1: ゲーム好き名無しさん 2015/06/09(火) 18:04:20.24 ID:wXCZz9El0.net
語っていきましょう




ゲームと直接関係のない作者ヲチ、ニコニコ関連ネタ、出版社の陰謀論などは同人ゲーム板に総合スレがあるのでそちらへ
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1430350356/
ee562a3c

22: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 17:35:30.68 ID:639qw5EP0.net
まだ全エンディングは回収してないけどbury面白い。

【bury】
プレイ時間:半日
ゲーム進行度:70%?

・即死が少ないのはありがたい。エンド回収も仕掛けに気づければそこまで難解でもない。
・前半少しだれ気味になるが後半の真相が分かる畳み掛けは見事。鳥肌立った。
・グラフィック面がとても凝っている。厚塗りの顔グラがいい味を出している。
・マザーグースを知らない人はググるか総当りの謎解きになってしまうので作中にもう少しヒントがあれば良かった。

知名度の割に非常に完成度の高い秀作でした。
>>18さんありがとうございました。

26: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 20:15:06.86 ID:DbcdLMhuO.net
>>15
どこからが有名どころかわからないし自分の好みがかなり入ってるけど
Ruin World、瞼の裏の世界、夢幻地獄、
怨恨ヴィーゲンリート 廃墟の誘引、モノクロ電車、人体パズル

ホラー風も入れると
白はこの魔法使い、死幻の蝶、かみさまの心臓、都市探求会

16: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 10:21:28.81 ID:mPdmcWbE0.net
作者認定とかランキングがどうのこうのって話はあっちだけで十分だな
折角スレ分離したんだから肯定否定はゲームを実際にプレイした自分の視点で語るべきだと思う
自分を例にするとこんな感じで

【オオカミサマ】
プレイ時間 : 約1日
ゲーム進行度 : 75%ぐらい?

システム : 各種演出のスキップが出来ない上即死が多いのでストレスが溜まりやすい
        またエンド数が膨大なのにエンディングリストが無い為どれが見るべきエンドか確認する術がないのが最大の不満
        これでエンド20個コンプってどんな苦行ですか?俺はどれだけエンド視聴率達成してるんですか?

ゲーム性 : 基本は平均的なツクール系探索ゲームなので可もなく不可もない、謎解き自体は簡単
        即死トラップが多い、追いかけっこで絶対に逃げられない時がある、一部マップに引っかかりやすい場所がある
        ヒント機能があるが大して役に立たない等は不満

シナリオ : ルートによって展開が大きく変わるので新しいルートやエンドを発見するのは楽しい、しかし内容が大差ないエンドも多い
       ストーリー性は薄くオチのインパクトを楽しむスタイル、主人公は結構腹黒い?、狩人さんはいろんな意味で大活躍w
       台詞回しが独特なので少女マンガ臭が嫌いな人には向かないか?

恐怖感 : 脅かし要素や恐怖演出が少なく、ストーリーもエンド前くらいしかないのでホラゲとしては正直怖くない

満足度 : 新しいルートやエンドが見つかる内は楽しいが、進行が止まると分岐が多いだけに一気に苦行になる
       そこそこ楽しめたが不満も多いので満足度は中程度か

17: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 10:37:24.26 ID:eTAUMxdi0.net
>>16
いいな、こういう感想見られるのは楽しい
どんどんやってくれるとスレも盛り上がる

23: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 17:57:40.89 ID:X+dH9L0K0.net
じゃあせっかくなので新作のレビューでもするかね


【タイトル】ILLNESS
【公式サイト】http://nanos.jp/suithuuka/
【DLサイト】http://www.freem.ne.jp/win/game/9394
【ゲーム進行度】100%
【概要】
精神病院探索モノ。
研修医の主人公が入院している奇病の患者を見て回る。基本的にはそれだけ。
謎解き要素がないのでサクサクプレイすることができたのは良かった。
ED分岐も単純なので、なにも考えなくても1~2時間でフルコンプできる。

【雰囲気】
良く言えば統一感があるが、悪く言えば単調。
デフォ素材が中心なので、どちらかと言えば悪いほうに寄っているかもしれないが、画面構成自体は下手ではない気はする。
絵のクオリティーはそこそこといったところ。
マップも単純で病院という感じもあまりしないが、それに関してはむしろプラス要素になっているような気も。
なんというか、(贔屓目に見れば)作中全体で独特の静かな狂気を演出しているようにも感じられる。

【シナリオ】
微妙。
というのも、EDが3つもある割には、そのどれもが本筋のストーリーとさほどリンクしていない。
と、いうか本筋にもたいしたストーリーがない。(やることが患者の話を聞くだけなので)
なので、オチもとってつけたようなものが3つあるだけという感じだった。
そしてそのオチ自体もこれ系の題材ではありがちというか、すぐに先が読めてしまう。
ただ、逆に言えば王道ではあるので安定感はある。
本筋の病人めぐりは……まぁ、それなりと言った感じ。

奇病については作中では簡単に症状が説明されるだけで、謎っぽいものはわりとあるんだけどほぼ明かされない。
まぁ、この手のゲームは謎を謎のままにしておくのが定番なところではあるので、
このままでも良いのかもしれないけど。

【キャラ】
これもそれなり。
どの人物もそこそこ個性的ではあるのだけれど、短編の割には人物数が多く、また作品にストーリー性がほとんどないのでやや掘り下げ不足な印象。
ただ、個人的にはナースちゃんと不死身の子はかわいいと思った。

【その他】
オチは「さよならを教えて」とモロカブリだし、「眼から花が咲く病気」ってそれドラッグオンドラグーン3じゃ……と、
微妙に既視感のある要素も多かった。また、タイトルからしてゆめにっきの派生作品と被ってしまっている(検索の際は注意)。

【総評】
サクサクプレイができるのは良かった。また、自作と思われる顔グラとキャラドットはそれなりに良い味を出している。
EDコンプが簡単なのも良心的。
しかしながら総じて小粒で、ユーザーの予測を裏切るということをしないので、全体的に薄味な印象。
ストーリー性は薄いがキャラはそこそこ立っているので、(変な)病気モノが好きな人なら楽しめるかも。
公式サイトによると作者はBLが好きっぽい 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f994e4465577b63a12a6ce3d4bd992ee)

24: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 18:08:12.49 ID:X+dH9L0K0.net
【タイトル】グローアップダークネス
【公式サイト】http://game.marquisx.net/index.html
【DLサイト】http://www.freem.ne.jp/win/game/9393
【ゲーム進行度】80%くらい? エンディングは見た
【概要】
ドラクエVIIの石版世界みたいな感じで、その世界のワンシーンを攻略していくという感じだった。
で、その石版世界に入るためには、ゆめにっき臭い変なマップを探索する必要がある。
このあたりの話は作中でも解説が入ってるんだけど、やってみるまでよくわからんかった。

【雰囲気】
作者ページに書かれている通りカオス。ごった煮。
良く言えば多種多様だが悪く言えば統一感が一切ない。顔グラですらキャラによって上手さがマチマチで不安定。
素材に関しては、上記の「ゆめにっき臭い変なマップ」はオリジナル(らしき)素材が多いものの、
シナリオが進むマップはデフォ素材に終始していた。

【シナリオ】
うーん、どうなんだろう……。
上記の「石版世界っぽい世界」は合計3つあるんだけど、とにかく分岐が極端。
普通に悪者を倒す道も選べるが、悪者に味方して女の子をぶっ殺したりもできる(その際、わざわざ立ち絵が出たりする)。
で、ぶっ殺したらぶっ殺したで「死んじゃったね☆」で話が進み、そのシナリオはクリア扱いになっていしまう。
これを良しとするか悪しとするかは人によるか。
>>23の「ILLNESS」とは対照的に伏線を回収してきっちり物語を収めようとする意識は見て取れるが、それがホラゲとしてプラスになっているかはまた別の話

【キャラ】
ヒロインぽい女がウザい。
脇役は、多少の荒に眼をつぶれば立ってるほうだとは思う。
ただ、人体実験するマッドサイエンティストとか、恋人を生き返らそうとして黒魔術をやる男とか、既視感のあるキャラ造形も多い印象。
こっちサイドのキチガイに味方できるのが新しいと言えば新しいが、新しい=面白い、ではない。というか悪人主人公も今となってはさほど珍しくないか。

【その他】
序盤は説明不足が目立つ。
やってくうちに「ああそういう事だったのか」とわかるようになってくるのは良いんだけど、
別にこれは伏線の回収とかそういう高度なことではなくて、
ただ単に説明下手で理解不足だったのが実際にやってみるうちにわかってくるというだけのこと。

【総評】
多少プレイヤー置いてけぼりな部分はあるものの、作者のやりたいことは伝わってくる。
ゲーム自体はそれなりに親切設計なので、サクサクいける部分は「ILLNESS」と同様良い点。
良くも悪くも人を選ぶが、フリーらしい意欲作にはなっている。
あと公式サイトの完成度が(フリゲにしては)高い

58: ゲーム好き名無しさん 2015/06/14(日) 15:40:57.12 ID:2gaJvvXB0.net
>>24
これ面白かったけどホラー要素薄い

25: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 20:14:25.70 ID:6IW+amLo0.net
いいねいいね
すごく参考になる!

28: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 22:53:25.20 ID:lMdbB48p0.net
【タイトル】不穏

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9166

【概要】
死亡幽霊や縛られ蔵子等の個性的なキャラ絵なゲーム作者の新作
雰囲気が変容した自宅を探索していくうちに真実に辿り着くという探索ホラー
コメディ要素の強い同作者の作品にしてはシリアス寄りな雰囲気

【プレイした印象】
ストーリーが皆無な上、やたら広いマップを歩かされるのはいつも通りだが
狙ったものか偶々か同作者の作品にしては多めな恐怖演出がジワジワと効いてくる
マップが無駄に広いのはまあ我慢できるとして、セーブがスタート直後の一箇所にしかないのは不満
マップ最深部手前に唐突に即死の追いかけっこが発生する上帰還不能、選択肢でエンド分岐という
ただ長い道のりを繰り返させるだけの仕様を評価する人はいないだろう

【寸評】
画面から受ける不気味な場所にいるという雰囲気は上手くできていると思う
無駄に広いマップと自由度の低いセーブを許容できるかどうかで評価が大きく変わると思われる

29: ゲーム好き名無しさん 2015/06/10(水) 23:36:58.51 ID:lMdbB48p0.net
【タイトル】霧夏邸幻想

【公式サイト】http://deepblue.en-grey.com/
【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9370

【概要】
サスペンス要素多めなスタンダードスタイルの探索ホラー
謎解きの難易度は低め、追いかけっこ等の固定イベントはあるものの特別意地が悪いものではない
肝試しに入った屋敷に閉じ込められ悪霊に襲われた主人公達が生き残る為に屋敷に隠された謎を探っていくが
登場人物それぞれが持つ秘密が意外な方向へ物語を進めていく・・・というストーリー

【プレイした印象】
ミステリーノベルゲームのシナリオをツクール系に移植したような伏線が多い台詞や演出が多く
終盤明かされていく真相を推理するのが楽しい
ゲームの難易度はさほど高くないのでプレイしていてイラつくという事は特になかった
ただ、グッドエンド以外のルートでは主人公以外全滅する結末しかなく、グッドエンドでも生き残るのはごく僅かという殺伐とした展開は人を選びそう
それまでの展開に関わらず理不尽に死ぬキャラが多いので少しくらい救済イベントがあっても良かったんじゃないかとは思う
シリーズ第一作目との事だが、当作に関してはキッチリ完結しているので続編を意識する必要は全くない

【寸評】
ホラーでありながらサスペンスドラマ的な展開を迎えるシナリオは荒削りではあるが個人的には面白いと思う
ただ、純粋なホラゲを期待していた人にはアレッ?と思う場面が幾つかあるかもしれない

33: ゲーム好き名無しさん 2015/06/11(木) 09:48:08.15 ID:+ulhYI/s0.net
【タイトル】Nevermore

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8829

【概要】
サイドビューの短編探索ホラー、END数2
難易度は低め、簡単な逃走イベント有り
友人からの手紙で出向いた館の捜索を始めた主人公はフラッシュバックする誰かの記憶とともに館の真実に迫っていく

【プレイした印象】
サイドビューである事も珍しいが、世界観を壊さない統一感のある自作?グラフィックが好印象
ストーリーはサイコホラー系?で、謎解きや脅かし要素は少なくマップも狭いのでホラゲとしては物足りないかもしれない
エンディングは唐突且つあっさりめなので自分で想像補完しないとスッキリしない人もいそう

【寸評】
小粒ではあるが作者のこだわりを感じさせる世界観やシステムが良い
願わくば同じシステムでもう少し規模の大きい作品を遊んでみたいと期待させる
ところで、プレイした人がもっとも気になるのは物語やゲーム性ではなく、主人公の歩き方だと思うのだがどうだろう?

36: ゲーム好き名無しさん 2015/06/11(木) 13:51:36.27 ID:WhW8a8fA0.net
>>33
多分中割りを入れればいい感じになると思う
サイドビューのゲームって珍しいね

38: ゲーム好き名無しさん 2015/06/11(木) 20:20:56.88 ID:g7TrpZ4KO.net
>>33
結構前にやったけど歩き方は気にならなかった
ストーリーはよくわからなかった

34: ゲーム好き名無しさん 2015/06/11(木) 10:27:17.48 ID:+ulhYI/s0.net
【タイトル】てまりうた~逢魔伝承帖

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8770

【概要】
不思議な世界に迷い込んでしまった主人公が元の世界に帰るための方法を探して町を彷徨う
8ビットゲーム機風のグラフィックが特徴の探索ゲーム、END数2
ホラゲと言ってはいるが恐怖感よりも世界観を楽しむ系
即死トラップはあるものの全体的に落ち着いたゲーム進行

【プレイした印象】
全体的に懐かしさと感じさせる世界観&システムの古き時代のアドベンチャーといった感じ
ストーリー性は乏しく脅かし要素もほとんど無いので不思議な世界を散策して楽しむスタイル
謎解きは簡単めだが予期しない使い方をするアイテムや調べる位置が分かりにくい場所もあるので総当り的な行動になりがちなのは少し残念
エンド分岐はあるものの、演出が追加されるだけで結末が変わるとかではないのでノーマルエンドを狙って見る必要はない

【寸評】
ゲームとしての完成度が低い訳ではないが、正直ホラゲとしてはかなり物足りないので怖さを求める人には薦められない
SSを見てこの世界観を見てみたいと思った人が懐かしいアドベンチャーゲームを遊ぶつもりでプレイするのが良いかと
自分はSSに惹かれてプレイしたので特別不満は無い

35: ゲーム好き名無しさん 2015/06/11(木) 12:25:56.99 ID:FoOG5LFJ0.net
>>34
随分前にどこかでプレイしたと思って調べてみたら 2010 年のこれだな。

Free Game Classic 第11回コンテスト
http://www.freegameclassic.com/contest.php?id=11

途中で詰まったのか、クリアした記憶は無いが中々好きな作品だった。

これは 8 bit 系 (ファミコン的) ではなく 16 bit 系 (SFC 的) なものだ。
レトロ風 = 8 bit って訳じゃない。

40: ゲーム好き名無しさん 2015/06/12(金) 11:01:11.60 ID:bJtW5zZh0.net
【タイトル】小鳥は悪夢で唄わない

【公式サイト】http://suzumehuwahuwa.wix.com/chocolate
【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9009

【ストーリー】
婚約が決まったお嬢様が嫉妬に狂って悪魔と契約したヤンデレ執事に異空間へ拉致されたから逃げ出すよ

【システム】
ツクール製ホラーテイスト乙女ゲーム、END数3+デッドエンド16?
基本はオーソドックスな探索ゲーだが、時間の概念があり特定の時間でないと見られないイベントや謎解きがある

【プレイした印象】
SSだけ見るとホラー?となるし、ゲームを始めてもホラーゲーム独自のおどろおどろしい雰囲気は一切なく
悪魔も妙に軽い性格と口調で脱出に協力的なので世界観としては全く怖くない

では何がホラーテイストかというと、このゲームの恐怖の全ては執事のヤンデレぶりに集約されている
お嬢様が大好きで大切なくせに支配願望丸出しで、逆らえば笑いながら喉を潰し、足を切断するし
従えば洗脳、弱みを見せれば死ぬまでいびり倒すという鬼畜ぶり
それ以外のシチュエーションでも心中、爆発、闇堕ち等様々なバリエーションでお嬢様を地獄へ送ります(笑)

ではお嬢様はか弱いだけかといえば実は結構黒くて毒舌、特定のエンドにおいてはその本質が垣間見える
特に隠しエンドではなかなかな狂乱ぶりを演じてくれるので一見の価値ありかも

ゲーム性については謎解き自体はそれほど難しくなく、ランダムの追いかけっこ等も無いので
ハッピーエンドを迎えるだけならそれほど苦労はしないはず

ちなみにゲームオーバーは全てエンディング扱いで特別なイラストが挿入されるものも幾つか存在する
デッドエンドを全て見るのは大変だが、その時間その場所にいればほぼ自動でイベントが始まるので
意図的に時間を進めることである程度までは回収可能

まあそれでも自力で全回収はほぼ無理なので通常エンドを三つ見た後に公式サイトのエンド一覧で確認しながら回収した方が楽
なお、公表されていないエンドを自分は2つ発見したので正確なエンド数は不明

【総評】
純粋なホラゲとしての評価は難しいが、ホラー風味の乙女ゲーとしてはまあまあ面白かった
逆に言えば乙女ゲーの雰囲気や台詞回しが苦手な人には向かない
エンド回収はなかなかの苦行なので無理に全部見ようとしなくても良いと思う

あと、文章が長くなってスマン

47: ゲーム好き名無しさん 2015/06/12(金) 23:21:51.56 ID:SARIZRW+0.net
【タイトル】断罪の館

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9269

【ストーリー】
交通事故を起こした主人公が連れて行かれた断罪の館で知るのは過去に犯したもう一つの罪だった
そしてそこで出会った人々もそれぞれ重い罪を背負っている事を知った主人公は自分の罪とどう向き合っていくのか?

【システム】
オーソドックスなツクール系探索ゲーム、END数は4
選択肢多め、追いかけっこ、即死トラップ有

【プレイした印象】
全体的に作りの荒さが見受けられるが初製作?ならこんなものかと妥協はできる程度の完成度はある

謎解きは易しめだが、時折不意打ちで即死に近いトラップがあるので気は抜けない
ゲーム前半は謎解き、後半はアクション要素が多いが特別詰まる箇所はないのでノーマルエンド到達は難しくない
しかしグッドエンド到達の為には多少注意力が必要になる
会話中頻繁に選択肢が出るもののエンディングにはほとんど関係ないようなので整理した方がプレイヤーを悩ませなくて済むだろう

主人公の会話に出る選択肢は結構自分勝手で酷いものが多く、あまり感情移入は出来ないが
変に正義感ぶったり捻くれていない普通の人間というのは意外に珍しいかもしれない

登場人物は全員人を殺しているので厳罰主義な思考の人は何だかんだで主人公は生き残る結末に納得いかないかもしれないが
個人的には安易に死で罪を償わせる方向に行かなかった事は支持したい
・・・とはいえ一部キャラはなかなか壮絶な過去を持っているので生存エンドに納得できない人は少なくないとは思う

【総評】
全体的にあらゆる要素で後一歩が足りないなという印象
もう少し余分を整理してシナリオ・演出を練りこめば深く楽しめるようになりそうな気がする
あと作品のテーマ的に全員生存エンドは作って欲しかった

48: ゲーム好き名無しさん 2015/06/13(土) 10:44:04.54 ID:dVyUe7aa0.net
【タイトル】Chase Tag

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8768

【ストーリー】
気がつくと悪夢に囚われていた主人公、いつ終わるか分からない夢の世界から主人公は抜け出す事ができるのか?

【システム】
レンダリングCGによる無機質なキャラチップが印象的な探索ゲーム、END数は1?
即死トラップ、追いかけっこ有り
チェイスフェイズというアクションパズル的な謎解きモードが特徴

【プレイした印象】
SSで敬遠する人が多いだろうなと思いつつプレイしたが、中身は正統派な探索ゲーなので普通に楽しめた
主人公の見た目がロボ、敵はチェスのコマとトラップ、話し相手は虫だけと温もりや血生臭さは皆無だが虫の性格が妙に人間くさいのが不思議ではある
ホラー的な恐怖感は少ないがチェイスフェイズのアクションにシビアなものが多く、死の危険はひしひしと感じる
無機質なグラフィックと重さを感じさせる効果音や演出の相乗効果は良い感じ
セーブ位置が固定なのと失敗=即死なので解法が解らないと繰り返しプレイで心が折れるかもしれない
特に最後はかなり長めのイベントなので短気な人は大変だと思った

【総評】
ホラゲというよりは脱出ゲームに近いゲーム性、あと虫(G)だらけw
ストーリー性は皆無なのでストーリー重視の人にはお薦めできない、あと虫嫌いの人にも
ゲームとしては上手くまとまっているので少し変わったゲームがしたい人向けか

49: ゲーム好き名無しさん 2015/06/13(土) 10:58:44.54 ID:R3hH1O260.net
いいね 断罪の館気になってたんだ
ちょうど休みだしやってみようかな

50: ゲーム好き名無しさん 2015/06/13(土) 11:32:05.14 ID:dVyUe7aa0.net
【タイトル】Lille Havfrue

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9221

【ストーリー】
自分の声を代償に魔法使いから願いを叶える力を得た少女は王子様の命と引き換えに何を願うのか?

【システム】
少女の記憶を辿っていくショートシアター的な感じ、END数は1?
即死、追いかけっこ等のイベントはなし

【プレイした印象】
人魚姫をモチーフにしたちょっと哲学の入った感じの語りが多いが、正直ホラーゲームではないな
主人公は一切喋らないので断片的な情報からストーリーを想像するしかないが
概ね不幸な境遇で生きてきた末の惨劇と贖罪といった感じだろう
謎解きはなく、選択肢もエンディングに影響しないので作者が言っている通り絵本的な作品といえる

【総評】
虐めよくない
かなり短い内容の上大きな分岐も無いのでネタバレを避けると語れる事が非常に少ない(苦笑)
あと、もう少し想像につながる情報が欲しかった

54: ゲーム好き名無しさん 2015/06/13(土) 22:05:52.56 ID:qEXgdEVt0.net
【タイトル】くまごっこ

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8491

【ストーリー】
映画を観た帰りに見知らぬ道に入った主人公は不思議な空間で青い魔物に追いかけ回される事に・・・

【システム】
基本はツクール系探索ゲーム、END数は3+隠し1
メニューやヒント機能が携帯のアプリという扱いになっていて、バッテリーが切れるとゲームオーバーになるのが特徴
即死、追いかけっこ有り

【プレイした印象】
タイトルの通り、全編に渡ってくまが出現し、追いかけてくるのもくまだが、後半になるとくま以外のものに
追いかけられる事が増えるのでそこは拘ろうよと思わないでもない
全体的に恐怖感は薄く謎解きも少なく、死亡イベントから逃げる事が中心だが
基本間違った方へ進むと即死なので無駄にゲームオーバーを向かえる人も多いだろう
バッテリーの減り方は良い塩梅なのでそれなりの緊張感はあるが、充電場所が多いので隠しエンドを目指す時にしか気にする必要は無い
ストーリーは主人公が絡むものはほとんど無く、とある人物の日記という形で断片的に語られるが
隠しを覗いた全てのエンディングを観ないといまいち理解しづらい

【総評】
コンセプトやシステム自体は悪くないと思うが、ホラージャンルを謳うならもう少し恐怖演出にも力を入れて欲しかった
また、クリアしてもエンドロールすらないので達成感が薄いのも残念

55: ゲーム好き名無しさん 2015/06/13(土) 22:20:32.46 ID:qEXgdEVt0.net
【タイトル】くまごっこ(仮)

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9176

【ストーリー】
あのくまごっこが長い時間を経てリメイク版復活!
映画を観た帰りに見知らぬ道に入った主人公は不思議な空間で・・・ってこの説明いる?

【システム】
基本はツクール系探索ゲーム、END数は3+隠し1
メニューやヒント機能が携帯のアプリという扱いになっていて、バッテリーが切れるとゲームオーバーになるのが特徴
即死、追いかけっこ有り
ようするにオリジナルと全く一緒

【プレイした印象】
とにかく色々ふざけてる、こういうのってリメイクというのだろうか?
ぶっちゃけ絵がおちゃらけただけでゲーム内容はオリジナルと全く変わってなかった
絵の変更もエイプリルフールのネタ映像レベルにすら劣る内容だったので
もしこっちを先にプレイしてしまった人にはご愁傷様としか言えない・・・
作者が何の意図をもってコレを作ってしまったのかがこのゲーム最大の謎である

【総評】
悪い事は言わない、オリジナルのくまごっこだけプレイしておきなさい
正直ネタにすらならないのでスルーするのが正解
どう変化したのか確認しようと思った自分を殴ってでも止めたいw


・・・とまぁ、こういう風に扱うのが一番なんじゃなかろうか(苦笑)

59: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 08:56:34.52 ID:n4J+L7VT0.net
【タイトル】くまごっこ2

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8683

【ストーリー】
今度の恐怖の舞台はショッピングセンターだ!(B級映画風のあおり
少女が買物に入ったスーパーは奴の住処だった?出口を求めて少女は店の奥へと足を進める・・・

【システム】
前作最大の特徴だった携帯のバッテリーシステムが廃止され、普通の探索ゲームになった代わりに
マウスを使ったミニゲーム風な謎解きが追加された
END数は2+隠し1
即死、追いかけっこ有り、マップ広め

【プレイした印象】
顔グラとかに自作素材が増えて作者自身の個性が目立つようになり、一部演出がアニメしたりと頑張ってる感じがする
そのかわりゲームオーバーの演出は間延びするのでリセットスタート推奨
舞台がずっと建物の中という事で見た目の変化に乏しいのは寂しいが、行き先がわかりにくかった前作よりはゲームが進め易くなっているのは良い
追加されたマウスアクションは時間制限が厳しくて分かっているのにゲームオーバーにさせられる事も多くイラつくかも
ストーリ性は相変わらず低いが、今作は目的を説明してくれるキャラが増えて一応話が一つの流れに纏まっている感じがする
ただ、恐怖感は前作の方が若干上か?あと、マップが序盤からの想像以上に広いのにイベントで結構歩かされるのはかったるい
3つのエンド分岐はアイテムさえ全部集めていればラストイベント直前のセーブデータだけで回収可能の為、やり直す手間が少なくて良い

【総評】
あまり怖くは無いが、見た目の印象よりはちゃんとゲームとして完成している
難易度も比較的低めでプレイ時間もさほど長くないので手軽にプレイできる
シリーズ物だが無理に前作はプレイしなくても大丈夫

60: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 09:20:56.44 ID:n4J+L7VT0.net
【タイトル】くまごっこ零

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9224

【ストーリー】
くまごっこシリーズ3作目
くまとは何者なのか?奴の視点からその正体に迫る外伝的1作

【システム】
特別な仕様は一切無い普通の探索ゲーム、END数は1
即死、簡単な追いかけっこ有り

【プレイした印象】
まさかのくま視点という事で、今まで謎だったくまの行動や思考が判明するのは面白い
ゲームはストーリーメインの自分探しが目的で過去のシリーズとは違ったプレイ感覚
今作は明確なストーリーが存在し、意外に良い話っぽい展開なので変化球としては悪くないと思う
記憶を辿る展開なので過去二作のステージが出てきたり、そこで起こっていた現象の解説もされるので過去作をプレイした人はニヤリとできるかも
当然未プレイの人のは置いてけぼりなので、これをプレイするなら前作のどちらか一つだけでもプレイしておいた方が楽しめる

【総評】
あくまでシリーズを遊んだ人へのファンサービス的な作品といった印象で、これ単品で楽しめるかというと・・・
エンド分岐も無くプレイ時間も短いのでやるならシリーズ全部通して一気に遊ぶくらいが丁度いいかも?
内容的に完結編ぽいけど、もし続編があったらあのオチは何やったねん?と突っ込まずにはいられないだろう(苦笑)

61: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 09:32:10.96 ID:n4J+L7VT0.net
暇だったから思わずシリーズ全部遊んでしまったw
・・・いや、面白かったからというよりは単純な好奇心でだけどね(苦笑

まぁ手放しでお薦めできるシリーズではないが、純度の高いホラーが苦手な人が
軽い緊張感を体感したいなら遊んでみてもいいかなってくらい?

この手のゲームに慣れてる人なら4作全部遊んでも半日程度で終わると思うので興味があるなら・・・
・・・当然憤ったり後悔しても責任は持てないけどw

62: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 09:41:56.95 ID:HHqtwpXN0.net
トシカンは思った以上にあっさり終わってしまって肩すかしだったが
今後アップデートで色々追加されるようなので楽しみに待ってるかな

てゆーか探索系メインでノベル系はあんまり話題に上らないね…

63: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 09:54:41.35 ID:n4J+L7VT0.net
>>62
貴方のような人を待っていた、是非ノベル系作品のレビューを

ぶっちゃけノベル系は平均プレイ時間が長いのと、集中して読まないと内容が頭に入らないってのが大きいと思う
自分はもっぱら気晴らし的にゲームをするのでノベル系はどうしても敬遠してアクション系メインになってしまう

74: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 00:00:26.35 ID:btyrNEmr0.net
>>62
トシカンはまだやってないけどその製作者の人のだったらクサリモノが好き
セーブデータが腐っていくという意味が最初は分からなかったけど分かったときおおっと思った

ノベルだとトンネループが好き
アニメーションが多くてトゥルーエンドが怖かったのとミスリードに騙された
比較的最近のだとカルマの季節や妖隠録弐~天井嘗、白い焔は最後までやった

76: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 09:19:51.55 ID:+jAtAYQ60.net
>>74
トシカンのEDは現在3つ クリア後のオマケには作者のコメント以外まだ何もなかったです
どこでも選択肢や実績解除等の要素はまだ機能しておらず各キャラのエピソードと共に今後追加していく予定との事ですので
プレイするならある程度更新されてからの方が良いかもしれない

この作者さんの作品は一番最初の都市伝説を集めるゲームが怖かったのでまずこっちに目が行ったんですが
他の作品も面白そうですね…

64: ゲーム好き名無しさん 2015/06/15(月) 10:34:24.71 ID:n4J+L7VT0.net
【タイトル】笑い面

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8597

【ストーリー】
好奇心で探検しに入った屋敷には謎の生物が住みついていた!?
逃げるうちに散り散りになってしまった仲間を探して脱出する為、主人公は館の探索を始める

【システム】
オーソドックスな探索ゲーム、END数は3
即死、追いかけっこ有り、マップ広め

【プレイした印象】
以前某スレで酷評されていたので好奇心からプレイ
一瞬ギャルゲ?・・・と思うようなキャラ絵が印象的だが、ゲーム開始直後にいなくなるのであまり見る機会は無い
ゲーム自体は普通の探索ゲームだが追いかけてくる敵が1匹だけ?で、霊や呪いといった存在ではないのは意外に珍しい

謎解きは終盤になると難易度が上がり、最後の謎は法則に気付けないとヒントを見ても難しいかも
追いかけっこは敵の登場の仕方が地味でぬるっと現れるので、油断すると気付くのが一瞬遅れる事があった
マップは広めで行き先もあまり明確に提示されないので戸惑う人も多いかもしれないが、自分は許容範疇だったのでそれほど苦労はしなかった
ただ、一箇所敵に追いかけられながら初見マップを逃げるシーンだけは、行き先が分からないのに道を間違えると即死で最初からという鬼畜仕様だったのは不満

エンド分岐はアイテムを集めた数で変化するのだが、アイテムが取れるのはゲーム前半だけなのでエンド回収はほぼ最初からやり直しするしかないのは面倒臭い
ヒロインは5人いるがゲーム中主人公と絡むのは一度に多くて2人で、あとは死ぬか行方不明なのでこんなに人数要らないんじゃなかろうか?と思った
エンディングはあっさり気味で敵の正体もうやむやのまま終わってしまい、折角のキャラ絵が生かせてないのは勿体ない
ちなみになぜかバッドエンドルートだけ妙に演出に力が入っていて、特別なイベント絵まで用意されているという拘りようだった(笑

【総評】
見かけに反してストイックな探索ゲーだった、折角のキャラがゲームにほとんど関与しないのは勿体ないの一言
マップが広めなので探索に手間がかかるのは難点だが、ゲームの完成度としては及第点だと思う
まぁゲーム性はともかくSSの絵に釣られてプレイするとガッカリする事だけは間違いない(苦笑

71: ゲーム好き名無しさん 2015/06/16(火) 12:00:19.03 ID:ZG0fzwLe0.net
【タイトル】恋死ニ惑ウ

【公式サイト】http://kilisamenosekai.web.fc2.com/
【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/4358

【ストーリー】
見知らぬ館で目を覚ました主人公が目にしたのは死者が起き上がり襲ってくる恐怖の光景だった
出口を探す内に生存者と出会い、協力、反目しながら館の真実に迫っていく

【システム】
ツクール製作品には珍しいリアルタイムの脱出アドベンチャー、END数は2+α
携帯電話が重要アイテムで、謎解きに利用したり仲間と連絡・連係する為のツールとして大活躍する
3Dレンダリングのイベント絵が随所に挿入され、ドラマチックなストーリがー展開するのもこのタイプのフリゲでは珍しい

【プレイした印象】
ホラーカテゴリーでは公開されていないが、どう見てもホラゲーなのでレビュー、だいぶ前の作品なので知ってる人も多いのかな?

メニューを開いてもゲームが止まらないので操作が忙しい
携帯システムは多少荒削りだが仲間と協力してる感がよく出ていて好印象
写真集めや他愛の無い会話も出来たりといった遊び要素もある
アクションや謎解きの難易度はそれほど高くないが、一部マップの構造が複雑で把握しづらかったり
敵が通路に詰まって先に進めなくなるといったストレスの溜まる要素がたまにあるのは残念

ストーリーは恋愛、友情、愛憎?とトレンディドラマ的なもので3Dのキャラ絵と合わせて抵抗ある人もいるかもしれない
エンド分岐は好感度で行われるが、些細な事での増減が激しいのでフラグ管理をこまめに気遣わないとグッドエンドは難しい

【総評】
商業作品には結構ありそうだがフリゲではなかなか無いタイプの作品だと思う
随所に荒い部分はあるものの個人的には結構好きなタイプのゲーム
多分3D絵が一番好みの差が分かれる所だと思うので、スクショを見て大丈夫と思えるなら変り種として遊んでみて欲しい

72: ゲーム好き名無しさん 2015/06/16(火) 15:10:11.44 ID:xw2vSMD/0.net
恐らくここでの需要は少ないだろうけどノベル系のレビューを上げてみます

タイトル・
束縛スル里

公式・
http://sokubaku.kakuren-bo.com/
DLサイト・
http://www.freem.ne.jp/win/game/8509

あらすじ・
廃墟マニアサイト「RUINS」で知り合った常連達が管理人の招きを受け
落ち武者が作ったとされる山奥の村で宿泊ツアーを行う事に。
しかし彼らはそこで数々の惨劇が自分たちを待ち受けている事をまだ知らなかった…


感想・
ノベルゲームとしてはオーソドックスなマルチエンディング方式。
選択肢次第でご当地バトルなどのギャグシナリオに突入するため
純粋なホラーとは言い難いが陰鬱なホラー編とのギャップが大きいので
これはこれで楽しめるかも(ルートの分岐条件は作者HPに記載)
人物は自作の立ち絵、スチルは少なくほぼ背景素材と文章だけですが
グロやバイオレンス、廃墟の描写に結構クるものがあります。

登場するキャラクターは前作「渇望スル島」と共通(前作の二年後という設定)
単独でも遊べるが前作をプレイしているとより楽しめるかも、との事。
前作も廃墟のある孤島でオフ会→惨劇orギャグ展開という流れなので廃墟スキーには二本合わせておすすめしたい。

75: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 09:14:20.62 ID:VajvVJeA0.net
【タイトル】ムソウビョウ

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9416

【ストーリー】
偶然居合わせた少年と不可思議な場所に迷い込んでしまった主人公。
無事に元の世界に戻れるのか――。

【システム】
探索ADV
ED数は4(TRUE1 BAD3)

【プレイした印象】
彼岸邸、一寸童子の作者の新作で彼岸邸の続編。ただシナリオ上の繋がりはほとんど無いのでこちらから始めても問題はなさそう。
廃病院を主人公と少年で探索するオーソドックスなシナリオでキャラクターにも特筆するような個性は無いが、変な癖も無いので安心して見れる。
ホラー演出は3作目とあってツボを抑えており、時折おっと唸らせる部分もあった。

難易度は結構高め。頭を使う謎解きは無いが気付かないと詰まってしまいそうな場面が何カ所かある。
ノーヒントで時間経過を待たないといけなかったり、同じ場所を4回調べる必要があったり……。
エンディング分岐もその類なのでED1に到達出来なかったら直前のマップをよく調べてみるといいかもしれない。

【総評】
良い意味で安定しており、彼岸邸からホラー演出も強化されてホラーゲームとしても楽しめるようになった。
話自体はありがちだが主人公のキャラクターのせいか変に説教臭くならないのは個人的に好印象。
名作とまでは言えないが、時間があるならやってみる価値はある良作といったところだろうか。
探索の難易度は高めなので煮詰まったら時間を置いてみると案外楽にクリア出来るかもしれない。

77: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 16:38:29.37 ID:5FJ7k1aB0.net
>>75
レビュー乙

昨日から彼岸邸と連続でプレイしてて、今丁度ED1にいけなくてハマってる最中・・・直前のマップってどこの事?
ハンカチぬらしに行く所から最後まで結構マメに調べたつもりなんだが全く変化が無い・・・orz

このシリーズ、ゲームとして良く出来てるし話も良いんだけど、最後の最後で無駄にハードルが上がるのだけはいただけない
彼岸邸の隠し部屋のヒントとかも祠のある場所にあれば想像しやすかったのに微妙に関連しづらい場所だったし・・・

78: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 16:43:27.94 ID:VajvVJeA0.net
>>77
いちばんいやなのは~ってセリフが流れて来るマップ。
セリフが止まって扉が出現してからマップをよく調べてみるとED1にいけるよ。

81: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 20:44:53.22 ID:5FJ7k1aB0.net
>>78
ありがとう!おかげでED1見れたよ
あの場面怪しいとは感じていたけど歩いただけだったみたい(汗


79: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 17:11:04.33 ID:C10fJRQw0.net
オオカミサマ安定して強いなぁ
どこに需要があるんだろう

81: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 20:44:53.22 ID:5FJ7k1aB0.net
>>79
とりあえず統一感のあるグラフィックとスクショの使い方が上手いから手を出してみたくなるよね
あと、作者がマンガ家でシリーズで出してるゲームの固定ファンが元々それなりにいたところに
本格ホラーっぽい画面のオオカミサマで新規のプレイヤーが追加されたからとか
ああいった線の細いキャラ絵はそれだけで一定層からの支持があるからとかかもね


80: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 17:23:07.69 ID:gw1Tapuh0.net
オオカミサマ微妙だったなぁ
でも最初の行動でルートが変わるっていうのは面白いかも
そういうゲームって他にあったっけ?

81: ゲーム好き名無しさん 2015/06/17(水) 20:44:53.22 ID:5FJ7k1aB0.net
>>80
ノベル系なんかだとありそうだけどツクール系のホラゲでここまでメインルートの内容が大きく変化するのは見た記憶が無いね

82: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 09:40:58.56 ID:vWhOOUKg0.net
オオカミサマ各ルートが短くてサクサク進められるのはいいんだけど
ENDクレジットスキップできない最初のサークルロゴが飛ばせない
セーブ後もカーソルが始めからに固定されてる(うっかり連打してしまってOP見せられる)
と本編よりシステム周りの細かい部分でストレス溜まる作りだねこれ…

83: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 10:03:58.45 ID:x/SjWAQp0.net
【タイトル】Plan Planta プラン・プランタ

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8796

【ストーリー】
船の沈没事故があった数日後、漂着した島で目を覚ました少女は出会った生存者と共に
生き残る為島の探索を始めるが、その島には思いもよらない秘密が隠されていて・・・

【システム】
WOLFRPGエディタ製の探索アドベンチャー、END数は4
即死トラップ、追いかけっこ要素有
基本はスタンダードな見下ろし型の探索ゲームで、仲間と相談する事でヒントをもらえたりルート分岐が発生する
ゲーム終了までの日程が決まっていて、謎が解けないまま最終日を迎えるとバッドエンドになる

【プレイした印象】
学校の境怪や動物園EXの作者が製作したという事で、他のホラゲとはちょっと毛色の違う展開が個性的
スクショやストーリーだけだと普通の無人島サバイバルに思え、実際序盤はそういった展開がメインなのだが
ゲーム後半になるとミステリーの度合いが増していき、トゥルーエンドでは衝撃的な事実も判明する

ゲームの難易度は謎解き、アクション共に高めで、即死トラップやアクションは何とかなっても
謎解きで何をすればいいのか分からなくなる事が多いのが難点
また、仲間との相談が1日に1回しか出来なかったり、行動範囲が無闇に広いのもハードルを上げる要因になっている

【総評】
個性的ではあるが全体的に不親切な部分が目立つのでけして万人向けではない
特に謎解きはただマップを調べていれば良いという訳ではないので自力でのトゥルーエンド到達はかなり厳しいかも
しかし、その分上位エンドで明かされる真実は衝撃的かつ怪奇ミステリーとして結構面白いと思う

そんな訳で自分に解けないゲームはないと豪語する人、校舎や館の探索に飽きた人、あとょぅι゛ょ好きな人(笑)なら
遊んでみてもいいんじゃないだろうか

84: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 10:50:05.07 ID:x/SjWAQp0.net
【タイトル】STYGIAN

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8826

【ストーリー】
友人と出かけた主人公は突然謎の空間に閉じ込められる
そこで出会った2人の男女と一緒に脱出方法を探るのだが・・・

【システム】
スタンダードスタイルのツクール製探索ゲーム、END数は1?
即死、追いかけっこ要素有
特に変わったシステム要素は無いベーシックな構成

【プレイした印象】
DISORDER、Leaveと尖った世界観の作品を作ってきた作者の新作(公開は少し前だけど)
今作は顔グラフィックが付き仲間もいる事でストーリー性が向上、物語も分かりやすくなっている

基本一本道のマップ構造なので進行で悩む事も無く、謎解きも難易度がさほど高くないので比較的すんなりとクリアできた
ストーリーはホラゲではそう珍しくないものだが、やるせなさの残るオチも含めて短いながらも上手く纏まっていると思う
と、全体的に好印象な作品だが、一部キャラチップが世界観に合ってないのは少し気になった

エンド分岐は無さそうなのでEND数は1としたが、もしかしたらマルチエンドなのかもしれないという不安も少しある

【総評】
同作者の作品では一番完成度が高く、とっつき易いと思う
その分独自の尖った世界観が薄まっているような気もしないではないが、それでも十分独自の重苦しい空気感は出ていると感じる
プレイ時間も短めなので手軽に楽しめる作品を求めている人にお薦め

85: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 11:31:29.72 ID:x/SjWAQp0.net
【タイトル】Black Poison

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8474

【ストーリー】
記憶を無くした男が目覚めたのは謎の研究施設だった?
出口を探してさまよう男の背後に黒い影が迫る・・・

【システム】
独自プログラムによる横スクロールのアクションアドベンチャー、END数は5
逃走メインでセーブ機能はない

【プレイした印象】
純粋な横スクロールのアクションアドベンチャーはフリゲではかなり珍しい
懐かしさを感じさせるグラフィックとゲーム性が個人的に好み
主人公が小気味良く動くので操作していて楽しい
主人公の顔グラが冗談に思えるが、ゲーム性自体は至って真面目なので気にしたら負けだ(苦笑)

メインは黒い液体から逃げつつ出口を目指すアクションなのだが、隠れられる場所がスタート近くのロッカーとトイレだけなので
ゲーム中頻繁にトイレに駆け込むという状況になるのはシュールかもしれないw
謎解きはアイテム探しがメインだが捜査判定がシビアで中々アイテムが取れない事もある
また、敵が頻繁に出現するのでまともに探索できずにイラつく事も多い

一部エンド分岐のフラグがよく分からないのと、コンティニューするとまだ行っていないエリアに復活したり
アイテムの一部を取り直す羽目になったり、一度取ったアイテムの表示が消えている等の細かい不満が多いのは残念
あと、画面が明るく清潔感が高いので恐怖感が薄れているのも勿体ない


【総評】
個人的にはかなり好きなのだが間違いなくグラフィックで損をしている(特に顔グラ)
もう少しシリアス方向に重い感じの映像だったらもう少し見られ方が変わるのではと思うと非常に勿体なく感じる
ゲームはセーブも無く、細かい部分で不満は多いものの一度分かれば再プレイ時にスムーズに進行でき
操作感の良さと相まって気持ちよいプレイができるので設計的には悪くないと思う

今時のゲームに慣れていると不満の方が大きいのかもしれないが
レトロゲームが好きで、多少の大雑把を許容できるという人は手を出してみてもいいかな?

86: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 16:07:01.92 ID:kUMfQYPd0.net
【タイトル】死んだのダァレ?

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/7333

【公式サイト】http://maimaitsuburi.web.fc2.com/index.html

【ストーリー】
学校の中庭で昼寝していた主人公は誰かの飛び降り自殺に巻き込まれて生と死の狭間を漂っている事を死神に告げられる
自分を巻き込んだ犯人を見つける為、主人公は学校で起こっていた事を調べ始めるが・・・

【システム】
オーソドックスな探索ゲーム、WOLFRPGエディタ製、END数は2
ゲームは2部構成で後半はゲームの雰囲気が大きく変わる

【プレイした印象】
理不尽な展開と難易度の高い謎解きが多く、プレイしてかなり疲れる
文学系の知識が必要とされる謎が多いが、その作品に関する情報はゲーム内には存在しないので
その作品の知識を持たない人にとって謎を解く為の取っ掛かりが一切無いのはゲームとして不親切極まりない

それ以外の謎についても捻りすぎていてプレイヤーを置いてけぼりにしている感が強く
ステージ構成も設定上ごちゃ混ぜなので世界観に没入し辛かった

ストーリーは伏線の回収が上手く、トゥルーエンドではなるほどと感心できたが
いかんせんゲーム性の方がストーリーを楽しませてくれないので勿体ない

【総評】
オチは悪くない、しかしそこまで自力で辿り着くのは至難の業である
どんな展開でも優しく許容できる心の広い人、あらゆる情報を吟味して系統を導き出せる名探偵な人なら
力試しにプレイしているのも一興だろうか?

87: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 16:08:39.28 ID:kUMfQYPd0.net
系統→回答

88: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 16:11:38.45 ID:kUMfQYPd0.net
違う、回答じゃなくて解答だし、導き出すなら答えだろ・・・OTL

89: ゲーム好き名無しさん 2015/06/18(木) 16:53:55.74 ID:kUMfQYPd0.net
【タイトル】逢魔が前の紅茶とビスケ

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/6972

【ストーリー】
少女は彼の事が好きでした、彼も彼女のことが大好きでした
でも二人にはけして知られてはいけない秘密があったのです
そんな二人の関係に遂に限界がきて・・・

【システム】
WOLFRPGエディタ製の探索ゲーム、END数は4

【プレイした印象】
狂っている、というのが第一印象で、道を間違ってしまった主人公が精神的に追い詰められていく過程がじわりと怖い
設定的に仕方が無いとはいえ主人公を含む登場人物の性格に嫌悪感を持つ人も少なくないと思われる
エンディングも設定を引きずり救いの無いオチで、苦々しい気分にさせられるが
最後に見るエンドでご都合主義的ではあっても救いがもたらされるのはありがたかった

ゲーム性は謎解きのヒントは出るものの、それがどの謎のヒントなのかが分かりづらく難易度は高い
また、進むべき方向のヒントも出ないので追いかけっこ等で無駄に死ぬ事が多いのは不親切

【総評】
主人公に共感できるかどうかで評価が分かれる作品だと思う
ゲームとしては荒削りだが色々と考えさせられるストーリーは悪くないと感じた
あとツンデレ最高!w

95: ゲーム好き名無しさん 2015/06/20(土) 10:12:36.95 ID:S9O+nNZF0.net
うずまきねんびやってみたけど、ゆめにっき的なシステムで鬱病主人公の精神世界を探索してるらしいのは何となく分かるけど
画面が見にくくてマップも難解でヒントもほとんど無いから何していいのかさっぱり分からない

会話も狂っててほとんど意味不明だし、無駄に残業描写に凝っていたりと正直不快
おまけにセーブポイントも少なくて失敗するとリセットしないとリスタート出来ないという不親切仕様

それでも1時間くらいプレイして犬に寄生する所までは行ったけどそこから全く進めなくなった・・・というか面倒くさくなってやめた

101: ゲーム好き名無しさん 2015/06/20(土) 21:40:45.74 ID:3cuCvFka0.net
【タイトル】コウフク選択

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/7890

【ストーリー】
とある研究施設から逃げ出した少女は妖精の国に迷い込んでしまう
そこで出会う妖精たちは少女を歓迎しつつも暗い思惑を秘めていて・・・

【システム】
スタンダードなツクール系探索アドベンチャー。END数は4
ホラー要素は控えめだが人によってはかなり苦手な演出あり
OPや一部演出で歌(英語?)が流れる

【プレイした印象】
最初に言っておくと正直絵はあまり上手くないし、多少強引な展開もある
しかしそれを差し引いても想像以上に楽しめた

設定として面白いのが主人公が半不死身という点
転落して全身骨折しても即座に回復、炎の中を燃えながら探索し、目を抉られ、首を切断されても生き続ける
少女の姿はそれだけでも十分ホラーとして成立してもいいくらい
また、生きてきた境遇から悲観しつつも逞しい面を見せてくれるのが不死性と合わさって魅力的なキャラになっていると感じた

その他登場キャラも陽気に見えて残虐な嗜好を持っていたり、腹に一物持っていたりするので
一般的なイメージの明るく楽しい妖精の国とは程遠い暗く血の匂いが漂っているが
ゲームを進めていくと隠された事情やそれぞれの思惑が判明してちょっとした群像劇的な展開になるのが面白かった

アクションや謎解きは特別難しいものはないが、想像力が必要とされるものもあり
飽きさせない程度にやり応えのあるバランスが良い感じ
また、ヒントも分かりやすくビギナーでもクリアしやすいと思われる

エンド分岐は二周目(というより隠しルート)でトゥルーエンドルートが出現るする仕様で
中々ダイナミックな展開が起こるのでちょっと受け付けないという人もいるかもしれないが
個人的には妖精の国らしい良い意味での適当さだと思う

【総評】
絵の事は気にしちゃいけない(汗)
正直プレイ前は全く期待してなかったけれど、良い意味で期待を裏切られた感じ
おそらくプレイした人の感想は賛否両論だとは思うが個人的にはかなり楽しめた

ラストの展開が少しあっさり目なのは残念な所だが、全般にわたって丁寧に拘りをもって作られているのがわかり
見た目の印象だけで遊ばれないのは勿体ないなと思った

103: ゲーム好き名無しさん 2015/06/21(日) 01:35:46.35 ID:7F6AFThW0.net
>>101
絵があれだったんでやってなかったんだが興味湧いたんでやってみるわ
レビューありがとう

106: ゲーム好き名無しさん 2015/06/21(日) 09:29:30.40 ID:K7IE79eu0.net
まあ、何がどのレベルで怖いと感じるかは人それぞれだから
作者がこれは怖いだろうと思って作っていてもプレイヤーは全く怖くないという事もよくあるしね

それに怖さの種類も
1:絵が怖い
2:話が怖い
3:演出が怖い
4:設定や世界観が怖い
5:音楽が怖い
6:ゲームとしては怖くないがよくよく考えると怖い
みたいに色んなパターンがあるから、どの要素に注目するかによっても印象が変わるし

当然これらの要素が全て良い方に合わさっていれば至高のホラゲだろうし
その逆は残念なものであるかもしれないが、全く意図しない部分で評価されるかもしれない

118: ゲーム好き名無しさん 2015/06/22(月) 23:49:48.93 ID:4Q34r7AL0.net
【タイトル】しあわせな黒猫

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9458

【ストーリー】
ここはフランスのとある大きな洋館。
主人公のラティと双子の妹ルーリーはお父さん、お母さんと楽しく平和に暮らしていました。
・・・ある日、なかなか寝付けないラティが真夜中に部屋を出るとそこには見たことのない世界が広がっていました。
困惑したラティは寝ていたルーリーを起こして不気味な屋敷を旅します。
双子の少女と一緒に屋敷を探索し、物語の『終末』を見つけてください。

【システム】
WOLFRPGエディタ製の探索ゲーム、END数は3

【プレイした印象】
ポップなキャラ絵と異なり暗い雰囲気のBGMと演出で怖がらせる作品。
敵シンボルには接触ダメージを受けるが、時間経過で回復するので危なくなったら安全地帯に避難出来る。
一度ダメージを喰らうとそのままハメ殺される事も多々あるので位置関係はしっかり把握しないと痛い目に遭う。

探索の難易度は簡単。基本的にはちゃんとマップを調べさえすれば問題なく進める。
ただしTRUEを目指すならフォルダ内にあるもっとしあわせな資料は読んだ方が無難でしょう。

【総評】
随所に光る部分がありシンプルながら話もまとまっているので消化不良感はない。
個人的に辛口な意見を述べるなら、TRUEのEND1とNORMALのEND2で結果的にオチが変わらない点は残念。
綺麗に終わったように見えて現実の環境はむしろ悪化しており、その後の見通しが暗そうのは話の都合上止むを得ないか。

なお途中で妙に魔法少女チックな小ネタが挟まれるが、二度見たくなければ絶対に戦闘セリフは覚えておきましょう。絶対に。

119: ゲーム好き名無しさん 2015/06/23(火) 02:04:25.83 ID:u6KClLZM0.net
>>118とは別人だが、しあわせな黒猫全ルートクリアした

キャラクターの絵や口調はゆるめだが本質的な話は結構シビアでストイックな方向性
ストーリー・演出と構成が上手いのでかなり好印象だが、不意打ちで即死やダメージを受ける事がかなり多く
また運が悪いと敵を絶対回避不能な状況が発生し最後の逃走イベントでそれが理由で何度もやり直す羽目になったのは不満

エンド分岐はあるアイテムを集めた数で判定されるのでエンドコンプの為には実質二周する事になる
エンディングはどのルートでもある事象は変わらないのだがバッドエンドはかなり後味の悪い酷いオチなので最後に見ない方がいいと思う

ちなみにOP、EDでボーカロイドの歌が流れるのでそういうのが苦手な人は注意

ところで、もっとしあわせな資料とは何ぞや?自分がふりーむからDLしたZIPにはそれらしい物はなかったけど

124: ゲーム好き名無しさん 2015/06/23(火) 20:48:43.46 ID:WS2e90KS0.net
【タイトル】灰色の嘘

【公式サイト】http://suusanzu.web.fc2.com/haiiro/

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/6351

【ストーリー】
中学生最後の夏休み、友人と一緒に最新式のゲーム機に乗り込んだ主人公は
精巧なゲーム世界で目覚めるがそこに友人達の姿はなく・・・
ゲームクリアを目指しつつ友人を探す事にした主人公だったが、それが世界を根底から覆す事になるとは知るよしもなかった

【システム】
見下ろし型のサバイバルホラーアクション、END数は4
メニュー操作中でもリアルタイムでゲームが進行するのが特徴
3段階の難易度選択が可能で、実績を全て解除すると更に難しいモードが出現する

【プレイした印象】
基本はガンシューティングなのだが、売りである筈のリアルタイムアクションが爽快感を著しく阻害してしまっているのが残念
リロードがメニュからしか行えず、初期の銃の装弾数が6発なのにHPが5の敵が高速で迫ってくるので
画面の端に逃げてはリロードを繰り返すという地道な作業を繰り返さなくてはならないのは正直面倒くさい

また、マップ上に落ちているコインを使うとセーブやパワーアップ、アイテムの補充ができるのだが、コイン取得数と料金及び効果のバランスが悪く
たかだか装弾数1発の為にセーブを我慢しつつ非常にシビアでストイックな戦いを続ける羽目になるのは明らかにバランスが悪い
一応借金システムがあるのでパワーアップし放題のプレイも可能ではあるが、通常エンドが見られなくなるので結局地味なプレイをしなければならない

ボス戦は最後だけ存在するがザコに毛が生えた程度の耐久度しかなく、途中のイベント戦闘の方が難易度が高いので醍醐味は少ない

謎解きは有料でヒント(というか答え)が貰えるのだが、ヒント無しでは難解な問題が多く
ヒントが得られない謎も幾つか存在する為、非常に苦労させられる
また、終盤の○×クイズも雑学問題の為、知識を持たない人はググるしか解決手段がないのも不親切としかいえない

実績解除は難易度以外の恩恵はないので正直やる必要を感じない、というかイージーモードでも十分過ぎるほど難しいし

【総評】
全体的に荒さと不親切さが目立つ
ストーリや構成、謎解きのギミック自体は悪くないと思うが、ゲーム性があまり楽しいとはいえず作者の拘りとプレイヤーが求めるものの齟齬が大きいと感じる
バイオ的なゲーム性を目指そうとしているのはいいのだが各要素のバランスが悪すぎるので
調整を続けていればもう少し楽しめるものになったのではないかと思うと勿体ないと思う

125: ゲーム好き名無しさん 2015/06/23(火) 23:53:10.34 ID:3yqMekp50.net
【タイトル】虚白ノ夢

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9116

【ストーリー】
自らの存在意義を否定して身投げした少女、碓氷深白(うすい みしろ)。
そんな彼女が目を覚ますと、そこは天国でも地獄でもない、
『鏡の世界』と呼ばれる仄暗い空間だった。

「……この世界で鏡を探しなさい。そして、それを割るの」

【システム】
探索ADV ED数は5

【プレイした印象】
謎解きは落ち着いて考えれば解ける難易度。詰まっても探索範囲が広くないので総当たりで十分に対処できる。
一つ謎を解いて安心したところを奇襲されたりとなかなかにスリリングで即死パターンも豊富。
予想外の場面で即死するのでこまめなセーブは忘れないようにしよう。

ストーリーは自殺という題材なので好き嫌いは分かれそうだが完成度は極めて高い。
死にキャラが一人もおらず、全てのキャラクターがしっかりとした個性を持っている。
ラストはオーソドックスな展開だが、前向きに生きられるだけの理由が提示されているのですんなりと受け入れられた。

【総評】
全体的なクオリティが高く目立った欠点も無い。
題材上自殺したキャラクターが複数おり、その理由に納得が出来るかどうかは判断が別れると思う。
そこさえ納得できれば十分に満足できる作品では。

168: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 03:07:25.49 ID:21o+veaC0.net
>>125
これランキングでよく見るけどやっぱり面白いのか

143: ゲーム好き名無しさん 2015/06/24(水) 22:03:18.40 ID:mMasN8A90.net
魔女の家は
死んだカエルが一瞬あらわれた時に戻ったらあんな状態になってたり
最初に蝶の入れ替えに失敗して蜘蛛にやられたトラウマがあるから
今度は普通に部屋出ていけるぞと油断して進んだらいきなり床に穴開いたり
人がこういう時はこういう行動しがちな所を意地悪く突いてくるようなエグさと
本編の進行には関係なくてもジワジワ嫌な気分になったり驚いたりする細かいネタと
(本くれた人が首吊ってたり楽譜取る部屋の花瓶に前触れもなく変な顔が生えてたり
 兵隊人形がどんどん壊れてったり)
そしてラストの理不尽さ・救われなさがまさしくホラーって感じでそこが魅力だった
絵も綺麗だったし マッドファーザーもそういう部分が好き

149: ゲーム好き名無しさん 2015/06/25(木) 01:15:38.12 ID:aUtNNEi/0.net
【タイトル】柳太郎伝記~奇住山編~

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9470

【ストーリー】
めんどくさがりな陶芸家、柳太郎が織りなす和風ホラーアドベンチャー
日吉家の秘密、奇住山に巣食うモノ達、柳太郎を待ち受ける運命とは・・・

【システム】
探索ADV
ED1

【プレイした印象】
柳太郎シリーズの3作目。他のキャラクターを操作する機会が大幅に増えたのが特徴。

探索は目立つシンボルをしっかりと調べれば進めるだろう。アイテムの説明文を読まないと詰まるので注意が必要。
前作の陰陽は廃止となり特殊服を着替えることで打開する場面もあるが、使う場面は分かりやすいので特に困る事は無いかと。
アイテムの入手数も少ないので探索は全体的に楽。作中通して一番苦労するのは最初の逃走イベントかもしれない。

シナリオ面は少々辛口な意見になってしまう。
前半と後半でガラッと話が入れ替わるので実質2つの話があるのだが、両方共に掘り下げ不足で感情移入は難しい。
特に前半はあまりにも話が急に進んでしまうので導入部を読んでいたつもりが終わっていた……という感じ。

【総評】
シリーズをプレイしている人ならプレイする価値はあるが、前作までをプレイしていないと内輪ノリに見えてしまうかも。
せめて2作目をプレイしてからやる事をオススメしたい。

全体的なクオリティは低くないとはいえ、前作の出来を考えると少々物足りない感はある。
ストーリーよりもキャラの掛け合いや探索が好きな人向けに特化されたと言えるかもしれない。

157: ゲーム好き名無しさん 2015/06/25(木) 16:36:12.50 ID:PZJNsane0.net
【タイトル】ロジャー&ケン 残虐エイリアンゲーム

【公式サイト】http://tcmpage.s20.xrea.com/

【DL先】http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se499262.html

【ストーリー】
突然エイリアンが寄生したゲームの世界に連れ込まれてしまったロジャーとケンは
そこで出会ったゲーム世界の少女ミリウェルと共にゲームからの脱出を目指す

【システム】
ステージ制のシューティングアクション、END数は1+α
銃とナイフでエイリアンを倒しつつ各ステージの謎を解いていく
クリアしたステージは自由に行き来が可能

【プレイした印象】
タイトルから想像できる通り、B級アクション映画的なノリのアクションアドベンチャー
グラフィックはデフォルメスタイルが強調されたデザインで海外の人形劇をイメージさせる
キャラの性格やストーリーもベタ過ぎるくらいの王道ヒーロー映画路線なので正直ホラゲー的な怖さは全く感じない

ゲームシステムはシンプルだがその分軽快な操作感と爽快感あるエフェクトで純粋なアクションゲームとしてはバランスよく出来ている
ステージ数は多くなくマップもそれほど広くないので特に詰まる事もなくサクサクゲームが進むのは
気持ち良いが物足りなく感じるのも事実
初期装備が銃なのに弾数が少なく、前半は節約の為ナイフで戦う事を余儀なくされるのは少し不満

【総評】
ホラゲーとしては?だがアクションゲームとしては結構楽しかった
ボリュームが物足りないのとグラフィックが清潔過ぎるのは評価が分かれるところだが
重苦しい空気に心が疲弊した時に気分転換に遊んでみても良いかもしれない

158: ゲーム好き名無しさん 2015/06/25(木) 16:49:12.35 ID:rbd09+bG0.net
【タイトル】白はこの魔法使い

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8624

【ストーリー】
森の奥でのんびり暮らしている少女マリアと箱頭の魔法使い。
マリアが花を摘みに行った先で謎の影と出会う。
謎の影の正体に心当たりがありそうな魔法使い。

崩壊していく日常の先に明らかになっていく真実とは…?

【システム】
RPGツクールVX製の探索型ゲーム。END数は6つ。
謎解き、アクションの難易度は低め。

【プレイした印象】
ホラー要素は序盤に少しある程度。
ストーリー性に重視を置いてあるので、本格的アクションホラーを所望するなら物足りないかも知れない。
ENDを総回収するためにはまめな探索は必須。(タイミングを逃すとキーアイテムが二度と手に入らない)
グラフィック面が豊富なので見た目が楽しい。
キャラクターがそれぞれ立っているので、会話の掛け合いが楽しい。

【総評】
多々、即死要素があるところやヒントの少ないところなど、不親切な部分が多いので
公式サイトの攻略ヒントなしでの全END回収は難しい。一週目はノーヒントで、二周目以降を
ヒントを見ながら進めるといいと思う。
最近流行りの感動()系ホラーゲームなので、好き嫌いは分かれるかも知れない。
あと、作者の好みか難読漢字の使用が多い。実況殺し。

171: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 07:29:24.67 ID:kfmvF47XO.net
>>158
白はこの魔法使いその感動系のところが好き
難読漢字はそんなに多いとは思わなかった

181: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 18:54:52.38 ID:etLSghrL0.net
【タイトル】宵ヶ淵月光録

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9426

【ストーリー】
記憶のないまま目覚めた主人公たちは、三人で力を合わせ古い校舎を探索します。
授業を続ける先生や、徘徊する影から逃れ、無事に脱出することができるのでしょうか。


【システム】
探索ADV
ED数6(True1,Normal1,Bad4)

【プレイした印象】

3人のキャラクターを切り替えながら探索を進めるフリーゲームでは珍しいタイプの作品。
特定のキャラでなければ起こらないイベントが多いので、キャラの特性を把握して適宜切り替えないと先に進めない。
ストーリーはオーソドックスだが破綻なくまとまっており、キャラクターの個性もしっかりと出ていた。
一部分かり辛い即死イベントもあるのでセーブはこまめに取っておいた方がいいでしょう。

良い点もあるのだが、残念ながら粗はかなり目立っている。
まず探索範囲が無駄に広い。広大な校舎を虱潰しに探さないといけないので非常に手間が掛かる。
切り替えも奏功している部分は多いが、ノーヒントで特定のキャラを使って特定の場所に移動しなければいけない等、不親切な面も散見された。
さらにTrueEDを見るにはテストと好感度を調整する必要があるのだが、作中ではノーヒントなので気付いた時にはTrueに行けなくなっている人も多いだろう。
というよりあの分岐条件は同梱のヒント集を見ないと分からないのでは……。

【総評】

ストーリーはなかなか面白いし、キャラクターたちも個性はしっかり出せている。
キャラクターの切り替えを用いた探索も面白かったが、分岐条件が鬼畜なED分岐や広すぎるマップはED回収をするのにかなり高いハードルになってしまった。
今プレイするならヒント集は最初に確認しておくのが無難でしょう。

182: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 19:01:11.07 ID:NNxlFVSP0.net
Entityやっと終わった・・・

【タイトル】Entity

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9440

【ストーリー】
父親を探して病院にやってきたAliceは突然得体の知れないものにつけ狙われてしまう
恐怖心と戦いながらも父親の姿を追い求めた彼女はやがてある真実を知る事になる・・・

【システム】
WOLFRPGエディタをカスタマイズした独自のシステムが特徴の探索ADV、END数は4+隠し1
目星と聞き耳の機能を使う事で探索を容易にしたり見えないものから身を守ったりできる
その他キャラチェンジしてマップを探索する事でヒントが見れたりする

【プレイした印象】
同作者が製作した『Doors』のスピンオフという扱いらしいが
自分はプレイ経験がないのでプレイ済みの人とは印象が異なるであろう事を予め言っておく

フリーのホラゲには珍しいシステムは使いこなす事ができれば非常に面白いのだろうが
実際には操作が複雑になるのが仇となり本来ならば向上させるはずの操作感を逆に損なってしまっている
また、使用頻度が高い割に使用するためのゲージの回復が遅く、能力を使う度に回復の為に時間が浪費されるのは正直かったるい
さらにタイトル画面の演出をスキップできない為リスタートもテンポが悪く、プレイ時間の半分以上はゲーム進行と関係ない部分で使わされた印象
作者はシステムに非常に拘りがあるようなのだが、大半のプレイヤーとしては分かりやすくテンポよくプレイさせてくれというのが本音だろう

ストーリや演出は凝っていて作りこみもかなりのものなので
最後まで見る事さえ出来れば感動も出来るし良い作品だったと思える人も少なくないだろうが
ノーマル以上のエンドを見る為のフラグの立て方が非常に判り難く、ヒントの出し方も回りくどいので
ゲームのテンポの悪さも手伝ってエンドコンプまでには相当な苦行感があった(主に時間的な問題で)

そして最大の不満はバグのせいでクリアができなくなっていた事
これで半日以上潰した挙句に、バージョンアップで一からやり直したおかげでプレイ中のテンションが最悪だった
そのせいで折角のストーリーや演出が純粋に楽しめなかったのは勿体無いし腹が立つ・・・まあこれは個人的な事情だけど

【総評】
恐らく他のプレイヤーは自分とはかなり違った感想を持っている事だろう(苦笑
少なくともバグさえなければもっと前向きな評価が出来たとは思うが、心が疲弊しきってしまったのでこんなもので勘弁

作者や他の人が言うには前作(Doors)を遊んだ方が楽しめるとの事だが
個人的には変に裏事情を知っていると純粋なホラーとしては楽しみにくくなる様な気がするので
あえて前作を知らないまま遊んだ方が良いんじゃないかと思う

まあ色々不満はあったけど、話や演出は悪くないのでシステムを受け入れられるかどうかが評価の分かれ目かな

183: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 19:17:15.69 ID:xded8i5B0.net
Entity、バージョンアップでやっとGood ENDまでいけた。
前のセーブデータからだと途中の分岐が出なかったんで
新しいプレイデータで最初からやり直さなくちゃダメみたいだ。

ゴーストを全部集めた後でプレイすることができる
AfterStoryはこの作者さんの過去作Doorsをプレイしてると
感慨深いものがある。

184: ゲーム好き名無しさん 2015/06/26(金) 23:47:23.97 ID:R+WU8DnE0.net
ホラーゲー好きってこのスレの住民は当たり前だろうけど
リアルで同じ趣味の人間に出会った事ある?ゲーム好きは男も女も結構出会って来たけど
ホラーゲー好きだけは一度も会った事がないんだよな(もうアクションと化しているバイオハザードを除く)
一度で良いからリアルでホラーゲー語り合えまくれる人と出会ってみたいもんだ

188: ゲーム好き名無しさん 2015/06/27(土) 10:43:37.95 ID:18AIx7Zu0.net
【タイトル】鬼さん、こちら

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9476

【ストーリー】
「良いかい?君たちが手を汚す必要はない。君たちが捕まえる必要もない。見つけたら、呼びなさい」

【システム】
シンプルな短編探索ゲーム、END数は2
脅かし要素や追いかけっこ要素は無し

【プレイした印象】
その場の勢いで半日ぐらいで作ったような印象で、特にこれはと思う見所もないまま終わってしまう
ホラー要素も薄く、ごく軽めの残酷描写がある程度
主人公の役割は何となく分かるが、設定が全く掘り下げられないまま終わるので提示された情報以上の考察も難しい

謎解きはヒントはあるものの、そこからなぜ正解に行き着くのかがよく分からないものがあり
結局総当りとしらみつぶしで解いてしまった、特に色文字の問題はさっぱり意味が分からなかったので
解いた人いたら説明してください(汗

【総評】
想定プレイ時間10分というだけあってあまりに物足りない
設定やキャラの掘り下げも皆無で思い入れも持てないのでもう少し中身を詰めて欲しかった
主人公のミステリアスっぽい雰囲気や仕事内容の設定自体は興味を引けるので
同じ世界観で本格的な作品を作って欲しいと思う

あと、初期バージョンはバグでトゥルーエンドに到達できないので最新版でプレイするように・・・ってまたバグネタか(苦笑

189: ゲーム好き名無しさん 2015/06/27(土) 13:09:24.51 ID:df11A2LsO.net
>>188
本当にこれは謎解きがわからない
あまり探索してないのもあるけど最初の鳥は南という意味もJapanもよくわからなかった

192: ゲーム好き名無しさん 2015/06/27(土) 17:42:09.85 ID:kEMPxRjD0.net
【タイトル】思い出の記憶

【公式サイト】http://id12.fm-p.jp/457/memomemory/

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/5097

【ストーリー】
両親を亡くし祖父と暮らしていた主人公レイは、父親が消えた北の館で閉じ込められてしまう
助けに来た青年シヴァと悪魔バルツェと共に館からの脱出を図ったレイは思いも寄らぬ運命に翻弄される・・・

【システム】
スタンダードな探索ゲーム、END数は1+1
アクション要素が強いイベントが多い

【プレイした印象】
ファンタジー寄りの世界観の為、展開に都合主義的な部分もあるが
全体を通せば気持ちよくエンディングを迎えられて好感が持てた
ホラー成分は薄めだが良くも悪くもキャラクターが立っていて、物語も中二的な要素が多いものの
意外性のある展開で飽きが来にくい構成になってる

謎解きはさほど難しくはなく、アクション系のイベントが若干シビア目で苦労もあるが
数回やればクリアできるものばかりなので、適度な緊張感でプレイできる

難点を挙げると街中に意味もなく穴が大量に開いていたり、世界観に合わない謎が幾つかあるといった点だが
それはこのゲームに限った話ではないので許容できる範囲だと思う

同じ世界観を使ったシリーズの一つだが他の作品を知らなくてもプレイに一切支障はないのでそこは安心して欲しい

【総評】
世界観と後半の展開が受け入れられるなら中々楽しめると思う、個人的には結末も含めて好き
あまりホラーではないがゲームとしてのバランスは悪くないので、画面を見て興味があれば手を出してもいいのでは 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:a7185c7125f75d34b0d4e2accc6108b0)

214: ゲーム好き名無しさん 2015/06/27(土) 23:32:26.42 ID:kEMPxRjD0.net
【タイトル】右腕と少女

【公式サイト】http://www.geocities.jp/hot_dog_7227/

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/4065

【ストーリー】
主人公桜井優は右手にある秘密をもって生活していたが
謎の少女橘京子に呼び出され自分の身が狙われていると告げられる
その日の帰り道に拉致され、どこかの施設に幽閉されてしまった優は
右手に秘められた力を使って施設からの逃走を図る

【システム】
見下ろし型の脱出ADV、END数は1
条件によって形態を変える右手を使って仕掛けを解いていくのが最大の特徴

【プレイした印象】
設定はまんま某マンガなのだが、右手を使ったギミックがよく出来ていて純粋にゲームとして面白い
謎もシチュエーションを上手く生かすよう考えられていて世界観を壊したり理不尽なものもないのでポイントが高い
ホラー要素は得体の知れないものへの恐怖ではなく、見つかったら殺されるという類の恐怖感だが
バランス調整がややシビア寄りでかなり緊張感が高い

謎解きの難易度は若干高めだが、状況を踏まえて想像した通りの行動でクリアできるので
説得力があり、クリアできなくてイライラする事もあまりなかった

全体的に完成度が高く、ゲームとしての不満は少ないのだが
プレイ時間が短めなのと、話が完結せずに続編に続いてしまっているのだけは残念
続編は製作が公表されてはいるもののアナウンスから3年も経過してしまっているので正直期待できず
残念かつ勿体なく思う

【総評】
主人公の設定さえ受け入れられれば非常に良く出来た良作だと思う
まあ右手である理由があるかと問われれば?であるのも事実だがその点が気に入らないだけで遊ばないのは勿体ないと思う
続編は絶望的だが、俺たちの戦いはこれからだENDだと思えば、これはこれでホラーらしい結末でありな気もする(苦笑

216: ゲーム好き名無しさん 2015/06/28(日) 00:07:11.24 ID:vtLhrRtN0.net
>>214
初めて聞いたけどスクショが良さげなのでやってみるわサンガツ
ヘンにハマると続編に未練できちゃいそうだがw

224: ゲーム好き名無しさん 2015/06/28(日) 13:36:05.98 ID:D4tKwnsq0.net
【タイトル】Devil Plug-in 2nd Darkness

【公式サイト】http://shadogra.mitarashidango.com/

【DL先】http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se499126.html

【ストーリー】
友人と姉の付き添いで裏山に入った主人公は道に迷ってしまう
彷徨った先で拾った姉の携帯画面にはなぜか自分のいた場所が映っていて・・・

【システム】
見下ろし型の探索ADV、END数は3
敵と同じ画面に入らないように携帯を使って回避するシステムが特徴

【プレイした印象】
二重の敵探知のシステムはツクール系には珍しく、ホラーゲームならではの恐怖と緊張感を上手く演出できている
ただ、文章が良くも悪くも今時の若者風なのでキャラクターに思い入れが持ちにくい人もいるかもしれない
ゲームシステム上、目に見えるホラー要素はほとんど無いが、行動や選択を間違えると即死なので
ゲームオーバー演出の何かは頻繁に見る羽目にはなる

謎解きはかなり難度が高く、調べる場所や行動も初見で分かりにくいものが多いので
攻略情報無しの自力クリアは中々ハードルが高い

ちなみに、前作をクリアした人なら分かるだろうが
クリア後に開放されるルートは完全に世界観を崩壊させるので注意
前作では一発ネタ程度の内容だったのが、今作では桁違いのパワーアップで本編並みの規模になってしまっている
まあこれはこれで面白いのだが、その分を本編につぎ込めばもっといいゲームが作れただろうになぁ(汗

【総評】
折角システムが面白いのに作者の照れ隠し的なこだわりのせいで
ホラゲーとしては中途半端になってしまった印象がするのは勿体ない

現在は活動休止中らしいが、復帰した際には経験を生かした本格ホラーを作ってくれると嬉しい

251: ゲーム好き名無しさん 2015/06/29(月) 12:06:22.23 ID:u0lkLFMp0.net
では要望?もあったので軽めに

【タイトル】桜の散る季節にまた逢いましょう。

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9319

【ストーリー】
何も分からない、でも逃げ出したことだけは覚えている
・・・でも逃げるってどこへ?私に行く場所なんてあるのだろうか・・・

【システム】
見下ろし型の探索ADV、END数は1?
章仕立てでストーリーが進んでいく、全3章
即死、RPG風戦闘あり

【プレイした印象】
ゲームとしてはすこぶる不親切、ぱっと思い浮かぶだけでも
・ランダムで出るアイテム取得の為に敵を倒すだけの戦闘を繰りかえさせられる
・敵を復活させるのに特定の動作をしなければならない
・序盤はメニューが開けない為アイテムの数が確認できない
・かと思えば別の章ではメニューを開かなければ謎も解けなければセーブも出来なくなったりする
 (ちなみにこれらについては一切説明がない)
・雑なマップ処理及び不必要なオブジェクトの多さ
・一人よがりすぎてプレイヤーには理解が難しすぎる謎とヒント
等、非常にまとまりに欠ける構成

ストーリーも大まかな流れは分かるものの表現が抽象的で、プレイ中に伏線と結びつけるのは難しい
内容もあらゆる面で主人公の精神を追い詰めるものばかりなので正直面白いものではない
オチも唐突すぎて理解に苦しむ、これについてはクリア後に見れる情報で
初めてどういう事だったのかなんとなく理解できるのだが、それはゲーム中で提示しておくべき事ではなかろうか

あと、最後の謎の答えはヒントから絶対に思い浮かばないと思うのだが、一体どこをどう読めばよかったのか?
結局攻略情報に頼ってしまったのだが、答えを見ても自分はヒントと結びつかる事が出来なかった
一応全く謎とは関係ない場所に伏線らしきものはあったのだがそれでもやはりヒントとは結びつけられない
これについては自分の力不足もあるかもしれないが、少なくとも誰にでも解ける謎ではないと思う

【総評】
正直言って良い部分を探すのが難しい、キャラとイベントの絵くらい?
ジメジメした話が好きな人ならいいのかもしれないが、それも快適に遊べるシステムがあってこそだと思う

一応エンディングは見れたものの、謎が解けていないものもあり、解放されて無い情報もあるので
もしかしたら隠しエンド的なものがあるのかもしれないが、その為に改めてプレイし直す気にはなれない

256: ゲーム好き名無しさん 2015/06/29(月) 20:36:43.76 ID:+bhtNJHC0.net
【タイトル】ChocolatE

【公式サイト】http://ce119.tumblr.com/

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/7787

【ストーリー】
少年ロットは甘い匂いに誘われて見覚えの無い店に入るが、そこは怪しい雰囲気を持つ建物だった
奥に進んだ先で日本人の少女千夜子と出会ったロットは二人で店から出ようとするが・・・

【システム】
標準的なシステムの探索ADV、END数は4
追いかけっこ要素あり

【プレイした印象】
個性的なグラフィックと毒のあるキャラクター達が印象的で、随所に歪んだ心理表現が見受けられる
残酷描写が多少あるものの、独特のグラフィックのおかげで恐怖感はあまり無い

ゲーム性自体はシンプルな探索ゲームなので謎解きはそれほど苦労しないが
マップ構造が異次元的になっていて戸惑う事がある

ストーリーはシンプルだがキャラクターの背景設定はかなり作りこんであり
ノーマルエンディングで挿入されるイラストと合わせてキャラへの感情移入はしやすい
ただし、非常に女性的(作者の性別は不明)感性な成分が濃いので人によっては
あわない表現もあるかもしれない

【総評】
独特なセンスを除けばゲームバランスは標準的なので安心して遊べる
キャラは印象的だがゲーム中ではあまり深く掘り下げられないので考察を楽しむか
作者のサイトを除いてみれば補完もできるだろう

ゲーム初製作という事でホラゲーとしては物足りないが
世界観を作るのは上手いので次作があればドロドロしたホラーorサスペンスを作ってくれそうな期待感はある

257: ゲーム好き名無しさん 2015/06/29(月) 20:43:28.77 ID:U5ULQjxn0.net
公式サイトがいきなりグロいw

263: ゲーム好き名無しさん 2015/07/01(水) 13:38:53.27 ID:FBc+tQyP0.net
【タイトル】彼女の肖像

【公式サイト】http://hanakamaboko.web.fc2.com/

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/9493

【ストーリー】
自殺した彼女の命日に部屋を出た主人公は不思議ながら見覚えのある空間へと迷い込む
そこで見つけた日記には彼女の気持ちが記されていて・・・

【システム】
スタンダードな脱出ゲーム、END数は2?
即死、追いかけっこあり

【プレイした印象】
短編小説的な作品、マップはほぼ一本道で探索も非常に簡単
脅かし要素も特に無いのでホラーとしてプレイすると肩透かしを食う
また、プレイ時間もかなり短いのでやはりゲームという感じはしない

謎解きはあるジャンルの問題しかなく、ヒントを読めばまずクリアできるはず

【総評】
とにかく短すぎるのでゲームとしての満足感は薄い
話も数冊本を読む程度のイベントしかなく、やはり物足りなさが目立つので
もっとストーリーを濃くするかゲームとして力を入れてもらいたいところ

ちなみに主人公は男性なので注意(苦笑)

265: ゲーム好き名無しさん 2015/07/01(水) 20:03:55.43 ID:omYvn1Mw0.net
【タイトル】カワリビト

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/8733

【ストーリー】
主人公朱里はオカルト好きな友人の由香里達3人と『カワリビト』が出るという屋敷に侵入するが
朱里を残して全員姿を消してしまう
友人達を探して屋敷を探索する朱里はカワリビトの恐怖を体感する事になる

【システム】
オーソドックスな探索ADV、END数は3
追いかけっこ要素あり

【プレイした印象】
見た目の印象がかわいらしく、会話も軽いノリなのでゲームもそういう感じなのかと思ったら
エンディングの後味の悪さはまさしくホラー作品だった
ゲームの難易度は高くなく、謎解きもヒントを見ればさほど苦労せずに解け
追いかけっこも敵の動きがそれほど速くないので無理ゲー感は無い

話はそれほど長くなく途中のエピソードも結末とは関係ないものばかりなので物語としては少々物足りない
ゲーム中にカワリビトの正体についての情報は得られるが、それをどうこうするという事はできないので
エンディングはどれも後味の悪いものになる

気になった点として、タイトルがサンプルのままだったり、フラグが立たないとアイテムを見る事も
出来なかったりと作りの甘さが感じられる

【総評】
怖さでは物足りなさを感じるが平均的な完成度の作品といった印象
多少荒い構成だが、ゲーム中はおとなしめで最後に一気に落とすという展開は
ホラゲー初心者辺りには最適ではなかろうかという気がする

271: ゲーム好き名無しさん 2015/07/04(土) 18:17:03.02 ID:Si9aQyyG0.net
【タイトル】霧雨が降る森

【公式サイト】http://nanos.jp/hskzkrnkrn

【DL先】http://www.freem.ne.jp/win/game/5699

【ストーリー】
事故で両親を亡くした大学生のシオリは祖父の情報を求めて阿座河村を尋ねるが
そこは自分が決して戻ってきてはならない約束の場所だった

【システム】
スタンダードな探索ゲーム、END数は5
追いかけっこ要素あり

【プレイした印象】
グラフィックは地味だが世界観や空気感の表現が秀逸で、最後まで作品世界に浸る事が出来た
登場キャラは少ないが、出番や見せ場の偏りがなく性格や口調も嫌悪感を抱かせない程度に
個性があって思い入れが持ちやすい
2頭身キャラじゃないのも世界観を崩さないので好印象
ただ、和風ホラー独特の陰湿な人間感情や非道な行いの表現があるので
必ずしも万人が好きになれる設定ではないのかもしれない

派手な脅かし要素は少なめなものの、効果的なタイミングと演出でイベントが起こり
SEやボイスと合わせて程よい緊張感と恐怖感が保たれている

謎解きは一部にヒントと答えが結びつき難いものがあるが、想像力で補える範囲でカバーできるので
謎が解けずにはまる事はないと思われる
エンド分岐は多めなものの、分岐の始点が終盤の一箇所なので最初からやり直さなくて良いのはありがたい

若干気になった点としては、序盤で主要人物が揃うまでの時間が長めで
それに比例してゲーム前半が助長に感じてしまう事と
敵との接触無効アイテムの数が限られているのに接触処理がややシビアで、苦労して節約したら
終盤アイテムが必要なくなってしまうのは、展開上仕方がないとはいえもう少し別の方法はなかったのかと思わないでもない

後、個人的にエンドロールがちょっとあっさり気味に感じてしまった

【総評】
評判に違わぬ良作だった
前半の展開が少々地味ではあるがその分後半の緊張感が生きているとも言える
若干ご都合主義的な展開もあるが、そこを差し引いても心惹かれる世界観と物語が高評価を得ている理由なのだろう

自分が言うまでもないが興味があるなら是非プレイしてみて欲しいと言える逸品 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f994e4465577b63a12a6ce3d4bd992ee)

318: ゲーム好き名無しさん 2015/07/12(日) 18:29:02.01 ID:5CQ4mqw20.net
ふりーむのフリークエスト参加作品なんだけど、「桜桃ノ実」ってのが結構面白かった
AVGで内容はよくある話なんだけど小粒でまとまっていて、100枚イラスト使ってる分ころころ画像がかわる

レビューとか苦手だけどレビュー形式にするとこんな感じ
【タイトル】桜桃ノ実
【DLサイト】http://www.freem.ne.jp/win/game/9263

【概要】
さくらんぼにまつわる短編ホラー
とある男のもとに男性が訪ねてきて・・・という話

【雰囲気】
時代が大正とかその辺なんだが、そんな雰囲気は十分出てる
作者がイラストを描いてるので統一感もある

【シナリオ】
よくある話って言ってしまえば仕方ないけれど、調理方法で結構うまくいい感じにまとまってると思う
起承転結はっきりしてる

【キャラ】
個性がはっきりしているキャラが一人いるが邪魔しすぎない

【その他】
100枚以上?使用しているイラストというのにひかれてプレイした
ぱらぱらかわっていくので本当に100枚?ってほどあっさり終わるが、本当にガンガン画像がかわるのでそうなんだと思う
絵柄は上手くはないが萌え絵というわけではないので怪談に合ってる感じ

【総評】
キャラの一人に他のストーリーに使いまわせそうな人間がいる(有名なのだと高橋葉介の夢幻のとか)
小粒でまとまっていて、100枚以上の画像もぱらぱらかわって飽きない
ストーリーはどんでん返しや奇抜なものではなく、早々に結末とか予想できるけれどそういうのがまた楽しいと思う

319: ゲーム好き名無しさん 2015/07/15(水) 20:24:14.19 ID:XTlEnnhq0.net
まとめて簡易レビュー

【①ROOM~ワンルーム】
小粒だがつぼを押さえたシナリオや演出がいい感じ。若干のエロ展開あり

【シュピールドーゼの記憶】
ヘタリア好きな人が獄都にインスパイアされて作ったみたいな印象。色々手抜きな感じで勿体ないつくり

【海底脱出】
B級ハリウッド映画張りの世界観や展開は悪くないが一部キャラの台詞で台無しになっている。アクション部分のバランスが酷い

【桜の君はゆめみがち】
主人公のゆるい台詞が気に入るかは個人差として完成度はそこそこ。全てのエンドで主人公が●●するので正直気分は良くない

【華ノ優】
絵は個性があって悪くないが雑なシステム(&即死トラップ)とバグの多さで不快感高し。トゥルーエンド後の演出が個人的に面白くないというか作者の自己満足感が強すぎ

【ゲツヨウビ】
バーコードな中年サラリーマンが主人公で一見バカゲーに見えるが結末は何となく良い話っぽくなっている。敵の出現パターンが理不尽で無駄に死にまくるのが不満

【嘆きの楽園】
懐かしい時代のアクションゲームぽさが個人的には好き。前半は遺跡探索ものっぽいが終盤グロ系な背景になってホラーっぽさが増す

332: ゲーム好き名無しさん 2015/07/27(月) 22:43:51.40 ID:2bgZwPHT0.net
【白い焔】
くねくねを題材にしたミステリーノベル。
グラフィックや演出は商業ソフトと勘違いしそうなほどクオリティが高いが、シナリオの練り込みが足りず唐突で腑に落ちない展開が目立つ。

【-Rebellion-】
立ち絵のグラフィックが綺麗で人目を惹く探索ゲーム。
ストーリーや演出にはこだわりを感じるが、ゲームとしては未成熟で作りの荒さが目立つ。

【カエリミチ】
某奇妙な物語的な雰囲気の短編AVG。
ストーリーは悪くないが、少々無駄な選択肢や移動のテンポの悪さが気になる。

【夕餉の華】
妖の館に囚われた少女が仲間を助けて脱出を目指す探索ゲーム。
ゲームとしての完成度は中々だが、危機感の薄いキャラ同士の会話やあっさりしたエンディングは賛否両論あるかも。

【チェーンメール】
オフィスビルで起こる怪異現象からの逃走劇。
明らかに製作に不慣れと分かる作りの荒さとバグの多さが物語を楽しむ事を困難にしている。
自力でのクリアを目指すとかなりの苦行を覚悟しなければならない。

【灰体緑目】
スタンダードな探索ゲーム。
不慣れながらも工夫の後が見られる所は良いが、全体的に作りが荒くバグも多いので、残念ながら結果には結びつかなかった感じ。
後半のアクションパートの難易度が高く正当なルートでクリアしようと思うとかなりクリアする。

【つめたいてんじょう】【あついかべ】【くらいにんぎょう】【ひろいめいろ】【おもたいおくりもの】
5本のタイトルだが実質的に一つの作品のプロローグを分割したオムニバス的な作品群。公開順にプレイする事を推奨。
独特なグラフィックと世界観が特徴だがホラー要素はあまりなく、キャラクターの物語を追体験するイメージ。
基本的に難易度は低いが、つめたいてんじょうだけは非常に分かり難い謎があるので注意。
おもたいおくりものをクリアすると次回作の予告が見れるが、それがホラー作品とは限らないのでこれまた注意。

【灯の少女】
マッチ売りの少女を題材にしたホラー風パズルアドベンチャー。
マッチ売りの少女は導入だけでゲーム中に原作に関連した展開は特別ないので勿体ない感じ。
あくまでホラー風なので正直全く怖さは感じない。

【Drowning In,】
のびハザ的なアクションシューティング。
画面の雰囲気は悪くないが、ゲーム性のバランス調整がいまいちで、あまり爽快感はない。
異様に高いボスの耐久力も厄介だが長すぎるリロード時間がこのゲーム最大の敵である。

【タケさま ニコニコホラーゲームフェスバージョン】
マップから得られる情報を基に目的地を目指す脱出ゲーム。
独特のシステムや画面の雰囲気は良いのだが、作者の意図した理想的なクリア手順に辿り着くのは非常に困難で最低難易度で一度クリアしたらそれで満足してしまうのは残念。

364: ゲーム好き名無しさん 2015/08/05(水) 20:58:44.40 ID:SYtKB1kp0.net
【山中の宿】
オムニバス形式のホラーノベル・・・らしいのだがホラーというよりトンチのきいた小噺的な内容が多いので
正直解説を読まないと何が怖いのかを理解するのが難しい
プレイ時間は10分程度


【顔のない白蛇】
ホラーテイストのショートノベル
画像がホラータッチで導入もホラー的なのだが終わってみればただの短編ミステリーでホラーと言うのは難しい話だった
とにかく短いのであっという間に終わる


【夢幻館】
シンプルな探索ゲーム
製作が大分前という事もあって派手な恐怖演出も無く淡々と進む印象
特に不満点も無く手堅くまとまってはいるが個性が薄くあまり記憶に残らないのは残念


【Tuesday -カヨウビ-】
グラフィックにこだわりを感じる探索ゲーム、その分処理が重めだが
ホラー要素は少ないもののゲームオーバーの演出が凝っていて新しい死亡パターンを見るのは楽しい
トゥルーエンドを見るための条件が特殊でほぼ全てのプレイヤーが2周又は3周プレイをする羽目になる見方によっては極悪なトラップ?がある
完成度自体はなかなかなのでトラップなんかへっちゃらという人はどうぞ

365: ゲーム好き名無しさん 2015/08/08(土) 17:34:17.10 ID:DfNYFhD/0.net
【ゴリラのレクイエム~リターンズ~】
またゴリラかっ!
シャッター操作がついて前作よりはゲーム性が上がったが・・・ホラーかこれ?


【days of world freezes】
デモムービーを見ただけだと怖そう、面白そうと思えたのだがプレイしてみると超地味作業ゲーで
テンポが悪くイベントフラグの立ち方もよく分からない為、面倒くささばかりが目立ってしまい
エンド5つ中3つ見た時点で投げた、作者には悪いがゲームとして楽しくないものはさすがに続けられない


【Distortion Dreamディストーションドリーム ユガミユメ】
虐めをテーマにしたナイトメアホラー
多少厨二っぽい要素はあるものの独自の画風と演出でサイコホラー的怖さはなかなか
・・・というのは最初数回のプレイだけでフラグ立てがシビアで面倒なエンドが14個もある超周回プレイゲーの為
攻略情報無しではとてもじゃないけどやってられなくなる
その上トゥルーエンドの条件が某超能力テストで高スコアを出すというクロスレビューで25点を記録しそうな内容?なので
エンドコンプがかなりの苦行になる事うけあいです


【心霊スポット荒らし タケヲ】
タイトルからしてふざけているが、内容は88歳のジジイ(主人公)を殺る気たっぷりの仕掛けが襲うというもので
想定プレイ時間の割に死ぬ回数の多いこと
シナリオはなかなか斜め上で思ったよりは楽しめた・・・ただし決してゲームとして楽しい訳ではない
特にラスボス戦後にノーセーブで即死ゾーンを時間内にクリアという鬼畜仕様はマジで作者の正気を疑った


【ライトを消すだけの高時給な宿直】
擬似3Dの探索ホラー
あのエフレメイの作者の新作という事で期待値が高すぎたのか恐怖感、展開共にやや肩透かしな感じがしてしまった
音の演出は確かに怖いのだがそれ以外の恐怖演出が乏しく、何かが出そうなのに何も出ないままただ歩き回る
事が続くのでイベントが発生する頃にはやっとか!といった気持ちになってしまい怖さよりも安堵感が勝ってしまうのは勿体ない
ちなみにゲームクリア後にある映像が見られるのだが、それが見せたいが為の実験作なのかなと妙に勘繰ってしまった

369: ゲーム好き名無しさん 2015/08/12(水) 22:54:07.51 ID:OhNeGxIQ0.net
【みぎて】
かなり短めな脱出アクション、多分ゲーム本編より導入の方が長い
一切の説明が無いので最初どうすればいいのか分からなかったが
それを含めての謎を解く事がゲームの本筋という事らしい
実際、クリア方法は常識に囚われていると気付かない意表をついた手段なので
感心するかガッカリするかは各自の判断に任せる

【ひとりかくれんぼ】
ウディタコンテストで見つけた都市伝説体感ゲーム
一瞬これは!と思う第一印象だったがバグが多く、フラグも分かり難くてガッカリした
クリアに必須のある操作のタイミングもシビアで正直自力で気付いてクリアできる人はそう多くないと思われる
雰囲気は悪くないだけに勿体ない

【Friday...】
ホラー?テイストのパズルアクション
アイデア自体は面白いがバランスが悪すぎて全く生かせてないので正直楽しくない
アイテム回収でストーリーが見られるらしいが終盤難易度が異様に高くなるので
わざわざ苦労してまで見たいという気にはなれなかった、ちなみにクリアするだけなら比較的楽

【すれ違うスイヨウビ】
ツクールなのにテキストアドベンチャー(というか某逆転シリーズのオマージュ)
ホラー要素は非常に薄いので怖くは無いがゲーム性自体の将来性は感じられる
ただシナリオがかなりあっさりしているのでもう少しボリュームが欲しかった

【それでも、私は】
ホラーからサスペンスに変貌する探索&脱出ゲーム
演出があっさりしているのでホラーとしては物足りないが全体的な完成度は及第点か
可愛いキャラと裏腹にストーリーの本質はかなり重く狂気を孕んでいるのでどのエンドも爽快感は無い
何気にゲーム中一番の萌えキャラが頭と手だけのオヤジというのがポイントかもw

【追憶の館 ~a mansion of remembrance~】
燃え盛る館からの脱出ゲームだが炎の演出は一切無いので危機感は薄い
立ち絵が綺麗なので誤魔化されがちだがゲームとしての完成度はかなり低く
盛り上がらないシナリオと台詞、つながりの悪いシーンや演出、融通の利かないシステムやテンポの悪さ等
楽しめない要素ばかりが目立ってしまうのは残念
特にエンド条件が3x3の選択肢の組み合わせで数が多い上にメッセージがスキップできないので
エンド回収が苦痛でしかなく、エンディングもメッセージが多少変わる程度でエンドロールで終了(歌もカット)なので
達成感も薄いというガッカリ具合が半端ない作品

378: ゲーム好き名無しさん 2015/08/21(金) 18:27:42.06 ID:xGdZwaO30.net
【真夜中少年】
悪夢からの脱出ゲームだが、状況説明はおろかマニュアルすらないので全て自分で想像するしかなく
行き先がわからない逃走イベントのシビアさと合わせて心が折れる人も少なくないだろう
謎解きはヒントが皆無に等しいものの手探りで何とかクリアはできるレベルだが
トゥルーエンドを見る為の条件だけは何がヒントなのかすら自力で発見する事が困難なので
考えて正解を導き出せる人はマジで尊敬に値する洞察力と考察力の持ち主だと思う

【コワクナイー】
ゲーム実況者が製作したホラゲーという触れ込みだが、タイトルどおりホラー?である
実力なのか狙ったのかは不明だが絵が非常に個性的でキャラやシナリオも強烈なので
普通のゲームを期待する人には絶対に勧められない
全体的にぬるい作りだが、終盤敵の動きが非常にトリッキーになるので注意
良くも悪くも実況向けの構成

【コワクナイー2】
まさかの続編!?、前作が好評だったのか・・・
前作よりストーリー性を増したかったのかもしれないが、色んな意味で斜め上に急上昇しているので
ツッコミと苦笑しか印象に残らなかった
謎解きと逃走イベントの難易度は上昇したというより不親切になり
先に進めなくてストレスが溜まりやすくなってしまったのは残念
これも自分がプレイするより実況者が四苦八苦してるのを笑って観賞する方が楽しめるだろう

【「ニゲテ」】
かなり知名度の高いタイトルだが最近プレイしたのでレビュー
シナリオや演出自体はなかなか高いレベルなのだが
その演出のせいでテンポが悪くなりシビアなゲーム性と合わさって爽快感はかなり薄い
またセーブポイントから逃走イベント発生場所までの所要時間が長くストレスが溜まりやすい構造なのは残念
完成度自体は高いので気長に繰り返しプレイが出来る人にはお薦め

【オヤシロタタリ】
廃村の館から脱出する探索ゲーム、妖怪は出るが基本的に味方なので恐怖感は薄い
画面の雰囲気は緊張をもたらすのだが、ストーリ上のイベント以外では何も起こらないのでホラゲとしてはかなり物足りない
謎解き自体も難しくなく、マップも狭いので短時間でさくっと終わりたい人向けか

【ArmmitMemoria】
夜の校舎に閉じ込められた少年少女の脱出ゲーム
設定や画面の印象から期待感が大きかったのだが
実際にプレイすると淡々と進むストーリーに無闇に広いマップを
たらい回しに歩かされ続けるという退屈な展開で飽きが早い
序盤のセーブポイントの配置が非常に少なく、システムも不安定で
余計な事をするとすぐ落ちるので違う意味でヒヤヒヤさせられた
凄惨な結末なのに妙に爽やかなED曲なのは何か意図があるのだろうか?

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/gsaloon/1433840660/