1: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:32:12.80 ID:Cv2f0IQT0.net
特定されない範囲で答える。

8: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:39:15.97 ID:Cv2f0IQT0.net
>>2
今初めて知った

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:35:35.35 ID:bPblck+70.net
リワークは効果ありますか?

8: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:39:15.97 ID:Cv2f0IQT0.net
>>3
身も蓋もないが人による。
やった方がマシではある。

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:35:54.85 ID:A7S76rQW0.net
フロイトとか実はどうでもいい?

8: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:39:15.97 ID:Cv2f0IQT0.net
>>4
んなことはないが、傾倒しすぎると良くない

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:36:25.03 ID:giHUA7Ug0.net
抑うつ状態の診断書を書くことについての考え

8: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:39:15.97 ID:Cv2f0IQT0.net
>>5
うつ病って書きたくないけど診断書は必要な時に使う玉虫色の病名

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:36:32.13 ID:IwzMHoAW0.net
攻撃的に豹変する精神病患者がいますよね?
そういう時、一見当たり障りない受け答えすると思いますが
本音ではイライラしてるんですか?

8: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:39:15.97 ID:Cv2f0IQT0.net
>>6
怖いなーと困ったなーとめんどくせーなーが混じってる

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:37:50.11 ID:zN1GL8hN0.net
国立?
何歳?
彼女彼氏いる?
変態?
性欲ある?

10: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:40:15.17 ID:Cv2f0IQT0.net
>>7
国立
20代後半
いる
ド変態
アリアリ

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:43:01.80 ID:bPblck+70.net
精神科受診するタイミングは日常生活に支障きたした時と考えていい?

16: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:47:44.92 ID:Cv2f0IQT0.net
>>13
まさにその通り。

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:46:54.32 ID:zN1GL8hN0.net
パーソナリティー障害の傾向が

あるそうなんだが、

パーソナリティー障害とは
診断されてない

その違いは?

20: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:51:54.48 ID:Cv2f0IQT0.net
>>14
薬で良くなるもんではないから、病名付けることにどれだけ意味があるかって所がまず一つ。
病名を付けることに治療上意味がないなら敢えて診断を下す必要はない。
カルテにはパーソナリティ障害と記載されとるかもしれんがね、他の医者が緊急時対応とかで見る時にわかりやすくするため。
なので、診断されてるかどうかに大きな意味はない。

15: 【大吉】 @\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:47:28.32 ID:/sDRWfnw0.net
なんで内科とかじゃなくて精神科になろうと思ったの?

20: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:51:54.48 ID:Cv2f0IQT0.net
>>15
なんとなく面白そうだから。

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:47:57.87 ID:Iof5Y9Fv0.net
心療内科との違い

23: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:56:00.14 ID:Cv2f0IQT0.net
>>17
心療内科はあくまで内科。
身体症状の治療が主。
誤解を招くのを承知でざっくり言うと、ストレスにより出てきた身体症状の治療をする的な。

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:50:25.12 ID:xAG2rv0i0.net
カウンセリングなしで睡眠薬きついの貰いたいんだがどうしたいい?

23: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:56:00.14 ID:Cv2f0IQT0.net
>>19
カウンセリングと医師の診察は別物。
きついのもらいたいなら、何回か受診して毎回効きませんて言えば?

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:54:01.02 ID:GUj1w70l0.net
心療内科で抑う状態って診断書書かれたけど、自分でもよくわからない
どういう症状なの?

24: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:58:56.83 ID:Cv2f0IQT0.net
>>21
症状としての「うつ」はあるが、うつ病ではない若しくは○○病によるうつではない、とかかな。
あと、病名つけると社会上のレッテル貼ることになるから、それを避けてるとか。

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:03:37.89 ID:bPblck+70.net
>>24
休職4ヶ月目で改善してきたのは3ヶ月目からです。
元気になってきたので復職焦ってるんですが不安が強くなります。
焦らない方がうまくいきますか?

27: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:12:47.90 ID:Cv2f0IQT0.net
>>26
その感じだと焦らない方が良いように聞こえる。
まだまだエネルギーは充電されてないと思うよ。

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:55:20.53 ID:bPblck+70.net
うつ病で休職中です。かなりよくなったのですが復職を考えるとまだ怖さがあります。
カウンセリングで精神療法受けてるんですが復職はもう少し待った方がいいですか?

24: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 16:58:56.83 ID:Cv2f0IQT0.net
>>22
診察しとらんからなんとも言えんが、オレは十分に改善してから半年は休んでもらう。
ま、よく主治医と相談しな。急いて復職した挙句ぶり返したら治り悪くなるから。

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:02:05.92 ID:ftDuO8Zj0.net
彼氏が鬱らしいんだけど、なんか記憶を失ったりDVしたりもうよく分かんない怖い

これって本当に鬱の症状?
自分を大切にして欲しくて自演してるんじゃないかって疑っちゃう

27: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:12:47.90 ID:Cv2f0IQT0.net
>>25
本当に狭い意味でのうつの人はそんな元気無い。
うつって言葉はとても安売りされてるので。
真相を知りたいなら主治医から話を聞くしかないね。
DVされるなら警察通報しな。

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:13:04.24 ID:IwzMHoAW0.net
統合失調症の妄想が移って辞めるお医者さんはいますか?

全体の何パーセントくらいですか?

32: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:23:41.44 ID:Cv2f0IQT0.net
>>28
妄想がうつることは無い。
あるとしたらその人が発症したってこと。

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:17:25.25 ID:Ss2dhcll0.net
実際に患者に幻聴かあるかどうかは分からなくて、症状として不眠等(の訴え)があれば、薬を処方するというスタンスでいいの?
患者の本当の心の状態なんで見抜けるわけないし
経験から推定はできるかもしれないけど

32: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:23:41.44 ID:Cv2f0IQT0.net
>>30
幻聴は検査では分からんからねえ。
問診と診察室での様子、家族とかの客観的な情報を元に必要そうな薬を出す。

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:31:25.98 ID:bPblck+70.net
身体の大きな病気するとうつ病になることある?

37: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:34:54.24 ID:Cv2f0IQT0.net
>>35
ある

36: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:32:25.05 ID:F6ovwNi00.net
幽霊見えるって患者さんて多い?
そしてそんな患者さんにはどんな病名がつくの?

37: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:34:54.24 ID:Cv2f0IQT0.net
>>36
せん妄とかレビー小体型認知症あたりなら言いかねん。
若くて体も悪くないのにそんなこと言う奴は嘘付いてるか薬物やってるか非典型的だけど統合失調症あたりか。
まー解離性障害でも言わんことはないか。

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:36:47.26 ID:aXsCu4u00.net
年金の診断書書いたことある?

40: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:38:44.96 ID:Cv2f0IQT0.net
間違えた
>>38
もちろん

41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:42:07.31 ID:bPblck+70.net
私が身体の大きな病気して肉親亡くしたのが重なって酷く落ち込みました。
無理して会社に行ってましたがミスが増え雑談もできなくなったので休職させてもらいました。
大きなイベントがあった時は無理しない方がよかったかな?

42: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:50:22.33 ID:Cv2f0IQT0.net
>>41
変調を自覚してたのなら早めに休んでも良かったかもね。
まあ今が良いならそれで良い。

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:55:07.29 ID:5cn3Yuym0.net
カミサンが俺を精神病だと言い医者行ったらカミサンのほうが疑い有ると言われた。
そんな事有るんだね。

47: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:56:10.94 ID:Cv2f0IQT0.net
>>45
あるあるですな。

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 17:59:20.55 ID:bPblck+70.net
外科の先生てなんであんなに短気なの?
褥瘡回診するだけで大声でキレながらまわってる。
内科の先生はそんなことないのに。

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:00:40.64 ID:Ss2dhcll0.net
>>48
精神外科って今は存在しないんじゃないっけ?

54: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:23:07.85 ID:Cv2f0IQT0.net
>>51
うん、ないね。普通の外科のことじゃない?

54: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:23:07.85 ID:Cv2f0IQT0.net
>>48
まあ体育会系な人が多いことは確か。

54: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:23:07.85 ID:Cv2f0IQT0.net
>>49
んー、事実か否かですな。
今の受け持ちにも創価学会云々言ってる人いるし。

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:37:18.46 ID:Ss2dhcll0.net
>>49
事実か否かの判断ですが、精神科にかかる時点で、他の解決手段が無い状態なのだから、事実で無いと判定し、患者の救済を目的として、統合失調症の診断を下すと聞いてますが、そんなもんですか?
障害者になれば年金も出ますし。

67: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:48:06.81 ID:Cv2f0IQT0.net
>>63, 64
いや、ちゃんとした診察による判断の上のはず。

84: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:18:40.76 ID:qHhS3nyK0.net
>>67
良くなるんだよねー木登りしてて登り過ぎちゃった時とかグァムで銃撃ってたら不発があった時とか

その物事を危険と認識するよりも早く、恐怖を感じることが多いそれを防ぐにはどうしたら良い?

85: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:31:48.66 ID:Cv2f0IQT0.net
>>84
木登りとかどんな生活送ってんだw

不安になる回路が分からんとなんともできんな。
不安障害圏ならSSRI(抗うつ薬)が効くだろうし。

88: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:43:03.01 ID:bDpJpq+70.net
>>85
友達に庭に木があるのに友できないのー?wって言われて出来らぁって言っちゃってww

命がヤバい!って思った時になるねwやっぱ保険として薬を持っといたほうがいいのかな?

90: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:46:30.17 ID:Cv2f0IQT0.net
>>88
ノリ良いなw
命がヤバいと思った時に恐怖感を覚えるのは生物として正しいと思うが。

91: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:52:31.45 ID:bDpJpq+70.net
>>90
でもあと一歩だったと思うんだー(´・ω・`)

すまんのう相談に乗ってくれてありがとなあと一歩の勇気がほしいと思う今日この頃ですwww

94: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:04:21.19 ID:Cv2f0IQT0.net
>>91
ま、何事もほどほどにw

93: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:01:33.84 ID:G247pRtN0.net
>>90
お医者さんにかかるしかないってことね

94: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:04:21.19 ID:Cv2f0IQT0.net
>>93
そそ。もしくは臨床心理士でもやってる人はいるはず。

96: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:11:04.23 ID:3r9Q7ZMC0.net
>>90
だから日本の精神科は薬漬けにするんだよ
対処療法が普及しないのは精神科医の勉強不足

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:00:34.47 ID:WwiltRb20.net
こんな人がいるのかって思うような
今まで印象に残ってる患者を教えて

54: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:23:07.85 ID:Cv2f0IQT0.net
>>50
性同一性障害とか解離性同一性障害は面白かったが、オレの手には負えんかった。

53: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:19:58.56 ID:qHhS3nyK0.net
焦った時に落ち着く方法教えてくれ

登山してて夜になって、ガサガサ音したのが怖い動物のような気がするとか普段じゃありえないこと考えるようになってしまった

56: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:25:29.25 ID:Cv2f0IQT0.net
>>53
深呼吸、その場を一旦離れる、ゆっくり10まで数えるとか?
てか登山→物音→怖い動物?てのは普通の思考と思うが。

65: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:38:03.85 ID:qHhS3nyK0.net
>>56
深呼吸かーかなり息は早くなってたな
いろんな方向からガサガサなるから囲まれたか!とか思ったw

怖くて足震えて手汗かいて息早くなったんよ…

67: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:48:06.81 ID:Cv2f0IQT0.net
>>65
んー、ずっとそういうのが続いて日常生活に支障を来すなら受診すればよい。
必要と判断されれば処方されるかもしれん。

55: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:23:17.78 ID:+hi9hxZf0.net
私の兄弟がADHDの障害者手帳をもらったんだけど
とある国立大の病院で、大人の ADHDなんてない、怠け者って言われてきた。
精神科医の中には、成人の発達障害は無いと主張する人が多いの?

57: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:26:44.03 ID:Cv2f0IQT0.net
>>55
いや、普通にあるよ。
オレもASD/ADHDの傾向あるし。
そう主張する人は勉強不足。

58: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:32:37.03 ID:+hi9hxZf0.net
>>57
勉強不足なんだね。大学病院レベルでもそういう人がいるんだね。
20代後半くらいの若い医師だったって言ってたよ。
その医師は、そんなに怠け者だったら誰にも相手にされ無いだろう
自分を変えようとし無いお前なんか最低だって罵られたって言ってた。

66: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:40:32.86 ID:Cv2f0IQT0.net
>>58
まあその人が本当にそう言ったのかってのもあるがね。
大人のADHDはあるよ、ちゃんと。

86: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:37:59.55 ID:G247pRtN0.net
>>66
行動と思考パターンを変えればいいのはわかるんだけど、それ自体のやり方がわからないんだ

90: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:46:30.17 ID:Cv2f0IQT0.net
>>86
さすがにそこから先はここでは限界がある。

60: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:33:55.87 ID:7eA3I9v/0.net
緊張を解く方法おしえて

66: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:40:32.86 ID:Cv2f0IQT0.net
>>60
慣れる、どうしても難しければ受診する。

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:34:01.89 ID:5SmI4ngx0.net
今わりとやばい精神状態なんだが理由がわからない
なんなのか教えて欲しい
病名(?)を知りたい
助けてくれよ

66: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:40:32.86 ID:Cv2f0IQT0.net
>>61
どういう精神状態か分からんとなんとも。
さらに言うなら診察せずにはなんとも。

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:36:43.88 ID:aUXEohcG0.net
躁鬱と発達障害(アスペとADHD)で通院中なんだけど、
躁鬱と発達障害のどっちで申請した方が障害年金受給しやすい?

67: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:48:06.81 ID:Cv2f0IQT0.net
>>62
躁鬱

68: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:55:21.31 ID:6rNWOUUH0.net
行動や思考を変えるには認知行動療法がいいですか?
自分で毎日ノートに書いてしています。

70: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:59:17.03 ID:Cv2f0IQT0.net
>>68
自分でやりやすいんはそれかもしれんが、認知行動療法となると専門家に頼んだほうが良い。

73: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:02:01.26 ID:6rNWOUUH0.net
>>70
認知行動療法は難しいんですね。確かになかなか変わらない。

74: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:04:58.95 ID:Cv2f0IQT0.net
>>73
厳密な意味の物は、かなり細かく決まってるからね。

76: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:07:28.55 ID:6rNWOUUH0.net
>>74
患者が1人でしてもままごとみたいなものか。
してる病院に行こう。

78: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:36:35.16 ID:Cv2f0IQT0.net
>>76
日常生活で困ってるレベルなら行けばいいし、そうでないなら行かんで良い。

79: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:40:12.38 ID:6rNWOUUH0.net
>>78
困ってますw

83: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:52:29.65 ID:Cv2f0IQT0.net
>>79
じゃあ行っといで。

87: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:38:33.38 ID:3r9Q7ZMC0.net
>>83
物理的・客観的に判断できない病状を
個人の判断で判定して薬を処方する
他の病理に比較して、はなはだ裁量にゆだねすぎるのが精神科

カウンセリングもせずに処方に頼る日本精神科の在り方に不満はありませんか?
カウンセリングはセラーの役割とか、そういう精神科医も信頼に値しませんし

90: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:46:30.17 ID:Cv2f0IQT0.net
>>87
精神医学に異を唱えるのは勝手だが、オレに絡まんでくれ。
あと、カウンセリングと精神療法は別物だからな。

69: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:56:44.91 ID:5VKiritt0.net
鬱病三年目ですが、主治医が障害年金受給に反対の立場です
たぶん精神障害者福祉手帳の交付を受けることも反対すると思います
理由は、年金を貰うとそれに慣れて治る努力をしなくなり、そして生活保護にまで落ちていく人間が多数だからだそうてす
年金もらうより社会復帰して働けるようになるようがんばりましょう、只今はゆっくり休んでください、と

言ってることはわかります
しかし生活面で苦しいです、かつかつです
診断書書くのが面倒だから受給させない方向に持っていく医者も多いと聞きました

あなたならどういう対応をされますか?

ちなみにもう傷病手当金も貰いつくしました、収入がありません

70: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 18:59:17.03 ID:Cv2f0IQT0.net
>>69
診察内容次第。
狭い意味でのうつ病なら書くかもしれんが、広い範囲でのうつ病なら書かんかもしれん。

75: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:07:10.50 ID:061pS4GG0.net
鼻や喉が詰まると異常な不安感に襲われるんだがなんだと思う?
1分ほどで収まる時が多いがたまに1時間ぐらい収まらない時がある

78: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:36:35.16 ID:Cv2f0IQT0.net
>>75
んー、なんとも言えず。
なんで不安になるかっていうな。

80: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:40:16.15 ID:6ForU4/u0.net
臨床心理士のことどう思う?

83: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:52:29.65 ID:Cv2f0IQT0.net
>>80
精神科医と同様ピンキリ。心理検査とかでよくお世話になる。

81: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:41:35.79 ID:aXsCu4u00.net
一回の診察何分くらい?

83: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:52:29.65 ID:Cv2f0IQT0.net
>>81
初診は60~90分ぐらい。再診は5~15分ぐらい。

82: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:45:48.95 ID:3r9Q7ZMC0.net
精神科医は問診等で相手の精神病を判定していくけど、その手法って間違いはないの?
物理的客観的な判定ができないのに、病気と特定してもいいと思う?
使う薬は麻薬同然なんだけれど、処方していいと思っているの?
中毒症状(離脱難)があるということは、脳機能に障害をもたらしていると思うんだけど、その点、どうお考えですか?

83: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 19:52:29.65 ID:Cv2f0IQT0.net
>>82
精神科以外にも間違いはある。検査できないから問診等しかやりようがない。
日常生活に支障を来たしているなら受診すればいいだけのこと。
麻薬とは違う、そう思うなら薬理学的にちゃんと説明してくれ。
○○トランスポーターとか○○受容体とかそういう言葉を使って。
脳機能の障害とは詳しく言うと?使い方次第で薬にも毒にもなる。
薬になるような使い方しか説明せんし、それも無視するのはそいつの責任。

89: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:46:06.01 ID:bDpJpq+70.net
やっぱ後悔があるんだ不発はまあいいとして、あのとき下山しなければ頂上まで行けたじゃないかとか、木登りだっててっぺんまでいけただろって(´・ω・`)

92: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 20:56:28.33 ID:6rNWOUUH0.net
休職中て何してたらいい?規則正しい生活とウォーキング読書はできてる。
少しなら遊んでもいいの?

94: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:04:21.19 ID:Cv2f0IQT0.net
>>92
規則正しい睡眠食事、軽い運動、疲れすぎない程度の遊びぐらいかな。

95: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:08:50.86 ID:q1UV+/Xp0.net
PSWを目指している者ですが
精神科の治療は何を目指すべきだと思いますか?

97: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 21:12:57.43 ID:woh2P2B00.net
今の精神科に文句言っても
どこも満員じゃねえかwwww

そりゃあまともな就職できなければそうなるだろうよ

100: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 22:43:49.49 ID:ytEIfVM60.net
躁鬱で面倒で朝薬飲めなくて、夜リーマス400就寝前に全部飲んでるけど、
リーマスって一日一回で大丈夫なの?
効いてない状態だったら困るな。

いますごい低位安定してて、
でも薬物躁転が怖くて
抗うつ剤をもらえないよ。

前、飲んだ時酷かったんだ・・

101: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:26:55.56 ID:Cv2f0IQT0.net
>>95
患者が少しでも楽になること。

>>96
あー分かった分かった、おまえが勉強して精神科医になって日本の精神科医療を変えてくれ。

>>97
ん?

>>98
オレならそうする、んでその後ヤる。

>>99
どういたしまして。

>>100
用法上は1日2回とされとる。
そもそも躁鬱に抗うつ薬はあまり使わん。

102: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:31:18.94 ID:aXsCu4u00.net
うつ病
薬が、トレドミン、デパケン、エビリファイなんだけど、
医師は何を狙ってこんな変な処方にしたのかな?
デパケンとエビリファイ勝手に断薬しちゃったよ 調子がいい

105: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:48:02.83 ID:Cv2f0IQT0.net
>>102
エビリファイ少量はうつ病にも適応ある。
デパケンは診察しとらんからなんとも言えんが、躁鬱の要素があると思われたんじゃね?

111: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:17:52.03 ID:DwGh+pHd0.net
>>105
そうなんか
なんか精神科って受診するの緊張して行きにくいよななんでだろう
足がムズムズして寝れない時に睡眠導入薬飲んで無理やり寝るのって良いないの?

114: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:28:57.08 ID:oi43TBV70.net
>>111
緊張するのはごく普通かと。むしろ平気でホイホイ行ける方がこちらとしては引っかかる。
寝れることもあるだろうけどねえ。神経内科行ってみれば?内科の1つだしハードル低いでしょ。

103: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:32:34.70 ID:DLR1vaos0.net
40歳
20歳から鬱病の治療を受け続けているが
よくなったり悪くなったりの繰り返し
小学低学年頃から鬱の症状が重かった
ここ数年調子が上がったと実感できる時期があまりなくなってきた
これからどうなるんだろう
いつか今よりよくなることはあるんだろうか

105: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:48:02.83 ID:Cv2f0IQT0.net
>>103
診断再考しても良いかもね。
長年一箇所にかかってるならセカンドオピニオンしても良いかも。

104: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:40:42.72 ID:Y+Wk2w3I0.net
最近足の裏が熱くて寝れない&足がムズムズするんだけど、これって精神科かかるべき?
どうしたら治るんだ教えろ下さい

105: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:48:02.83 ID:Cv2f0IQT0.net
>>104
文面だけ見るとむずむず脚症候群かもね。
神経内科か精神科行って聞いてみ。

108: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:56:01.03 ID:Cv2f0IQT0.net
>>107
そのとーり

112: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:19:15.82 ID:6MgcDfeK0.net
究極の怖がりなんですが これは性格だからなおりませんか?
精神科では重度の不安障害って診断されてます…

114: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:28:57.08 ID:oi43TBV70.net
>>112
性格みたいなものではあるからねえ。
原因探すのには精神分析とか良いかもしれないけど、時間もお金もものすごくかかるからねえ。

113: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:27:23.92 ID:eSHwmHGOO.net
生まれつきの自殺願望ってありえる?

116: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:29:56.36 ID:oi43TBV70.net
>>113
生まれつきって言っても、自分で言葉で考える事ができるようになってからのことだから、それまでの新生児~幼児期に何かあったのかもね。

131: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:55:59.85 ID:eSHwmHGOO.net
>>116
覚えてないだけなのか…うーん
自殺願望って言っても重い感じじゃなく、常にいますぐどうなってもいいやという感じで
未遂したのも生死を軽く見てるからこそというか
ただの性格なんですかね

115: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:29:05.16 ID:Nt/4LiY30.net
二つ同時に物事考えるとパニクる。
言葉等で追い込まれると自分で自分を殴る、
髪の毛抜くとかの行為が出る知人女がいるんだが、
彼女の病気は何ですかね?

118: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:31:30.30 ID:oi43TBV70.net
>>115
字面だけ聞くと発達障害、ADHD、知的な問題、強迫性障害、チック、統合失調症と色々考えられるかと。
まー受診をおすすめする。

117: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:31:18.30 ID:w8lew2pq0.net
手帳取得しようと思ったけど、医師に健常者でいた方がいいと言われた。そんなにデメリットあるの?

119: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:32:26.98 ID:oi43TBV70.net
>>117
経験浅くてそこまではよく分からん。すまぬ。

120: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:34:01.54 ID:w8lew2pq0.net
てか精神科医に当直あるの?大きな総合病院とか?

122: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:36:58.05 ID:oi43TBV70.net
>>120
ベッドある所ならどこもあるかと。
今も当直バイト中w

121: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:34:23.49 ID:Nt/4LiY30.net
発達障害もありそうだし、他も合わせてもってそうだな
精神科行かせてみるわ
ありがとう

122: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:36:58.05 ID:oi43TBV70.net
>>121
どういたしまして。

123: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:39:43.16 ID:w8lew2pq0.net
入院しとる人は考えられないぐらい辛いんだろうなぁ。
当方リワーク通い始めました。あれ無料はすごいよね。

125: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:42:59.91 ID:oi43TBV70.net
>>123
でしょうなあ。
でも入院したがる人も沢山いる。

126: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:45:06.40 ID:w8lew2pq0.net
>>125
入院するといいことあんの?

127: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:46:41.64 ID:oi43TBV70.net
>>125
みんな優しい(事が多い)、寂しくない。

128: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:53:45.89 ID:w8lew2pq0.net
>>127
にゃるほど。

124: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:41:23.35 ID:4+LLUVLQ0.net
子供の頃に父親からDVされていた
今でも男性の怒鳴り声聞くと体が強張って涙が出る
こんなトラウマも病院に行けば治るんですか??

125: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:42:59.91 ID:oi43TBV70.net
>>124
治るかどうかは分からんが、良くなる可能性はあると思う。

129: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:54:03.64 ID:Q+XEtB950.net
お前らって患者から感謝されないナンバーワンの存在だと思うし同僚(他科)からはバカにされ・・・
マジキチから刺される危険性もある(大嫌いな精神科医は1日も早く刺されてしまえば良いのにと思うこともある)

でもまったく尊敬できない存在w
だって楽したいから選んだことがもろバレw

130: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:55:37.32 ID:w8lew2pq0.net
新型うつ病の場合って診断書にどう記す?普通にうつ病?

133: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:03:01.01 ID:YkAQ04R40.net
うつ病の減薬のタイミングっていつなの?
2年通っててもう普通に元気なんだが
カモにされてる?

134: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:04:35.73 ID:w8lew2pq0.net
>>133
そんなに長い間飲まなあかんのか、、、

135: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:05:17.89 ID:w8lew2pq0.net
うつ病で障害者福祉手帳持ってる人いたら話聞きたい

141: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 06:50:26.74 ID:2YgkYj2u0.net
>>135
持ってます

143: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:27:31.58 ID:jXCGu/5C0.net
>>135
そうか、適当に話してくれ。

147: 141@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 10:33:33.32 ID:2YgkYj2u0.net
>>135
141だけど
うつ病単体・2級・一人暮らし
ただ、2週に一回の診察や買い出しには、父と兄が隣県から付き添ってくれてた(大学のため一人暮らし)
入院二回。閉鎖経験あり。
病歴は6年目くらいで手帳を取った。
2級とは思わなかったと医師も言ってた。
父と兄からの介助の記載と、入院中(診断書を出した当時)の記載が効いたと思われる。
今度更新だけど、たぶん3級。

うちの市では市営地下鉄やバスが無料なのでとてもありがたく使ってる。

136: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:20:45.11 ID:oi43TBV70.net
>>129
まあ楽したいからって選ぶ人がいるのは事実だからな。
全科で一番解明されてない科だから面白いと思うがね。

>>130
オレなら抑うつ状態と書く。新型うつ病は狭義のうつ病ではない。

>>131
あくまで推測だけどね、後は発育の仕方も関係してるかもね。
まあ診察してないからなんとも言えん。

>>132
それは信用してもらうしか無いなあ。
証拠うpするとかめんどくさすぎてやる気が出ん。

>>133
狭義のうつ病の初発なら寛解後半年からが一応の目安。
うつ病つっても最近は概念が広がりすぎてるから一概にどうとは言えん。
心因メインならそれが落ち着くまでは減らしづらいし。

>>134
人による。

>>135
オレは出したことない。

137: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:38:11.14 ID:eSHwmHGOO.net
>>136
診察かあ
正直好奇心が強いから行くことは躊躇うな
レスサンクス

138: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 01:45:13.22 ID:oi43TBV70.net
>>137
診察無しに責任ある事は言えんからな。
どういたしまして。

143: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:27:31.58 ID:jXCGu/5C0.net
>>136
内科でなんとかなるなら内科でいんじゃね?

139: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 03:21:03.68 ID:i5c0M10t0.net
精神科は儲かる・自分の時間が確保できる・当直は寝当直ってのはホント?

143: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:27:31.58 ID:jXCGu/5C0.net
>>139
開業してわざとヤブ医者になって適当に薬処方しまくれば儲かる。
勤務医では儲からん。
他の科と比べると時間は確保できる。
寝当直か否かは病院次第。

140: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 05:25:19.77 ID:QSgEo+MX0.net
精神病って先天性?

143: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:27:31.58 ID:jXCGu/5C0.net
>>140
精神科医としての狭義の精神病は統合失調症だが、色んな要素が絡み合ってと言われとる。

146: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:50:19.02 ID:jXCGu/5C0.net
>>144
その中なら数学。
常にランク外。

146: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 09:50:19.02 ID:jXCGu/5C0.net
>>145
知らん。

149: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 11:08:09.75 ID:jXCGu/5C0.net
>>148
どういたしまして。

150: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 11:41:15.35 ID:bz16iV620.net
胃の調子崩す→薬貰って安静→1,2週間で改善→1ヶ月ほどしてまた悪化
これの繰り返しで、もう10年くらい内科通いですね
割と仕事をするのに支障をきたしていますね
精神科心療内科が近くにないのと病院代えて薬が効かなかったらっていうのが不安な所です
やっぱり基本的にはストレス溜めないってのが一番ですかね?

151: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 11:52:53.07 ID:R9CunBvh0.net
メンヘラって精神科つれていかないと治らない?

152: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 12:13:46.83 ID:6x5S9Tmj0.net
当直お疲れ様。早めに日常生活に戻るように。上司。

153: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 12:51:01.78 ID:3pZsR8yQ0.net
専門医症例、どうやって集めた?

154: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 13:54:09.09 ID:LnHdqPde0.net
ゴミ精神科医とのやり取りをICレコーダーで秘密録音して集めた暴言をユーチューブにアップしても宜しいものでしょうか?
昔から疑問に思ってたこととして医師国家試験って実際問題簡単なの?難しいの?(可也合格率は高いけど合格率だけでは難易度は分からん)
最後に約40年くらい前の医師国家試験(特に底辺私大医学部)って不正または限りなく不正に近いことは行われてたって噂は聞いたこと無い?

155: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 13:55:06.17 ID:HbYQbs/+0.net
病んで自殺した先生いますか?

156: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:05:32.49 ID:jXCGu/5C0.net
>>150
ストレスが原因とはっきり自覚してるなら、溜めないようにするのが一番だね。

>>151
メンヘラが何を指してるかによるが精神科で言うパーソナリティ障害なら、治るかはアレやが精神科に連れて行くことで生活上の困り事が少しマシになる可能性はある。

>>152
ありがとうございます。

>>153
まだ取ってない。

>>154
お互い録音等の記録は相手の許可が必要だから、勝手にやったらめんどいことになるかと。
そんな無茶苦茶に難しい問題はそんな無いが、問題数とそれの母体となる情報量があまりにも多い。
それは知らん。

>>155
知ってる範囲にはいない。

159: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:38:09.09 ID:4ZHTzphz0.net
>>156
⑦悪意がある医者が録音に応じるだろうか?

⑧録音は許可がいるとしたら、録音の申し出がない患者は例え録音していたとしても患者側に不利に働く、
 であれば、録音の申し出をしない患者には多少悪意ある対応しても問題ないということになりますよね?

157: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:11:50.39 ID:YxIAtPsL0.net
会社が続かずに受診する人は多いですか?
人間関係が原因の場合何が一番必要ですか?

172: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:10:02.24 ID:jXCGu/5C0.net
>>157
それが理由で来ることはあんまり経験がない。
人間関係のどういう事が理由で続かないかが問題。

173: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:17:17.09 ID:4ZHTzphz0.net
連投すいません。
返答ありがとうございます。

>>172
「⑩それは信頼関係に基づくものだし、主治医がそこまで疑う対象ならそこには行かなければ良い。行くも行くかないもあなたの自由だ。]

都会ではそうかもしれないが、地方では車が無いと遠出できない。
車乗れない(金銭的とかで)場合は近場の精神科に行くしか無い。
そうなったとき足元見てくる。詰んだ状態。
こういうケースは多いはず。

176: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:19:53.69 ID:jXCGu/5C0.net
>>173
確かにそれはそうだね。
んー、保健所とか地括とか、その他外部機関への相談…かなあ。

158: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:27:13.25 ID:4ZHTzphz0.net
①処方日数制限の目的は何? 30日制限でも、30日後に医者行って貰えば無制限と同じだよね?

②抗うつ薬はなぜ1~3種指定に入らないのか?

③アモバン・ルネスタもなぜ指定入らないのか?

④マイナーはベンゾ(+近いもの)のことを指しているのか?

⑤メジャーはなぜ依存性がないのか?

⑥依存性とは何か? 禁断症状があることを指すのか?

172: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:10:02.24 ID:jXCGu/5C0.net
>>158, 159, 161-163
①ODの防止、転売の防止、あとは保険医療上のお上の考えとることだから分からん。
②、③知らん。
④その通り
⑤受容体プロフィールの問題。ただ、メジャーに限らずその患者次第で精神依存はどれにも生じうる。
⑥身体依存と精神依存の2つ。身体依存も精神依存も上記と同様。ただ、精神依存の身体化として出てくる「離脱症状」は見分けつきにくいこともある。
⑦応じないのはまともではないな。
⑧それとこれとは全く別だし、録音しようがしまいが悪意ある対応は問題がある。その「悪意」が被害的な解釈の結果そう呼ばれることも多い。しかし、ぶっとんだ精神科医も沢山いるようなのが困ったところ。
⑨お互い秘密裏に録音することは許されてないと思ってたが、そうでないのかもしれん。すまんが現時点では正確な知識が無いのでこの議論は保留にさせてくれ。
⑩それは信頼関係に基づくものだし、主治医がそこまで疑う対象ならそこには行かなければ良い。行くも行くかないもあなたの自由だ。
⑪そこまでは分からん。
⑫公開されて得た時点で患者の所有物になるような気はするが、よく分からん。
⑬知らん。

160: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:41:13.66 ID:LnHdqPde0.net
秘密録音は合法だよ
でもそれを知らなかっただけだだろう

161: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:42:26.12 ID:4ZHTzphz0.net
⑨患者が無許可で録音した物を第三者に公開された時のために、医者は録音しておくことは問題ないことになりますよね?
 患者が音声を公開した時点で、医者も後出しすれば、無許可録音に関しては五分になる。
 そう考えると、医者が無許可録音することは妥当に感じるし、お互いが防衛策として録音することは適切ではないか?

162: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:46:53.51 ID:4ZHTzphz0.net
⑩カルテに書いてしまえば、患者が「そんなことは発言していない」と主張しても第三者は医者を信じますよね?
 であれば、カルテに有りもしないことを書いてしまえば、たったそれだけで完全犯罪が成立してしまう。

163: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:51:58.95 ID:4ZHTzphz0.net
⑪カルテは患者の個人情報であるが、医者の個人情報でもあるのか?

⑫カルテに医療側の個人情報が含まれていないのであれば、患者がカルテをネットで公開は問題ないのか?

⑬カルテの追記はどれくらい時間が立ってからまで許容されるのか? (例:翌日追記は許容範囲だが、1年後は許容されないのか?)

164: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:52:21.84 ID:OeOLxXac0.net
秘密録音は合法です
パワハラの証拠とか、秘密録音でとるのが基本
日記でもいいけど、録音に勝るものは無いからね
テレビ局に録音データを開示して放映するのも合法の範囲内だよ

166: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:57:55.87 ID:4ZHTzphz0.net
>>164
秘密録音公開がOKなら、カルテ公開はOKですか? 診断書公開はOKですか?

167: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:00:33.43 ID:OeOLxXac0.net
>>166
うーん
患者のカルテを医者が勝手に公開とかは駄目なんじゃないかな?
診断書も医者が患者のものを勝手に公開は無いでしょう。
患者が自分の診断書を公開する分にはご勝手に。

168: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:05:27.06 ID:4ZHTzphz0.net
>>167
患者が自分の個人情報を黒塗りにしてカルテを公開は?

165: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 14:56:40.88 ID:4ZHTzphz0.net
⑭薬によって症状が悪化することは無いという風潮ですが、ある症状に対して、どの薬も大差ないわけではないですよね?
 効かないだけでなく、悪い方向に行く可能性もありますよね?
 悪化した時点で知能検査・心理検査実施で発達障害としてしまえば良いのですから、何も考えずにランダム処方・順番処方でOKになりますよね?
 

169: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:07:01.14 ID:4ZHTzphz0.net
というか、患者が個人情報を黒塗りにして診断書や投薬証明書をネットでばら撒きたい。
なんなら前段階として、病院側の情報も黒塗りにして興味引きたい。
その後、病院側の黒塗り解除。

181: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:33:52.90 ID:4ZHTzphz0.net
[>>169「好きにしてくれ。 」]

カルテ開示したところ、「A看護師:患者が性的なことを言ってきた」という主旨の文章があったりしてな。
病院には「セクハラ反対!」って書いてあってだな、俺のことを指してる訳じゃないだろうが、関連付けてしまう。

170: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:07:28.19 ID:OeOLxXac0.net
別にいいんじゃない?
自分の診断書公開して何がしたいのかわからないけど

171: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:07:55.91 ID:vM6OHvI40.net
精神科医は知らんけどカウンセラーというやつはどうにも胡散臭く感じてしまう

174: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:18:12.15 ID:jXCGu/5C0.net
>>160, 164
正確な知識が無い事に気付いたからなんとも言えん。
また病院で聞いてくる。

>>165
「症状」と抽象的すぎるのと、人それぞれの「症状」や薬効を一般化しすぎてるから回答のしようがない。
発達障害~云々が違う事だけは言える。

>>166, 167, 168
守秘義務というものがあるから勝手に公開はダメ。
個人情報黒塗りにしても、事実もしくは事実を元にしてる以上本人や家族の許可が必要。
学会や論文発表でも全て許可は得てるはず。
これは間違いないはず。

>>169
好きにしてくれ。

>>170
同感。

>>171
どっちも変な奴沢山いるからね。
ウチに来た紹介状で、明らかに診断が違ってたり紹介の経緯がおかしかったり。
むしろ患者にとって害になるから精神科医やめてくれと思うことはしばしば。

181: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:33:52.90 ID:4ZHTzphz0.net
[>>174「好きにしてくれ。 」]

カルテ開示したところ、「A看護師:患者が性的なことを言ってきた」という主旨の文章があったりしてな。
病院には「セクハラ反対!」って書いてあってだな、俺のことを指してる訳じゃないだろうが、関連付けてしまう。

175: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:19:10.23 ID:OeOLxXac0.net
薬が必要なら我慢して通え
薬が不要なら、そんな病院行く必要なし

177: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:21:01.55 ID:jXCGu/5C0.net
>>175
薬でない治療もちゃんとあるから、一概にそうとは言い切れん。

178: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:25:51.83 ID:NQoDjaoi0.net
寝るときいっつも死にたいって大きめの声で言ってるけど病気?

184: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:34:01.36 ID:jXCGu/5C0.net
>>178
そんだけでは判別不能。

185: 181@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:44:38.00 ID:NxnGXG0c0.net
>>184 [それこそ録音のような客観的な観点からの真偽が定かでない以上なんとも。]

言ってないことをカルテに書いた者勝ちだよなぁ

179: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:27:27.49 ID:4ZHTzphz0.net
メジャーとマイナーはどっちがコワイ薬?

184: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:34:01.36 ID:jXCGu/5C0.net
>>179
使い方次第でなんともだが、メジャーの方が気をつけて使う。

180: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 15:29:05.75 ID:eyPMuwz90.net
5年前ほど前に 記憶障害になったんだが病院にも行っていない

今は9割ほど回復  (症状はナイナイの岡村と一緒の症状)

ほっといても完治するものなの?
 

 

184: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:34:01.36 ID:jXCGu/5C0.net
>>180
原因による。

>>181-183
それこそ録音のような客観的な観点からの真偽が定かでない以上なんとも。
カルテ開示は目的によるな。保険とか必要なら別に。
ただ、手続きはめんどくさいらしいので合理性の感じられない開示請求だと鬱陶しく感じるだろうな。
医療者側としては最大限の事を尽くしたのに粗探しの様に開示請求されると、今後はそいつのために最低限以上に頑張ろうという意欲は無くなるだろうな。

188: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:54:37.85 ID:k7nMQ5hq0.net
精神科って他の科と比べて激務だったりする?

194: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:42:24.10 ID:jXCGu/5C0.net
>>188
病院によるが、体力面では他の科よりは楽な事が多いだろうな。
精神というか、頭の捻くり回し度としては他の科なぞ比べ物にならんぐらい大変なケースも多々。

189: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 16:54:50.70 ID:OeOLxXac0.net
紹介状書いてもらえば転院は簡単でしょ
問題は181さんの通える範囲に病院があるかどうかだけでしょ
紹介状は頼めば、断る医者はほとんど無いと思われるよ

190: 181@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:02:45.72 ID:NxnGXG0c0.net
>>189
ヤブが患者に見せない紹介状まともに書くはずがない。
受け取った医者も前医の紹介状を重視する。

194: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:42:24.10 ID:jXCGu/5C0.net
>>189
それが紹介状書いて問われても断る医者はいるんだよなあ…。
今の外来患者にも1人いるわ。

191: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:20:15.72 ID:OeOLxXac0.net
良くわからんけど、転院が目的なら形だけ書いてもらえばいいじゃん
内容はめちゃくちゃかも知れんけどさ
精神科は客観的に検査が出来無い分、医者の主観や偏見で診断を下すから、内容もそれなりだろ
それか、もう薬に頼るのやめろ 病院に無理して行かなくていい

194: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:42:24.10 ID:jXCGu/5C0.net
>>191
極論言えば紹介状書いてもらわんで転医すれば良い。あまり好ましくはないが。

194: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:42:24.10 ID:jXCGu/5C0.net
>>192
はあ。

193: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:25:48.83 ID:LnHdqPde0.net
精神科医が激務のはず無いしw
現時点での精神医療は医学とはいえないレベル
一旦医師免許を取得して開業してしまえば大した勉強もせずに食っていけるんじゃないの?
ただキチガイとの接触で常に身の危険に晒されてる

と精神科医を観察して来た俺は思う

194: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:42:24.10 ID:jXCGu/5C0.net
>>193
医学とは言えんレベルとそうでない所は混在してるかな。
否定するのはいいけど、じゃあ誰がどうすんのよって話。
一旦~の事に関しては、ヤブに徹すればそうだろうね。

195: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:50:15.60 ID:YxIAtPsL0.net
うつ病で休職中の時体調良ければ軽いハイキングなら行ってもいいですか?
もちろん会社には言いません。

196: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:56:00.39 ID:jXCGu/5C0.net
>>195
いいよ。適度な運動は大歓迎。疲れすぎないようにね。

197: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 17:58:12.39 ID:LnHdqPde0.net
患者からしたら精神科医には凄く不満が多いわけよ
これだけ多くの患者が精神科医に疑問を持つということは精神科医にも何らかの問題があるんだと思うよ
(それを病気だからと片付けるのは簡単だけどね・・・)
そしてそれを絶対に認めようとしない 患者が精神科医の失言等を指摘すれば何時迄も根に持ち辛く当たる
そういう輩が多すぎて患者は精神科医に幻滅する そして中には精神医療を受けず苦しんでる人が五万と居るはず

個人経営のクリニック等で一国一城の主の精神科医に至極多いパターン

205: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:25:09.44 ID:jXCGu/5C0.net
>>197
こちらにもできる事とできない事があるからね。
できない事を求められてもどうしようもない。
その不満が何かにもよるがね。
あまりに抽象的すぎるし、それを一般化されても困る。

198: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:08:40.79 ID:v6eM9OXH0.net
医者の性格の悪さは何とかならんもんかね?

205: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:25:09.44 ID:jXCGu/5C0.net
>>198
医者に限らず性格悪い奴はどこにでもおるが、アスペ率高いのは確かだと思う。

205: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:25:09.44 ID:jXCGu/5C0.net
>>199
暇過ぎて死にそうになったら読むわ。

200: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:13:20.90 ID:rCELWpQ40.net
何だ
反精神病薬の話にまともに反論出来ず逃げるのは
こちらの先生も同じか

205: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:25:09.44 ID:jXCGu/5C0.net
>>200
具体性が無いと議論ができん。

201: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:14:57.72 ID:rCELWpQ40.net
精神医療被害連絡会
ttp://seishiniryohigai.web.fc2.com/seishiniryo/index.htm

精神医療被害者からの緊急メッセージ
・精神医療分野の薬に安全な薬などありません。
・長く服用して良い薬もありません。常用量でも依存を起こします。
・最初の精神科受診時よりも症状は悪化していませんか?悪化している場合、薬の副作用が疑われます。
・精神科治療には、客観的なエビデンスは存在しません。
・自殺や他害行為には、薬の副作用が疑われます。

205: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:25:09.44 ID:jXCGu/5C0.net
>>201
精神医療分野の薬に安全な薬などありません→どの薬でも100%安全な薬はありません。
長く服用して良い薬もありません。常用量でも依存を起こします→ベンゾは確かにその通り。
最初の精神科受診時よりも症状は悪化していませんか?悪化している場合、薬の副作用が疑われます→副作用も疑われるし、単に大元のコントロールが良くない可能性もあります。
精神科治療には、客観的なエビデンスは存在しません→精神科治療の内の具体的に何が?
自殺や他害行為には、薬の副作用が疑われます→SSRIとかのactivationの事なら確かにそうだ。

202: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:16:22.48 ID:rCELWpQ40.net
■隠れた大量殺人

日本の精神科病院の病床数は世界的にみて圧倒的に多い
no title


急速に認知症患者の収容が増加しているが、薬剤性・誤嚥性肺炎で、大量に殺され続けている。

Wada氏らの調査では、アルツハイマー病(AD)患者に対する抗精神病薬の使用は、
誤嚥性肺炎のリスクを3倍にすることがわかっている。

ちなみに、肺炎は、現在、癌・心疾患に続き、死亡原因の上から第3番目であり、
後期高齢者に限れば、死亡原因の1位である。

その高齢者の肺炎の大部分が不顕性の誤嚥性肺炎であり、抗精神病薬の投与で誘発される。

206: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:31:10.70 ID:jXCGu/5C0.net
>>202
ベッド数が多いのは確かにその通り。
しかし、他国がガンガン減らした結果どうなったかも触れてもらいたいね。
かと言って日本の状況が素晴らしいわけでもない。
どっちもまだまだ改善すべき点は多い。
肺炎云々はちゃんと根拠となる、Nと解析に偏りの無い論文を根拠にして言ってくれ。

214: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 19:09:41.14 ID:NxnGXG0c0.net
>>206
論文って言うけどさ、基本カネ動かしてるのは製薬だから医療側に不利な論文は少ない
元々フェアじゃない。

215: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 19:15:32.08 ID:jXCGu/5C0.net
>>210-213
すまん、そろそろ相手するのがめんどくさくなってきたw
逃げと言うならそれでいいよw

>>214
製薬が書いてる論文はアンフェアだからちゃんと研究デザインとかNの選び方見てるよ。
製薬と繋がりの無い医師が書いた論文を主に参考にする。

203: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:17:06.28 ID:OeOLxXac0.net
向精神薬について、麻薬と書いてある

http://www.dapc.or.jp/data/other/1.htm

http://www.dapc.or.jp/info/index.htm

内閣総理大臣認定の公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターだが
やっぱり精神薬は麻薬なんじゃないの?
医師は分量の管理をやってるだけで

206: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:31:10.70 ID:jXCGu/5C0.net
>>203
モノと対象疾患と使い方による。

204: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:17:09.67 ID:rCELWpQ40.net
日本の精神病院を死亡退院する人数は、年間19000人近い。
死にかけて他病院に移されて死ぬ患者も多い。

精神科医による大量殺人に比べれば、一般の殺人(年間900人)の方がはるかに少ない。

206: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:31:10.70 ID:jXCGu/5C0.net
>>204
数だけ見て原因とか経緯の記載が無いので検討できない。

207: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:16.09 ID:LnHdqPde0.net
抽象的過ぎるねぇw
それは余りにも多すぎて一言二言では書けないということと自分の本当に辛い悩みをネットとはいえ簡単には書けないんだよ
(ボカしながら書くと自分が一番悩んでる悩みを冗談を言って自殺したく成るくらい追い込まれたことあり)
その程度のことも分からんのか・・・だから不満が多いんだよ

209: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:44:52.77 ID:jXCGu/5C0.net
>>207
うん、なので医療者側としてもできる事とできん事があるって。
それに、ここでは医師患者関係でないからそんな事を推察する義務はないよ。

208: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:40:26.00 ID:HTYn9l2B0.net
投薬に関する情報の入手はMRと学会どっちの比率が高い?

209: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:44:52.77 ID:jXCGu/5C0.net
>>208
どっちも多少参考にする程度で、利益相反関係の無い論文とか教科書とかを自分で調べる。

216: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 19:22:46.02 ID:rCELWpQ40.net
改行ちゃんも製薬会社の論文書いてたらしいね
たしかに全く信用ならない

改行のスレはこちら

精神科医はクズである11©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1435824525/

220: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 20:27:07.54 ID:jXCGu/5C0.net
>>216
製薬のはな。

221: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:29:22.25 ID:CVj3QnQ90.net
>>220
そっか
やっぱり統合失調の患者が多いの?
自分が病院通ってて、他の患者さんで症状重そうな人結構多いんだけど
自分はああはなりたくないと思うし、あんなふうに自制心きかなくなってるレベルで生きてて楽しいのかなと思う

嫌な、と言うかめんどくさい患者の特徴と
楽な患者の違い教えて

224: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:01:01.95 ID:jXCGu/5C0.net
>>221
それなりかなあ。多いのは神経症だねやっぱり。

218: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 20:14:27.46 ID:HTYn9l2B0.net
社会的問題にならない症状でも薬が開発されることでそれが病気と認知されるようになることってあるんですか?

例えば

新規化合物→
投与→
社会的には問題にならないレベルの症状の緩和→
病名決定

220: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 20:27:07.54 ID:jXCGu/5C0.net
>>218, 219
ちょくちょく見てるよ
んー、今の所は知らんが。
しかし、どの病気にも分類されない症状で母体数が多そうなものなぞ思いつかんがな。

222: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:33:41.14 ID:2YgkYj2u0.net
お風呂やシャワーがとてもめんどくさいんだけどそういうことを訴えてくる患者さんいない?

224: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:01:01.95 ID:jXCGu/5C0.net
>>222
統合失調症かうつ病に多いね。

223: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 21:43:24.73 ID:i7BkJMPi0.net
電磁波、集団ストーカー云々の被害を訴えてくる人達には普段どう対応していますか?

224: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:01:01.95 ID:jXCGu/5C0.net
>>223
統合失調症を第一に考えて対応する。

227: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:49:47.78 ID:hji4NDlr0.net
いくつか質問をば

①鬱患者であなたが一番嫌だった体験談を教えていただければ…
②ECTについてどう思いますか?個人的には『ヤバそう』って感じです

229: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 22:59:05.25 ID:jXCGu/5C0.net
>>227, 228
①サイマトロンで色んな手を尽くしても効かず、サイン波できる所に送ったやつ。
②効くし安全性も高いけど、やっぱり身体的にも精神的にも侵襲性高いからやたらめったら使いたくはない。

230: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 23:22:27.15 ID:LnHdqPde0.net
電気ショック療法とかよ 未だにメチャクチャなことやってるよな
そりゃ患者から刺されてもオカシクないと思うわ
ロボトミーの劣化版ってイメージだ
電気ショック療法後に記憶障害が治らん人も多いだろう?

232: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 00:00:28.93 ID:IeGz3muf0.net
>>230
でも無くなったら困る人沢山いるよ。
反対するなら他の治療法で同じぐらい効果のあるものを教えてくれ。

231: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 23:41:25.69 ID:2YgkYj2u0.net
レスありがとう
やっぱり入浴がめんどい人いるよね
前医にはあなたが初めてみたいなこと言われてびっくりしたんだ
ちなみに自分はさっきシャワー浴びたよ

やっぱりいろいろ薬も試して患者が好転したら嬉しいもんなの?

232: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 00:00:28.93 ID:IeGz3muf0.net
>>231
どういたしまして。
いるねえ。さすがに初めてってのは言い過ぎだろうと思うがw
良かった良かったw
もちろん!薬に限らず、援助職の醍醐味はそれだと思う。

234: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:02:25.80 ID:6S3sAPsa0.net
何時も思うけど精神疾患の患者って夜はキチンと眠ってるのなw(書き込みが一気に減る)
どうせ明日もやることないのに睡眠のリズムだけは守るというね
少し笑けるけど頑張ってるのなw

236: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:11:06.16 ID:IeGz3muf0.net
>>234
そりゃあ食事と睡眠が何よりの基本と言ってますからw
それが守られてるだけでも一安心ですよこちとら。

237: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:30:29.01 ID:ReA1bERr0.net
>>236
薬を飲んでいれば症状が悪化することはない?
父と不仲でそれも原因なのではと思う
しかし今は父の稼ぎがないと生活できないので…

238: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:35:45.12 ID:IeGz3muf0.net
>>237
それだけでは再燃を防ぐのは難しいね。
生物学(薬)、心理社会(人間関係、仕事や社会との接点)を総合的に安定させたい。

239: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:44:28.14 ID:ReA1bERr0.net
>>238
パートで働きにでているがいいことなのかな?
馴染めないのか続かないみたいで転々としているんだ
父が働け!と言うみたいで…
仕事と家庭が過度のストレスになっていなければ大丈夫なのか…

自分は離れたところに暮らしているから日頃の様子は詳しくわからない
これで質問最後にする
ありがとう

240: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:50:44.55 ID:IeGz3muf0.net
>>239
うーん、症状がある程度安定するまではちょっとなあ。
転々としてるなら、負担にもなってるだろうし。
働くことは強要しない方が良い気がするけど。
心配なら、主治医に日頃の様子について連絡とってみても良いかもよ。
本人や父が伝えてないこともあるだろうし、主治医としては客観的な情報は多い方がありがたい。
どういたしまして。

235: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:04:19.45 ID:37PwXzxr0.net
母が糖質で入院していました
今は退院してもうすぐ一年たちますが薬は服用しています
この先も薬は飲み続けなければいけないのでしょうか

236: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 01:11:06.16 ID:IeGz3muf0.net
>>235
人によるが、1/3ぐらいは飲まなくても良くなる人もいる。
何歳頃発症とか、発症から治療開始までの期間とか色々影響するけど。

241: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 02:00:43.58 ID:/p0rTYcU0.net
製薬が書いた論文かどうかなんてわからないはずだぞ
資金だけ出して部外者だったらわからない
痕跡残さずやるよ

242: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 02:08:16.81 ID:IeGz3muf0.net
>>241
そこまで考えたら何も信じられん。
利益相反関係の有無に表記があるかと研究デザインを頼りに自分で判断する。

252: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 15:43:00.86 ID:1klKTvfg0.net
>>242
>そこまで考えたら何も信じられん。

正解出ちゃった

243: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 04:05:15.19 ID:fWGHNsf40.net
発達にETC、どう思う?

244: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 06:15:24.00 ID:4FfKXiIB0.net
>>243
発達っていう特性に対してなら利かんと思う。

247: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 09:46:10.03 ID:4Esm4sqd0.net
>>244
発達の二次障害には効くってことだろ?
またすぐに二次障害出てくるんじゃないの?

245: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 06:23:24.09 ID:ywrfHlop0.net
本音は傷病手当金を貰いきったら退職したいんだけど、
医師には建前でも復職前提ですって伝えた方がいいかな?
因みに今は傷病手当金半年で残り一年したら自動退職。

246: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 08:56:21.53 ID:EMGz1MGq0.net
精神科って儲かるの?
あと患者の話聞いてて滅入る人とかもやっぱりいるの?
この道に少し興味があるんだけど...

248: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 09:47:31.37 ID:4Esm4sqd0.net
>>246
時代の流れは早いからな。
お前が精神科医になるころには先人が食い散らかし過ぎてボロが出すぎて崩壊してるかもな。

286: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:58:22.63 ID:5b6m03yd0.net
>>246
勤務医は別に儲からん。

勤務医でもハロワ募集が年収2千とかだからなぁ
医者にとっての儲かるは桁が一つ違うのかもしれない。

291: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 11:52:53.78 ID:dXvpWKAS0.net
>>286
あーなるほどな。
オレの周りは1000前後だからなあ。
一般的なイメージのブルジョワ医師生活はどう転んでも送れんw

292: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 12:18:36.08 ID:NLzynMzc0.net
>>291
医局に属してない人て過去に問題あったか自分から属してないの?

293: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 15:19:35.05 ID:dXvpWKAS0.net
>>292
今の時代なら自分から属してない人が多いと思う。

296: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 17:40:05.47 ID:KVFWD5q70.net
>>293
健常人が抗精神病薬を服薬するとどうなるか。
短期的・長期的観点から述べよ。

300: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 18:50:10.73 ID:iLnqfphA0.net
>>293
精神のデイケアって施設なんなのあれw
選りすぐりの知恵遅れ集めているのか?

302: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 19:40:57.44 ID:1z/HMrNM0.net
>>300
俺も見学行くよう促されて見た。
症状進むとああなるんだな怖い。

249: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 10:37:12.11 ID:4Esm4sqd0.net
現役精神科医に質問

http://s2.gazo.cc/up/32241.gif

haloperidol 20mg(CP換算1,000mg)でPANSSが40であったが、minocycline 150mgに移行したところPANSSは10程度になったようだ。

この試験では分からないと思うが、minocycline 150mgはCP換算でどれくらいになるのだろうか?

285: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:49:49.91 ID:5b6m03yd0.net
>>249, 250
エビ←→ハロペはCPご存知のCP換算で調べてくれ。
ミノサイクリン…、抗生剤を使うとか聞いたことないからなあ。
生物学的な根拠がない限りは広まらんと思う。力価は不明だな。

パーキンソン治療のシンメトレルは抗生剤だぞ?w 抗インフルなw 抗インフルの方が用量少ない。
ミノサイクリンが抗生剤は思い込みだろう。
ミノサイクリンは抗菌用量の方が高くて、精神作用のほうが用量少ない。どちらかといえば精神薬な。

アフリカ(w)では統失用に既に使われてるよ。

ミノサイクリンはエビリファイとほとんど同じ作用であることが分かってる。
抗メタンフェタミン作用が強力であるとの脳画像が公開されてる。(抗アンフェタミン作用というレベルじゃないのなw)
中枢移行性が良好であると厚労省が発表している。in vitroでも作用は確認されてる。

まあ、エビリファイ自体が謎の多い薬だからな。
エビリファイ30mgとミノサイクリン150mgは少なくとも同等以上であることは間違いない。

291: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 11:52:53.78 ID:dXvpWKAS0.net
>>285
そうなんだ?知らなかったありがとう。博識ですな。

250: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 11:29:52.46 ID:4Esm4sqd0.net
作用機序が非定型メジャーと同じではなさそう。
エビリファイも非定型メジャーではないと噂されている。
エビ4mgがハロペ2mgと等価と言われているから、
エビ40mgがハロペ20mgくらいなのだろう?
であるならばミノ150mgはエビ40mgを遥かに超えてないか?
ハロペ20mgで症状抑えきれてないなら、エビ40mgでも抑えるのは厳しいのでは?
となると、ミノ150mgはかなりの力価になるようだが。

251: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 12:01:01.05 ID:I1sGJ1iR0.net
そして、ここ2、3年、大塚製薬のエビリファイに対する精神科医への宣伝がすさまじいのである。
私のような何にでも懐疑的なひねくれた中年医師よりも、まだ何にも染まっていない若手医師をターゲットにして積極的に売り込んでいるようだ。
外国人の教授を海外から講師に招いて東京の講演会をホテルと新幹線のキップ付きで招待していつも勧誘している。
東京まで講演会に行くのもいいけど、自分で論文を検索して勉強した方がずっとためになるんだけどね。
製薬会社は少しは自制すべきかと思うけど、自由競争だし違法ではないし、こりゃどうしようもないねと、横目でいつも冷ややかに見ているのであった。
(負けじとジプレキサやSSRIの製薬メーカーも頑張って講演会をどんどんやっているのであったが。)

しかし、若手の精神科医はいちころだろうな。
雲の上のような存在の有名な外国の偉い教授からエビリファイはすばらしい薬だと絶賛されれば。

261: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:05:27.66 ID:6S3sAPsa0.net
他に良い治療法があったら教えてくれって書いてるけどさ
何処にもそんな治療法は存在しないのよ
つまり精神科医は叩かれてナンボの商売
患者様は神様なんだから黙って耐えてろよw
耐えることがお仕事な

271: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 19:04:41.29 ID:dvLXdoc10.net
精神科の薬物の有効性について、公開されている資料ってありますか?
例えば強迫性障害の場合ですが、薬物療法でどれくらいが治っているのか、治るまでに要する期間はどれくらいか
副作用はどれくらいの割合で出るのか、とかそういった情報を知りたいのですが

279: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:22:02.26 ID:dvLXdoc10.net
>>271で強迫性障害の件で質問した者ですが、その事が書かれた教科書をご存知ないでしょうか?

283: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:30:18.21 ID:dXvpWKAS0.net
>>279
うーん、そこらへんの数値が出てくるような教科書はパッと出てこんな。
有効性が書かれとるかは忘れたがストール精神薬理学エセンシャルズ第4版が薬についてはとにかく詳しく書かれとる。

284: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:35:34.87 ID:5b6m03yd0.net
>>271
強迫は完治しない。寛解もしない。現状維持が精一杯。
薬飲んでる間は緩和されることもある、という程度。その確率も高くはない。

291: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 11:52:53.78 ID:dXvpWKAS0.net
>>284
援護あざす。

272: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 22:44:11.17 ID:5gTFxNzr0.net
>>245
医師ってのは産業医?かかりつけの精神科医?
前者はよくわからんが、後者には正直に言っても良いのでは。

>>246
勤務医は別に儲からん。
開業してひたすらヤブになって薬出しまくれば楽に儲かるだろうな。
ヤブにならなくても儲かるかもしれんが、経営の腕次第と思われ。
気が滅入るってのは、方針で悩むことはあるが本格的に病むやつはあまり聞かん。

>>247
二次障害としての「うつ」が内因性うつ病と同じような状態になってくれば効果あるかもしれん。
認知をちょっと変えんと似たような状況ですぐ不適応になるだろうな。

>>248
その可能性は十分にある。

>>249, 250
エビ←→ハロペはCPご存知のCP換算で調べてくれ。
ミノサイクリン…、抗生剤を使うとか聞いたことないからなあ。
生物学的な根拠がない限りは広まらんと思う。力価は不明だな。

>>251
確かに大塚はよく推してくるなw
うちの病院の人らはそういう講演会に行かないからか誘われもしないな。
誘われても面倒くさいから行く気がせんしPCで論文探してる方が楽w

>>252
w

286: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:58:22.63 ID:5b6m03yd0.net
>>272
勤務医は別に儲からん。

勤務医でもハロワ募集が年収2千とかだからなぁ
医者にとっての儲かるは桁が一つ違うのかもしれない。

291: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 11:52:53.78 ID:dXvpWKAS0.net
>>286
あーなるほどな。
オレの周りは1000前後だからなあ。
一般的なイメージのブルジョワ医師生活はどう転んでも送れんw

273: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 22:49:39.16 ID:5gTFxNzr0.net
>>253
金以外は確かにそうだw

>>254
今を思いっきり楽しめ

>>255
初スレ立ては今年の正月でございます。

>>256
がんばりすぎない、簡単な目標を立てて実現を重ねる、主治医に相談する。

>>257
さをりちゃん…、最近知り合った子の中にはおらんな。

>>258
んー、寛解することもあれば日常生活を送れば7割で良しとするまで様々。

>>259
躁鬱には基本的には完治なし。

274: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 22:55:22.02 ID:epIpPizi0.net
カリフォルニアロケットて実際効果あるの?

276: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 22:59:41.60 ID:5gTFxNzr0.net
>>274
効果ありそうな受容体プロフィールではあるが、エビデンスレベルはかなり低かったような。

275: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 22:58:38.40 ID:5gTFxNzr0.net
>>260
統合失調症でも内因性の躁鬱orうつ病でなければ単に未熟なだけの可能性が高い。

>>261
そーですねー。

>>262
原因による。不安障害なら多少良くなるかもだし、発達なら薬でない訓練が必要と思われ。
原因しだい。

>>263
知らん。生活歴と関係してんじゃね?

>>264
そういうわけでは無いと思うが、生活保護取らせることが多いのは確か。

>>265
そっとしといて、何か出来たら過剰なぐらい褒めてあげてくれ。
時々外に連れ出してあげな。

>>266
今初めて知った。よって知らん。

>>267
どうなのかねえ。

>>268
そういう事する所があってもおかしくはないな。

>>269
ありがとうございます。

>>270
なかなか見れなくてですな。

>>271
論文とか教科書を見てくれ。
薬が不要になるって意味の「治る」なら厳しいと思う。
薬を飲み続けるなら、それなりの割合。
使う薬は基本SSRI~一部のTCAだから薬剤添付文書を調べてくれ。
改善までの期間は本当に人それぞれ。

277: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:06:10.63 ID:VdFOWutM0.net
>>1
俺は広汎性発達障害と二次障害に統合失調症持ちなんだが
俺の統合失調症の症状は現実と妄想の区別がつかなくなる類のものだった
当然その妄想を自分では現実と捉えてたから
隔離病棟だのそこに入れられる時打たれた異様にだるくなる注射とか統合失調症と診断された後に広汎性発達障害と診断されたり
始めの頃は精神科医の奴らとか正直恨んでたが
障害者年金ももらえた上に無料で障害者専用でちゃんとした就職先を斡旋してくれる学校にも通えるようになった
そこには自分より断然目上の人ばかりで同年代の奴らよりも断然馬が合う
病状も落ち着き時間が経った今では>>1みたいなのに感謝してるよ
ありがとな

278: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:17:22.21 ID:5gTFxNzr0.net
>>277
発達障害の二次障害として統合失調症という歴は無い。
あるとしたら生来発達障害で、後になってそれとは別に統合失調症が出現したというもの。
高度な発達障害は統合失調症と非常に鑑別しづらくはある。
まあ今の状態に満足しているなら良いが、今後困ったときは検討し直しを求めても良いのかもしれん。
オレは何もしとらん。

279: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:22:02.26 ID:dvLXdoc10.net
>>278
レスありがとうございます

283: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:30:18.21 ID:dXvpWKAS0.net
>>279
うーん、そこらへんの数値が出てくるような教科書はパッと出てこんな。
有効性が書かれとるかは忘れたがストール精神薬理学エセンシャルズ第4版が薬についてはとにかく詳しく書かれとる。

280: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:25:18.86 ID:VdFOWutM0.net
>>278
すまんな
説明されても多分俺は理解できんだろうから説明の必要はないが二次障害という定義が俺はよくわからん
確かに主治医は発達障害と統合失調症は判別が難しいとは言っていたな
障害者年金も学校にも統合失調症で通しているから変える必要はないと思ってる
それに診断名が変わっても俺自身は別に何も変わらんからな
まあ、お疲れ
おやすみ

283: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:30:18.21 ID:dXvpWKAS0.net
>>280
そか。お疲れ、おやすみ。

281: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 23:29:58.96 ID:epIpPizi0.net
朝 リーマス2錠ソラナックス1錠
夕 リーマス2錠ソラナックス1錠セロクエル1錠
寝る前ロラメット2錠ユーロジン2錠リフレックス1錠

この情報で分かる病名教えて。
この処方でも寝れないけど多剤処方禁止なら諦めるしかないの?

283: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 08:30:18.21 ID:dXvpWKAS0.net
>>281
うーん、古典的な躁うつ病ぽい処方だな。
不眠はその処方からいかようにも変えられると思う。

294: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 16:51:12.42 ID:c2BJeY7y0.net
アスペグレーゾーン、不安障害持ちなんだけど、どんな風に仕事すればいいの?
先生からは、営業とかコミュニケーションを密にとる仕事は向かないって言われた
20代後半だし、焦ってるんだけどなかなか思うようにいかない

297: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 18:21:37.62 ID:cHDIfpaC0.net
社交不安と視線恐怖でなかなか復職に踏み切れません。
休職中にこれするといいよてことありますか?
服薬とカウンセリングはしていただいてます。

298: レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m @\(^o^)/ 2015/08/06(木) 10:38:01.60 ID:9MYDcRk80.net
身内が10年以上、精神病院に強制入院されています。
入院の理由は、生活保護ケースワーカーによる拉致です。入院の経緯は以下の通りです。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/soc/1365165027/139-140

病院およびケースワーカーを訴えて勝訴することはできますか?
また、遅発性ジスキネジアを発症していた場合、訴訟を起こして勝訴する見込みはありますか?あるいは副作用の救済を受けることはできますか?

301: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 19:01:43.59 ID:wt772sRX0.net
2ヶ月に4日間くらい、座ってるのもだるくて面倒くさくて、寝たきりになりたいときがあるんだけど(思考もすごくネガティブでこらえきれず泣けてしまう)、これってただ疲れてるだけ?それとも精神的に不安定なのかな?
私は女だから、ホルモンバランスの乱れとかもあるのかな。
普段は、自分で言うのもなんだけど割と働き者タイプなので、原因も分からないし、次はいつその周期が来てしまうのかと少し怖い。

薬とかで治るんなら、どうにかしたいんだけど…

303: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 19:57:51.93 ID:IAta1BIs0.net
タナトフォビアかもしれないんだが、克服するにはどうすればいい?
身内の死について考えると涙が出て呼吸が荒くなる。
他にもちょっとしたことで胃が痛くなって泣いたり髪をむしったりするんだけど、病院に行くべき?

304: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 20:05:23.87 ID:1z/HMrNM0.net
向いてない仕事続けるとうつ病になったりしますか?なかなか会社続かなくて転職何回かするうちに自信失って普段の顔も変わってきました。
続けられそうな仕事に変わった方がいいかな。

311: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 21:23:04.86 ID:2ih100Gh0.net
>>294
まずはどんな仕事をしたいかだな。
薬しっかり飲みつつ、コミュニケーションが活発に必要なところならできるだけ自分のやり方を決めておくとか不安になる予防策を色々持っておくとか。

>>295
いえいえ

>>296
短期的:過鎮静・EPS・便秘など
長期的:脳萎縮、生命予後の短縮

>>297
んー、そういう刺激の少ないところから徐々に慣らすのが良いだろうけど、方法は主治医と相談かな。

>>298
一方向からのみの視点+物的証拠もよくわからんから今の材料だけでは訴訟すらできんと思う。
ジスキネジアに関しての訴訟はよく知らんが、無理じゃないか?

>>299
ぜひそうしたい

312: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 21:30:41.07 ID:2ih100Gh0.net
>>300
まー色々な人がいるよね。社会復帰の第一歩。沈殿してる人もいるけど。

>>301
んー、なんとも言えんが本当に辛いならまず産婦人科に行って相談して、あまり良くならないなら精神科で相談しな。

>>302
まーなんとも言えず

>>303
経験したことないなあ。辛くて仕方ないなら行ってみれば?

>>304
=うつになるかは分からん。適応障害はなるかもしれんが。
なんで会社が続かないかをまずよく考えな。

>>305
はあ、すんません。
はやってる開業ならもっといくんじゃね?

>>306
捉え方はその人の認知の仕方にもよるし、みんなそうでもないだろうし。
答えはありません。俺は別に偉くないよ。

>>307
あさす

>>308
連携はするけど、やっぱり継ぎ目があるよね。
なかなか機動力も高くないし。医者が病院外に出て活動しやすい環境(診療報酬として採算が取れ、病院や科が存続できるように)が整えばもっと良くなるんだけどなあ。

>>309
そうか、でも世の中そんな人ばっかりだよ。

>>310
あるよ、俺はしないけど。

325: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 15:24:12.43 ID:+YqrefWk0.net
20年くらい付き合ってしまっている主治医と離れられません
病名はボダから年金のため反復性鬱(これは通すためってことはこちらはわかっている)
お陰様?で手帳から自立支援から年金から全部やってもらい、通うのも面倒なので3ヶ月に一度(薬だけ家族に取りに行ってもらっている)
会えばお薬談義
喧嘩することもあるけど、仲が良くて信頼はしている
(やってることはけしからんけど)
だけどこれだけしてもらっていると身動きが取れないことに最近気付いた
この呪縛からもう離れたい

327: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 15:51:55.17 ID:4urV3Wjp0.net
ボーダーという診断名を至極怪しい診断名なのよねw
これといって付ける診断名がないときにキチガイ精神科医達が無理くりに付けるのがボーダー
それによりその人は色んなチャンスを失う
つまり無能精神科医がその人の人生をあらゆる可能性を奪った
この世の全ての精神科医に神の鉄槌が下りますように マジ4ねよ

328: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 20:18:36.68 ID:94Uc4BBx0.net
>>313
そう言われてもなあ。
別に争う気はないんだけど。

>>314
まー身につけといて損はないよね。

>>315
受容と共感は基本

>>316
正直無能としか思えん人もおる。

>>317
どういたしまして。

>>318
衝動性とかに対して出すことはたまにあるね。
発達過程の脳に向精神薬はできるだけ出したくない。
出すときは薬物療法から離脱できるかも考えつつ。
長期投与は脳萎縮にも繋がるし。
多剤よりは間違いなく単剤。

>>319
もう1回発達する努力をして下さい。
あと他罰的にならないこと。
詳細はあまりにも人それぞれすぎるから主治医と相談して。

329: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 20:23:21.98 ID:94Uc4BBx0.net
>>320
自己診断は大抵心配しすぎの結果。

>>321
まだ勉強しとらんから分からん、すまん。

>>322
状況何も関係なく何してても運動してても突然なるはず…だったような。

>>323
気合

>>324
作用機序違いすぎるから比較できん。

>>325
そう言ってみれば?
まず言語化して向き合うことから。

>>326
ものによる。

>>327
精神病じゃない、でもどうしようも無く社会適応の悪い、一定の傾向の性格・行動傾向を持った人々のことだね。
病名を付けることで、何か治療的に意味のある時につけるもの。本来は。
診断することがその人にとって利益がなければ単なるレッテル貼りで意味がない。
だからオレは基本的につけない。

340: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 09:56:57.12 ID:bawQ0QtU0.net
>>329
作用機序違いすぎるから比較できん。


パキシル40mgとデグマティール300mgが等価とされ
ドグマティール200mgとエビリファイ4mgが等価らしい

であればパキシル40mgは精々エビリフィア6mg程度でしかないと単純計算では思うのです。

333: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:58:26.74 ID:w7TMglc50.net
幻覚や妄想がありながら境界性人格障害と診断される人が居る
一方で幻覚や妄想がない人が(自分で思ってるだけかも?)統合失調症と診断される
こういう診断は何を見て決めてるんだろうか?これだけが以前からの疑問
ド素人の俺としては統合失調症の場合はプレコックス感があるからそれか?とも思ってる

ちなみに自分は幻覚も妄想もないしドクターショッピングに近いことをしてきたが
糖質と診断されたことは一度たりともない。
だけど昔から自分の診断名は統合失調症でないと言い切れるか?という疑問を持ち続けている。
直接その疑問を主治医に質問したことがあるが「目の動かし方や立ったり座ったりする姿を見てたら分かる」と言われた(←これだけが意味不明)
(最悪真の病名を伝えたところで何らメリットがないから隠してる?とも考えてる)

336: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 22:13:38.27 ID:w7TMglc50.net
>>333だけど
立ったり座ったりだけじゃなく歩いてる姿とも言われたような気もする
要は身のこなし方ってことなのかな?

341: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 12:30:45.69 ID:80CvAn5T0.net
>>333
横レスだが、統合失調症の人はやはり独特だと思う
急性期の様子を見ていると特に

医者でもない素人が見てもそう思うんだから
知識のある人が見たらさすがにわかるんじゃないかな
病名を伏せるという方法もあるだろうけど
医者は治すのが仕事なんだから、病名を隠して正しい薬を与えないのはおかしい

335: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 22:04:57.39 ID:WWVV/c/W0.net
自分がADHD的な何かじゃないかと不安に思うんだ
良く忘れ物をするし、夢中になっちゃうと今やってることを中断できなかったりする

337: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:38:26.28 ID:9/UvmW+90.net
幻聴が聞こえるので、統合失調症だと思い受診したのですが、
統合失調症の場合、自覚症状はないんだよなーと言われ、
セカンドオピニオンでも同じこと言われ、
では、自分が耳元で時々聞こえるのは何なんだろう?と悩みます。
いつもある一つの単語なのですが、
何科を受診すればいいんでしょうか?

それと、同じような患者に遭遇したことはありますか?

338: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 01:31:25.36 ID:qd/jIncu0.net
飲みたくない薬は飲まなくてもいいですか?

339: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:05:58.69 ID:71CfRI040.net
ADHDとアスペの(明確な)違いってなんですか?
医師にADHDと診断されたんですがアスペな気がして
もちろんADHDとアスペの複合型かもしれませんが

342: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:11:31.75 ID:cqv56FoH0.net
医者から処方されているエビリファイを飲むと口舌ジスネキジアになるのですが何故こうなっしまうんですか?

343: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:26:53.23 ID:dI4mHoow0.net
そういえば大塚製薬のエビリファイは特許切れたんだっけ?切れるんだっけ?

344: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:13:17.23 ID:fVQaABhx0.net
>>330
なんの症状とも言えるし、生活に問題なければ症状ですらない。

>>331
まあ軽めではあるか。

>>332
確かに、本物は病識がない。
しかし、初発で病識を得た後に再発を迎えた時には自覚することもある。

>>333, 336, 337
幻覚妄想のみで診断するわけでないし、統合失調症でなくでも幻覚妄想出る人いる。
目の動きとかよく古い人は言うが、俺にはまだよく分からん。
統合失調症じゃなくても幻覚妄想がある人はもちろん診たことある。

>>334
ルーチンではしとらん。普通に職場恋愛に発展することはあるんじゃないか?

>>335
その傾向はあるかもしれんが、disorderまでいっとるかは生活内容次第。

>>338
主治医と相談してからにしてくれ。そのパターンで中断→入院のパターンは山程いる。

>>339
ものすごくざっくり言うと、アスペは空気読めず、対人交流苦手で型にはまったらすごい人。
ADHDはわさわさやたら動いてる、うっかりミスが多い、よく考えずにその時のノリで何か言う・する。
ADHDは高確率でアスペが合併しとる。

>>340
超単純に計算するとそうかもしれんが、何に対して使うかで用量は違う。

>>341
病名を隠してってのはまた話長くなり、デリケートな問題なんだが、基本的にその時の症状に対して当ててると説明しとる。

>>342
ドパミンの関係とされとる。

>>343
よく知らん。

345: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:18:20.48 ID:c4PbRdJt0.net
俺もしかしたら鬱でアスペでADHDの可能性あるかもしれないんだけど精神科行った方がいい?

でも一人で精神科とか行ったら病んでるアピールにしかならないよな……

346: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:23:46.44 ID:fVQaABhx0.net
コテつけ忘れた

>>345
生活で困っとらんなら行かんで良い
精神的な事に困って生活に支障きたしとるなら行け

347: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:29:00.73 ID:c4PbRdJt0.net
>>346
受験生なのに勉強に集中できない
何かがあると頭を壁に叩きつけるor身体中殴りまくる

あと周りの人と会話が通じなかったりする

348: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:40:07.04 ID:fVQaABhx0.net
>>347
受験生かー、デリケートな時期だの。
受診自体が多大なストレスを伴うと思うから慎重に判断したいところだな。
ただ、頭打ち付けたり体殴ったりは適応的でないからなあ。
確かに受診して良いとは思うが、母親と一緒に行くのを強くおすすめする。
アスペとかADHDは自分が覚えてないような幼少期の頃の様子が不可欠。

349: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:45:01.85 ID:c4PbRdJt0.net
>>348
親医療従事者だし過剰反応するから嫌なんだよな……
一応家では普通のキャラを装ってるつもりではいるから精神科行きたいって言うだけで何か言われそう
専門じゃないのに勝手に診断つけたがる癖もあるからな……

行くのはやめておく

350: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 23:47:11.55 ID:fVQaABhx0.net
>>350
そかー、大変だの。
ちょっと相談的な感じで、こういう所で困ってて自分ではアスペかもと思ってるんだがどう思う?とか聞いてみれば?

そか、行き詰まる前には行けよ。アスペでどうにもこうにもならず行き詰まると死にたくなる人たくさんおるからな。

351: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 00:00:07.63 ID:dVHcBuKt0.net
精神科の先生の嫁さんがめっちゃタイプなんですが略奪していいですか?
俺は本気です

353: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 00:22:11.51 ID:xG9FWywI0.net
>>351
エア嫁しかおらんが、それで良いならどうぞ

352: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 00:14:30.50 ID:oqxDJ1kw0.net
躁鬱か統合失調症でも無い限り精神科と関わっても碌な事がないよ(最初は誰が病名を診断するのかって話はあるが)
病名付けることが大好きなマニア集団だし

353: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 00:22:11.51 ID:xG9FWywI0.net
>>352
まあ使いようですな

354: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 09:05:03.56 ID:TRxOvPcH0.net
医者の地位が高い(もてる)のは医者=それなりに給料が高い
っていう構図があるからだと思うけど、もしそうじゃなかったら
女はなびくんだろうか?

社会的地位とはどう決まるんだろうみたいな感じだけど
地位の高い(とされる)仕事は一般基準で言えばそれなりに高収入である
地位や難易度は高いけど、お金はないとかになると尊敬されるんだろうか?
プロスポーツ選手がスターなのはスポーツそのものの価値よりも
金を貰ってるからであって、野球やサッカーの年収がせいぜい1000万だったら
みんなここまでチヤホヤするだろうか?スポーツ+金持ちだからこそ一般人から
遠い存在になれると。ただうまいだけじゃ立ち位置は変わらない

355: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:03:41.09 ID:rQ+FSOC00.net
診断書書くのって嫌ですか?

356: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 18:52:07.44 ID:a6uiKouj0.net
元々健常者だった人は、どれくらいの量の向精神薬を飲んでも健常者でいられるの?

357: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 19:17:38.36 ID:oqxDJ1kw0.net
君らは向精神薬に副作用があることを知らないのか?
統合失調症のことは知らないが統合失調症の薬を他の病名でも処方するわけだ
勿論患者はなんにも知らずに飲んで副作用だけが強く出て逆に異常行動を起こすことが多々ある
精神科医はこの異常行動を薬の副作用とは認識せず(バカなのか?知って知らぬふりなのか?)元々の本人の性格と断定する
そんなことだから精神科医は患者から感謝どころか本気で4ねと思うほどに恨まれる

最近は患者が精神科医を刺したというニュースを聞かないが刺された精神科医に大きな問題があった可能性あり
正直俺にはそんな大それたことは出来ないからその手のニュースを見ると気分がスッキリするw

383: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 08:40:07.51 ID:Gt+uh7vO0.net
>>357
副作用で異常行動?っていうのはSSRIとかによるactivationぐらいしかない。
後は抗認知症薬による焦燥感かな。


はじまったぞww
動物実験レベルで、常同行動とかカタプレキシーとか条件回避とかに影響してるんだから、当然要領変更や離脱時に逆の方向にパーンと出ちゃうことはあるんだ。

358: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:46:12.38 ID:gBpDdXV50.net
俺はジプレキサで腹だけ太って変な体形になったよ
10キロ増えたけど全部腹。その後飲まないで戻ったけど。
あと記憶力が異常に低下した。
仕事で言われたことを半分くらいの頻度で忘れちゃうから辞めた。
副作用には注意した方がいい。

359: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:48:57.90 ID:gBpDdXV50.net
俺はお医者さんは良い人だったから恨むとかはないけどね
だけど、精神科自体が、発展途上なのはよく分かった

360: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:54:18.52 ID:gBpDdXV50.net
まぁでも無責任な面はあるな
別に病気が悪化しても責任は問われないでしょ
そこは患者がよくよく認識しておくべきだと思う

361: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 22:07:24.27 ID:TRxOvPcH0.net
ジプレキサは確かに太る上に性欲なくなって気持ち悪いんだけど
医者はその事を認めなかった。太るのは食欲出るからだとか
そういうのとはちょっと違う感じだったと思うけどなぁ

362: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 22:16:16.27 ID:oqxDJ1kw0.net
薬飲んでる間は自分とは別人格といえるくらいの変化があるんだよね
あと記憶力の低下 思考力の低下が著しい
そのことで更に悩むというね そしてそれが薬の副作用でそうなってるとは口が裂けても言わない
あいつらは地獄へ落ちるべき
そういえば最近のニュースで誤診で認知症とされてる老人が可也多くその理由の一つとして精神科から処方された薬の副作用ってんだからなw

363: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 23:13:25.56 ID:dT4RBAgE0.net
解離性同一性障害の患者を見たことがある?
最近の医者はその診断名を安易につけたりしていないか?
あなたはその病名を懐疑している?

364: left4dead@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 09:21:31.15 ID:KI26WuTh0.net
精神科医および悪徳精神病院に私的な制裁をしたいのですが、よい方法があれば教えてください。
できれば合法的に。

365: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 14:01:29.87 ID:zpQAgVX60.net
自分がADHDではないかと疑っています
子供の頃からボーッとしているだとか人の話を聞いていないとよく言われ、親にもADHDを疑われました
自分が幼稚園児だった頃のビデオを見ると他の園児と比べて明らかに落ち着きがありません
客観的に自分を見ることができないのでなんとも言えないのですが現在は不注意くらいしか当てはまらないように思います
自分はADHDなのでしょうか?

366: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 22:24:46.86 ID:2CTUsGMe0.net
精神科医は副作用と頑なに認めないね…
メイラックスやめる時とかめちゃくちゃ辛かったよ
1年くらい無駄にした

367: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 23:59:22.84 ID:MvkwGNwo0.net
>>354
まあ収入よりも社会的信頼性と堅実さが大きいと思う。

>>355
確かにめんどくさくはある。しかし書かにゃならん。

>>356
知らん。

>>357
副作用で異常行動?っていうのはSSRIとかによるactivationぐらいしかない。
後は抗認知症薬による焦燥感かな。

>>358
記憶力っていうか、鎮静かかるってことだから本質的な記憶力低下ではない。

>>359
まだまだ分かってない事の方が多い世界ですな。

>>360
明らかに過失があった場合は別だけどね。

>>361
体重増加はよくある。性欲はそんな聞かないかなー。

>>362
まあ鎮静かかるから二次的にそうなるかもしれん。
大雑把に言い過ぎかなあ、まあ医原的に疾患を作ってはいかんのは確か。

>>363
外来で持ってるよ。
んー、どういう教育を受けたかによるな。
なんちゃってが多いから慎重につけることにはしとる。

>>364
ない。

>>365
その気はあるかもしれん。生活で困ってなければ問題ない。
大分上にも書いたが、幼少期の情報命なので受診するなら母親と一緒に。

>>366
んなこたないよ。
病気が悪いのに薬が追いついてないから症状悪くなってるのを薬のせいにしたがる人は山ほどいる。困る。

383: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 08:40:07.51 ID:Gt+uh7vO0.net
>>367

368: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 00:29:29.67 ID:EMK5apGo0.net
精神科医の管轄外かもですが
昔からミスや忘れ物が多くて
仕事でもミスを連発してしまいます
治す方法や脳のトレーニング法ってあるのですか?

369: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 00:38:28.97 ID:e2GoHjNL0.net
リアルな悪夢の記憶がフラッシュバックするのに病名ってありますかね

371: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 00:47:54.87 ID:R+yrD6/p0.net
教科書のお勉強と実際の副作用は違うんだよね
現場経験が少ないのかな?
だとしたら教書の知識で色々語らないほうがいいよ?

374: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 00:58:53.86 ID:R+yrD6/p0.net
本質的な記憶力低下ではないってさw
そこが大問題であってその副作用の説明がないことが多いわけよ(まさか患者が質問してこないからとか言ってこないよな?wああ言えばこう言うだからなw)
それと向精神薬を飲んでる間は血液検査等の結果がメチャクチャになることもある(自分の場合は中性脂肪の値が1300くらい、その他肝機能の数値異常)
今現在完全断薬して4年くらいかな?今の血液検査等の結果は全て正常値へ・・・
君らは精神科医に間接的に殺されそうに成ってるのかもよ?

376: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 01:45:36.38 ID:Qz+2ULGF0.net
>>374
自分もリスパダール飲んでた頃は肝臓と中性脂肪の血液検査結果がヤバかったけど、断薬して数年たった現在は健康レベルになったわ。

リスパダールの離脱症状は地獄そのものだったけど、数年かけてようやくまともに近づいた。

でも完全には元に戻らない。からだのあちこちの筋肉がピクピクする。まだ30代になったばかりなのに。

薬で20代つぶれた。医者に何かいっても薬を飲まそうとするだけだから、自分で全部調べて、医者に無断で断薬したよ。

375: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 01:31:47.88 ID:6P7eFPVj0.net
カウンセラーの何割くらいがまともだと思う?

378: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 04:09:00.67 ID:gBS4pvi80.net
日常生活は無理してでも送れるし、自分は幸せな方なんだと思うけど たまになんの理由もなく涙が出てきたり友達と笑って話すのが苦痛になったりする
気持ちがしんどいだけなんですけど、良い対処法はありますか?今はとりあえず疲れたら寝るようにしてます

382: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 06:37:39.57 ID:i2W+VdbG0.net
完全に治る前に薬やめちゃってるから被害妄想が残っててこういうこと言っちゃうんだろうな…怖い怖い

384: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 09:24:51.39 ID:c5PNroXU0.net
死にたくてスルピリド錠を25錠飲んだ。
もちろん死ねないのはわかってたけど、飲んだ日の夜に副作用で首から上が勝手に動いて、首が折れるくらい曲がり始めた。
それが3時間続いたから薬で死ぬのはやめようと思ったよ。
ちなみにこの話は担当医に話してないんだけど、話したら入院させられるのかな?

385: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 16:56:28.26 ID:PaLPtXNQ0.net
>>368
日常生活で本気で困ってるなら受診。
そうでないなら、メモ・付箋・やる事小分けにする・アラーム等でなんとか。

>>369
特にないと思う。

>>370, 372, 376
求められるのは正確な評価だけどね。
納得いかないならセカンドオピニオンに行けば良いし、それも信頼できないならそもそも行かなければ良い。

>>371, 374
教科書の他にもマイナーな報告の論文も見るけどねえ。
それを言うなら、「副作用」が本当に薬のものかはあなたも証明できないでしょ?
強固に主張するなら根拠を持ってきてくれ。
副作用についても、1から10まで外来で説明する時間はない。
困った事があれば相談すれば良いし、そうしないのならどうしようもない。
保険診療の恩恵を受けて受診してる以上、保険診療でできる事を越えた物を求める権利は無いよ。

>>375
すまんがよく分からん。
もちろんピンキリではある。

>>377
がんばれ

>>378
休める時にゆっくり休んで、気晴らしの手段を色々もつことかな。

>>379
医学科

>>380, 381
ふーん、じゃあ食べなければ?
まあ医師免許うpするのもめんどくさいし、信用しないならそれでいいよ。

>>382
そうとも限らん。

>>383
動物実験だろ?人間でどうなるかは分からん。

>>384
大変だったね、辛かったろ?もうやめな。
自殺のリスクがどれぐらい切迫してるかで普通の医者は判断するけど、まあ医者次第だな。

387: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 17:39:24.24 ID:F53Unhx30.net
病院行くとイライラするだけだし行かない方がいい
内面的な問題を抱えてる人だと、人生がうまく行かなくても
薬でどうにかなるわけじゃない

自己啓発本みたいなもん。物事が順調に行ってる時は嵌まったりしない
嵌まるのは調子が悪い時

388: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 17:54:55.39 ID:NPm32Cmf0.net
薬剤師だが、ステロイド以外は信用しないほうがまだいいとおもいます

392: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 02:25:53.69 ID:aqkFwxyq0.net
解離は本当に治まりますか?
30越えた♂なのにまだ時々記憶が飛ぶのですが…(´・ω・`)

396: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 10:48:35.50 ID:sCUi9dyb0.net
人種も社会背景も違うのに
海外を引き合いに出すバカがいるな

407: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:59:01.38 ID:q35PYQtG0.net
>>386


>>387
調子良いときには誰も病院行かないよね。

>>388
意図が良く分からん。

>>389
どういたしまして。

>>390, 391, 393, 394, 395
長い。

>>392
治るかと言われるとなんとも・・・、そもそも解離なのかからだね。

>>396
どの科も参考にするのは海外の論文だから仕方がない。

>>397
はいはい。

>>398


>>399, 400, 403
それが事実ならこんなに発展してないよね。
わかったわかった。

>>401


>>402, 404
んなことない。
難しいところだ。

>>405
なんでそうなるかからよく考えて。

>>406
いーえ。

425: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 14:09:03.58 ID:z5HkPy/lO.net
>>407
調子がよいときには精神科へこないと思ってるの?
病院へ行くには行くだけの気力体力がなければ行けません
心を許せるような誰かがいつも車を運転して連れて行ってくれたり、
洗顔、歯磨き、入浴どれもできなくて何日も着替えていないパジャマや
部屋着のままでも行っても大丈夫な雰囲気の精神科なら別だが

408: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:39:05.72 ID:F7ziTb5D0.net
精神医療の何が発展してるのか?w
金のなる木としては素晴らしく成長してるとは思うがなw

未だに医学部生の中で精神科医をチョイスしたというだけで馬鹿にされる存在乙

411: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 09:55:04.19 ID:oJAYfG2r0.net
ベンゾ系の抗不安剤飲み始めてはや20年
最近日本でもベンゾの長期服用に厳しくなってきたよね
依存している自覚あるが薬ないとQOLが著しく落ちる
もう40代だし今更生活一新してベンゾなしでやっていく気もないが医者は出したがらない
どう思う?

416: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:00:44.20 ID:8kUyhVYL0.net
リスパダールの断薬についてですが、どのぐらいの量まで減薬したら切っても大丈夫ですか?
どのぐらいのペースで減薬したらいいですか?

417: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:07:25.85 ID:fETDt2TJ0.net
彼女がボーダーの疑いあるんだが
病院に行こうとしない。
医者にこれぐらいでいちいち来るなと思われるに決まってるって言うんだが
医者側としてはどうなの?

421: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:11:14.06 ID:EnQ2ZIIv0.net
性格なのか病気なのか分かりません、その境はなんですか?
常に落ち込んで劣等感があり、死にたくなります、実行はしません
いつもネガティブです、そんな状況が数十年
途中、嘔吐恐怖とパニック摂食を経てきました(嘔吐恐怖の時だけ病院に行きました)
病院に行こうか常に迷いますが、通うのが経済的にも精神的にも辛いため行かずまま
行った方がいいのでしょうか

443: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 05:17:35.50 ID:K7OHb+w00.net
>>421です
自立支援~知りませんでした

しばらく通うかと思うとなんだか億劫に感じてしまい、余裕ができたら行こう、なんて思って行かずじまい。
自分はそこまで切羽詰まってないのかな、なんて考えたりもしますが、 行けそうになったら行ってみます。
質問答えていただいてありがとうございました。

429: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 14:13:02.02 ID:WWH55jzV0.net
精神科医が人を轢き殺した事件起こしてるやんwww
しかも反省するどころか俺の何が悪いんだって叫んでたみたいw
そして母親からも愚かな人間言われてるしw やっぱり精神科医って人格破綻者がばっかりやなw

432: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 17:40:39.21 ID:2hr/Wvb10.net
>>429
あれ精神科医なの?
看板に内科小児科って書いてあったけど

433: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 21:00:38.88 ID:BOno+rJ+0.net
>>432
精神科医ではないようだが、産業医としてメンヘルが云々って記事書いてあったからそういった方面も手掛けていたんだろう。

434: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:40:56.68 ID:iGq7EgHJ0.net
>>408, 412
学問として体系化している。
わかったわかった。

>>409
そんな金にはならんねー、特に入院施設あるところだと。
クリニックでいかに初診をさばくかとか?
自費診療はあるよ、分析とか色々。

>>410
ナイスアシスト

>>411
何かの拍子にスパッと飲めなくなった時に変に離脱起こすのも嫌だしねえ。
オレもベンゾは必要最低限派。

>>413, 415
ほっとこう。

>>414, 420
はいはい。

>>416
主治医と相談してくれ。

>>417
本人もしくは周りが日常生活で困ってるなら歓迎。困ってないなら仕事増やさんでくれ。

>>418
なんとも言えんな。ぐっすり眠れるよう軽い運動を取り入れよう。あと昼寝と寝酒と寝る前のスマホいじり、ネット、TV禁止な。

>>419
そのまま寝てくれ。

435: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:47:22.38 ID:iGq7EgHJ0.net
>>421
狭義の病気は統合失調症とうつ病、躁うつ病。
困ってるなら行ってみな。自立支援っていう1割負担になる制度もあるし。

>>422, 426, 427. 428
もうけんかやめなさい。

>>423
知らん

>>424
とりあえず警察に相談したら?

>>425
調子良いっていうのは、日常生活に強い支障をきたしてないときの話な。
医療関係者が病院からアウトリーチできない現行制度は確かに俺らも困っている。
しかし、退行してるやつには逆効果だからな。
けんかやめなさい。

>>429, 432, 433
池袋か?精神科医じゃなくね?てか科は関係なくね?

>>430


>>431
はいはい。

443: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 05:17:35.50 ID:K7OHb+w00.net
>>435です
自立支援~知りませんでした

しばらく通うかと思うとなんだか億劫に感じてしまい、余裕ができたら行こう、なんて思って行かずじまい。
自分はそこまで切羽詰まってないのかな、なんて考えたりもしますが、 行けそうになったら行ってみます。
質問答えていただいてありがとうございました。

439: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 23:05:15.49 ID:Tge9FMmv0.net
休職中一人暮らしはよくないですか?
誰とも話さない生活が数ヶ月続くと不安が強くなって目や口を動かすことが増えてきました。
落ち込みは改善しました。

442: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 23:30:14.94 ID:iGq7EgHJ0.net
>>436
ロゼレム?身体依存は無いよ。

>>437
オレも昔言ってたよ。

>>438
やだ。

>>439
別に良いけど、目や口を動かすの意味がよく分からん。

>>440
ひとくくりにしすぎ。

>>441
ん?

444: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 11:50:03.14 ID:rFvyfWZ/0.net
>>444
どういたしまして。無理しすぎぬよう。

445: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 12:16:31.43 ID:XMIA+7OE0.net
アスペとは

450: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 16:35:20.38 ID:rFvyfWZ/0.net
>>445
ざっくり言うと空気読めないけど、型にハマるとすごい人たち

452: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 19:58:54.49 ID:nUCU3kVt0.net
>>450
SSRIは吐き気しかしません
キツすぎて今の病院には止めてもらいました

446: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 12:36:22.21 ID:t5JJBXsM0.net
鬱の医療薬として漢方薬での治療について、効果はあると思いますか?
また、漢方薬を処方したことありますか?

450: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 16:35:20.38 ID:rFvyfWZ/0.net
>>446
ガチうつなら屁の突っ張りにもならん。
うつに処方したことは無い。

450: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 16:35:20.38 ID:rFvyfWZ/0.net
>>447
時々使ってる。あんま効果実感してない。

448: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 14:09:21.38 ID:nUCU3kVt0.net
パニック障害できちんと仕事して自立するにはどうしたらいいですか?
現在26歳で大卒後職歴1年以内で辞めて今はフリーター兼夜学生です
電車は急行快速でも満員じゃなかったら乗れますが体調悪いときはほぼ乗れません、普通ならなんとかって感じです。クルマやバイクは大丈夫です
高速バスや船は多分乗れません
嘔吐恐怖症もあり冬場は戦々恐々と過ごしてます
薬は頓服で抗不安剤と吐き気止めと睡眠薬飲んでるくらいです

450: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 16:35:20.38 ID:rFvyfWZ/0.net
>>448
まずは定時でSSRI飲んでくれ。

449: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 15:35:29.83 ID:4JIUgEBQ0.net
精神科医リスペクトしてる連中=大量に向精神薬飲んでまっせwwwって連中な

450: 寝当直中@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 16:35:20.38 ID:rFvyfWZ/0.net
>>449
そーかな?

457: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/21(金) 10:32:33.63 ID:yqhxwQmV0.net
先日、帝王切開で生まれた子は集中力が無い傾向があるとか言われてましたが、
それは腹を切って出すことがいけないのか、麻酔がいけないのかははっきりしているのでしょうか?
産道から出てくるのと、腹切って出てくるので、精神活動にそれほど影響が出るとは思えない。
母体には適量であるが、新生児としては過量の麻酔投与が原因であることは間違いないと思うのですが。

469: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:09:33.05 ID:r2W/Hw+N0.net
>>457
無痛分娩と帝王切開では有意差あるのかね?
間違いないって言葉は医療界ではそう簡単につかってはいけないよ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1438414332/