1: 優しい名無しさん 2013/12/11(水) 16:18:17.42 ID:QRLEc7xR.net
自己愛性人格障害過剰警戒型について語りましょう。
mig

引用元:自己愛性人格障害 過剰警戒型

2: 優しい名無しさん 2013/12/11(水) 16:19:03.41 ID:QRLEc7xR.net
※参考
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

(1)過剰警戒型(抑うつ型)
自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。

(2)無自覚型(誇大型)
俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」

自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従って
それを二型に分ける動きが見られる。
ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと
「過敏型」ないし「過剰警戒型」hypervigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)
とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。
それに比べて「過敏型」は、恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、
他人の反応を極度に気にし、他人からの批判にことのほか敏感であるとされる。
ブルーチェック(Broucek,1991)は、この分類の趣旨に同意し、
特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に指摘する。
ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による
解離型ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、
こちらのタイプは低い自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう
自己中心型ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。

3: 優しい名無しさん 2013/12/11(水) 16:19:39.48 ID:QRLEc7xR.net
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

恥と自己愛に関する質問表

以下の文を読んで、1~3の中から数字を選び、紙にメモしてください。
(1 ほとんどない。 2 ときどきある。 3 かなりよくある。)

1 店のレジで、あなたの買い物が多いせいで手間取っている場合、
後ろに並んでいる人の視線が非常に気になり、消え入りたくなる。

2 複数の人との対談の時など、自分の持ち出した話題に時間がとられ過ぎない
かと気になることが多い。

3 パーティで、知り合いが誰かと話をしている時は、それに割って
入って話しかけることが難しい。

4 人に電話をする時、それが迷惑になるのではないかと非常に
気になるため、手紙とかファックス(E・メール)の方が気が楽である。

5 親しい人からの頼み事や電話による商品の勧誘を受けたとき、
(相手の態度に腹が立つ時以外は)それを断ることが
非常に難しく感じる。

6 人にお土産を渡すとき、それを相手が気に入らないのではないかと
気になることがある。

4: 優しい名無しさん 2013/12/11(水) 16:20:12.00 ID:QRLEc7xR.net
7 外出した時などに人の視線が気になる。

8 ちょっとしたことで自信をなくし、落ち込むことが多い。

9 相手から積極的に誉められないと、むしろ馬鹿にされているのでは
ないかと思うことが多い。

10 批判されたり、馬鹿にされることを恐れるために、自分の作業の結果や
作品を人になるべく見せたくない。

11 自分の名前や経歴が恥ずかしかったり、自分の家族を人前に出したくない。

12 出勤したり登校したときに、他人が積極的に挨拶をしてこないと、
無視された気持ちになり、落ち込んだり腹を立てることが多い。

13 人の伝記を読み、自分が将来そうなることを夢見ることがある
(あった)。

14 自分は何か大きな力を秘めていて、周囲はそれを分かってくれていない
だけではないかと思う。

15 自分は根は目立ちたがりやではないかと思う。

16 自分の作品や仕事が誰かにより評価されたときなどは
生きがいを感じる。

17 家族や親しい友人との写真を見るときに、全体を見るより、
まず自分がどう写っているかを先に見ることが多い。

18 自分が舞台や競技場でスポットライトを浴びている夢を見たり、
夢想することが多い。

7: 優しい名無しさん 2013/12/12(木) 14:57:49.19 ID:vStKXDcJ.net
1~6までの合計が、12点以上だと他者配慮的敏感傾向が強い。
7~12までの合計が、12点以上だと恥に敏感ないしは、社交恐怖の傾向が強い。
13~18までの合計が12点以上だと自己顕示傾向が強い。

1~6、7~12がともに高得点の場合は、対人恐怖的傾向が強い。
7~12、13~18が、ともに高得点の場合は「過敏型」自己愛人格の傾向が強い。
13~18のみが高得点の場合は、「無関心型」自己愛人格の傾向が強い。


この「過敏型」がこのスレでいう「過剰警戒型」に、
「無関心型」が「無自覚型」にあたる。

13: 優しい名無しさん 2013/12/14(土) 12:13:01.65 ID:gifMt16Q.net
>>3-4>>7
途切れてるけどこれ繋がってるから注意
そしてこれで自己愛過敏の傾向が強いと出たからといって確定じゃない

5: 優しい名無しさん 2013/12/11(水) 16:23:50.63 ID:Af9TwUxs.net
これに当てはまるけど、回避とか不安障害との違いはあるの?

6: 優しい名無しさん 2013/12/12(木) 08:24:07.34 ID:esLqkTji.net
アホらしい内容だな
チェックリストを見ても、4以降は大半の人に当てはまるような内容じゃないか?それらを障害だと言ってたら何とでも言える

8: 優しい名無しさん 2013/12/12(木) 15:01:37.89 ID:vStKXDcJ.net
自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4 過剰な賞賛を求める。

5 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8 しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9 尊大で傲慢な行勤 または態度。

9: 優しい名無しさん 2013/12/13(金) 09:42:11.32 ID:yL6NcNxs.net
『パーソナリティ障害』岡田尊司より

自己愛用の自己診断シート(DSM-IVに準拠)

各質問に、当てはまる(丸)、どちらともいえない(三角)、
当てはまらない(バツ)のいずれかで答え、紙にメモして下さい。

1 自分には、世間の人が気づいていない才能や優れた点があると思う。
2 大成功をして有名になったり、理想の恋人と出会うことを夢見ている。
3 自分は人とは違ったところがあり、特別な人間だと思う。
4 周囲からの賞賛が、何よりも励みになる。
5 多少の無理でも、自分の望むことは、大抵聞いてもらえることが多かった。
6 ほしいものを手に入れるためなら、他の人を利用したり、
 うまく言いくるめるくらいの自信はある。
7 自分勝手で思いやりがないところがある。
8 友人や知り合いの幸せを見ると、内心妬ましくなることがある。
9 態度が大きいとか、プライドが高いと思われている。
 
自己愛性の場合は5項目以上「当てはまる(丸)」
があった場合に人格障害の診断基準に当てはまる可能性がある。

10: 優しい名無しさん 2013/12/13(金) 18:05:53.22 ID:yL6NcNxs.net
その他過敏型自己愛に関する文献紹介

『自己愛の障害―診断的、臨床的、経験的意義』(金剛出版)
http://kongoshuppan.co.jp/dm/0800.html

『精神力動的精神医学―その臨床実践「DSM‐4版』〈3〉臨床編 2軸障害」(岩崎学術出版社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4753397157/qid=1107162015/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-1837502-2891500

中島敦『山月記』
「臆病な自尊心と、尊大な羞恥心」という絶妙な表現がある。

あと、『自己愛障害の臨床 ―見捨てられと自己疎外 』(創元社)
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-11259-7.htm

11: 優しい名無しさん 2013/12/13(金) 20:18:40.97 ID:8k0wPUOv.net
自分も回避性人格障害と思ってて実はこれだったパターンだ。
かと言って無自覚タイプの自己愛性とは一緒にされたくないからこういうスレはいるのかなと思う

14: 優しい名無しさん 2013/12/15(日) 02:43:29.73 ID:0x01A9rc.net
>>11
そういう気持ちがあったとしてもそういう言い方はやめたほうがいいかも
自己愛だと思いたくなくて回避だって思い込んでる人も多いと思うから

自己愛だっていいんだよ
それを許してあげられるのは自分だけなんだから

12: 優しい名無しさん 2013/12/14(土) 07:27:01.15 ID:A4NzolNL.net
最初は自分は回避行動がでてきて
ならば自分は回避性なのだろうと思ってたが
ふと自己愛の回避行動というワードが目に付いた
もしかしてと思っても、まさか自分がネットで悪名高い自己愛なんて…!
と否定したい気持ちでいっぱいだった

この症状の自覚にいきついた人は、同じような葛藤があった人達だと思うんだ
思考の根底にあるものが自己愛だとしても、行動まで支配されてるわけじゃないからね

15: 優しい名無しさん 2013/12/15(日) 06:16:07.26 ID:QDMvDHrH.net
過敏型 (過剰警戒型)
hypervigilant type
1. 他の人々の反応に過敏である
2. 抑制的、内気、表に立とうとしない
3. 自分よりも他の人々に注意を向ける
4. 注目の的になることを避ける
5. 侮辱や批判の証拠がないかどうか他の人々に耳を傾ける
6. 容易に傷つけられたという感情をもつ。羞恥や屈辱を感じやすい

16: 優しい名無しさん 2013/12/15(日) 06:17:30.33 ID:kN4tHvn1.net
回避傾向を持つ群
騒々しく見栄っ張りで、傲慢で人を利用するという明確な自己愛性パーソナリティ障害の人物像とは対照的に、
過度に傷つきやすく、失敗を恐れ、恥をかかされることを心配するために人前に出ることを避ける過敏なタイプの自己愛性パーソナリティの人々がいる。
彼らは周囲の人が自分にどういった反応をするかに非常に敏感で、絶えず人に注意を向けている。
批判的な反応にはとても過敏で、容易に侮辱されたと感じる。人に非難されたり、欠点を指摘されることを恐れ、社会的に引きこもることで葛藤を避け、自己の万能世界を築きあげようとする一群である。
自分は拒絶され軽蔑されるだろうと確信しているために、スポットライトを浴びることを常に避ける。
表面的には内気で抑制的に見えるが、その実、精神内界には誇大的な幻想を抱えており、自己愛的活動の大部分を空想の中で行い、それを人に知られないようにしている。
彼らの内的世界の核心には、誇大的で顕示的な秘められた願望に根ざした、強い羞恥心がある。
一見すると慎み深く、ときに深く共感的に見えることもあるが、それは他者に純粋な関心があるように見せたいという彼らの願望を取り違えているだけである。
彼らは自分の心的防衛の最終段階にある抑制的な行動しか目に入らず、自分のことを恥ずかしがり屋で自己主張ができない人間であり、当然受けるべきものも得られない性格だと考えていることがある。
現実には持続的な人間関係を持つことが出来ず、共感性の欠如を示し、内に秘めた誇大的な自己像は慎重な面接を繰り返してくことで徐々に明らかになっていくのが、潜在型のナルシストの特徴である。

17: 優しい名無しさん 2013/12/15(日) 06:18:13.65 ID:kN4tHvn1.net
ギャバードは、潜在型の自己愛性パーソナリティ障害の人々は回避性パーソナリティ障害と関連していることを指摘している。
また牛島は、現代の操作的診断基準(DSM)においては顕在型の傲慢なタイプは自己愛性パーソナリティ障害と診断されるが、
潜在型の過敏なタイプは回避性パーソナリティ障害(あるいはスキゾイドパーソナリティ障害)と診断されてしまうことが少なくないと述べている。
これらは精神力動的には同じもので、単なる表裏の問題に過ぎず、背景にある自己愛性の問題を把握することが必要であることを指摘している。
また、牛島と市橋は自己愛性パーソナリティ障害はひきこもりの人々にも多く見られることを報告している。
また丸田は、典型的な症例は無関心型と過敏型の特徴のどちらかを示すが、臨床的にはほとんどが両者の混合型であり、
ひとつの症状軸である「他者の反応に意を介さない vs 他者の反応に対して非常に敏感」を取り上げても、その反応は振り子の両極のように大きく揺れ動くのが特徴(健康な人は揺れが少ない)という点を指摘している。
現実の自己愛性パーソナリティ障害は、ギャバードの分類した無関心型の極から過敏型の極の間のいずれかにプロットされると考えられる。

21: 優しい名無しさん 2013/12/23(月) 08:12:32.28 ID:ypma2fQa.net
退却神経症ていうのみたんだけど、これって回避か自己愛過剰警戒型じゃないのか?

22: 優しい名無しさん 2013/12/23(月) 15:31:45.59 ID:szU+pmei.net
ウィキにパーソナリティ障害との関係が書いてあるよ

23: 優しい名無しさん 2013/12/23(月) 16:36:34.96 ID:u8vnH9OL.net
ウィキペディア見ると

>広瀬の逃避型抑うつ[4]は内因性うつ病と退却神経症の丁度中間に位置する症状ではないかと笠原は指摘している。
>また笠原は、退却神経症は現代の知識を持ってすれば
>自己愛性パーソナリティ障害および回避性パーソナリティ障害(あるいはその傾向)をもつ人々であることを述べている[5]。
  ↓
>退却神経症の展開
>退却神経症概念は日本においてその後の研究へ受け継がれており、樽味は内因性うつ病の対極に位置する概念として、
>退却神経症に類似したディスチミア親和型うつ病[6]を提唱している。
  ↓
>新型うつ病(現代型うつ病)
>大うつ病性障害の診断基準を満たし、日本のマスメディアなどで上記の非定型うつ病とほぼ同義に扱われているが、
>専門用語ではなく、精神医学的に厳密な定義はない[15]。
  ↓
>従来とは対極にある性格標識
>この種の新しいタイプのうつ病に共通してみられる心性は、役割意識に乏しく、他責的・他罰的で、薬物が奏効せず、
>遷延化するという点である。それらの多くはパーソナリティ障害(パーソナリティ障害の傾向を持つ者)と考えられており、
>多分に自己愛的、回避的心性を読み取ることができる[25][10][26][24][27]。

25: 優しい名無しさん 2013/12/23(月) 16:41:48.23 ID:u8vnH9OL.net
[退却神経症(retreat neurosis)とモラトリアム(進路選択の回避)]

笠原嘉の退却神経症における『退却(retreat)』というのは、『本来やらなければならない本業からの撤退・果たすべき社会的責任の放棄』という意味であり、
『本業ではない副業・趣味・活動への意欲』はある程度維持されるところに特徴がある。退却神経症やアパシー・シンドロームは、『ひきこもり・ニート(NEET)』の問題と
関連づけて語られることがあるが、あらゆる社会的活動や人間関係からの撤退が起こって社会適応性を完全に失うことが多い『ひきこもり』の問題とは別種のものである。

仕事をしておらず、学校にも通学しておらず、職業訓練も受けていない『ニート(NEET)』の場合には、『仕事以外の人間関係・趣味教養・遊び』には興味関心・意欲を持てることがあり、
退却神経症やアパシーの問題が関係していることも少なからずある。本業(仕事・通学)ができないのに、副業・趣味的活動であればできるという心理には、
『本気を出して本業で挫折したくない・社会的に低く評価されたくないという自我防衛機制』が深く関与しており、社会的アイデンティティ(職業・地位・役割)を意図的に選択しない
『モラトリアム(猶予期間)』によって正式な社会的評価を免れているのである。

26: 優しい名無しさん 2013/12/23(月) 16:53:04.78 ID:u8vnH9OL.net
↑上によると

回避?→ひきこもり
退却神経症→ニート

ってことなのかな?

自己愛過剰警戒型がまずよくわからん

28: 優しい名無しさん 2013/12/30(月) 00:41:26.65 ID:EIvflAgX.net
他人を巻き込んで容赦ない嫌がらせをするってのがなければ
ただの回避性だと思うよ

29: 優しい名無しさん 2014/01/23(木) 22:17:57.19 ID:uDXQtIw7.net
俺も回避性かと思ってたらこれだったわ
妄想しながら歩きまわるとかモロ自分だ

30: 優しい名無しさん 2014/01/31(金) 10:48:01.43 ID:ZUkwzNtu.net
>>29 そんなのは誰にでもあっから 自己愛はこういう奴

表向き(ルックス、遊びを知ってる、褒めてくれる、ファッションセンスがいい、喋りが上手い、明るく陽気、外交における一般常識があるなど)だけで相手を選ぶ

もちろん実際はそうじゃない

「旦那/彼氏が自己愛だwwwww」

表面でしか人間の価値を見いだせないお前はもっと自己愛でしたという見事なオチ

33: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 04:52:01.72 ID:+NtsQhOL.net
兄の事で質問です。
この事でもう一人の兄は家を出ました。
自己愛性人格障害の方はどうやって病院へ行ったのでしょうか?
本人が病院へ行ってくれない為もう長年迷惑をかけられています。
連れて行くのも大変難しい状況です。
親も前はなあなあで過ごしていてその場その場で対処していただけでした。
兄は幸か不幸かまだ働いた事がありませんが、
社会へ出た時に家で掛けている迷惑以上の事があるのではないかととても心配しています。
家でも困っていますしいい加減もう病院へ行ってほしいです。
ここにいらっしゃる方は自ら行かれたのでしょうか?。
また自ら行く気が無い場合はどの様にして本人を連れて行かれましたか?
本人にその事を言うと暴れまわるので手のつけ様がありません。

34: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 04:53:21.46 ID:+NtsQhOL.net
ちなみに家族が病院へ行っても本人が来ないと話にならないと言われました。

35: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 05:11:34.64 ID:OtDACvKB.net
説得などで本人自ら受診するのが無理であれば、
あとは、大暴れでもさせて家族の手には負えないって流れで
措置入院させるのが手っ取り早い。
荒い方法でごめん。

36: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 05:53:04.44 ID:+NtsQhOL.net
>>35
回答ありがとうございます。とても心強いです。家族の方でしょうか?
兄は外面は良いんです。家族にも普通の時もあります。
だからそれを上手く引き出せないかと前から思っているのですが、
連れ出すのはどうしても家族になる為相当難しいです。
私自身もそれほど力がありませんし、親も高齢で力がありません。
正直言って自己愛なのか多重性なのかもわからないところです。
病院へ行っても平気で嘘をつきそうなので入院させられるかどうかも心配です。

37: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 07:44:59.89 ID:OtDACvKB.net
普段暴れたら、通報するとか保健センターとかに相談して履歴を残しておく。
親戚や知人など協力してくれる男性がいると尚良いかと。
怪我をさせられるのは怖いですが、動かなきゃ何も変わりません。
大暴れの末の措置入院で医者を騙せるなら自己愛ではないような気が。

それよりマルチやめれ

39: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 12:39:18.29 ID:+NtsQhOL.net
>>37,>>38
すみません、もう訳がわからなくてついにあちこちにコピペしてしまいました。
暴れている時に電話するというのは今までやった事が無いので今度やってみます。
アドバイス本当にありがとうございます。
些細な事で疎外感を感じる事が多く、そうなると特に女性を八つ裂きにしてじわじわと殺したくなったりする様です。
死ね死ね死ねと叫んでいます。
その後家族が抱きしめるのですがそれでも愛を感じてくれません。
かと思えば急に自分の事を責めて冷静な考えになったりもするのですが結局また殺したくなる位までになっています。
本人は自己愛だと思いたくない為治すという気は多分ありません。
そういう自分が好きでもある様です。
兄がお医者様を騙せるかどうかはわからないのですが、
研究してチェック項目に当てはまらない様な所に丸を付けたりという嘘はつくと思います。

40: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 17:11:46.45 ID:OtDACvKB.net
>>39
保健センターに連絡、相談しておくのをお勧めします。
困っている現状を洗いざらい話していざって時にどう動けばいいか
アドバイスをもらっておいた方が少しは安心では。
地域の病院の評判や急な入院を受け入れてくれる所などたくさん情報持ってます。
医師も色んな患者と関わってますので、簡単に騙せないですよ。
本人がどれほどうまくやったつもりでも、悪化していく以上隠せない。
まぁその心配の為にも相談なり通報なりの実績を作っとくんですよ。
本人が支障を感じないうちは自ら受診はないと思ったほうがいいです。

読んでて正直自己愛じゃない気もしました。
まずは医療関係に家族だけでも相談してみるのが先決かと。
ここはあくまで2ちゃんなので。

41: 優しい名無しさん 2014/02/03(月) 03:55:49.26 ID:8e7v22iJ.net
>>40
回答ありがとうございます。
簡単に騙せないと聴いて安心しました。
参考までに一体何だと思われますか?

43: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 18:08:22.03 ID:pIYadnaO.net
>>40さんでは無いですよね?
表向きが良いというだけなら日本人に多いケースだと思います。
それだけなら良いのですが悪の部分が強いんです
物凄く怒る様な内容だったらわかるのですが、全く普通の人が怒らない様な事で怒るので理解が出来ないんです。
このまま外へ出たら人を殺すんじゃないかと危惧しています。
ちなみに先日も書きましたが彼氏ではなく兄の話です。
身内の事で何年も一緒に住んでいるので兄の怒り様はあなたには全くわからないと思います。
ちなみに表裏があまり無い人達も沢山居るのでそのお話は鵜呑みにしません。

>もちろん実際はそうじゃない等と書かれていて、まるで深読み出来るかのような書き方ですが
それではどの様な心理なのでしょうか?

表向きそれをして思い通りにならないと怒るのは甘えだと思います。

47: 優しい名無しさん 2014/02/05(水) 00:46:45.63 ID:UdjOJzPN.net
>>40です。

48: 優しい名無しさん 2014/02/05(水) 01:25:10.03 ID:Qcq8En7B.net
>>47
コピペですよね…。
毎日皆ストレスでビクビクして過ごしています。
病名等の診断は先生に任せたいと思いますが、
とにかくまずは入院してもらえると助かるのでそのワードで検索します。
電話の事も参考になりましたし、ありがとうございました。

38: 優しい名無しさん 2014/02/02(日) 11:47:49.95 ID:aelvWzNU.net
いや、初対面の医者(人)の前でだめな自分出すのって難しいぞ
本人その気ないなら尚更だから家族がちゃんと普段の様子伝えないとね

42: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 00:43:55.45 ID:9ISFsp53.net
まんま日本人じゃんこれwww

表向き(ルックス、遊びを知ってる、褒めてくれる、ファッションセンスがいい、喋りが上手い、明るく陽気、外交における一般常識があるなど)だけで相手を選ぶ 
↓ 
もちろん実際はそうじゃない 
↓ 
「旦那/彼氏が自己愛だwwwww」 
↓ 表面でしか人間の価値を見いだせないお前はもっと自己愛でしたという見事なオチ 
それが日本の女 

43: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 18:08:22.03 ID:pIYadnaO.net
>>42さんでは無いですよね?
表向きが良いというだけなら日本人に多いケースだと思います。
それだけなら良いのですが悪の部分が強いんです
物凄く怒る様な内容だったらわかるのですが、全く普通の人が怒らない様な事で怒るので理解が出来ないんです。
このまま外へ出たら人を殺すんじゃないかと危惧しています。
ちなみに先日も書きましたが彼氏ではなく兄の話です。
身内の事で何年も一緒に住んでいるので兄の怒り様はあなたには全くわからないと思います。
ちなみに表裏があまり無い人達も沢山居るのでそのお話は鵜呑みにしません。

>もちろん実際はそうじゃない等と書かれていて、まるで深読み出来るかのような書き方ですが
それではどの様な心理なのでしょうか?

表向きそれをして思い通りにならないと怒るのは甘えだと思います。

46: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 18:47:04.45 ID:pIYadnaO.net
>>42
先程は自分が取り乱した為気にしないで下さい。
教えて頂いた所へ電話をして病院へ連れて行く様にします。

47: 優しい名無しさん 2014/02/05(水) 00:46:45.63 ID:UdjOJzPN.net
>>42は私ではありませんよ。よく見かけるコピペでは?

お兄様の状況は最初のレスよりずっと深刻に思います。
診断をもらうことが先決ではあるけれど、その診断の機会に苦労してるんですよね?
措置入院、強制入院あたりのワードで調べてみて下さい。
他害が酷く凶暴であるなら緊急の入院は可能ですよ。診断はその時されます。
本人の演技次第で病名はころころと変わるかもしれないけど。
知人があなたのお兄様と似た症状で、
最初は自己愛・境界性・反社会など人格障害を疑っていたら結局等質でした。
あくまで一例ですので念の為。
どんな病名であれ早く病院のお世話になった方がいいです。

44: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 18:23:56.25 ID:pIYadnaO.net
例えば1回でも誰かが自分の話に返事をしないという時などは包丁持って殺す勢いです。
怖いのでいつも皆で神経を遣って兄の話を聞こうとしています。
しかしぼそっと話す時があるので上手く聞き取れない時があるんです。
勿論兄は普通にも喋れます。

45: 優しい名無しさん 2014/02/04(火) 18:30:12.53 ID:pIYadnaO.net
追加
反抗期とかそういうのではなくそれはほんの一例です。
少しむかついたとしても何故あそこまで発狂する所までに至るのか理解できません。
でも病院へ行って診断を貰う事が先決ですよね。

49: 優しい名無しさん 2014/02/06(木) 15:24:27.48 ID:RLCte3N+.net
自己愛性人格障害って派閥作って噂や予想で気に入らない者を省く日本の女でしょ?www 
「これだけ悪口言ってたら相当酷いことでもされたんだろうな」と思い話に耳を傾けてみると、「服装がダサい」「髪型が変」「不細工有名人に似てるw」「雰囲気がムカつく」とかこんなんばっかwww 

50: 優しい名無しさん 2014/02/06(木) 20:32:21.05 ID:VYccyI26.net
それは無自覚型じゃね?
派閥のボスにたまにいる

51: 優しい名無しさん 2014/02/07(金) 13:17:07.37 ID:jjm4Yvd9.net
自分に否定的な事を言われると酷く傷つくか酷く憤慨するかどっちかだよね

257: 優しい名無しさん 2015/05/09(土) 01:02:24.92 ID:EqblptUQ.net
52 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 00:02:33.75 ID:h3tIYaK0>>51
分かる気がする

52: 優しい名無しさん 2014/02/07(金) 19:22:33.83 ID:4jxlJOwz.net
自分に自信がある時は憤慨する。ないときは傷つく。
つまり、自分のことスゴイ、特別な人間だと勘違いしている時は無自覚型で、
自分を客観視し、自己否定した瞬間、過剰警戒型に陥る?
よくわからん

53: 優しい名無しさん 2014/02/07(金) 20:26:58.84 ID:gnvt6Sd0.net
>>52
言われる相手で変わるんじゃないかなぁ。

自分が認めている人に言われると傷つく。
自分が下に見ている人に言われると憤慨。

257: 優しい名無しさん 2015/05/09(土) 01:02:24.92 ID:EqblptUQ.net
53 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 00:06:07.67 ID:z0QOvBj3>>52
精神病や精神障害って裏でゴチャゴチャに繋がってて複雑だよなあ
ADHDと併発してるなら躁鬱だけの治療じゃあんまり良くならないらしいよ

54: 優しい名無しさん 2014/02/07(金) 21:04:35.23 ID:4jxlJOwz.net
そうかも。
ということは、過剰警戒な自分はかなり底辺な人間ってことになるのかな。
自分より下だと思える人間が少ない(居ない)ってことだから

55: 優しい名無しさん 2014/02/10(月) 02:46:03.02 ID:cJsjG+Qq.net
それほどまで自己肯定感が低いって事だろう
無自覚な時は逆で中間がない様に思う
全か無か

56: 優しい名無しさん 2014/02/10(月) 18:32:35.84 ID:wAHnhN6B.net
同じ人間でも時として無自覚、過剰警戒になるのは、
自己肯定感が確立されたものでない、フワフワなものってことなのかな

57: 優しい名無しさん 2014/02/11(火) 22:42:25.24 ID:q351LiU8.net
意外と身の回りにいるいつもヘラヘラしてるような人なんかがこれかもしれないね
異常にプライドが高くて人前で失敗するのが怖いから、真剣になれないんだよね

58: 優しい名無しさん 2014/02/12(水) 12:15:02.35 ID:QsLg7O9U.net
失敗が怖いっていう・・・
でもこれはどちらかと言えば「完璧主義者」じゃない?

62: 優しい名無しさん 2014/02/26(水) 22:50:12.99 ID:8dFbmuJc.net
>>58
まさにそんな風に、自己愛防衛本能から「完璧主義で…」とか正当性のある理由を付けてしまう。それは自己欺瞞してしまっているのだが、その過程は無意識で行われるため、その事に全く気が付かない。帰宅後にアッとなる。

60: 優しい名無しさん 2014/02/13(木) 22:15:06.81 ID:lGtbBFxq.net
自分の思い通りになるか否かの意味でしかない完璧主義
ターゲットの事も他の事もどうでもいい
少なくとも人間に対しては完璧主義では無い

61: 優しい名無しさん 2014/02/14(金) 01:15:08.20 ID:UzQz/Y1F.net
自己愛ってほんと性格悪いよな。
9割の時間が性悪で構成されていて1割がましな部分。
僅かにある自分の善良な部分を見てそれでも性格がましだと思ってる所も凄い
まあ真っ黒になったら犯罪にしかならないだからそこで留めておいて貰えた方がいいけど、
健常人からしたら真っ黒と変わらない。

63: 優しい名無しさん 2014/02/28(金) 02:38:55.68 ID:IZ/4b1op.net
知り合いが自己愛なのかな?って思うんだけど、一見内気なタイプ(だけど話出すと止まらない)、そこまで傲慢な態度もない(でも図々しいところもある)のはこのタイプの軽度版って感じなのかな。
まだそれほど親しくしてないけど付き合いだすとだんだん被害者の会スレみたいな事されるんだろうか?
怖いもの見たさで興味津々なんだけど、ここまでその相手を気にしてる私も同類のケがあるのか心配になってきた。

67: 優しい名無しさん 2014/03/15(土) 12:48:50.88 ID:FbbfGAME.net
エコグラムの診断結果が、これなんですが俺は過剰警戒型ですかね?
http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/cbbca.htm

別の自己愛スレで聞いたら、これもろ自己愛だわって言われたんですが。

自分で色々考えてたら、俺は、「人に好かれる自分」っていう自己愛を
抱いているんだなぁって気づきました。どうりで、人間関係を何か取り違えてるはずだよ・・。

68: 優しい名無しさん 2014/03/18(火) 03:40:30.98 ID:HQ9BEqQ2.net
よく分からんわ。PD持ちだが、
ボーダーだとも思うし演技性?ともとれるし。
自分の容姿に自信があって、写メを見せた時とかに自分があまり満足しない反応が返ってくると怒り狂ってしまうのはどうなのか‥

69: 優しい名無しさん 2014/04/16(水) 16:10:47.99 ID:KRX+9695.net
最近マシになってきたけど、自分は何らかの人格障害を持っているように思う。
集合場所の前まで余裕を持って着いたのに、急に自分が恥ずかしくなって休みの連絡を入れて家に引き返したりしていたことが頻繁にある時期があった。
自分の身を守るための細かな虚言だったり誤魔化しを多用する。
あとは罪悪感を実感することがほぼない。そのせいか同じミスを何度も犯す。
ミスがあれば、原因を取り除く手段を夢想はするが、そこに罪悪感が伴わない。
ここ数年間、全く怒ることがなかった。エネルギーの無駄だと思う。
アニメとか映画の「登場人物が嘘がバレたり恥をかくシーン」が視聴続行不能になるぐらい苦手
自分の中の他人への悪意をほぼ全く自覚できない。
どんな人間にも悪意や差別なく接することができるという自己象を持ってる。

あっ自己愛性だな

72: 優しい名無しさん 2014/06/15(日) 16:16:16.34 ID:aEHJssGO.net
自己顕示性の外向と内向の相違について
http://www.geocities.jp/new_psych/kenjisei.htm

73: 優しい名無しさん 2014/06/19(木) 01:11:51.72 ID:VMhCEo/S.net
ずっと回避だと思っててここ見つけてもしや…って思ったけど>>72見るとやっぱりちょっと違う所もあるなぁ…

多少被ってたらこれに当てはまるのか、全部当てはまるならこれなのか…

どちらにしても障害は嫌だ
治したい

313: 優しい名無しさん 2015/09/10(木) 00:37:34.09 ID:caXk0bHE.net
ちやほやされてみたいっていう願望はあるし、そういう妄想はするけど>>72で書かれてることはあまり当てはまらない
人が集まった時に場を盛り上げようとするなんてことはないし目標のために策略を練ることもない、権威主義的でもない

実際に過剰警戒型だと診断されてる人たちは>>72に当てはまる?

74: 優しい名無しさん 2014/06/23(月) 08:09:47.50 ID:uGv0yITG.net
俺も途中まで似てるなと思ったのだが
他人を負かすことで優越感てのが無い。
人それぞれでいいじゃないのって思う方なんで。
取り巻きも別にいらないしなぁ・・

75: 優しい名無しさん 2014/06/23(月) 23:23:24.44 ID:C/P+Lxic.net
過剰警戒型か…結構当てはまる
権謀術数は無いっつーか、頭悪すぎて、やろうとして出来てないのかも
怒りの感情は長年抑え続けたせいか殆ど持たんなぁ…悲しみと恐怖に変換される

76: 優しい名無しさん 2014/06/25(水) 17:11:43.66 ID:0KJwt0xY.net
攻撃する側もいじられる側もどちらも自己愛という例は多いらしいね。

77: 優しい名無しさん 2014/07/25(金) 23:49:38.64 ID:l8m5p+x9.net
結局ただの社交不安だった

78: 優しい名無しさん 2014/08/04(月) 10:45:12.84 ID:WaFzShNu.net
【自己愛性人格障害の現象学】
 カーンバーグは、他の人々の注目や称賛を要求するような、羨望の強い、貪欲なタイプを識別しているのに
対して、コフートは、自己断片化する傾向のある、自己愛的に傷つきやすいタイプについて述べている。バスタ
ーンは、典型的なタイプを両極として、要求がましい群、妄想的な群、操作的な群、男根的?自己愛的な群、に
分類した。どちらのタイプも自己評価を維持しようと闘っている。周囲を気にかけない自己愛は、自分の業績を
他者に印象付けようと、他者の反応を遮断し、自己愛的な傷つきから自分自身を隔絶させる。過剰に気にかけ
る自己愛は、傷つきやすい状況を回避することによって、どう振る舞えばいいのか他者を研究し、自己評価を
維持しようとする。両者は、誇大的空想を受け入れがたく、投影を使って、それを他者のせいにする。
http://humanbeingasap.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

79: 優しい名無しさん 2014/08/04(月) 10:51:07.25 ID:WaFzShNu.net
 ジェームズ・マスターソンにおける人格障害理解
【内的対象関係】
自己愛人格障害
①防衛的融合部分単位(万能対象と誇大的自己の融合)と②攻撃的融合部分単位(残酷で、攻撃的で、価値
下げをする対象と、不適切で、断片化し、価値がなく、特権がない自己の融合)の分裂防衛

(略)

【自己愛人格障害】
・臨床像
 自己中心、顕示欲強く、傲慢、過度な自己関与、他者からの賞賛、承認の追求、他者への関心、共感の欠如、過小評価、権力、完全、富、美の追求。
自我境界は強固、自己愛投影に関わることでなければ現実認識も優れている。
防衛的な外見の裏には、激しい羨望を伴った空虚感と、冷ややかな怒りの感情が潜んでいる。
・病因
1)母親が分離個体化欲求を無視し、理想化投影を続ける
2)見捨てられ抑鬱が起こったときに自己愛的な父親に同一化する
発達的に再接近期以前に固着or抑止
再接近危機が訪れない

(以下略)
http://humanbeingasap.blog.fc2.com/blog-entry-388.html

80: 優しい名無しさん 2014/08/07(木) 09:42:28.68 ID:/rgCIbr4.net
「学位論文 自己愛的脆弱性の心理療法と査定 に関する自己心理学的研究」
http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/metadb/up/diss/diss_ko5155.pdf

175: 優しい名無しさん 2014/12/15(月) 21:23:19.45 ID:Djh9QxLN.net
ID:91lbgaPQ
ありえん、まぁどっちにしてもスキゾじゃない俺には全く関係がない、
だがなんでだと?と思いつつスルーした

80 : 優しい名無しさん[] 投稿日:2008/02/05(火) 19:16:29 ID:Ce7UbbmN [1/2回]
スキソの作家とかいないのかな
どんな文章になるのかみてみたい

86 : 優しい名無しさん[] 投稿日:2008/02/07(木) 22:44:16 ID:3j92n9uA [1/1回]
>>80
三島由紀夫とか?

87 : 優しい名無しさん[] 投稿日:2008/02/07(木) 23:07:49 ID:oicDw6VB [1/2回]
三島由紀夫てスキソイドだったのか…
知らなかった…

太宰の作品、特に人間失格だな、あれを読んであの作品の主人公は典型的なアスペだというのが結構いた
え?ありえん普通にボダだろとこれもスルーしてしまった
俺はかなり主観的で粗暴な見方、断定をしていたようだが…俺のオツムで分かるのはそこまでだ

81: 優しい名無しさん 2014/08/08(金) 17:39:33.78 ID:juQLpcWJ.net
Kernberg(1970,1975)の示すNPD の特徴
1. 自己概念が非常に肥大しているが,他者から愛され賞賛されたいという欲求も過剰である。劣等感を
示す者においても,時々自己が偉大・全能であるという感情や空想が現れる。
2. 情緒が分化しておらず,喪失した対象への思慕と悲しみの感情が欠けている。他者に捨てられると落
ち込むが,深く聞いていくと,怒りと憎しみが復讐願望を持って現れる。
3. 他者から賞賛と承認を得たがるのに,他者への興味と共感が乏しい。情緒的深みに欠け,他者の複雑
な感情を理解できない。
4. 他者からの賞賛や誇大的空想以外には生活に楽しみを感じることが少ない。
5. 自己尊重をもたらすものが少なくなると,落ち着かなくなり,退屈してしまう。
6. 自己愛的供給が期待できる人は理想化し,何も期待できない人は評価を下げ,侮蔑的に取り扱う。他
者が自分にないものを持っていたり,人生を楽しんでいたりするだけで,非常に強い羨望を抱く。
7. 他者から賞賛を求めるので他者に依存していると思われがちだが,他者への深い不信と軽蔑のために
本当には誰にも依存できない。
8. 非常に原始的で脅威に満ちた対象関係が内在化されている。内在化された良い対象を支えにすること
ができない。
9. 分裂,否認,投影同一化,全能感,原始的理想化と言った,原始的防衛機能を示す。そのような点で
はBPD と同じだが,社会的機能や衝動統制が良好で,擬似的消化能力,すなわちある領域で能動的に,
一貫した仕事を行う能力がある。但し,その仕事は深みに欠けている。
10. 不安な状況で自己統制ができるが,それは自己愛的空想の増大や「孤高(splendid isolation)」への
逃避によって獲得される不安耐性である。
http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5287/1/mt_584_Hiruta.pdf

83: 優しい名無しさん 2014/08/31(日) 23:03:28.82 ID:h3Hswm8e.net
123 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止 投稿日:2014/08/27(水) 23:43:51.52 ID:zz0ObT9t0
自己愛性人格障害(オボコ)の認知と行動の特徴一覧

基本的な行動原則
=常に自分を正当化し、優位に立とうとする。自分の目的のために人を利用する。
 非を認めない。

認知の特徴
= 常に自分が中心で優位に立つと考える。他者には優位に立つか否か、
 自分を賞賛するか否かしか関心が無い

行動パターンの物理的特徴(過集中、注意欠陥、多動傾向、常同性、気分の変動、過剰反応など)
=常に自己中心的で、自分が優位に立つために、自慢したり、嘘をついたり、空想したりし続ける。
他者の人格は無いかのように振舞う。上記の他は表面上は自己中心的である以外は異常なく振舞える。

意志決定
=常に自分の立場を優位にすることを考え、それだけを目標とする。

対人関係
=常に自己中心的で、他者の人格は認知できない。人の傷ついている気持ちがわからない。
自分が誇大的、あるいいは誇大的な人に同一化する。自分を有利にするために平気で嘘や作り話をしたり、
人を利用する。嫉妬深い。

状況理解
=状況は鋭く察知し、自分の立場が悪くならないように注意し続ける割に、
他者の傷つく気持ちについては全く分からない。

自己評価
=常に異常に高い。高く保つために死に物狂いの努力をする。時にファンタジー様にもなる。

84: 優しい名無しさん 2014/08/31(日) 23:37:08.31 ID:h3Hswm8e.net
ベストアンサーに選ばれた回答

********さん

下の方と同じで、小保方**は高い確率で自己愛性人格障害だと思われます。
以前、自己愛の強い女性と係わったことがありますが、
私が彼女をなかなか崇めない為、ダークな人間と認定されました(苦笑)

自分のことを特別な人間だと思い込んでる為、
無償で奉仕(役職を与えられたり、金銭の請求は一切されない、という思い込み)されるのが当たり前だという考えでいます。
相手に求めてばかりで、名誉や金銭(ビジネス)に繋がると思わなければ動きません。
自分の立場が危うくなれば、陥れたい人物とのやり取りメールを都合良く編集したり、
平気で虚偽のストーリーを作成します(その虚偽も次第に脳内で”真実”に書き換えられてしまいますが)

自己愛性人格障害が本性を表すのは、自分を受け容れなかった人物の前だけであり、
受け容れる人物(同情してくれる人)や、何かを与えてくれる人物(小保方の場合なら教授や上司)の前では”媚び 媚び”ですからね。
同僚(知人や友人)の知らない裏で、自分を売り込むメールや電話を掛けたりしますから。

自己愛と係わるとトラブルに発展するので、対立して離れるか、我慢して味方のフリをするか、どちらかでしょうね。

85: 優しい名無しさん 2014/09/18(木) 20:47:34.19 ID:fbjWxtFB.net
自己愛性人格障害の過剰警戒型と
回避性人格障害の違いを
分かりやすく判別できる
まとめみたいなものはありますか?

87: 優しい名無しさん 2014/09/19(金) 18:11:24.21 ID:+STqrwb2.net
>>85
人格障害はオーバーラップしてるのが普通だと思われる(何かの本に書いてありました)ので
自分は○○人格障害だという決め付けは意味が無いのではないでしょうか

86: 優しい名無しさん 2014/09/19(金) 07:39:29.09 ID:b9889bDr.net
自分はもう30を超えているのに責任から逃げたくて仕事を辞めてひきこもりになりたい…現実に向かいあえない

88: 優しい名無しさん 2014/09/21(日) 05:05:15.55 ID:4abYnAd8.net
嫌々言いながら仕事してるなんて偉いし世間一般ではそんなもんだよ
害がなければ人格障害でもなんでもない。そしていい歳して人格障害者とか勘弁してほしい
本当に汚くて本物の自己愛は大嫌い。死ねばいいよ、迷惑だから。

89: 優しい名無しさん 2014/10/03(金) 23:05:57.78 ID:R+4smOvo.net
他人からネガティブなストロークを受けるとすぐに傷つくから
仕事も一人で出来るような状態を夢見てしまうし
友達関係も煩わしくて、唯一友達と会う機会があった忘年会も行かなくなった。
人を不快にさせるような言動をして、ネガティブなストロークが返ってきて
原因は自分だから自己嫌悪に陥る。
誰も不快にさせなければ自分も傷つかないけど、
人格的に思い上がって周りを見下してるとこがあって、それが表に出てしまう。
彼女なんてマイナス要素の方が多くなるので作らない。でも性欲はある。
SNSで距離を置いた人付き合いをするくらいになってしまった。
ネットでの付き合いは文章に気を付ければいいから楽。
自分の表情とかイントネーションとかの、粗悪な人格が伝わる要素が少ないから。
生き辛い。

90: 優しい名無しさん 2014/10/06(月) 14:30:21.20 ID:sR1UUHot.net
>>89
まったく自分と同じで驚いた

91: 優しい名無しさん 2014/10/06(月) 22:41:31.00 ID:LAxj/FBV.net
>>90
なかーま

92: 優しい名無しさん 2014/10/11(土) 12:10:37.06 ID:P5qj7iCR.net
みなさん、うつ状態になったりしてませんか?
過去の失敗、上手く行かない人間関係、将来への不安。
それらを思い起こすたびに不安感や、頭の不快感に襲われていませんか?

93: 優しい名無しさん 2014/10/12(日) 02:26:16.68 ID:1Sc9Qb5W.net
>>92もちろんそう

94: 優しい名無しさん 2014/10/12(日) 13:48:21.01 ID:lfTOwNVj.net
>>92
実際に昨日なった
死にたくなる
それを「発作」と呼んでいます

95: 優しい名無しさん 2014/10/12(日) 20:31:26.41 ID:0QiUhXQ1.net
私は自分が死ぬところを想像します。
鉄の棒が頭に突き刺さって死ぬところをなるべくリアルに想像します。
想像での自傷行為みたいなものでしょうか。
しかし最近、それをしなくなりました。

なんでだろうと考えたところ、
「やったことの無い事をやろう」作戦が良かったみたいです。
自分のような才能もなく努力も出来ない人間は、
何か一つの事で高い成果を上げて、自己評価をあげることなど出来ないので、
縦に伸ばすのではなく、横に広げたのです。
自分に出来ることを増やしていく。それにより自己評価を高めようという試み。

96: 優しい名無しさん 2014/10/13(月) 04:15:28.53 ID:8VlLF+3a.net
慢性的にいつも恥ずかしい

97: 優しい名無しさん 2014/10/15(水) 18:06:17.85 ID:zg6jJnuA.net
いつも一人の世界にいるせいか仕事中も頭の中で独り言を繰り返して集中ができずミスばかりしてしまいます

99: 優しい名無しさん 2014/10/16(木) 00:06:04.12 ID:NNpTM10j.net
>>97
頭の中で誰かを論破したり、身振り手振りで説明したりしてると
気が付かぬうちに手が動いてたり口の中で声が出てたりするね。
もっと誰かと話したらいいのかもしれないと思いはじめた。

101: 優しい名無しさん 2014/10/16(木) 22:47:14.02 ID:VFcslX5i.net
>>97>>99
わかりすぎる

98: 優しい名無しさん 2014/10/15(水) 23:07:16.99 ID:zHhWAu58.net
自己愛性人格障害過剰警戒型にして回避性&統失な俺は・・・

100: 優しい名無しさん 2014/10/16(木) 00:08:49.21 ID:NNpTM10j.net
口の中で声が出るというか、鼻の奥で喋る感じだな。
電車で隣に座ってた女性がこちらをチラリと見て席を移動した笑

102: 優しい名無しさん 2014/10/23(木) 15:52:53.36 ID:NTaH+yst.net
すぐごめんなさいとあやまるけど心のどこかで自分は悪くないと思ってる

103: 優しい名無しさん 2014/10/24(金) 15:05:41.28 ID:XAIRCoPi.net
人の作為に乗せられるのが嫌い。
操られてるみたいで。
会社の社長が無自覚型で、人の事を軽く見ているタイプなので
情報操作、イメージ操作、詭弁、方便、で自分の都合の良いように
人を誘導しようとするが、
論理性のない説明に従わされるのが嫌なので反発する。
そして関係が悪化する。

104: 優しい名無しさん 2014/10/24(金) 20:54:44.06 ID:lOk0Gx+w.net
なるべく人の思惑通り期待通りに動こうとするけど気づくと怒りが溜まっている
突然心の中でキレて反発する

105: 優しい名無しさん 2014/10/24(金) 21:57:22.34 ID:XHE4hKjA.net
カウンセリングでやったエゴグラムではNPが低くてACが高かったよ…

106: 優しい名無しさん 2014/10/25(土) 00:54:33.29 ID:FkafvCCf.net
やっぱり人に高く評価されたいがために順応的になるのかな
でも本当は自分が一番大切だから人に合わせきれず葛藤が生まれてる

107: 優しい名無しさん 2014/10/25(土) 06:28:25.01 ID:jZHDnshJ.net
このスレの住人は無自覚型のタゲにされたことある?

108: 優しい名無しさん 2014/10/27(月) 01:19:22.08 ID:P9nMZNnb.net
>>107
ない
取り巻きになったことならあるかも

110: 優しい名無しさん 2014/11/03(月) 03:35:40.18 ID:KnsZCEEl.net
愛されたい気持ちが強すぎて必死
自分も人を愛してると思い込んできたけど愛してないのかもしれない
結局、自分を愛してくれるか肯定してくれるかという点以外には他人に無関心なのかもしれない

113: 優しい名無しさん 2014/11/03(月) 16:16:50.29 ID:Vk4b/5P0.net
>>110
わかり過ぎてわろ

111: 優しい名無しさん 2014/11/03(月) 05:18:10.82 ID:KMuEDmw+.net
確か性悪説の人だったと思うが、人間そんなもんだと書いていたし

112: 優しい名無しさん 2014/11/03(月) 05:45:57.18 ID:KMuEDmw+.net
2chだけでは分からないことも多いが
ここって例えばパワハラモラハラみたいなみたいな問題もないのに自罰傾向強すぎるんでないか

114: 優しい名無しさん 2014/11/04(火) 20:50:15.12 ID:Vn6CDYSh.net
失敗するのが怖くて(恥をかくのが怖くて)就活すら出来ずにニートになってしまった
回避性人格障害かなと思っていたが、自己愛性人格障害には過剰警戒型があると知ってこちらのほうが近いのかなと思う
学生当時は自覚無かったけど今思い出すとかなり意識高い系な振る舞いをして周囲にアッピルしてたから、
ニートになった今やっと自分の正体に気付いて恥ずかしさのあまり同窓会とか一度も出た事がない。
「俺にとっては夢じゃなくて目標だ」とか言ってドヤ顔してたけど自分は夢を利用して現実逃避してただけだと気付き
今更になって何も残っていない自分に絶望している。
とにかくなんでもかんでも周りから褒められ良い評価をもらわないと堪えられない。
少しでも上手くいかなかったり出来に自信がないと簡単に途中で投げ出したり逃げてしまう。
今までは適当に誤摩化したり上手いこと見せかけるのが得意で薄っぺらい見かけだけでその場を凌いでこれたけど、
失敗を恐れてあらゆることから逃げるというパターンが染み付いてるので本当の意味での能力がいつまでたっても身に付かない。

130: 優しい名無しさん[ 2014/11/17(月) 23:51:09.19 ID:ab+7qgfD.net
>>114
俺だ!

115: 優しい名無しさん 2014/11/05(水) 01:24:17.49 ID:SUArdtIF.net
強迫性障害まで自己愛で説明されているからな
発達障害ブームの次は自己愛じゃないか
飛躍しすぎだと思うが、ぶっちゃけメランコリー親和型性格なんてのは結局自己愛型性格じゃなのか

117: 優しい名無しさん 2014/11/07(金) 22:18:20.81 ID:jac4rCxQ.net
この病気だと気付いてからの絶望感がやばい
普通じゃない生き方をするしかないのか
でも自分が求めていたのは普通の幸せではないのか

118: 優しい名無しさん 2014/11/08(土) 01:09:56.27 ID:BZNuhygk.net
自分からまったくアクション起こせないくせに
解ってもらいたい気持ちが人一倍強いから
いつも取り残されてる気分なの
可笑しいよね・・

119: 優しい名無しさん 2014/11/08(土) 19:40:54.64 ID:lJAhGoyL.net
アクション起こしても中途半端で終わる
結局自分の事しか考えてないんだろうな

120: 優しい名無しさん 2014/11/08(土) 21:05:13.38 ID:LfS89q7X.net
自己愛が自分以外の人を本気で愛することはできないのか
もしできないのなら死にたいね

121: 優しい名無しさん 2014/11/08(土) 22:27:06.99 ID:F6IFDqJ9.net
「自分のことで涙を流すなんて癖はお捨てなさい。無駄なことだわ」
だが一方至高の「あなた」は事態の秘密を知っているかのようにこういう。
「あなたは僕を愛することができなくて泣いているのだと思っているけれど
本当は自分に死を課すことができないで泣いているのだ」。

結局こういうことか?

122: 優しい名無しさん 2014/11/08(土) 22:50:14.32 ID:F6IFDqJ9.net
関係念慮が出ない限りさほど、出て来ると最悪集スト妄想に発展するぞ。
IP追跡されてんじゃないかと思い始めたんで暫くネットを離れる。

123: 121 2014/11/09(日) 01:09:36.73 ID:D8WhQ/Vf.net
ちょっと待て関係念慮からフト思ったんだがタイパルの路線があったな。
タイパルならボダと併発可能、というか半分は併発しているという調査もある。
だったら自己愛性とも併発可能なんじゃないか?

124: 優しい名無しさん 2014/11/13(木) 14:57:30.89 ID:Fb2vaZ2H.net
>>123
タイパルと自己愛の併発はよくわからないけど、自分を否定されたくなくて必死だから相手がどう思ってるか警戒しすぎて被害妄想ぎみなのはある
タイパルのような突拍子もない妄想はないけど、本当はこの人私を悪く思ってるんじゃないかと漠然といつも疑っている

125: 優しい名無しさん 2014/11/13(木) 20:45:32.63 ID:YBZWqGpX.net
スキゾイドはサイコパスと同じような脳の構造による比率が高いとされる報告もある。
しかもサイコパスと違って人格障害の症例として挙がっているので、他との併発は考えにくいと思う。
(この場合のサイコパス=反社会性人格障害という意味ではないので一応)

126: 優しい名無しさん 2014/11/14(金) 09:07:40.78 ID:Kr7gqWP5.net
裏切り寝返り下剋上があり前だった戦国時代とかなら無自覚自己愛やらボダは成功した可能性
もし過剰警戒が無自覚の取り巻きになることが出来るならその方向でなんとかったかも知れん

127: 優しい名無しさん 2014/11/14(金) 18:03:08.57 ID:rKV4mWhE.net
現代でも自己愛のお偉いさんは多そうな気がするけどね

128: 優しい名無しさん 2014/11/15(土) 13:14:05.66 ID:CFXNkdxL.net
多いね。無自覚型。
能力の高い自己愛だったらまだいいけど、
能力の低い自己愛は、自分の失敗を人のせいにするから
いつまでたっても進歩が無い。
そして下の人間は理不尽な目に合い続ける。

129: 優しい名無しさん 2014/11/15(土) 13:15:35.99 ID:CFXNkdxL.net
能力の低い自己愛は、「下手糞なくせに」自分の失敗を人のせいにするから

131: 優しい名無しさん 2014/11/18(火) 13:19:53.61 ID:6Jf2vizc.net
本当は自分しか大切じゃない人間なんだって、近しい人にはバレてるだろうな

132: 優しい名無しさん 2014/11/19(水) 15:54:31.89 ID:uoLe+jSW.net
常に胸のあたりが鉛のように重く苦しい

135: 優しい名無しさん 2014/11/19(水) 21:05:32.78 ID:QWuk6n/B.net
自己愛には、過敏型と無関心型のサブタイプがある。
恥と自己愛とう関係性
現代青年「関係の希薄さ(対人関係からの退去)、見せかけのノリのよさ(群れ)、やさしさ(傷つけ
られる・傷つけることへの恐れ)」
関係が深まることを避け、深刻な話題に触れないように気遣い、表面的な対人関係の円滑さに意
識が向き、場の空気を読み取り些細な対人スキルが要求される
対立の顕在化を恐れ、いかなる相手でも傷つけないよう細かい配慮を行い、その場がしらけない
ように気を使い、不安定な自己と自己肯定感の脆弱さを支えるために、身近な人間からの承認を
持続的に獲得し続けなければならない
高齢者では、健康・職場・人間関係の喪失にうり、自己愛的世界像は傷つきやすくなる
ナルシシズムは甘えが満たされない場合に生じる、自分に何かしてもらいたいという自己愛的欲
求の中に欠乏を読みとり、この欲求には甘えがあるとし、自己愛的な甘えと呼んだ。
ひきこもり、自己愛、ネグレスト
個人権利の拡大により、自己愛と社会がぶつかるところも多くなった。
http://humanbeingasap.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

136: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 02:48:09.94 ID:NJwnPN60.net
無自覚だろうが過剰警戒型だろうが自己愛にかわりはない。

137: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 03:43:07.09 ID:yisTztD+.net
そうそう
私はすぐごめんなさいと謝るくせに相手が「いいよ」とゆるしを与えるような言い方を返してきたらとたんにモヤモヤして納得できない、なんてのが個人的によくあって自己嫌悪

138: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 05:12:44.08 ID:X8SDq4qV.net
今は知らん、かれこれ10年くらい前かな
某中国系の医者に認知療法受けていたんだが
日本は無宗教ではなく立派な宗教がある、人の顔色見教だ、つってたぞ

139: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 06:17:21.27 ID:X8SDq4qV.net
上の方にも書いたが、メランコリー親和型って自己愛の過剰警戒で説明できてしまわないか?

141: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 11:39:06.23 ID:7DKLiQOr.net
>>139
まったく違う。自己愛性は他に尽くすという行動を元々取らない。
他者は自己を表現する道具としてしか認識できないのが自己愛性。
メランコリーとは根本的に異なる。彼らは自己愛性ではなく、共依存に陥りやすいタイプ。

147: 優しい名無しさん 2014/11/21(金) 08:18:50.73 ID:X4vncx1P.net
>>141
共依存の人ってACでいいのかな。自我が成長してないという意味で。
自分を大事にしてないつぅか

154: 優しい名無しさん 2014/11/22(土) 01:53:57.09 ID:gGlKHGES.net
メンヘル板にしては珍しく議論スレっぽいので、若干長くなるが個人的見解を書いてみる。
>>147
AC自体の概念が医学的には未承認のものであるから、定義を複雑化させてしまっている側面があるね。
まずアダルトチルドレンとはその名の通り「子供時代を引きずった成人」という意味だね。
ざっくりと表現するなら愛着理論でいう所の愛着スタイル(日本では岡田尊司氏が提唱)中のカテゴリーでは「未解決型」に属するタイプという見方が支配的かと。

8歳までの養育過程で主に母親との間に育む「愛着」という概念が人格形成上の「認知スタイル」に繋がっていくという考え方。
この過程で短期的或いは長期的な何らかのエピソードにより、愛着形成に大きなトラウマを抱え、結果「認知」が歪み、
そのまま成人した人々の事をACと表現する場合がある、と理解している。

しかしここでよく考えてみて欲しいのだが、これらはスキゾイドパーソナリティを除く人格障害者が全員抱えている問題でもある。
人格障害(パーソナリティ障害)という概念自体、「認知の歪み」が根本的原因とされ、しかもその障害認定とは、
「18歳以上」且つ自己以外の他者に「認知の歪み」によって、「なんらかの被害を与えた場合」に認定、とされている点。

つまり人格障害の認定基準自体、極めて受動的であり、後付け的なものだという事。
これって犯罪捜査だとか刑事裁判での精神障害でも、神経障害でも説明不可能な
「第三の認定」的な意味合いで社会的に確率されてきた経緯が多分に影響している様に思える。

155: 優しい名無しさん 2014/11/22(土) 02:05:20.92 ID:gGlKHGES.net
>>154続き
つまり、人格障害認定とは、「障害者本人が行った事案」に基づき、認定されるというシステムであるため、
「事案に及ぶ前の状態では認定されない」という事でもある(無論自主的に診察を受けるケース等は除外するが)。

即ち「事後処理的」に認定されるのが人格障害という事であるならば、
ACとは認知が歪んだ人物が、社会的に人格障害認定される前の「予備軍状態である」、という事になると自分は認識している。

これらの事から勘案すると「AC=人格障害者予備軍」というのが最適解であると俺は考えており、
事実その様に認識し、取り扱っている精神科医も存在する模様(2chでもこれらの考え方に反発する人は無論居る訳だが・・・)。

なんでここまで長々と書いたかと言えば、それは人格障害や「認知の歪み」というものの認識を一人でも多く共有し、
明日へ向かって少しでも前向きに歩いていけたら、という俺個人の淡い期待によるものだという点を付け加えておきたい。

156: 優しい名無しさん 2014/11/22(土) 10:32:56.30 ID:MkF8At+Z.net
>>155
予備軍はわかりやすいですね。予備軍であって本人次第でなんとかなる。

140: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 08:18:16.39 ID:NJwnPN60.net
相手に尽くすことで自分の自己愛を満たしたり、価値観を見いだすという意味で自己愛的だろうね。
自己愛やサイコパスの餌食になりやすい。

142: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 12:06:08.89 ID:yisTztD+.net
尽くしてるふうにしてても全部自分へのリターンのためにやってる
最近それが相手にも伝わっているんじゃないかと思ってしまう
尽くしたり労ったり心配したりしても全部偽物だと思われてるんじゃないかと、絶望感すらある

143: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 17:21:10.05 ID:r95uDwgO.net
メランコリー親和型うつ 役割への過剰な同一化
ナルシシズム       日常生活における自分の役割について過剰に他人に依存すること

144: 優しい名無しさん 2014/11/20(木) 20:19:28.21 ID:X8SDq4qV.net
>ナルシストは、人生の意味と空虚さの克服とをうたっているセラピーに通ったりもするのだが、
そのくせ、職業上のキャリアではかなりの成功をおさめていることが多い。
ナルシストには、人に与える印象を自由にあやつれる才能がそなわっている。
――つまり、こんな複雑な芸当をマスターしているため、政治やビジネスの世界でうまくたちまわることができるのだ。
なにしろ、現代の政治やビジネスの世界では、実績などより、
「人目につくこと」「いきおい」、あるいは勝利の記録などのほうが大切だからである。

同じ自己愛でも過剰警戒とか最悪じゃん。正に成れの果て…

157: 優しい名無しさん 2014/11/22(土) 11:32:48.97 ID:mEXM2Snd.net
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/koneko/3hattatu2.html
自尊感情やらはとりあえず置いて
現代的モラトリアムの問題は
「昔」が高度経済成長期を指すのか、江戸時代を指すのか分からんが、まぁバブル期以降ではないだろう
だがその「昔」のモラトリアム人間なるものが
身近な問題と照らし合わせてみると今とさほど変わっていないと思うんだが気のせいか
それとも単に俺の身近な人間だけが現代的だっただけなんかなと

158: 優しい名無しさん 2014/11/22(土) 12:59:45.39 ID:mEXM2Snd.net
闘争逃走反応って結局どうなんだろうか

159: 優しい名無しさん 2014/11/23(日) 09:12:55.79 ID:TXNebgoZ.net
恐怖心を植え付けられるからな。
強迫性障害にも繋がるような気がする

160: 優しい名無しさん 2014/12/07(日) 11:47:32.75 ID:hgygH+Vq.net
時々爆発的に寂しくなりませんか

161: 優しい名無しさん 2014/12/07(日) 16:41:23.84 ID:nfI15Yal.net
なるなる
普段は現実を忘れてるけどそれを思い知らされて再認識した時やね
死にたくなる時

162: 優しい名無しさん 2014/12/07(日) 20:36:07.83 ID:hqkMtW1a.net
これどうやって治すの?
本当の自己愛をもてたら治るのかな。

163: 優しい名無しさん 2014/12/08(月) 06:10:54.23 ID:91EAiEbK.net
本当の自己愛かあ
優越感=自信ではないみたい

164: 優しい名無しさん 2014/12/10(水) 00:10:33.28 ID:q5eB830G.net
本当の自己愛、本当の自信ってものを考えてみると、やっぱり「他に利する自分である」ことしかないと思う
そんな自分なら愛おしく思えるだろうし、そしたら自然と自信も出るだろうと思う
ただ、仮にそれが出来たとしても、それすら優越感に曲げてしまう程の自己中性を持つのが自己愛だと思う

169: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 00:31:02.41 ID:BiKfldIh.net
>>164 >>165
他人のためという気でやってると「こんなにしてあげてるのに」という気持ちが無意識にでも溜まっていきそうなんだよね
結局、自分のために他人も喜ぶことをしようという気でやるのがいちばん楽になれそうだと思うけど、なかなか

165: 優しい名無しさん 2014/12/10(水) 01:13:12.18 ID:HfbtjuFB.net
自己愛も人の為に動く事は出来る
でも自己愛性の人は、少しでも自我を出せば自己愛になる(100%自己中心)
つまり常に自信にあふれている状態で居るためには、常に100%人の利のために生きて居なければならない
と思う

166: 優しい名無しさん 2014/12/10(水) 14:08:09.61 ID:ejgVo4a1.net
自己愛性の病理は愛着スタイルの育成に失敗し、「認知が歪んだ」点に集約される。
だから理論的には「愛着形成の再構築」のプロセスを踏む以外には、根本的な改善点は無いとされているね。
ただし自己愛性も、他者に対する弊害は年齢を重ねるごとに縮小化する傾向がある。
これは

・加齢による身体機能低下
・加齢による社会的地位の低下

こうした「超えられない壁」を体験する事により、「誇大自己」の及ぼす範囲が狭まるという傾向。
境界例のように加齢によって経験を積み、結果自己と他者の在り方を学んで症状を脱するケースとは、やはり雲泥の差があるように思える。

167: 優しい名無しさん 2014/12/10(水) 14:15:14.51 ID:ejgVo4a1.net
ただし愛着スタイルの形成と人格障害とは密接な関係がある事が判明しており、
「愛着(この場合は他者と自己を含めた愛着)を育む」というプロセス医学的に経ない限りは、
境界例やその他の人格障害であってもそう簡単に克服はできない。

愛着スタイル形成とは自己で行える作業ではないので、そうした協力者に出会えるか否か?にも大きく関係している。
運の要素はかなり絡むので、治したいと考える人はまず自ら病理を学び、その上で客観的に判断し、主体的に動いていくしかない。
ま、大変な作業ではありますよ。普通はこれが出来ないから問題化するので・・・

168: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 00:17:08.33 ID:BiKfldIh.net
じゃあ、自分の不安定な愛着スタイルを自覚して客観視できるようにがんばりつつ、できれば安定した愛のある人と親しい関係を築いていくのがベストなのかな

170: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 13:56:43.58 ID:6Difa/2r.net
>>168
ところが自己の人格を客観視するというのは極めて難しい作業でもある。
安定した愛着の形成とは、「良い自分」と「悪い自分」両方の存在を「認め」、「寄り添っていく」という事。
同時に他者に対しても、同様の感覚を持てるようになる事。
こうして安定した「愛着」が形成され、結果として自己の人格形成の下地になっていく、という理論(愛着理論)。

更に噛み砕いて述べるならば、人格障害者という人々は、皆一様に「他人を信用できない」。
人間という生物は、「他者を見て、己を理解する」という行動様式がある。
しかし「他者を信頼できない」となれば、「他者からの介入・攻撃」に日々怯えて暮らす事になる。

故に人格形成の時点で「他者を信頼しなくても生存していける形態に進化する」という、
いわば奇形の様な「歪んだ認知の発達」を遂げるのです。
これは8歳までの未熟な愛着スタイル形成を経た「歪んだ認知」が潜在意識下に形成され、
その上で最適化された人格が形成されるため、これらを改善するにはどうしても客観的な視点と他者の助けが必要になるのです。

そうした意味で

>安定した愛のある人と親しい関係を築いていくのがベストなのかな

これは非常に重要な事で、「よき師匠」ともいえる人物と出会える事が、自己愛性パーソナリティ障害を克服する上で大きな手助けとなる。
しかしながら、それらは師匠側(自己対象という)にかなりの知識と気構えが必須となるため、
医学的な治療行為以外の一般的な社会生活の中でそれらの人々の協力を得るのは極めて困難と言えるだろう。

しかし自己の持つ病理と問題性を自己認識できれば、その時点で回復への道を歩み始めていると表現しても過言ではないと思う。

172: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 22:14:05.00 ID:wfQVAJYB.net
>>170
確かに、他人を信用できてないなと思う
他人のせいで大切な自分の人生がダメになるのを予防しないと、みたいなことをいつのまにか考えている

しかも、親しい人ほど自分をひどく傷つけそうにみえる
せっかく自分を受け入れてくれて、良き師匠のようになってくれてる人を今度こそ遠ざけないようにしたい

171: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 19:24:05.19 ID:0tI7B+f/.net
例えばデイケアで、「どうせこんなところの職員は裏表がある、表で優しくても裏で馬鹿にしてる」
と言ってるアスペは他人を信用できないのか事実を言っているだけか

173: 優しい名無しさん 2014/12/11(木) 23:04:49.96 ID:Y4Y0JEGM.net
>他人のせいで大切な自分の人生がダメになるのを予防しないと

オレは、他人を遠ざけてしまうから人生がダメになっていく、、、
と思って日々悩んでるんだけど、、、

上の賢い人が精緻に解説してくれてるけど、もう一度人格形成し直すとか運の要素も必要だとか、、、
正直オレみたいな馬鹿とか大半の人には無理だと思う、、、
だからやっぱり「100%人のために動く自分」を目指すのが唯一の解決法だとオレは思う

174: 優しい名無しさん 2014/12/15(月) 20:12:33.08 ID:h1WyZtQ8.net
電車にも乗れなくなった
ってか部屋に自分を置いて別のモノにならないと外にすら出れない
過剰警戒ってマジでやばいな
今、普通の人には想像もつかないような有り得ない人生を体験してるわ

176: 優しい名無しさん 2014/12/16(火) 20:18:07.01 ID:wl912pVw.net
それこそIQ120とかの人を診断する(真似事?)のが好きなアスペがいて
「ここ(の作業所)はほとんど統合失調症しかいない」と言っていた
そのアスペの診断方法はあれじゃないこれでもないと消去法的にやって行くパターンだったが
自己愛なんぞ当たり前だからどうでもいい、あとはボダかどうかだ、と言っていた
自己愛が当たり前とかその頃の俺には訳が分からなかった

177: 優しい名無しさん 2014/12/17(水) 08:15:57.18 ID:pVMoi7WM.net
なんか思い付いたら全くつまらんことでも書き込まなければ気が済まないとか結局、強迫的で衝動的なのな

178: 優しい名無しさん 2014/12/17(水) 15:17:30.88 ID:rh3tF5r5.net
マスターソンの理論では自己愛性~より境界性~のほうがまだ成熟しているらしい

185: 優しい名無しさん 2014/12/22(月) 16:32:05.05 ID:bPee0s0d.net
世間、みたいなものを憎んでいますか

186: 優しい名無しさん 2014/12/23(火) 22:06:56.84 ID:x3qqchOp.net
意識レベルでは恨んでない
でも「誰も理解してくれない」という他人に対する怒りが無意識レベルにはある
世間、社会=人だからやっぱり恨んでる

187: 優しい名無しさん 2014/12/25(木) 02:00:40.45 ID:aRgbul0X.net
数年引きこもっていたら外出先で声かけられるのも怖い。声がでない。何か圧力を感じる。
人って近くにいるだけでエネルギーが違うんだね。

と思ってたら、グルチャに入っても複数の場にドキドキして居心地悪かった。リアルじゃなくてもネットでも多数の人がいる中では恥かくんじゃないかと全然落ち着かない。
勝手に耐えられずやめてしまった。

188: 優しい名無しさん 2014/12/26(金) 18:32:33.45 ID:JbxBFKrV.net
またやってしまった
いくら隠していても自分を知ってほしいという欲望はなかなか抑えられん

189: 優しい名無しさん 2014/12/27(土) 19:59:51.80 ID:H9jXDqHV.net
ドンマイっ

俺はやっぱ諦めが必要だと思うようになってきた
そもそも分かり合えっこない相手なんだと、、、

何でも可能だと思っちゃうから余計な失敗や苦労をすることになる
世の中には自分にはどうすることも出来ない事もある、、、というかほとんどがそうだよねと健常者たちがよく語ってるし

190: 優しい名無しさん 2014/12/30(火) 01:46:29.98 ID:vSKtZvx+.net
見れば見るほど回避よりこっち側なんだがなぁ
治し方変わんのかね?

191: 優しい名無しさん 2014/12/30(火) 01:56:31.67 ID:WwYOzTEh.net
そうだろ、だからここに居ていいじゃん。治し方なんぞないが。リタは効く

192: 優しい名無しさん 2014/12/30(火) 17:33:43.30 ID:WwYOzTEh.net
チーターの結論が出てから8時間寝てた。ふと思いついたんだが小児うつだったじゃんそっちの方向から考えみる

193: 優しい名無しさん 2014/12/30(火) 17:41:41.82 ID:WwYOzTEh.net
思い煩うことはない。人生は無意味なのだ!
そういや太宰がモームは二日酔いさせるとか言ってたな

197: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 01:03:05.42 ID:GrIuIr/o.net
昔ACの自助会に行ったが全く合わなかった
そこの自助会のリーダー役?と言っていいのかが何やら配布物を俺に手渡す時
手が震えていたんだわ。ガタガタ震えてんだ。ACだからして対人恐怖から来る手の震えだろう
だがな、俺を恐れる必要などどこにもないんだ。せいぜいネットでgdgd言う程度だ

198: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 01:18:34.83 ID:GrIuIr/o.net
ていうか俺は壊し屋でもスパイでもない、詰まってACの自助会に行ってみたらなんとかなるかとなって行ったようなやつだお仲間だ

199: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 02:52:18.99 ID:GrIuIr/o.net
アスペがムキになって近づいてきたら顔近いぞとちょっと離れてくれ近いと俺もきついんだ
と言えばいいんだ。怖がる必要はない。ちゃんと言えば伝わる。「おおそうやな俺もや」となるわ

200: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 11:10:34.29 ID:GrIuIr/o.net
過剰警戒からしてみたら無自覚型など川に叩き落とせるんだ。造作ない。まぁ子供の頃の話だが

201: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 11:32:38.00 ID:GrIuIr/o.net
ある福祉会のお偉いさんとこに怒鳴り込んだ、俺は何か使ってるつもりなかった。まぁ癖みたいなもんだ
最初お偉いさんはあんたの言ってることがよく分からないから紙に書いてくれとか言っていたが
Ω返し一つでお偉いさんははい分かりましたと突然丁寧語になって硬直した
彼が誰かを動かす時によく使う言葉をそのまま返すと彼は身動きとれなくなったようだ

202: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 11:35:07.08 ID:GrIuIr/o.net
「それは」Ω返しになった言葉はこれだけだ

203: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 11:44:36.14 ID:GrIuIr/o.net
それこそチミ達も結構Ω返し出てるんじゃないの「あっ」「あっ」とか

204: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 11:47:39.99 ID:GrIuIr/o.net
顔見知りの人に偶然会って彼が「あっ」と言えば、「久しぶりですね」とか「こんにちわ」と返すのが普通だわな

205: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 16:06:47.72 ID:GrIuIr/o.net
どっちにしろ反旗を翻した。俺の診断名は反復性うつだ、ネットやってるとタイパルっぽくなるが
小児うつ 問題行動でググっていたら色々あるな

206: 優しい名無しさん 2014/12/31(水) 17:21:39.07 ID:GrIuIr/o.net
真の診断名を否認してるとしたら俺はあそこに行き着くしかない、どの道自己愛の亜流らしいが
ちょっと書き込んでみる

212: 優しい名無しさん 2015/01/04(日) 01:44:02.34 ID:3vWdMSVA.net
24時間自分を取繕うことしかしてないことに気付いた
無意識まで完全に支配されてる
もう完全に詰んでるのに他人には全く分からない

213: 優しい名無しさん 2015/01/12(月) 02:33:24.35 ID:dRuiGM2S.net
私もいつも取り繕ってる
最近、取り繕ってるのが恥ずかしくなってきた
自然に生きたい
でも自然な自分も恥ずかしい
とにかく恥ずかしい

214: 優しい名無しさん 2015/01/12(月) 20:12:20.10 ID:BEs5Q47EE
自己愛性人格障害 過剰適応型、ではダメなのかよいいじゃん

215: 優しい名無しさん 2015/01/12(月) 20:45:44.24 ID:BEs5Q47EE
24時間取り繕えたら最強じゃん、もう何も考えることはない

216: 優しい名無しさん 2015/01/13(火) 21:48:36.76 ID:www0gHzk.net
自分の存在自体がおかしすぎて恥ずかしいよな
あまりにも一般とかけ離れ過ぎててもう何をどうしたらいいか全く動けない状態やわ

217: 優しい名無しさん 2015/01/15(木) 14:47:01.11 ID:UV3VSbh/.net
露出狂を見習いたい

218: 優しい名無しさん 2015/01/16(金) 03:57:14.43 ID:atJ82vg+.net
うわーなんか書いていた
露出狂は恥ずかしくないだけか、露出狂はマナー違反を辞さないのか、逮捕を辞さないだけなのか

219: 優しい名無しさん 2015/01/25(日) 01:14:45.47 ID:4npIAm/H.net
死事やめて一週間
全く動けねーわ
生活やばいはずなのに現実感とんじゃってるわこれ

220: 優しい名無しさん 2015/02/02(月) 01:36:57.98 ID:qo21RhR9.net
もっともっともっともっと愛されて気にかけられて心からほめられたい
それが本音

223: 優しい名無しさん 2015/02/05(木) 20:11:16.20 ID:ypCnT7pT.net
>>220
じゃあ相談に乗るの大好きでしょ?
相談に乗ってあげたらいっぱい褒めてもらえるもんね。
更に好きになってもらえるもんね。
でもぉ実際には嫌われちゃうんだけどね☆

221: 優しい名無しさん 2015/02/02(月) 20:04:05.25 ID:z0ZA2bKd.net
脳味噌になにか異常があるとしか思えないくらい
人の事を思いやることができない
「私は人にどう思われているのか」
「嫌われていやしないか」
と考える事に脳のリソースを使い過ぎているのか
いざ人の事を考えると
頭の中に空洞があるみたいになんの感情も浮かばない
何をどうしたら解消されるのか分からない

同じく
「これをしたらどう思われるか」
に脳のリソースを使い過ぎているのか
いざ自分がやりたいことについて考えると何も浮かばない
ほんとに自分の中身がからっぽ

222: 優しい名無しさん 2015/02/02(月) 20:51:05.14 ID:qo21RhR9.net
私もそれ思う
最近は自分のそういうところが周りにも伝わってるだろうから、どうフォローするか必死だよ

224: 優しい名無しさん 2015/02/06(金) 18:50:58.49 ID:PaY8jSKE.net
みんなの親ってやっぱり毒親?

225: 優しい名無しさん 2015/02/06(金) 19:13:22.22 ID:xbPE8Kp5.net
>>224
いや、かなりいい部類の親
おかげで早めに目が覚めることができたのかもしれない
思い返すと4~5歳くらいから自己愛の萌芽があったような気がするから
(4~5歳は基本的に世界が自分を中心に回ってることを差し引いて考えても異常)
ほぼ自分の生まれもっての性質と考えて間違いない
海外の境界例の本とか見てると生まれ持っての境界例としか考えられないケースがちらほら散見されるから
あまり不思議でもないとは思う
親にはほんとに心配かけた・・・・・

226: 優しい名無しさん 2015/02/07(土) 23:25:41.01 ID:DgAccPrW.net
また笠原は、退却神経症は現代の知識を持ってすれば回避性パーソナリティおよび
自己愛性パーソナリティ、それに軽度の強迫性パーソナリティを持つ人々であることを
述べている[5][6]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/退却神経症

228: 優しい名無しさん 2015/02/10(火) 20:52:10.42 ID:F519TiHD.net
>>226
症状

無気力・無関心・無快楽(快体験の希薄化)が主症状であるが、耐え難い不安、焦燥、抑
うつ、葛藤などの主観的な苦痛体験を前景に持たない。また、以下の徴候も示す。

・陰性の行動化としての「ひきこもり」

・アパシーによって攻撃性を抑えているが、内的世界は紛れもなく怒りと破壊に満ちてお
り、時にそれは外界に投影される

・実存的な抑うつ状態(内因性うつ病とは異なる)。神経症性抑うつ

・生きる意味の消失

・漠然とした不安

・過眠。「もうどうでもよい」という投げやりな気持ちからくる退却心理に起因する

・「空しい」という感覚(境界例患者の内的空虚感と類似している)

・快体験の希薄化。「楽しい」「嬉しい」といった喜びを感じ取る力が落ちる(境界例患者に見
られる空虚感に近いものである)

・スプリッティングが生じており、自己分割によって内的葛藤や耐え難い感情を否認している

・重いタイプでは対人恐怖症状、うつ、軽躁、関係妄想などが見られることがある

227: 優しい名無しさん 2015/02/09(月) 20:40:05.74 ID:ZhAKTTzn.net
強迫概念ね。親に植え付けられて、自分で自分を強迫して苦しめるわけだろ。、

229: 優しい名無しさん 2015/02/10(火) 23:15:06.88 ID:zgy+ncJV.net
自分をとりつくろうのに疲れた
もう止めようと思って素を出そうとしたのに実際はいつも通りニコニコして相手の話しに相槌をうってた
だめだこりゃ無理だわ

230: 優しい名無しさん 2015/02/11(水) 22:57:25.09 ID:Kx8QIQWY.net
社会的ペルソナを捨てたら 生きやすくなるけど、逆に他人との衝突は増える気がする。

231: 優しい名無しさん 2015/02/14(土) 01:56:15.28 ID:fNf3FB4m.net
ペルソナを捨てるって過剰警戒から無自覚になるっちゅうことでしょ?
だとしたら衝突は増えて当然でしょ
もし俺がそうしたら衝突どころじゃ済まない事になるな、、、
そうしたい衝動は常にある

232: 優しい名無しさん 2015/02/16(月) 20:51:29.32 ID:72GV4rUW.net
「自分の事について考えるのをやめる」
を頑張って実践してるけどきついね
空虚しか残らなくて最初はすごい辛かった
いかに自分の脳内が自分への過大な妄想と
人からどう見られているかという不安でいっぱいになっているかが分かった
最近はその空虚にだんだん本当に自分がしたいことが流れ込んでくるようになった

233: 優しい名無しさん 2015/02/23(月) 16:54:58.52 ID:ZaE5ap67.net
俺、広汎性発達障害の診断下ってて自分では自己愛性だと思ってるんだけど
ストラテラ飲んだら以前と比べて感情的な傾向が減って自分を客観的に見れるようになって(あくまでも比較的に)
精神的に落ち着いてきたわ
加齢のせいかもしれないけど

234: 優しい名無しさん 2015/03/10(火) 02:02:05.38 ID:uKOzd66M.net
((((;゜Д゜))))

235: 優しい名無しさん 2015/03/26(木) 22:51:58.45 ID:fz6nwmJ2.net
もう引きもって四年目に突入する
今まで何件も病院を変え薬も飲みいろんな療法を試したけど
結局何も変わってる気がしない
というか変わる前に自分から止めてるだけか
せっかちで両極端 熱しやすく冷めやすい
言う事がいつの間にかコロコロ変わってる
無自覚型なら引きこもらずに社会参加できたのかな
どちらにせよ人に迷惑かけるのは同じだろうけど
自分のやりたい事とかしたい事ってなんだろうね
意見とか考え方とか
核になるものが何もない空虚な自分が嫌だ

236: 優しい名無しさん 2015/03/27(金) 03:15:08.53 ID:HISdI3hj.net
>>235
少しは前進した、前よりは良くなっていると考えてみては

237: 優しい名無しさん 2015/03/27(金) 04:48:02.48 ID:L9gUjrsQ.net
>>235
自分も似たような状況
空虚だよね
毎日何やってんだろって思うわ
何もやってない

238: 優しい名無しさん 2015/04/01(水) 12:12:04.48 ID:4pTV57+8.net
素敵でいたい願望が強すぎる
生活のあらゆるところを思い通りにしたい
でも理想がわがまますぎるから思い通りにならない
そして落ち込むというわがまま病

239: 優しい名無しさん 2015/04/07(火) 13:14:14.15 ID:m9z0UHIQ.net
自分のこと考える時間多すぎ

240: 優しい名無しさん 2015/04/07(火) 21:32:02.47 ID:frD4kExp.net
>>239
わかる
自分は自分の事考えるのに脳のリソース使い過ぎて
周りのことが覚えられない

嫌われたくないと思うあまり
変な行動して本当に嫌われる

242: 優しい名無しさん 2015/04/15(水) 12:31:32.39 ID:XUVuEAZT.net
自分をよく見せたくて偽りながら生きてきたのかも
偽ってるのが当たり前すぎて、偽ってることを意識しないくらい
そして偽れば偽るほど、ほんとの自分を見せたら皆離れていくだろうという感覚が自然と根付いていく
他人への不信感につながっていく

243: 優しい名無しさん 2015/04/18(土) 21:48:56.41 ID:LhaSlD5p.net
あいつらって基本、一人でいられないのな
常にタゲと比較して自己評価してないと安心できない癖に人を見下す
そんで別の人と話してるときに会話に割り込んでくる
無視しても何度でも絡んでくる
あと人を巻き込むよな
全然関係ない人と喧嘩してるときに「だいたいアンタもタゲも人としてどうかしてる!」とか、えー!?今俺関係ないやんってところで引き合いに出して巻き込むのな
あいつら格下認定したら徹底的に利用する
タゲに人権なんかねぇ
極めつけは勝手に鞄漁られて日記帳見られて内容を言いふらされたこと
しかも自己愛が別の人と喧嘩してるときにそれやられた 
追求しても「私の部屋から○○が消えたからアンタが盗んだと思って~」「アテクシは悪くない!疑われるようなことするアンタが悪い!」と開き直り
嘘だろお前wwww絶対に八つ当たりだろwww
絶対、俺のこと人間サンドバッグ位にしか見てねーよ
もうあいつらに格下認定されたら逃げるしかない
タゲが死ぬまで徹底的に利用してくるぞ

244: 優しい名無しさん 2015/04/18(土) 21:57:37.24 ID:LhaSlD5p.net
全然関係ない話してるときに勝手に自分と結びつけて攻撃してくる
お前らのコミュニケーション手段は攻撃しかないのかチンパン
あと常に情緒不安定
さっき異常に誉めてたかと思えばいきなりこき下ろしてくる
人から誉められても素直に喜べないどころか、勝手に被害妄想して発狂する
ありのままの自分を評価できない

245: 優しい名無しさん 2015/04/19(日) 10:55:09.46 ID:MIRfevgP.net
>>244 本当これ。テンプレ入りしていい

当人に聞くと、『お前が不安になること言うからだ』
て言うんだよ。徹底した人間不信が根底にあるんだよな

246: 優しい名無しさん 2015/04/19(日) 11:35:37.53 ID:tUF0vdGm.net
そもそも自分すら信じられない
ありのままの自分を認められずに誇大妄想に浸る

247: 優しい名無しさん 2015/04/20(月) 13:28:33.46 ID:+7VueWTm.net
ある意味、無関心型よりタチが悪い
無関心型は「人より優れてる自分は何があっても偉いんだ!」で自己完結してるからいいけど過剰警戒型だと優越感にしたって人を使って得ようとする 
いわば人海戦術に長けてるわけだから知らない内に憎まれ役をやらされていたり、向こうが加害者なのにこっちが加害者で向こうが被害者ってことになってる
その位対人操作がうまい

249: 優しい名無しさん 2015/04/20(月) 16:55:12.70 ID:pLgVn+9+.net
気付いたら誰からも相手にされていなかった。親友だと言ってくれた人も俺から去っていった。なのに最近まで自分が被害者だと思っていた。
神様、お願いします、俺の心を治してください

250: 優しい名無しさん 2015/04/24(金) 03:45:37.41 ID:2ms6kPGg.net
何年も前に人にちょっと悪質な感じにイジられてたことを、ふと思い出して悔しい気持ちになっている

軽んじてもいい人だと私が思われてたからされたのだろう
私のキモい人間性がなんとなく伝わっていて、イライラしていじめたくなったのかも

251: 優しい名無しさん 2015/04/26(日) 16:26:34.72 ID:NGWEEizP.net
3.「見捨てない」だけでは不足
 ボーダーの治療は巻き込まれないで「見捨てない」だけでも可能なことが多い。自己愛の場合これでは
不足で、母親的な献身的なサポートで抱えることが必要だ。これは家族にそれだけの協力をする用意が
あるかどうかに関係している。ただのACとして世話をするだけでも耐え切れないほど家族もきつい治療に
なる。

http://www.geocities.jp/yanbaru5555/jikoai.htm

252: 優しい名無しさん 2015/05/01(金) 10:48:32.63 ID:FshigXq2.net
>その特徴は①性的領域では、倒錯的空想、性への関心の欠如。②社会的境域では、仕事上の抑制、重要な
>対人関係をつくったり維持したりできないこと、逸脱的な行動。③顕在的なパーソナリティ特性でいえば、ユー
>モアの欠如、他人の欲求や感情に対する共感性の欠如、調和の感覚の欠如、発作的で制御されない憤怒へ
>の傾向、病的な虚言。④心領域では、身体や精神の傾向についての心気症的なこだわり、さまざまな器官系
>統の自律神経障害(21頁)。
http://d.hatena.ne.jp/Talpidae/20130404/p1

自律神経までおかしくなるのか

253: 優しい名無しさん 2015/05/03(日) 04:25:59.42 ID:UvMwE49O.net
過剰警戒も自分の都合がいいように動く人を上手いこと利用することだってあるよね?

254: 優しい名無しさん 2015/05/08(金) 22:47:12.80 ID:TG+GlLhR.net
そりゃあるだろ
過剰警戒って言っても中身は無自覚となんら変わらないんだから
バレない自信さえあればいくらでも悪事を働く

255: 優しい名無しさん 2015/05/08(金) 23:06:54.80 ID:0Mglfu1e.net
自分を守るためでしょうね。

258: 優しい名無しさん 2015/05/12(火) 00:09:10.68 ID:BXbf7ICc.net
父親は、弱者()相手だと無自覚型で、強者()相手だと過剰警戒型になります
子供の頃は父親は2重人格なんじゃないのかと思っていました

259: 優しい名無しさん 2015/05/15(金) 05:54:57.09 ID:P6nSF33S.net
自覚できたら過剰警戒って違うだろ
病名を知っただけで 無自覚と変わらない

260: 優しい名無しさん 2015/05/15(金) 21:19:11.43 ID:nKzXcbNK.net
いや
自分がいかに狂ってるかを知ってしまったら間違いなく警戒型になるだろ
自分最高ってなってないと平常心保てないんだから
もちろん中身は無自覚と変わらないし無自覚状態になることもあるけど

261: 優しい名無しさん 2015/05/16(土) 06:19:20.82 ID:J6JRkSDM.net
他人の視線に怯えるのが過剰警戒型

262: 優しい名無しさん 2015/05/16(土) 13:51:28.95 ID:yyRpOB14.net
父の場合は、弱者相手だと無自覚型(支配的になる)、強者相手だと過剰警戒型(パーフェクト服従)になる
支配か服従かっていう一方通行のコミュニケーションしかできないからそうなるんじゃないのかと思ってる
でもどちらも透けて見える人間性は全く同じで、間違いなく人間のクズです

263: 優しい名無しさん 2015/05/18(月) 12:23:43.96 ID:ZTaeLDMz.net
他人が怖い
安心できない

264: 優しい名無しさん 2015/05/18(月) 14:41:51.70 ID:dJfwQNuy.net
過剰警戒って 道化や陰湿な自己愛ってイメージなんだけど間違ってる?

265: 優しい名無しさん 2015/05/18(月) 20:45:59.27 ID:WohzkrF0.net
無自覚 裸の王様、白雪姫のBBA
過剰警戒 山月記の主人公

266: 優しい名無しさん 2015/05/19(火) 22:25:38.62 ID:JRvO5t8S.net
山月記の虎は自分と重なる所があって読んでて切なくなったわ

267: 優しい名無しさん 2015/05/25(月) 03:21:56.14 ID:s3Qmg4lS.net
あるがままの心で生きられぬ弱さを
誰かのせいにして過ごしている

共感できるっしょ

268: 優しい名無しさん 2015/05/29(金) 13:30:49.59 ID:Ka/nEqiq.net
ウィキペディア

境界性パーソナリティ障害と自己愛性パーソナリティ障害の連続性については多くの指摘がなされている。
精神病と神経症の境界領域にある疾患群の総称が境界例であり、神経症側に近いものが自己愛性パーソ
ナリティ障害、他方の極に近いものが境界性パーソナリティ障害であるとマスターソン、リンズレーは指摘し
ている[108]。またアドラーは、境界例患者は治療が進むと自己愛性パーソナリティ障害様の機能や能力を
獲得することがあると述べている。ストロロウはこれら2つの障害に明確な境界を設けておらず、境界例患者
でも自己を保てていれば自己愛性に近くなり、安定性を保てなくなると境界性様の症状が発現することを指
摘している。現代のアメリカ精神医学においては、境界性パーソナリティ障害及び自己愛性パーソナリティ
障害を連続的なもの、すなわちスペクトラムとして捉える見方が大勢となっている[109][108]。

ふむ

269: 優しい名無しさん 2015/06/02(火) 09:48:39.20 ID:jjn747cy.net
NPD
鬱の症状
しばしば境界例との合併がある。双極性障害、妄想性障害との鑑別が重要。誇大的自己の破綻。
それによる無力感と絶望。自暴自棄。取り柄のない自分と思い描いている自分の双極性。

薬物療法
抗鬱薬、カルバマゼピン。しばしばメチルフェニデートを要求する。

http://www.geocities.jp/survivor0014/ainfo/bpd/bpdnpd.xml

270: 優しい名無しさん 2015/06/09(火) 17:29:28.79 ID:062BHSe+.net
●境界性人格障害と自己愛性人格障害の表出
市橋 秀夫
 精神障害における表出は必ずしも診断を導くものとはいえず,パーソナリティ障害においてもそれらしい
表出が見られるものと見られないものとがある。したがって境界性人格障害(BPD)と自己愛性人格障害
(NPD)でみられる表出の特徴について診察待合室と診察室内に分けて,ある程度デフォルメして記述した。
BPDでは躾のなさと一種のだらしなさが,NPDでは不機嫌で威圧的な態度が特徴的であった。診察室内で
はBPDは些細なことで涙を流し,オクノフィリア的な対象に対する接近的態度が見られた。NPDではフィロ
バティスム的な対象と距離を取る態度が面接初期に見られ,鎧を着たような硬い防衛的な構えが見られた
が,面接が成功すると柔らかい躾のよい子どものような態度が見られた。
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0102/bn/17/10u.html

272: 優しい名無しさん 2015/06/25(木) 15:29:35.26 ID:OSv1pnX2.net
ここの人たちにちょっと聞きたいんだけど、やっぱりタゲにはムチャクチャしちゃうの?
家族とか恋人とか特定のタゲだけには、自己愛全開なモラハラするけど普段はオドオドしてるとか?

273: 優しい名無しさん 2015/06/26(金) 10:55:17.69 ID:PuAi9GiA.net
>>272
自分はボーダー気味が改善してからこれになった。他人はバカばっかりにしか見えない。
それをタゲにボロクソ愚痴ってしまうが、その事を少しでも避難やたしなめられるとキレてしまう。なんでそんなに関係ない人に悪意を向けるのかと言われるが、自分にとっては関わってくる他人がこっちを不愉快にさせているからとしか思えない。
でも現実ではオドオドというかどっちかというとヘコヘコしてる。もともとアスペの気もあるけど。生きるのしんどい。

275: 優しい名無しさん 2015/06/26(金) 15:36:13.07 ID:WCejQXdU.net
つまり>>272の質問に答えると、
普段もオドオドしてるし、特定の人にはオドオドしながらも下から目線で嫌なこと言うタイプのモラハラしてるかも

274: 優しい名無しさん 2015/06/26(金) 15:26:26.21 ID:WCejQXdU.net
自分を責めてる
どうしてこんなにバカなんだろうと

それでいて、本心は他人を責めたいんだと思う

「あなたも私のことバカだと思ってるんだよね、わかってるよ、バカで本当にすみません…」みたいな感じで一見自分を責めてるけど相手への非難がにじみ出た言動をしてしまい、あとで冷静に思い出して猛省する

276: 268 2015/06/29(月) 14:11:57.27 ID:XlUluo1B.net
みなさんありがとう御座います。
元彼女がこれに該当するかなと思って聞いてみました。

・職場ではオドオドしてて友達は少ない。(年下のチャライグループに属して言いなりになってて下っ端扱い)
・職場では目立つことを嫌い、飲み会や行事はほぼ不参加(グループの飲み会だけは必ず出る)

それに対し俺にだけは
・モラハラ全開で女王様気取り。ちょっとでも気に入らないと暴言や破壊。(雨が降ってきただけでお前のせいだ)
・自分はモテる。告白されまくる。と自慢(実際は目が合った。お世辞を言われたのを告白と言っていた)
・付き合ってやってるだけでありがたく思え。いつでも乗り換えできるんだぞと脅す。
・ブランド物大好きで計画性が無く借金まみれ
・無茶な金品や時間の要求(仕事中に今すぐ60万時計買って来て等)
・ビックリするほどドケチ(普段はもとよりイベントでも1銭も払わない)

例を挙げたらキリがないですが、俺だけに対してはいわゆる自己愛のモラハラ全開です。
今はもう離れましたが、どう対応すれば良かったか、俺ではなく違う相手だったら上手く行ったのかと時々考えてしまいます。

278: 優しい名無しさん 2015/07/06(月) 00:10:18.78 ID:n2HwN4hC.net
>>276
試してんだよそれ。
どこまで本気なのかな?わがままどこまで聞いてくれる?とかな。
女の子はとにかく試す。 
借金癖はストレス発散だろうなぁ

279: 優しい名無しさん 2015/07/11(土) 16:49:05.80 ID:+Yv80dMN.net
今まで自己分析でどの精神病に当てはまるのか調べてきたけどやっと見つけた気がする。
自分に肯定的な感情をもってくれてそうな人ほど回避してしまう癖は何とか治したいな(だからと言って否定的な人とも関わらないけど)。
これじゃあ恋人なんか夢のまた夢だわ。

281: 優しい名無しさん 2015/07/14(火) 01:25:54.55 ID:+3LTmdOv.net
ネットで目にする攻撃的な書き込みに耐えられない。
テレビも、有名人とかの発言も。全部自分を攻撃してるような感覚に囚われる。
政治関係とか最悪だ。右の人も左の人も発言が全部自分に向かってるような気さえする。
マイナス面だけ自意識過剰。

282: 優しい名無しさん 2015/07/14(火) 01:42:00.59 ID:+3LTmdOv.net
昔ほど承認欲求がなくなったから単なる回避性になったかなとも一瞬思ったけど
承認欲求が減っただけでナルシストなのは変わらんからやっぱり過剰警戒だ。
他人への不信感は今も昔も変わらない。他者との共感もできない。

286: 優しい名無しさん 2015/08/03(月) 22:13:25.74 ID:lDBHfgKj.net
過剰警戒型って行動に移せないからほんと人生の経験値が低くて薄っぺらいよね
引きこもってるうちはわからなかったけど、社会復帰したら周囲との差に愕然とした

288: 優しい名無しさん 2015/08/06(木) 03:18:22.68 ID:x0jPWOpu.net
>>286
>周囲との差に愕然とした
具体的にどんなことがあったのですか?

289: 優しい名無しさん 2015/08/07(金) 00:36:28.08 ID:HIWOEskv.net
>>288
本やネットで仕入れた情報を得意げに語ってたら、
ガチでそういうのを趣味でやってる人がいて自分の知ったかぶりがバレた

知ったかぶりがバレたことの恥ずかしさもそうだけど、
普通の人は何か情報を得たら行動に移してるんだっていうのがショックだった
パートのおばちゃんですら、近所の美味しいお店の情報を聞いたらそこに出かけてる

他者との交流や新しい刺激を恐れて行動せず、知識だけで満足してた自分が
恥ずかしいやら情けないやらで、自業自得とはいえ今すごく悲しい
でも行動するの本当に怖いよ、不安なんだよ

291: 優しい名無しさん 2015/08/07(金) 20:58:41.11 ID:D6zYsYdZ.net
>>289
でもそこに気づいたのは大きな第一歩だと思う。
まだ若いなら、修正がきく。

294: 優しい名無しさん 2015/08/08(土) 20:26:16.19 ID:dIz7iG5k.net
>>291
大きな一歩なのかな
それならもう若いとも言えない年齢だけど頑張りたいよ

295: 優しい名無しさん 2015/08/08(土) 23:03:47.24 ID:euJjZkJZ.net
なんか正直な人だなあ
わたしも>>294さんは早い時期に健全な感じになれそうだと思う
というかもういい方向に動き出してる感じがするよ

293: 優しい名無しさん 2015/08/07(金) 21:53:51.64 ID:+cNmWDM+.net
>>289
なーんだその程度の話か

294: 優しい名無しさん 2015/08/08(土) 20:26:16.19 ID:dIz7iG5k.net
>>293
正直このレス読んですごく悔しかったし、こんなにつらいのに解ってもらえないんだって落ち込んだ
でも落ち着いてから考えたら、確かに大したことなかったかもなって思えた
失敗した自分を過剰に責めてるのは自分自身なんだな

287: 優しい名無しさん 2015/08/05(水) 22:50:21.98 ID:Vg4vDGMi.net
一般人の発想とか心の動きが全くわからないよね
あーだろうこーだろうと予想はするが実際は2つも3つも先をいったような次元の違う理屈で動いてたりで驚かされる
まあそれに俺らは根本からして狂っちゃってるみたいだしほんと過酷過ぎるよね

290: 優しい名無しさん 2015/08/07(金) 13:34:13.64 ID:nFX9DV1g.net
あとで読む

「過敏型」 自己愛傾向と自己不全感および
空虚感との関連
http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/18454/p135.pdf

292: 優しい名無しさん 2015/08/07(金) 21:49:31.83 ID:TBXD7UhD.net
若いなら、か…
あー生きるの苦しい

296: 優しい名無しさん 2015/08/09(日) 02:34:26.42 ID:w4VKP/ob.net
雑談にさりげなく自慢話を混ぜようとするくせがなおらない

いかにさりげなく言うかということを、気がつくといつも考えてて自己嫌悪

297: 優しい名無しさん 2015/08/10(月) 22:37:07.26 ID:R/jcsN5n.net
自分語りをやめりゃいけまっせ

298: 優しい名無しさん 2015/08/11(火) 21:35:08.89 ID:RofFf7RH.net
そうそう、もうなるべく自分のことは何も話さず人の話を聞くかんじでいたい

299: 優しい名無しさん 2015/08/11(火) 21:36:07.13 ID:RofFf7RH.net
人の話にも興味持てるようになりたいし

302: 優しい名無しさん 2015/08/13(木) 22:58:37.85 ID:VLnSU/7H.net
人の話にあんまり興味持てなくないですか?ほんと自分のことばかり考えてると気づいた

303: 優しい名無しさん 2015/08/13(木) 23:09:26.90 ID:08btqnMP.net
あんまりつーか全くだわw()

304: 優しい名無しさん 2015/08/13(木) 23:25:29.39 ID:kpDdGKHY.net
この病気って女なら普通に彼氏もいるし引きこもってないよな

305: 優しい名無しさん 2015/08/14(金) 09:09:03.61 ID:rSxy7VjW.net
妙な一般化すんなや
こちらはいない歴年齢だし引きこもりですよ

306: 優しい名無しさん 2015/08/14(金) 10:14:53.49 ID:87aFXppz.net
顔が全て・・・だ!w

307: 優しい名無しさん 2015/08/29(土) 00:58:09.64 ID:HqZw6gDC.net
だめなのは顔じゃなかった
ぜんぶ顔のせいにできたらかえって楽

308: 優しい名無しさん 2015/08/30(日) 11:50:40.81 ID:8+igJzgt.net
恥じても理想化したい自己
http://humanbeingasap.blog.fc2.com/blog-entry-442.html

309: 優しい名無しさん 2015/09/04(金) 01:34:11.44 ID:RXZFEpv8.net
自己愛って結局自分が一番かわいくて大切だから自殺ってできないのかな?
死んでしまいたいけど結局何だかんだ理由つけて先のばしにしてしまう

310: 優しい名無しさん 2015/09/04(金) 03:55:31.67 ID:jSr/exVJ.net
これかなり当てはまるけど自分の場合は二次的な物な気がする

人情の機微に鈍感で、どこか空気が読めてなくて、そういう内面の間抜けさが自分の発する表情や姿勢や目線といった外面のオーラにも滲み出ていて、集団の雰囲気にどこか溶け込めてないという感覚が子供の頃からあって、年を取るごとにその感覚は強くなっていった
だから自己評価は低くなり、自分がどう見られてるのかやたら気にして常に気を張るようになって、「普通」というものに拘るようになってしまった
でも拘ったところでどうしたって自分は間抜けだし普通の人になるのは無理なんだよね
普通に拘るようになるにつれて純粋に何かを楽しむ心も忘れてしまったように思う
そういう色々なことの結果で出来上がった今の自分の性格が自己愛の過剰警戒型によく当てはまるなーって思った
KYでズレてて間抜けでダッセー自分を受け入れられるようになったら今の苦しみから解放される気がする

312: 優しい名無しさん 2015/09/07(月) 08:44:09.16 ID:ci6NyaUY.net
>>310
同じ

アスペってほどではないと思うけどなんかズレてて間抜けな自分がいる

穂村弘のエッセイで、部屋の空気が悪くて頭が痛くなるから頭痛薬飲んでたんだけど、人がその部屋に来てあたりまえのようにサッと窓を開けるのを見て衝撃を受けたというのがあって、めちゃくちゃ共感した

311: 優しい名無しさん 2015/09/05(土) 23:43:46.56 ID:xYnkq0by.net
学校でもどの職場でもなんか周りと馴染めなくて
「プライドが高い」とか「やる気がない」とか言われる
なんでそう言われるのかわからないからいつも背中を丸くして目立たないようにして
自信がないとき(質問するときとか)は声が小さくなって「元気がない、ぼそぼそしゃべるな」と怒られる
ちょっとしたことでも指摘されたりすると人格そのものを否定された気分になってしにたくなる
まぁそうでなくても自分より下はないんじゃないかってくらい自分はダメで周りを不幸にする人間だという妄想がある

で自分のことを怒ったり叱り飛ばしてくるやつは例外なく恨むレベルで嫌いになる

記憶力もイマイチだし同時に複数の作業できなくてパニクることも多いからアスペかと思ってたけど、
最近自己愛調べたら割と思い当たる部分が多かったから潜在型かなと思っている

てかアスペと自己愛って似すぎじゃね

314: 優しい名無しさん 2015/09/10(木) 06:58:47.78 ID:OkCPTRRT.net
自己愛性人格障害とか過剰警戒型とかって病院で診断されて言われるものなの?

315: 優しい名無しさん 2015/09/14(月) 13:45:37.50 ID:zhQfVK/t.net
もう自分を偽るのに疲れたよパトラッシュ…

316: 優しい名無しさん 2015/09/17(木) 01:12:28.09 ID:R3yRWPua.net
がんじがらめ

317: 優しい名無しさん 2015/09/19(土) 13:06:53.90 ID:3ZLtVu97.net
なんか年々どんどん歪んでいって
ふと現実の無能で使えなくて人を好きになる機能もない自分のこと思い出して
やばいどうしようってなるのに
普段は人生普通にやれてる妄想ごしに生きてるきがして申し訳ないというか
こんなんだめだやっていけない
カウンセリングで治るなら治したい

318: 優しい名無しさん 2015/09/19(土) 19:32:39.64 ID:eDUPtb81.net
ワイも>>317みたいな感じやけど
基本引きこもっていたい自分を変えようとして旅行行ってみたり
風俗行ってみたりしてもなんか虚しくてなんも変われんのよね
「楽しむ」機能がしんどるとしか思えん

といいつつ鬱かというとそうでもない、普通に出社してるし
自意識過剰でストレスハンパないけど
自分のストレスにすら鈍感になってるんだろうな

319: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 02:15:29.94 ID:wh7CVNyQ.net
過剰警戒とか言い出したのは日本の大学病院
もともとのアメリカの診断に過剰警戒の項目はない
自己愛は自分の被害妄想を自覚できないで他人を叩く
自覚できないから性格って言われる
ここにいる人は内省してる時点でよくある自己愛をこじらせたメンヘラの枠
人格障害は自分がまともな範疇だって考える
自分自慢しないタイプってのもいるけど、引きこもりたいとかまず考えてない
自分をよく見せたい、人より上の立場にいたい欲求が強い
相手によって態度を変え無茶な要求をして身近な人を困らせる

320: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 02:22:25.09 ID:wh7CVNyQ.net
考えすぎて内にこもるメンヘラと、自分本位な感情で問題を起こす自己愛とでは
そもそもの問題の根本が違いすぎる

321: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 02:34:04.09 ID:wh7CVNyQ.net
人との違いを気にするあまり、内にこもってしまうのがメンヘラだから
医者やカウンセリングの対応は気にするな的なものになる
人格障害の対応は間違いの考えを修正することだから客観的視点を意識させることでしょ
もし、神経症(メンヘラ)の人が人格障害と診断を受けて治療したら悪化するよ

322: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 09:58:00.16 ID:okCZdVUg.net
自分の秘めたる力を否定されるとか辛すぎワロタ
俺はやる気がないだけで本当は世界を揺るがすような天才だからな
どいつもこいつもレベル低いくせに見下しやがって糞が

↑自己愛ってこんな感じ?
だとしたらメンヘラとの違いは行動を起こすか起こさないかぐらいなんじゃね?

323: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 11:12:12.70 ID:Dk2VByWy.net
こじらせた自己愛って
本当は実力あるなんて思ってないつもりなくても
こんなに自分がクソすぎて辛いのと誰とも関われないのは
自覚なくても元から自分はできるんだって勝手に想定してる自己愛のせいで
本当のクソさをそのまま受け入れられたら辛さはなくなるのに
自己愛が強すぎるから自分の中身ばっか気になって意識するから辛いってことかと思ってた
これは神経症なのかなんなのか

324: 優しい名無しさん 2015/09/20(日) 11:48:55.55 ID:wh7CVNyQ.net
神経症だよ自分で理解してる内は
考えすぎとも言う
自己愛が強すぎるというより自意識過剰 対人恐怖の原因はほとんどこれでしょ
自意識過剰で検索してみなよ当てはまること多いんじゃない?
考えすぎが一番よくないよ
左に擦り切れそうな自我を健全な真ん中にもってくるようにバランスとる
健全なら真ん中あたりをゆらゆら
人格障害は反対の右に振り切れた状態
自分はそうイメージしてる