1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:56:02.76 0.net
論理的思考をする人が多いから
mig

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1438520162/
2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:57:13.51 0.net
最初から精神疾患みたいなもんだからね
現代は社会のほうが病んでるのだから適合しやすいのかもしれないね

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:57:43.92 0.net
関係ない
理系だからって論理的思考をしている訳ではない

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:59:04.34 0.net
理系は社交技能が低いからなりやすいと思う

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:59:38.45 0.net
なってる奴大勢いるよ

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:00:02.53 O.net
>>1
勉強好きが多いよな
バイトすらままならないくらい忙しいんだろ?連中

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:00:19.02 0.net
たまに仕事で理系の大学行くがまじ男ばかりで雰囲気暗

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:00:58.37 0.net
糖質の数学者だか物理学者いなかったっけ

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:01:42.98 0.net
狼に書き込んでいる理系出身に精神疾患に罹っている人が多いと思う
自分は電気工学

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:02:33.89 0.net
哲学科出身とかのほうが明るかったりするよな

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:02:48.48 0.net
ガチのアスペが腐るほどいる

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 23:05:42.17 O.net
>>14
mjdk

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:02:48.90 0.net
論理的な思考をしても行動が伴わなければ
うつや不安障害になってしまう

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:03:53.34 0.net
精神疾患は論理的思考の有無とは何のかかわりもない

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:06:17.06 0.net
>>16
認知療法って論理的に考えて精神疾患を治す心理療法だろ?

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:08:02.57 0.net
>>20
認知行動療法などは効果が疑問視されている

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:10:46.43 0.net
>>22
思考パターンと行動パターンを変えることは
うつや不安障害を改善させる方向性としてはいいと思うけどね

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:12:47.71 0.net
>>26
ただの洗脳ではないかという批判もある

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:15:59.47 0.net
>>29
技法にもよるよ
仏教思想の入った今流行っているマインドフルネスの方が酷いと思うけどね

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:13:58.67 0.net
>>22
日本では発展初期の認知行動療法の技法しか使われていないからね

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:08:28.82 0.net
>>20
認知行動療法じゃないとダメだよ

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:04:11.92 0.net
いわゆるアスペって
数学的能力が高い場合多いんじゃないかと思う
総合的な判断が苦手なだけで

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:06:09.64 0.net
数学科卒から言わせてもらうと日本の大学でもプチジョン・ナッシュばっかりなんだよ数学科はw
だもんで就職も良くないからドロップアウト率も高いしどーしょもないねwww

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:06:32.34 0.net
理系→論理的思考→精神疾患になりにくい
非論理的すぎて笑う

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:09:56.22 0.net
人類の可能性だと思う
ホモサピエンス全体として他の種と比べてある種の精神疾患と言えると思うし
メジャーな病態からすこし揺らいでるという意味で

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:12:11.93 0.net
確実になりにくいだろ
文系っていうのも違うけど太宰をはじめとしたサブカルこじらせてるのが多いわ

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:13:16.82 0.net
むしろなり易い
理不尽耐性が低い

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:14:54.86 0.net
そもそもSADや鬱病は原因が特定されていないから
薬物療法にしても認知行動療法にしても対処療法でしかないし
確実な効果が出るとは言い切れない
素人はその前提を理解しないまま議論を始めるので一から説明するのが面倒くさい

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:17:01.48 0.net
最先端っぽいの人間が理性はダメだと言って久しい
理系は理性派
要するに超優秀な理系は精神疾患予備軍
まあまあな理系が一番安全.
理論家ぶった文系はゴミ

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:17:32.56 0.net
SEとかうつ病でダメになる人多いじゃん
SEは理系じゃないの?

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:19:32.24 0.net
馬鹿がよく言うのは
薬なんていらない

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:20:27.31 0.net
晩年オカルトに走る科学者や発明家は多い

47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:22:32.75 0.net
>>44
そもそも解明されてないことを馬鹿げてると思ってたら科学者なんて出来ない

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:21:12.76 0.net
論理的思考が出来ても世の中は理不尽なことも多いからな
何も考えない方が幸せだったりする

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:21:57.09 0.net
薬物療法と心理療法を併用した方が良い
片方だけでは良くないと思う

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:24:09.81 0.net
心理療法は逆効果になるケースも多数報告されているので
精神疾患になった!じゃあ認知行動療法だ!とはならないよ

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:26:35.18 0.net
でも理系って大して論理的思考なんか要らないよな
その学問分野切り開く人は必要だけど
工学部なんか覚えて組み合わせて使ってるだけじゃん

73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 06:07:27.80 0.net
>>53
いやそんなことないっしょw
工学部の例は開発者教育だからコンセプトに対して論理的アプローチが必要になるし
刑事とかだと逆に情報を繋ぎ合わせて逮捕に至る理論的アプローチ

前者は理想が現実から切り離されてしまう→パラノイア?
後者は現実から予測される事態に行き詰まる→メランコリー?
俺は精神医学者でもないで憶測でこんなこと言うから前者タイプと自己完結するw

54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:27:14.76 0.net
薬物療法が安全とは言えないんだよね
未だに多剤大量処方をする病院も多いし

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:29:43.96 0.net
>>54
病院側も安全とは言わないし
ちゃんと飲む回数や分量を決め副作用も説明するよ
そもそも安全な薬は存在しないのが常識
ただ心理療法の場合はまた別の危険性をはらんでいるからいっしょくたに語るのは意味がない

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:36:26.68 0.net
>>58
薬物療法偏重になり過ぎている
調子が悪くなったら薬を増やすか変えるかぐらいしかない
心理療法の場合は傾聴型カウンセリング偏重で
患者の課題の解決に繋がらない

64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:46:10.26 0.net
>>62
認知行動療法などは保険適用もされているし
特別薬物療法偏重とは思えないけどな
結局患者側が決めることなのだから
薬物療法の方が多いのならそれは患者側が望んでいるだけの話

65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:50:30.93 0.net
>>64
認知行動療法の場合は行なっていない病院が多い
心理療法に種類があるなんて知らない患者も多い
正しい選択ができる情報がない場合が多い
心理療法に関する情報はほとんど提供されていない
自分から探さないと得られない

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:53:41.69 0.net
>>64
精神科受診に関する医療リテラシーが学べない状況で選択しろと言われても
より正しい選択をするのは難しいことだよ

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 07:23:46.92 0.net
>>62
ぶっちゃけ精神疾患になった時点で子供でもいない限り治す気ないもんな
そもそも治す気なくてもいいよって言えれば良いんだけど
なかなかそういうわけにも行かせない無意識の刷り込みもあってそこでも葛藤

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 07:47:28.54 0.net
>>79
治す気がないのは治療者側?患者側?
自分は治す意欲はありますよ

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:27:30.36 0.net
不存在的な何かが証明されるまでは
ニュートラルに半信半疑を保つのが
むしろ科学的態度かと

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:29:24.46 0.net
理系でも文系でも
広めの分野のボキャブラリー整合させて使う習慣
つけた方がいいね

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 05:35:31.90 0.net
一概に言えないけれど理性的で対人スキルの高い人はなりにくいのでは?
外交的な人にはパーソナリティ障害が多いからね
何とも言えないね

74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 06:56:32.74 0.net
科学技術に関して素朴な希望や幻想を持ってる人の方が気楽でいいよ
現実は論理ではなんともならないことも多いから日々ジレンマに悩まされる

その点研究は自分の得意分野で見通しも立ちやすいんだが
最近は予算の期限があることが多いから辻褄合わせに汲々としてつまらない

76: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 07:06:43.76 0.net
ここに書いてる「精神分析」や「心理療法」を理詰めで考える方が病みそう

84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 16:39:22.33 0.net
精神疾患は治す気があって治る病気ではないけれど
治療への意欲をを保つことはとても大切だと思う
そのための工夫は大切
症状の改善に向けて少しずつ前進していくと思う