1: 天之御名無主 2012/01/20(金) 07:40:47.00 .net
ある本では駆け落ち等の世間体の良くない理由で
村を出た者につける説明だみたいなことを言ってましたが、なんか納得いきません。
ee562a3c


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/min/1327012847/


2: 天之御名無主 2012/01/20(金) 09:39:09.49 .net
まあ、今でもあるからな。
なんだっけか、2年前ぐらいの事件、
家に一緒に帰って来た母娘が、
母親が玄関の鍵を開けている本の一瞬、目を離した隙に娘が消えちまったんだよな。

39: 天之御名無主 2012/11/19(月) 03:07:36.20 .net
>>2
欲求不満になったおじさんが幼女をさらって監禁して育てて
それで食べごろになったら犯しまくるような感じだったりして。
少女目線だと怖すぎるね…。

いずれにしても神隠しは都合の悪い事情を隠すための表面的な理由でしかないと妄想。

3: 天之御名無主 2012/01/20(金) 10:10:22.03 .net
天狗こえええええ

12: 天之御名無主 2012/02/11(土) 15:00:45.27 .net
では地元の話を一つ。
これは近所に住むポ〇じいさんにそっくりな爺さんから聞いた話。
昔々〇〇(地元)という所に〇〇さん(今でも子孫が存在する)という人がいた。
その家には小さな子供が居たが、ある日悪さをした罰として外に出された。
しばらくして親が戸を開けてみると、子供が居なくなっていた。
村人総出で探したが見つからず、神隠しに遭ったのだろうと騒ぎになった。
子供が神隠しに遭った日からちょうど一年が経った日に、家の前に沢山の木の実や山菜が届けられていた。
それからというもの毎年その頃になると、家の前に『贈り物』が届けられる様になったという。

16: 天之御名無主 2012/02/15(水) 23:12:47.37 .net
>>12
ポム爺さん?


15: 天之御名無主 2012/02/15(水) 18:04:42.59 .net
捜索終了の免罪符

16: 天之御名無主 2012/02/15(水) 23:12:47.37 .net
>>15
うちの地元で2、3年前に山に柴刈りに行った爺さんが帰って来なかったけど、神隠しだなという事になってた。

17: 天之御名無主 2012/02/18(土) 23:38:59.48 .net
色んな説があるけど、結局は大人の都合か

18: 天之御名無主 2012/02/19(日) 16:55:54.50 .net
神隠しに関しては小松和彦先生が突き詰めちゃってるから
その辺の文献を参考にすれば解決するね。

19: 天之御名無主 2012/03/02(金) 05:18:45.65 .net
神隠しって存在するの?数十秒で消えた徳島男児失踪事件とか怖すぎ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1330437371/

23: 天之御名無主 2012/06/24(日) 01:29:52.14 .net
現代の神隠しは、北朝鮮による日本人拉致

24: 天之御名無主 2012/09/22(土) 15:47:56.95 .net
古代の神隠しは朝廷にしたがわない山の民がさらいに着てたという

27: 天之御名無主 2012/10/15(月) 13:04:38.21 .net
神様の(生前の)御正体(某時代の為政者に不都合な真実、ご実体)を
ごまかして不明にするために様々な御神名を考案して付与し
あたかも別々な神様のようにするのも一種の神隠し。
・・・結果、八百万神が誕生。
(記紀神話は巧妙かつ狡猾な神隠しの嚆矢)

34: 天之御名無主 2012/11/01(木) 22:32:52.63 .net
子供の間引きでしょよ。
 
神隠し伝説のある地域って、ほぼ例外なく土地が痩せてた地域だったじゃん。
子殺しってことにすると集落から罪人が出るばかりか、
お上にしょっぴかれた人のぶんだけ働き手も減ってしまう。
だから集落ぐるみで隠蔽して、超常現象ってことにした。
 
村から神隠しが出ると、みんな真相を知りつつ驚いたふりをして手分けして探すマネをした。
集落のどの家々も、みんな一度は子供を間引いた経験があったから。
神隠し伝説とは、地域に伝わる飢餓と貧困の記憶だよ。

38: 天之御名無主 2012/11/13(火) 20:02:31.24 .net
>>34
>神隠し伝説のある地域って、ほぼ例外なく土地が痩せてた地域だったじゃん。

ちなみに、その具体的な地域を客観的で信憑性のあるソースなり証拠なりで示せる?

もっとも、こういう突っ込みの場合はスルーされるか、質問には答えないけど
見下されて「そんなことも知らないの?」「自分でググれば?」的反応がパターンなんだよね。

ま、期待してレス待ってる。

40: 天之御名無主 2012/12/04(火) 19:23:32.92 .net
>>38
ここは2ちゃんねるですよ?

ソースや根拠や証明や証拠を提示できなくても事実のように断言できる
一般世間では便所の落書きと認識されている俗物掲示板ですよ?
ここではガチのマジレスをすれば負けになる場所ですよ?


もっと修練を積みましょうね。

43: 天之御名無主 2013/04/11(木) 21:02:01.39 .net
何かの本で存在した記憶をも消してしまう「完全な神隠し」というものがあると書いて
あったと思うのだけど、何の本だったか出せぬ。

誰か知ってたら教えてくださいな

46: 天之御名無主 2013/04/20(土) 06:27:03.76 .net
誘拐説が有力だね

47: 天之御名無主 2013/04/20(土) 20:48:22.67 .net
拉致でしょ

48: 天之御名無主 2013/04/22(月) 01:25:25.42 .net
そのまま帰って来なかった場合、人知れず沼に落ちたとか獣に喰われたとか
そんなケースが多そう
肥溜めなんかも侮れない

50: 天之御名無主 2013/04/25(木) 17:02:52.37 .net
森なんかへの行方不明や人さらいや事故死

51: 天之御名無主 2013/05/13(月) 00:31:34.34 .net
突発的なかどわかしに加えて、親公認での人身売買もあったと思うな
そんな業者が全国津々浦々仕入れに回ってたはず
もののけ姫みたいにただ捨てるだけってのもあったろうけど、
子供や若い娘なら金になるから売った方が得

子供ならどっかの裕福な家の下働きで一生おしんみたいにこき使われるか
座敷ワラシとして(玩具、ペット、家族の身代わりのなんか)で蔵で
飼い殺し、娘は消費地の遊郭で女郎

52: 天之御名無主 2013/05/27(月) 09:13:24.01 .net
キャンプや林間学校の季節になるけど、
あの岐阜県キャンプ場で、肝試しの下見で
目を離した隙に女児が消えたという事件がこれっぽいという話。

血眼になって警察犬も導入し捜索するも手がかりがつかめず、
ある一点で警察犬が空を見上げてほえるも、見えるのは木だけで何も
みつからないという。

53: 天之御名無主 2013/05/27(月) 16:53:04.32 .net
まさか木の根もとに

58: 天之御名無主 2013/11/20(水) 10:51:44.52 .net
何割かはクマだと思う。

59: 天之御名無主 2013/12/21(土) 09:50:14.16 .net
クマだと思う。

60: 天之御名無主 2014/01/10(金) 22:30:31.15 .net
              -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |    <冤罪クマ~
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃

63: 天之御名無主 2014/11/05(水) 00:12:22.06 .net
間引きって言葉がある自体神隠しとは別で成立してたものだと思う

神隠しはただの殺人じゃないかな
家族ぐるみ
村ぐるみ
今でも村八分ってたまにあるけど
あれが行き着いたところだったりとか

今は科学万能に見えるけど捜査で最初からそれ投入するわけでもないし
そうこうしてるうちに科学的な方向で追えなくなったり
解明出来ないからって非科学的な事が原因とは思わない

65: 天之御名無主 2015/02/04(水) 19:51:02.69 .net
子供の頃に行方不明になり、大人になって戻ったけど記憶が曖昧-なんて話が何かにあった様な…

67: 天之御名無主 2015/02/05(木) 15:52:54.93 .net
藪の中でマムシにかまれて生き耐えてそのまま見つからないとか

子どもが多いというのと辻褄が合う

69: 天之御名無主 2015/02/09(月) 19:05:09.31 .net
>>67
切ないね。

管理人:
みんなだいすきwikipedia

神隠しには「遭いやすい気質」がある[1]といわれ、子供の場合は神経質な者や知的障害がある者[1]、女性の場合、産後の肥立ちが悪いなど[1]、精神的に不安定な時期に遭いやすかったとされる。

とあるので、単純に失踪しやすい人たちが行方不明になって、結果として探しだせなかったときの理由付けみたいなもんでしょうねえ。
当然、間引きや天狗による誘拐も中にはあったんだと思います。
まあざっくり「アイツいきなり居なくなって、探してみたんだけど見つけられないからこれは神隠しだ!」って言ってただけなんじゃないかと。

ただwikipediaを読んでて気になったのは、

沖縄県では、神隠しを物隠しとも呼び、いったん物隠しに逢った者は自分のを持って帰ろうと戻って来る。そして再び出て行ってしまうとされる。 

というのがあって、戻ってきてもまた出て行ってしまう意味がよくわかりません。
誘拐犯に「一回家に戻って金目になりそうなもん持って来いや。逃げたらわかってんだろうな?」とか脅されてたとか?
いやでも櫛ってお金になるのかな・・・