1: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/02/17 09:53 ID:sTmIvrX/
初めてスレ立てます。
ヒマなもんで。
うちの大学のある病棟は霊安室が地下にあった。
夜間、目撃情報が医師、茄子の間でいくつかありました。

アザーズという映画を見たもので。
DSC_4956_57_58_59_60_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit


引用元:病院内で幽霊に遭遇した人
13: 卵の名無しさん 03/02/17 14:26 ID:R759Tsc3
今朝、遭遇したよ。
その幽霊はなぜか、ナース服を着て、胸にはI主任の名札をつけていた。
おどろいたよ。

でもI主任は夜勤明けのはず。


もしかして、本人?

22: 卵の名無しさん 03/02/17 17:42 ID:45MmdeSM
以前勤務していた病院での実体験。
準夜帯にある病棟詰所に用事があって出かけたのですが、詰所は無人。ナースコールが鳴ったのでその病室へ出向きました。
ところがそこは空室。それでも誰かいるのかと思ってベッドの下を覗いたりしたのですが誰も見当たりません。
詰所に戻り事の顛末を話すと、他にも何人か同じ経験をした職員がいるとのことでした。そこの病室はステりそうな患者さんが入室されることが多いから、
成仏できない患者さんが、寂しくてナースコールを押してるんだとのもっぱらの噂だということです。自分が遭遇したことなんですが、いまだに信じられません。

23: 卵の名無しさん 03/02/17 18:24 ID:4umGZE7C
>>22
ナースコールの機会つぶれてんじゃないのか?
それなら特定の病室のナースコールが鳴ってもおかしくない。

25: 卵の名無しさん 03/02/17 18:41 ID:XKbUajbs
>>23
>ナースコールの機会つぶれてんじゃないのか?

ボタンが何かに押されてるってことですか?
今となっては確認することは出来ませんが、そうだったのかもしれません。
そう考えると怖くありませんし・・・。



29: 卵の名無しさん 03/02/17 20:42 ID:naGSoH6Y
普段は全く歩けない患者さんが、震度3か4位の地震があった時、廊下を歩いてました。
今はもう亡くなられたのですが、自分で歩いたのはその時だけです。その為、現場に居合わせた医師3人と看護師2人は大嘘つき呼ばわりされました。

30: 卵の名無しさん 03/02/17 21:09 ID:4Mw9x6O9
腰が90度、ほぼ直角に曲がった老婆が亡くなった。
挿入していたライン類・カテを抜去しながら、看護婦と
この曲がった腰では棺桶に収まらないね。どうするんだろう。
と要らぬ心配をしていた。
死後処置が済み、霊安室に安置し終わり、業者が来るまで白いシーツをかけておいた。
業者到着と連絡を受けて霊安室に戻ってみて、みんなで驚いた。
腰がほぼまっすぐに伸びていた。

31: 卵の名無しさん 03/02/18 09:13 ID:Jw2WG9Jf
>>30
漏れの親爺、病気のためにひどく腰が曲がっていて死後、棺桶の蓋が閉まらなかった。
闘病中、わがままな親爺にさんざん手を焼いたが、この野郎~最後の最後まで手を焼かせやがって、
と思わず口にしたら、あとからあとから涙が流れて止まらなくなった。

37: 卵の名無しさん 03/02/18 12:53 ID:af4/6/fp
>>31
これからは「へ」の字形の棺桶が売れる悪寒

39: 卵の名無しさん 03/02/18 14:06 ID:ub1z2byj
>>37
「へ」の字、「く」の字、「つ」の字等、
体位に合わせた棺桶がうれるお棺

41: 卵の名無しさん 03/02/18 16:45 ID:/6ck1hlb
>>39
時代劇にでてくるような丸い桶でいいのでは?

36: 卵の名無しさん 03/02/18 12:29 ID:ZuWR95KW
>31
母の事思い出して泣いてしまった。
痴呆で娘も何もかも分からなくなって。
心筋梗塞で入院。点滴、呼吸器はずしていなくなるし・・・。
最後 私の顔を見てうなずいて微笑んだ。

38: 卵の名無しさん 03/02/18 14:00 ID:uq0UeBzN
集中治療室で
重症心筋梗塞の患者が入院数日目、少しICU症候群らしきことを言い始めていた。
ある晩、モニターが鳴った。担当看護婦が駆けつけると
そこには
右鼠径部から挿入されていたスワンガンツ・カテを自己抜去して右手に持ち、
自己抜去したバルーンカテを左手に持った血だらけの患者がベッド上に仁王立ちした姿が。
駆けつけた看護婦は暗い病室の中に、鬼のような、幽霊のような姿を発見して
腰を抜かしましたとさ。
患者はその直後にVFとなり、昏倒しました。


42: 卵の名無しさん 03/02/18 22:27 ID:dR+sF5qL
>>38
とてもICUとは思えんまぬけな話だなあ・・・

44: 卵の名無しさん 03/02/18 23:00 ID:yjn+LjRC
私の尻愛の男茄子は、解剖室の横で深夜まで麻雀パイを使って
変な一人遊びをしていました。
ちなみに、私が「そこは解剖室だよ」というまで彼は知らなかったようでつ。
青くなってたから、誰か見知らぬ人が出入りしていたとかあったのかも知れぬ。

45: 卵の名無しさん 03/02/18 23:31 ID:I1VxBnSR
K病院の3階病棟での話。
昔、70代の足が少し不自由で杖を使っていた男性患者が末期胃癌で入院していた。
とても温厚な紳士で、時々調子がいい日には病棟の中を歩いていたんだな。
ある日の午後、急に吐血して亡くなってしまった。
その夜、看護婦詰め所にその爺さんが現れて言ったそうだ。
にこにこしながら、「私の杖はどこにあるんでしょうか?」
馴染みの看護婦が「それなら、ここにありますよ。あなたの杖でしたね。家族の方が持ち帰るの忘れて・・・・・・・」
看護婦が絶叫した時には、もうそのじいさん、消えてしまっていたそうだ。

46: 卵の名無しさん 03/02/18 23:43 ID:4tPKeTFi
解剖講座女医でつ。

ある夏の夜おそく、勉強のために一人で解剖していました。
広い解剖室の中、私の解剖台の上だけに明かりを灯して。

夢中で解剖していると。。。
闇に沈んだ他の解剖台の方から、がさっ、、、、、

ぎょ! なんだか動いたような。。。いやいや、そんなはずはない、、

い、いくら私以外に25人居るといっても、みな御遺体。
しかもビニールに包まれて横たわっているだけ、、、、のはず。

気を取り直して、解剖を続けていると、、、

再び、ごそっ、

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~っ
そ、そ、そこには、、、、

47: 卵の名無しさん 03/02/18 23:49 ID:unhAV9au
大量のゴキが!!!!!

48: 卵の名無しさん 03/02/18 23:57 ID:4tPKeTFi
あれ?わかった?

  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < 正解!!
 (⊃ \⊃  \____
  \  )ρ
  く く

でも、マジ怖かった!
それからは、ぜーんぶの明かりをつけてやりますた。

49: 卵の名無しさん 03/02/19 00:18 ID:JjO5Q+HB
広い解剖室で、一灯だけ明かりをつけて、
若き(?)女性が人を解剖している。
その光景、コ・ワ・イ

50: 卵の名無しさん 03/02/19 00:35 ID:bf/j3WWq
そうよお。
私、髪がぞろりと長くて、青白い美人。
そして振り向けば、、、、、
口がさけているよおお。

51: 卵の名無しさん 03/02/19 07:34 ID:StZ7OY2L
解剖中に大地震が発生して、全ての遺体が踊るように震えだしたときは
さすがに怖かったけどね

52: 卵の名無しさん 03/02/19 09:56 ID:sN06qgDM
>>51
神戸大学でつか?

53: 卵の名無しさん 03/02/19 22:08 ID:vWSL/d3Z
透析室勤務だった頃、回収準備中に誰かが肩をポンポンとたたくのです。振り向いても誰もいません。
3度目のときはてっきり患者さんにからかわれているのだと思い、「××さん、いたずらしちゃ嫌ですよぉ。」って云ったんです。
そしたら患者さん、きょとんとして「俺、何にもしてないぞぉ」って。確かにベッドで臥床中の患者さんが私の肩をたたくのはちょっと無理があるんですね。
でもはっきりたたかれてる感触あるんですよ。依然そのベッドで透析していた患者さんが亡くなった時、担いだのが私だったんで、
「何で助けてくれなかったんだぁ」って来てるんだって他のスタッフに云われました。そこのベッドに行くとそういうことがその後も何度かありました。
お願いだから成仏してね・・・。

55: 卵の名無しさん 03/02/19 23:59 ID:0uyCSfSX
マジ話
以前勤務していた病院に一時期2人も骨肉種の患者がいた。
そのうちの一人は自分の整形外科主治医と痛みを止めてくれる麻酔科医にだけ
心を許していた。
ある日の朝整形外科病棟の茄子部屋が騒がしかった。何事なのか聞いてみると
前日個室に入院した患者さんが朝の検温で茄子に言ったこと、
「ゆうべきれいな若い女の子が夜中に私の顔を覗き込んでいたんだけれど」
ゲゲゲその個室は前日に骨肉種の女の子が亡くなった部屋ではないか・・・
その話が麻酔科医にも伝わった。そしたらその麻酔科医が言った言葉、
「あぁ昨日僕のところにも挨拶にきたよ」
こらこらこら平然として言うな!

58: 卵の名無しさん 03/02/20 07:47 ID:YKlkqXMb
>>55
その麻酔医、上手をいってあなたをからかったのよ。

61: 卵の名無しさん 03/02/20 10:37 ID:CLQV3NZy
>>58
書き忘れたけれどなんで茄子部屋が騒然としていたかというとね、
整形主治医や茄子休憩部屋にも夜お礼の挨拶に来たんだってさ。
それから麻酔医はね、ORスタッフの皆の前で言ったんだよ。
手術(肺転移)を7回もしていたし永久ブロックで痛みを止めた
麻酔医に感謝していたようだった。その頃その娘は高校2年生位だったな。

66: 卵の名無しさん 03/02/20 11:06 ID:LcSAMRIW
>>61
お礼に来た時PTが亡くなったことすら知らない担当医どもは素敵過ぎますね
嘘はもっとうまく付くように

69: 61 03/02/20 17:17 ID:CLQV3NZy
>>66
あはは、別にあなたが信用しなくても良いけれど実際にあった話なんだからさ。
それにその時の麻酔科医って集中治療関連では結構名が通った人なんですよ。
私だってそんなエライキョウジュが嘘を言うとは思えませんよ。

もう一人のosteosarcomaの患者さんは中学2人位だったのですが、こちらの方は
最後の頃はmorphineカクテルで眠るようでしたので挨拶には来てくれませんでした。

68: 卵の名無しさん 03/02/20 15:07 ID:qJdkbPua
産婦人科で切迫流産で入院中の話。
切迫って言っても絶対安静ではなかったので張り止めの点滴ガラガラしながら、
夜中1時頃一階にジュース買いに行きました。
したら、赤ちゃんが廊下をぞろぞろ10人くらい這っていたんです。
これ本当なんです。慌てて病室戻ったらお腹痛くなってチョト出血。
看護婦さんに事情説明した後処置受けました。

70: 元新生児科医 03/02/21 03:23 ID:y9UUlns4
>>68
うわあぁあぁあ。こっ怖い。
年寄りの幽霊なんかより遙かにインパクト強い。
ベイビーはなんかまだ自我が確立されてなさそうなんで、
出てくるようなことはないと思いこんでたんだけどなあ。
幽霊話は苦手でつ。

これはオカルトではないですが、
夜中にベビー室に行くと、新生児って突然あらぬ方向を見てにやっと笑ったりするでしょ。
それを見て、「あらー××ちゃん(以前ステった児)が遊びに来たのねー」と
平然と宣う助産婦さん。
やめてくれよもう。当直怖いじゃないか。

77: 卵の名無しさん 03/02/21 06:09 ID:IHjaMI66
投石病院にバイト当直に逝ってるんですが、HD患者さんの更衣室から、投石室までの
間の廊下って、夜中2時頃なんか妙な気配をよく感じるんですよね。茄子に言ったら、
「あら先生も分かる?ステった患者さんが『そ~だ投石しなくっちゃ』って
 来ちゃうらしいのよ」だって……。
もう投石なんかしなくてもいいのになあ。可哀想に、そんな事に未練を残すなんて
。・゚・(ノД`)・゚・。

83: 卵の名無しさん 03/02/21 22:40 ID:p9VW3Gxd
俺が今使っている部屋は帰れないときなど寝てるとガサガサうるさいんよ。
ちょっと離れた閉まっている扉の前を白いフワフワしたものが通り過ぎたり
棚と壁の隙間からガタガタ音がしたり・・・・俺は疲れているから気が付いても
直ぐにまた眠ってしまうけれど、皆に話すと気味悪がられる。

84: 卵の名無しさん 03/02/21 22:48 ID:3ILoQZ7k
ある患者が亡くなって数日後の深夜のこと、
院長宅、看護長宅、事務長宅の呼び鈴がなりました。
翌日、不思議な一致もあるものだと話題になりました。
会葬御礼のようでした。

94: 卵の名無しさん 03/02/23 16:18 ID:Ny+6+3gD
夜勤してた時、患者がトイレで首吊りしてたの
見つけたことあるよ。

95: 卵の名無しさん 03/02/23 16:23 ID:Ny+6+3gD
夜、ヘルパーさんが霊安室の見廻りに行ったとき
お婆さんが座ってて、おじぎしてたんだって。
あと亡くなった患者が夜Nsステーションまで薬取りに
来たこともあるそうな。

99: 卵の名無しさん 03/02/23 17:40 ID:SnaU8MQq
胸部X-Pに人の顔のような影が写ったことがある。
読影のとき一緒にいたナースが、それに気付いて悲鳴を上げて部屋から逃げていき、
おかげで俺は痴漢容疑をかけられて誤解解くのに大変だった。

102: 卵の名無しさん 03/02/23 18:37 ID:Ny+6+3gD
この1年で非常勤のDrが二人亡くなっています。
二人とも60代ですけど。んで当直してた外来婦長が
診察室を見廻りしてた時そのうちの1人のDrを目撃しています。

111: 卵の名無しさん 03/02/23 21:39 ID:QK1mKzSm
いつだったろうか?駅のホーム下に落ちかけて電車に挟まれ下半身と上半身が
離断された若い女性患者が搬送され、その日のうちに亡くなった。
ある夜俺は帰りが午前12時を回ってしまい、急ぎ駐車場に行くため近道を選んだ。
その近道は霊安室横を通り抜ける。薄暗い線香の煙る地下廊下を夜中に一人歩くのは
少々勇気がいるがしかたない。
ふと見ると霊安室横のエレベーター前で車椅子に乗った若い女性がボタンを押そうと
もがいていた。俺は近寄りボタンを押してあげた。エレベーター到着し乗せる際に
女性の前に出た。そして扉を開放固定して振り向いた。そして仰天驚いた。
車椅子のフットスペースに足がない。 ヤ・バ・イ 出た! 俺は動揺した。
逃げようか迷った時女性が声を発してきた。
「寒いので車椅子に正座して乗っていたら痺れて動けなくなっちゃっちゃ。へへへ」

195: 卵の名無しさん 03/03/06 22:37 ID:N2xOlbL7
患者さんの死後本人から礼状が届いた。
差出人の名前を見て一瞬背筋が凍った。
俺が死んだら投函しろとだれかに託したんだろう。
生保のじーさんなのにビール券が2枚入っていた。

泣けた。

197: 卵の名無しさん 03/03/06 22:41 ID:yMNI0CXA
>>195
ええ話や。
漏れ患者さんからのお礼は極力お断りしてるんだけど
相手の気持ちを考えると受け取った方がいいのかな?

202: 卵の名無しさん 03/03/07 13:53 ID:uth1O2X4
解剖実習を見学に来ていた看護学生が倒れた。
でも、ちょっと横になる所がないのよね、解剖室近辺には。
それで、しようがないから霊安室のベッドに寝てもらった。。。

しばらくして様子を見にいくと、彼女はベッドに腰掛けていた。
そして、この部屋が何の部屋か尋ねた。
霊安室だと理解すると、「そう言えば、おじいさんやらおばあさんやらが
夢の中でお見舞いにきてくれた」と話し、再び蒼ざめた。
私はあわてて「結構なことじゃない、このベッドから生還したのは
あなただけよ」と勇気づけた。

おじいさん、おばあさん、、、幽霊だったのかなぁ、、

205: 卵の名無しさん 03/03/08 00:51 ID:7gSyBYn8
>>202
お見舞いに来てくれていいね!夢だと幽霊に会えるかな?

204: ナースマソ ◆cHpT2u7UvY 03/03/07 22:08 ID:+GKL+edb
幽霊でもいいからもう一度会いたい患者さんっているんだよ・・・・・・
人情として.

心底から幽霊の存在を信じてるわけじゃないが

232: 卵の名無しさん 03/03/27 02:32 ID:i/hkTsHA
幽霊なんかより場末の精神科病棟の方が怖い。夏にバイトで行った
九州の精神科病院は、相当危なっかしいとこに内科医局があって
昼は回診でコップに入った小便かかけられるし、夜は叫び声がうるさい。
あんな病院行ったら、幽霊なんざ怖くねぇよ

233: 毒キノコ(羊) 03/03/27 02:47 ID:ldKPhaXl
霊安室は別に怖くもない。
しかし茄子更衣室が霊安室の隣(近く)つうのは嫌だ。

院内で幽霊などよりも怖いのは
夜勤帯の化粧のとれた茄子。。。

261: 卵の名無しさん 03/04/13 17:18 ID:vRLArz5Y
幽霊なんか何度も遭遇しているよ
必ずしも霊安室の近くとは限らない.
ベランダや屋上もよくある.

思い出深いのは自殺した入院中の患者だけど、
「ちょうどそのころ」に自分のマンションにやってきたケース.
「何で○×さんに似た幽霊が・・」と思っていると
直後に病棟から電話が掛かってきて自殺したのを知り、
「さっきの霊は俺に別れを告げにきたのか」と悟った時は鳥肌が立ったよ.

262: 卵の名無しさん 03/04/13 18:00 ID:PD+fGbFG
>>261
先生に御礼を言いたかったんですよ

330: 田中 03/05/27 20:56 ID:ZuH1yxKH
別に珍しくもなんともないです.毎日来ますAM2.45分に.
私はこの話を平然と人に言うからみんな面白がって聞いてくるけど.
いろんな出方するから.慣れたと思っててもやっぱり怖いこともありますね
私.病院の警備員です.昼でも夜でも出るよ.話かけてくるよ.手をつかんだり
バチバチ音たてたり チ-ンって音だしたりさまざまです.
そんな見たいなら私と一緒にいればどんなバカでも見放題だよ

362: 卵の名無しさん 03/06/10 09:38 ID:OsTyKgFQ
心筋梗塞で3分弱氏んできましたが、臨死体験なし。お花畑も幽体離脱もなし。
回復過程では断片的な記憶はある。まるで、製作中のロボコップのような。挿
管のうえにセデーションかけられてたんで当然か?
前1日の行動はまったく思いだせないし約1週間の記憶もあやふや。心筋梗塞は
えらく痛いと聞くが、その痛みも覚えていない。

363: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/06/10 09:48 ID:nOQP2Yma
>>362
一般的に心筋梗塞で痛みの軽い人は高齢者かDMの人と言いますが。
企業健診で前年度と次年度の心電図が全く変わり、あわてて本人呼び出し。
本人胸痛の記憶無し。オンセット不明の心筋梗塞は時々ありますね。
こういう人は必ずしも高齢者でもないし、DMも無い。
人体の摩訶不思議。
それにしても>>362ご自愛ください。

365: 卵の名無しさん 03/06/10 10:38 ID:OsTyKgFQ
>>363
有難うございます。発作前夜から動悸を訴えていた、発作当時、「胸が
苦しいから横になる」と言ったきり、息を引き取った(Wと周囲に言わ
れたんで、まったくのsilentではなく、覚えていないということなんだ
と思います。脳がやられたかって心配しましたが、上記の記憶の欠落以
外は幸いなんもなし。仕事も発症前と変わりなくできております(もと
もと馬鹿だった?)。周囲には迷惑をかけまくりましたが、自分では「
ちょっと不思議な体験」といった感じです。

367: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/06/10 11:21 ID:XV4PO/pr
>>365
立花隆の臨死体験の本は私も読みました。
心マ受けている自分を天井から見ていた、という記載にはたまげました。
それ以来心マする時は天井を見上げて心マしました。

冗談です。

374: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/06/10 12:20 ID:ga4WYr0c
>>362で回復過程の記憶が断片的とあるから。

377: 卵の名無しさん 03/06/10 15:35 ID:gI8GNfGN
>>376
 やっぱり、天国は見えないの?

369: 氏んできました 03/06/10 11:49 ID:OsTyKgFQ
で、臨死体験の話なんだが、一時期でも心停止すると直近の記憶が非常にあい
まいになってしまうという体験を自らした訳だが、そこから考えると臨死体験
とは、残った不完全な記憶の断片をそのように解釈しているのではないかとも
思えるのですが。
私の例で言うと、死ぬ3日前に家族で海水浴にいったんだけど、どうしてもこ
れが事実として感じられない。写真も残ってるんだけど、その場に自分がいた
という実感がどうしても得られないのですな。回復後、「海水浴で無理をした
のがたたったかな?」て家族に言ったくらいだから、行ったことは覚えている。
でも写真を見かえすと「本当にこの場所に自分はいたのか、自信がない」とな
ってしまうのです。

371: 卵の名無しさん 03/06/10 12:05 ID:xAtcuBU4
>>369
 逆行性健忘って奴。

373: 氏んできました 03/06/10 12:15 ID:OsTyKgFQ
>>371
逆行性健忘は間違いないんだけど、「事実」として覚えていても「実感」と
して感じられないことが、不思議なところなのです。
この不思議な感じが臨死体験につながるんじゃないかと。

374: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/06/10 12:20 ID:ga4WYr0c
でも>>373氏は発病後の記憶もあやふや、つまり前向き健忘もあるんでしょう?

375: 卵の名無しさん 03/06/10 12:21 ID:lThV0rSX
>>373
 体験がないので分かりませんが、臨死体験って、事実としてはないけれど、
実感としてあるんじゃないの? それとも、逆?

376: 氏んできました 03/06/10 14:33 ID:OsTyKgFQ
>>375
う~ん、そのへんは突かれると痛いな~。

372: ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. 03/06/10 12:12 ID:fjU+WPu0
>>369
医師としては患者さんから聴いたことの無い貴重な体験談ですね。
CCU/ICUにいると毎日が流れ作業になってしまい、患者さんの心のケア
まで手が回りませんからね。

418: 卵の名無しさん 03/08/15 21:47 ID:kC2WYcE4
私の勤務してる病院は沢山出ますよ・・・
私は毎日見てます。
霊感が強いってのも、迷惑な話です。

419: 卵の名無しさん 03/08/15 23:00 ID:ctAWVpKm
年末スペシャルとかによく出てる大手救急病院に入院していました。
夜中に 寝れなくつい眼をさますと、 なんとベットのわきに・・

421: 卵の名無しさん 03/08/16 21:51 ID:c8b0WQsU
>>419 な、何が(;´Д`)

420: 卵の名無しさん 03/08/15 23:02 ID:v8mhw//C
親子連れが たっていたのです
小柄なお母さんと、男の子が こっちを覗いてました!
怖くて 一晩中 電気をつけて起きていました。

422: 卵の名無しさん 03/08/17 23:14 ID:tX5jD8rK
私はOPE室で働いているものですが
心外のへやの前・手洗い場・長時間のOPEに使われる部屋には
いっつも同じ人たちがいます
開胸器をかけたままの男のひと・4歳くらいの子供・・・
ちなみにうちの病院は小児のOPEはしません
じっとOPEの様子を見ています

424: . 03/08/23 03:09 ID:ickD7WOF
>>422
あなたのような方がOPE室で働いている事の方が
幽霊より遥かに恐いです。

449: ** 03/10/20 06:55 ID:6Co/Z5ys
僕は半年ほど入院経験のあるものです。術後に血圧が60きってしまったため、
心臓が胸から飛び出してしまうかと思うほど苦しく、必死でナースコールのボタンを
さがしていたときたとき、ベットの右側に車椅子のお婆さんが現われ、
トイレに連れてってくれと頼まれました。左側にはちび丸子ちゃんのお母さん
に似た白髪頭の人、胸の上には天狗のような身軽なお婆さんに胸ぐらをつかまれ
ていました。夜中でしたがナースが見回りに来てくれたので、何とか輸血をして
もらい助かりましたが、後から主治医にその事を話すとやさしい笑顔で、それは
臨死体験ですね、と言われました。デイルームで入院患者仲間とは臨死体験
の話で盛り上がりましたが、<私のときはきれーなお花畑が出てきたわ>とか言う
人のほうが多く、私もどうせならそっちが良かったと思ってます。

461: 霊感なし 03/11/23 16:09 ID:X0gnvXiP
実際に病院に勤務していた人に聞いた話ですが、その病院では毎日夜中の決まった時間に廊下に設置してある監視カメラに壁からニュッと白い手が出てくるのが確認されたそうです。
医者も看護婦も含めて院内で大騒ぎになりましたが、騒ぎが広まって病院の評判に関わってはならないということで箝口令がしかれたそうで。
そのうち皆も慣れて話題にも上らなくなったそうです。(藁)

462: 卵の名無しさん 03/11/25 02:28 ID:EM9ssemv
慣れてしまうところがすごい。

469: 卵の名無しさん 03/12/01 11:06 ID:oQVTOKho
ベッドごと重さを量る器械にのせていた下垂体腺腫の患者さん。
臨終の瞬間・・なぜか重さが軽くなるんです。

魂の存在なんて信用していないですが・・。。
でも、もしかすれば人間ってみんな死ぬ瞬間は魂の分だけ軽くなるのかな?。

496: 夏子 04/01/26 02:57 ID:nKt4UP2E
入院した時に、朝金縛りに遭ってすげー苦しくてもがいて口ぱくぱくしてたら、上から『あははーこいつ口ぱくぱくしてるよー』とガキ♂に言われた。
超ムカついて必死でやっと起き上がりました。が……女性病室に男、てゆーか病棟内に男の子自体いない………
怖かったです
私は確かナースコール押しちゃったような

503: 卵の名無しさん 04/01/28 04:35 ID:kNwje8+b
>>496
ダチ♂の母親が子宮禁酒で入院の時、
一泊したことあったんだって。
病室のロッカーの中に。
看護婦が見回りに来た時
そこから出てしまって腰抜かされたそうだよ。
その母親にあった時同じ話してたからマジ話。

498: ひま内 ◆F8fEF2zGfs 04/01/26 09:01 ID:xtIOozqE
個人的には亡くなった患者さんのご焼香を霊安室で済ませて出棺を待っていたら
関係者がいなくなって、一人でボーっと待っていた。寝不足だったし。
霊安室に俺一人だと思っていたら、後ろに黒服の霊柩車の関係者が一人立っていたときは
飛び上がった。
死ぬかと思った。
音も無くドアを開けて入ってきて音も無く背後に立っているんだもん。

499: 卵の名無し 04/01/27 01:36 ID:gkJEp+AS
友人の病院では、
当直室にでるらしい、フレンドリーなおじさんの幽霊が。
何故かそこは婦長室で、歴代婦長がワンワンいうんで、笑
石の当直室に変えた。  で、やはり出るらしい。
しかし今度は人による、ということで気の弱い研修医は
医局で寝泊りし行きたがらないらしい


511: 卵の名無しさん 04/02/07 20:44 ID:LsjaKmMO
数年前ですが、末期の患者が亡くなる前に、"こないでー"と叫びながら看護婦の髪の毛を掴んで離さなくなったことがある。モヒの幻覚にしては、尋常ではなく、恐かったです。その夜お亡くなりになりました。

512: 卵の名無しさん 04/02/08 10:16 ID:wnsAdCp8
昨日のテレビ、一家心中の巻き添えになって真夜中に泣いていた子供の霊が
若夫婦の家に出没する話、大変恐かったのだが、そのせいか昨晩夢でうなされて
しまった。
目を見開いて蒼白な顔をした子供が通りすぎて、その後寝ている私の上に何かが
のっかる夢をみてうなされてしまった、声も出ていたかも知れない、、、

こういう番組を興味本位で見る物では無いと思った

527: 卵の名無しさん 04/03/22 23:28 ID:MnKcDMLi
入院中の半ボケのおばあちゃんが、
「あたしが背負ってるこの子は首がないの。あ、ホラそこにいる
 胴体の無い子と合わせれば丁度いいのに・・・ブツブツ」
といいながら夜中病棟の廊下を徘徊していらっしゃいます。


怖いです。

546: 卵の名無しさん 04/04/01 21:16 ID:ZqQ1PFY6
そいえば、よくステーション内で声に振り向いても誰もいないってことがあるのよ。
怖くないけどね。

逸話だと思うけど、うちの当直室には事故で死んだナースの霊が優しく起こしてくれるって言うんだけど、
そのナース、自分の病院の前で事故って、でも当番じゃないからって他の病院に回されたって言う人らしいんだよな。
その事故自体は事実なんだけど。それなら呪いそうなもんだけどね。

553: 卵の名無しさん 04/04/20 12:31 ID:2lKbOTKN
ぼけてるだけだろうけど
老人の「そこに弟が来ているんですよ~」
って何もないところを指差すのは怖い・・・・
それともいるのか?私に見えない誰かがいるのか?
空気とお話しないでよ、おばあちゃん!

590: 卵の名無しさん 04/07/12 00:34 ID:uCYII3uX
昔、週一の当直バイトをしていた時、当直室で寝ていると、夜中に人が乗っかって
きた。重くて苦しいのだが、頭ははっきりしているのに動けないでいると、パリーン
とガラスの割れる音がして、その後、楽になった。これが毎週続くので怖くなって
医局のソファーで寝ていると、翌朝日勤の先生が私を見て『あぁ、出ましたか!?』
と言った。私の体験は後にも先にもそれだけですが。そういう世界もあると確信させられました。

591: 卵の名無しさん 04/07/12 00:43 ID:+azU2nXM
ある個人病院の当直で夜12時ごろ入浴していたら(この病院は入浴する余裕がある)
窓のそとに人影が、ふとみたらいなくなって、ナーンダ男の入浴みて損しただろと思ってふと考えたら、
ここは5階・・・・
あとで聞いたら、風呂の真下地下一階に霊安室。なむなむ。