミソがそれぞれ聴き取れます。

なお、ドとソの中間の音はミではありません。

86: 84 2012/06/19(火) 23:20:45.84 ID:???
>>85 
ありがとうございました、調べたら和音も聞き取れるんですね

ちなみに例えば

鍵盤を5箇所だろうが10箇所だろうが叩いても和音として認識できるんですか?

87: 名も無き音楽論客 2012/06/20(水) 13:35:43.21 ID:UoiZ1+li
限界はあるよ

自分は3なら楽勝、5まではなんとかいけるかも

88: 名も無き音楽論客 2012/06/20(水) 13:50:40.33 ID:???
>>87
>自分は3なら楽勝、5まではなんとかいける

協和音とか7や9の和音じゃなくて、
例えばCとC#とFとA♭とB♭が同時に鳴っても、
瞬間的に全て判別できるの(´・ω・`)?

89: 名も無き音楽論客 2012/06/20(水) 13:54:45.60 ID:UoiZ1+li
ピアノの鍵盤のキーなら大丈夫、他の楽器はムリ

90: 名も無き音楽論客 2012/06/20(水) 22:06:42.74 ID:???
和音の判別力って繰り返し聴くことで醸成されて行くもの?
それとも初耳な和音でも変わらずいけるもの?

たとえば同じ和音でも、転回形は判別に時間かかるとかある?
あるいはよく耳にする鍵盤中域のドミソはわかるけど、
ローローローのド+ハイハイハイのミソみたいな聴き慣れない和音だとわかりづらいとか、ある?

91: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/21(木) 14:34:33.37 ID:ci0/EsSK
>>90
転回系だろうと絶対音感なら即座に分かる
普通ならトレーニングすることで判別力身につけていくんだと思うよ
判別力というよりは、(絶対音感ない人は)響きを覚えるって形に近いのかなと推測

92: 名も無き音楽論客 2012/06/21(木) 16:23:04.06 ID:???
>>91
なるほど
音感無しの身からすると、まさに和音の響きを覚える→解析の速度が速いみたいな感じかと思ったけど、根本的に別物なのね

作曲や演奏は音感無くてもまだいけるだろうけど
多重楽器で編曲するときには絶対音感あると圧倒的に有利そう

93: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/06/24(日) 08:44:35.29 ID:pEobf1fw
>>92
絶対音感の場合は解析ってほどの手間さえ必要ないから楽だよね
多重楽器での編曲もそうかもしれんけど、作曲も、楽器がなくても、脳内で作って譜面に書き起こすだけだから簡単だよ

94: 名も無き音楽論客 2012/07/05(木) 18:51:40.45 ID:???
うちのいとこの中学生も絶対音感あるんだけど、クラスに絶対音感がある人がほかに2人いるんだって
私立の中学に通ってるからかなぁ

98: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/07/12(木) 22:37:12.46 ID:DxZGEo4H
>>94>>97
相対音感で補えば音名くらい当てられる人は山ほどいる
だから案外、無意識のうちに自称絶対音感持ちだと勘違いしてる人がいるのも事実
絶対音感保持者から見れば、その人が絶対音感持ちか否かは即分かる

95: 名も無き音楽論客 2012/07/08(日) 16:12:38.66 ID:???
絶対音感持ちの人は打楽器の音の音階とかも分かる訳?

98: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/07/12(木) 22:37:12.46 ID:DxZGEo4H
>>95
ティンパニーとかマリンバとかシロフォン等なら分かる
でもシュールなトライアングルと豪快なシンバルはちょっと分からないかもしれん

96: 名も無き音楽論客 2012/07/10(火) 13:07:05.05 ID:aHdrbf4Y
本物(定義は分からないが)
の共感覚とか
絶対音感ってどれくらいいるの?

実体験でどれくらいいたかとか

あと完全に先天的な絶対音感っているの?

98: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/07/12(木) 22:37:12.46 ID:DxZGEo4H
>>96
共感覚については持ってても気づいてない人多そうだし、実際片っ端から尋ねてみないと分からないかもね
絶対音感は音大生でも60人に1人いるかいないかくらいかなと予測
他は相対音感で補ってると思われる

99: 主 ◆CCWQSX6occ 2012/07/12(木) 22:39:17.55 ID:DxZGEo4H
>>96
先天的な絶対音感は自分はいないと思ってる
なにかしら音に触れてて、幼い頃だから記憶に残ってないだけじゃないのかな
自分も絶対音感つけるためのトレーニングみたいなのをした記憶はまったくないし

100: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2012/07/12(木) 22:40:05.41 ID:DxZGEo4H
>>99
なんかトリップミスってたスマソ

97: 名も無き音楽論客 2012/07/11(水) 11:43:53.21 ID:???
1じゃないが、普通の大学や会社の音楽サークルとか見回してみると、
絶対音感持ちはいつもだいたい20人に2~3人はいる感じだな

101: 受験生勉強しろ 2012/09/05(水) 21:13:29.53 ID:???
やっほお☆音と文字と匂いの共感覚が来ましたよお☆☆
絶対音感って程じゃないけど、チューニングとか適当に出来る
あとは楽譜読めない(逆さまにしてても気が付かない)けどピアノは弾ける
それ以外の楽器はハンドベルですら音が出ない
すげー、音大行ってみたかった
歌だったら楽譜読めなくても平気…とか…そんなことないかなー…


尋常じゃない程疲れた時に一回共感覚消えた事ある
2~3日で戻ったけど
>>1は共感覚消えた事とか無いのー?

102: 名も無き音楽論客 2012/09/13(木) 03:54:38.10 ID:FSO919Qt
>>1さんまだいますか?
スピッツのロビンソンという曲を聴いてどういう印象を受けます?

音楽性とか、込み入ったところまで見えるものがあれば教えてください。

103: 名も無き音楽論客 2012/09/19(水) 09:38:52.13 ID:???
聖なる高台だから先生や音楽関係者に頼めば音感、運動神経他全てが良くなる。あとは努力で差がつく。

110: 名も無き音楽論客 2012/12/01(土) 23:34:50.24 ID:???
絶対音感を持ってるって自覚したのっていつ?
というか絶対音感の存在自体知ってた?

自分は小学校低学年の頃、先生から
「音当てゲームをしよう。先生が弾いた音を当ててみて。」と言われた。
そして全て当てて、先生から凄く驚かれた。
当時、自分は絶対音感なんてものを知らず、誰でも音が分かるものと思ってて、
「何驚いてるの?訳わからん。」って思ってた。
時は流れ、小学校高学年になって初めて絶対音感の存在を知り、
その時の先生の驚きが初めて理解でき、自覚した。

111: 名も無き音楽論客 2012/12/08(土) 09:26:28.12 ID:???
その「当てる」とは、どういうこと?
先生が弾いた音に対して、固定ドでの「ド」とか「ラ」とかで答えるのかな?

112: 名も無き音楽論客 2012/12/09(日) 12:11:30.13 ID:???
小学校くらいかな。
音が音階で答えられるの当たり前かと思ってた。

113: 名も無き音楽論客 2012/12/14(金) 13:22:46.48 ID:???
こっちには初カキコ。
絶対音感持ちってわかったのはつい去年、友だちの携帯アプリの音感テストで遊んでて。

練習嫌いで音楽とは別の道に進んだんだけど、
子供の時のピアノ教室の先生はうちの両親にも専門教育を熱心に勧めてくれた。
演奏会の直後にレッスン通ったときに他の子の演奏曲を耳コピで弾いて遊んでたりしたからじゃないかと思う。
しかし思い返すと自分の練習まず先にしろよって当時の自分にいいたくなるなorz

114: 名も無き音楽論客 2012/12/14(金) 15:56:05.12 ID:mr0xxUl2
音にも色見えるけどぼんやり。
それよりもスケールの方が鮮やかに色が見える。対応はしてるけど。
ドはぼやけた赤、Cメジャーのスケールははっきりした赤、
レはぼやけた黄、Dメジャーのスケールははっきりした黄、みたいな。

これって共感覚なの?

115: 113 2012/12/14(金) 16:47:23.12 ID:???
間違いなく共感覚だね。
自分の場合は音でもスケールでもハッキリ具合はあんまり変わらないけど、
音は単色で、スケールだとモネの絵画みたいなかんじの風景が浮かぶ。
例えるとファは黄緑で、ヘ長調は緑がおおめの絵かな(主音がファだからそうなるのかも)。

あと話題少しずれるけど、
半音の多い調は全体的にキラキラして見える(聞こえる?)。

116: 名も無き音楽論客 2012/12/15(土) 18:20:24.45 ID:???
>>114 >>115
すごいな。
それらの感覚って、日常的になにかの役に立ってる?

117: 113 2012/12/18(火) 13:38:03.75 ID:???
>>116
日常生活では完全に趣味の領域にとどめてるんだけど、
タッチタイピングのときはクラシック(特にピアノ曲)聞きながらだとはかどる。
作業には支障ないんだけど細かいところには気になるね。

http://www.youtube.com/watch?v=R3XElh_McmY


プロコフィエフ楽曲の演奏だけどピアニストの指が届きにくかったのか、
1楽章の8分18秒のB・B2連打をB・Aに、
3楽章の19分19秒のC♯オクターブでDを打鍵してしまってる。
自分は全然弾けないし、タイプミスあっても力強い演奏は好きなんだけどね。

131: 128 2013/05/28(火) 21:48:46.93 ID:???
自分自身の場合で言えば>>117に書いちゃってるけど、
細かいところを気にしないようにしつつ聴けば鑑賞には支障のない程度。

自分は近代音楽が割とすきなんだけど、
今はyoutubeで作曲家の自演含めていろんな音源が聞けるので、
視聴しながら別のピアニスト某ならこの曲こういう風に弾くだろうな~とか想像する。

119: 114 2013/01/07(月) 10:19:09.37 ID:???
>>116
まったく役立ってないw
しかも感覚が弱いのか音と色が完全に一対ってかんじでもなくぶれやすい(黄と橙とか)。
が、採譜のときにアタリをつけやすいってのはあるかも。

118: 主 ◆Nh0l8MYZR2 2013/01/06(日) 23:08:27.20 ID:???
てすと

121: 名も無き音楽論客 2013/02/08(金) 15:56:38.82 ID:hhHq1RSh
電話の音やチャイムの音、家電製品のピピ音と同じ高さの音が聞こえるとドキッとするのが嫌。
風の音とか、蛇口をひねった時の音とか、水が落ちる時の音とか。

こういうのは絶対音感じゃないですよね。相対音感ですよね。
普通のことですよね。
耳コピとか出来る人なら当たり前ですよね。

122: 名も無き音楽論客 2013/02/24(日) 11:35:49.98 ID:???
>>121
それはただの神経質です

123: 名も無き音楽論客 2013/03/05(火) 17:03:36.39 ID:N/T1xsa9
ヨーロッパのオケってチューニングの高低バラバラだけどそう言うの気になってしょうがない?
440Hzのオケの演奏聴いた後442Hzの聴いたら気持ち悪くなる?

124: 117 2013/03/06(水) 18:29:53.37 ID:???
自分はピッチが低めの古い音源や古楽器の演奏もときどき聴くけど、
気持ち悪くなるかならないかは個々人の音感次第だと思う。
ただピアノ耳になってしまってるようで個人的に442Hzより若干高いくらいが好みかな。

440HzといえばNHK時報の「プッ・プッ・プッ・ポーン」(C4・C4・C4・C5)がそれだけど、
442Hzより若干くぐもって聞こえるので演奏に使うには曲目を選ぶかも。

125: 名も無き音楽論客 2013/04/28(日) 02:21:04.61 ID:dE034iU4
自分も絶対音感あったけど
聞こえてくる音がアイウエオのどれかのイメージと一緒に聞こえてくる
「ドレミファソラシ」が「おえいあおあい」みたいな感じで
半音黒鍵はその曲によって違うけど

126: 名も無き音楽論客 2013/05/05(日) 16:58:25.21 ID:???
ピアノの単音にも倍音などが含まれているとのことですが、それも聞き分けられるのですか?

127: 名も無き音楽論客 2013/05/09(木) 15:34:05.10 ID:???
倍音は絶対音感がなくても聴こえるよ。

128: 124 2013/05/20(月) 21:11:55.32 ID:???
すまん、先に書いたNHK時報のC4/C5ってA4/A5の間違いだな。
ホントに絶対音感あるのかって疑われそうだけど弁解しとくと、
35年間固定ドで生きてきたので未だにABC…=ラシド…の対応とごっちゃになるんだよ。
移動ドの概念自体知らなくて何でみんなカラオケで調変えるのかな~とか長年疑問に思ってた(笑

129: 名も無き音楽論客 2013/05/26(日) 13:30:18.92 ID:mTPOrgbq
五十音表で
それぞれの文字にその人の共感覚で色振ったのとかあるけど、
他人が作ったやつ見ると物凄く不安になるな

130: 名も無き音楽論客 2013/05/27(月) 20:19:09.95 ID:MLoFh78o
絶対音感あると
アスペルガーの人みたいに
音の感情(人の感情)みたいなのが
ただ物理的にぶれてるとしか思わなくて
『いき』とか『わびさび』とかそういう感覚がなかったりするの?

131: 128 2013/05/28(火) 21:48:46.93 ID:???
>>130
人によってはそういうタイプもいるかもしれないね。

132: 128 2013/05/29(水) 18:47:31.79 ID:???
うっすらと色聴を感じるんだけど質感表現するのに、
「サクマドロップス」(腰が緑色の缶)がしっくり来ることに気づいた。
ミは青なんで「サクマ式ドロップス」(赤缶)の方は使えんかった(ファンの人ごめん)。
ちなみに半音はキラキラ感あり(粉を舐めた後のドロップみたいな感じw)

ハッカ(不透明の白)・・ド
レモン(黄)・・・・・・レ
スモモ(水色)・・・・・ミ
メロン(緑)・・・・・・ファ
イチゴ(赤)・・・・・・ソ
オレンジ(橙)・・・・・ラ
リンゴ(赤紫)・・・・・シ
パイン(透明の白)・・・ド(倍音)

133: 名も無き音楽論客 2013/06/17(月) 00:19:28.33 ID:???
そういう質感、なんか…懐かしいなあ…
半透明でオブラートの粉がまぶされたしかくいゼリー、
粉のまぶされたぎゅうひ、くるみゆべし、
ざらざらした砂糖がけの半透明のあめ。

ド 焦げ茶色や紺(光の当たり方で違う感じ)
レ 真っ赤
ミ 真っ黄色
ファ 和風なピンク(サツマイモ色)
ソ 緑と黄緑の間、超鮮やかな元気の出る大自然な感じ
ラ オレンジ
シ ベージュ~赤茶系
ド 青

調になると鈍いかも。あまり聞き分けられない。

134: 132 2013/06/21(金) 15:29:12.64 ID:???
>>133
オブラートまぶした寒天ゼリーって割ると透明になるよね。
砂糖がけの大玉のあめ(ダイヤキャンディ?)駄菓子屋でよく買って食べてたw

ところでスクリャービンの色聴って最近の解読結果では円環なんだね(6ページ目・PDFなんで重いです)
http://www.lib.kunitachi.ac.jp/tenji/2005/tenji0507.pdf#search='%E3%B9%E3%AF%E3%AA%E3%A3%E3%BC%E3%93%E3%B3+%E8%B2%E8%B4'

色聴が虹状や色相環になる保持者は少数だと思う(たとえば自分は数字1~7の書記素とほぼ同じ)
色光ピアノも演者の色聴によって色とか効果とか自由に設定できたらおもしろいだろうね。
管理人:
何やら能力持ちの方が多いですね。
そんな僕も右腕には封印を施していましてね...