1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:28:46.98 ID:???.net
◆ほぼ完全な人間の脳、実験室で培養成功 米大学研究

極小の人間の脳をほぼ完全な形で実験室での培養に
成功したとの研究結果を米大学の科学者が18日、発表した。
神経系疾患の治療に大きな進歩をもたらす可能性もあるという。

オハイオ州立大学の報告によると、
小さな脳の培養に成功したのは、同大のルネ・アナンド教授。
脳の成熟度は、妊娠5週の胎児に相当するという。

「それは発生中の脳のように見えるだけでなく、多様な細胞型、
1個の脳に匹敵するほぼ全ての遺伝子の発現もみられる」と
同教授は述べている。

オハイオ州立大によると、シャーレの中でエンドウ豆ほどの
大きさになったこの脳には、多種多様な細胞や脳と脊髄の
主要部位の全てが含まれているが、脈管系は存在しないという。

人間の皮膚細胞から培養されたこの小さな脳については、
これまでに培養されたもののなかで、最も完全型に近い脳だと
主張されている。

重大な研究成果は、査読学術誌に論文が投稿され、
主張の内容に対して独立した評価がなされてから
公表されるのが通例となっているが、アナンド教授は、
18日に米フロリダ州で開催された軍の保健関連イベントで、
今回の研究成果を発表した。

同大によると、アナンド教授は、脳や神経系の疾患に対する
治療法を開発する過程で、培養された脳を用いることにより、
薬剤が精神に及ぼす影響をより簡単で倫理的な実験で
調べることができるようになることを期待しているという。

同教授と共同研究者は、脳培養システムを製品化することを
目的とした新興企業をオハイオ州に共同で設立している。

アナンド教授は、自身の研究に関する同大の報告書の中で
「この脳モデルの効力は、人間の健康に非常に明るい未来を
もたらすものだ。なぜなら、治療法を試験・開発するための
選択肢として、齧歯動物を用いる以外の、より的確で関連性の
高い選択肢が得られるからだ」と指摘している。

また、これは神経科学研究全般にとっても恩恵となる可能性がある。
この脳を利用することで、ゲノム研究においては、
現在用いられているコンピューターモデルではない
実践型のアプローチを実行できるからだ。

このことについては、「数学的相関法や統計的手法は
それ自体、因果関係を特定するには不十分だ。
実験システム、つまり人間の脳が必要なのだ」と説明している。

写真:各部位が認識できるオルガノイド(細胞集合体)の写真
no title


AFP=時事 2015年8月20日(木)9時58分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000010-jij_afp-sctch

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:32:19.25 ID:choVRpeq.net
それを動物に移植すれば・・・鳥山明の世界が現実に・・・

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:32:37.46 ID:caF8U0+x.net
脳だけで感情が芽生えたらどないするの?

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:33:28.65 ID:GXKJzaIm.net
すげえなこれ

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:35:25.38 ID:llSAKijQ.net
>これまでに培養されたもののなかで、最も完全型に近い脳

ふ~ん。これまでね。あしたはもっと完全になる。あさってならもっと

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:49:19.62 ID:pR2sgrzm.net
生命は栄養を取り込んで老廃物を吐き出すことで生きているから
消化器官と排泄器官が先立ち、脳はあってもなくてもよくて
活用できればいいけど活用できなければエネルギーをもっとも浪費する器官
五体と五感を統率する役目がない正常な脳に栄養を与え続けたらどうなるのか?

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:54:05.49 ID:nGR02Fon.net
使い道がよくわからんけど、当座実験材料と評価しているみたいだな。臓器の再生なら
やっぱり肝臓と腎臓だよな。肝機能が再生できればかなりの人が助かるし、腎臓が作れ
たら人工透析はいらなくなる。

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:54:44.14 ID:Bt61AkDm.net
リアル培養槽の脳状態なの?
このミニ脳に自我と意識は無いのか

胎児の脳なら実験に使っても問題ないみたいな感じ?
動物を使うよりはましかなあ
倫理的に問題になるかもしれないから、研究者のを元の材料にすべきかな

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 13:58:14.82 ID:VmQLvPLt.net
>>1

教授辞めたらどうだ?
「ほぼ完全な人間の脳」かどうかをどうやって証明する?

人間の脳の構造や形状すら実はまだ解ってないんだぞwwww
チンパンジーやブタに類似かもしれないんだぞ。
それ以前に、別の、新種の生物の脳という可能性だってあるんだから。

証明無くして科学は無い

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:05:10.87 ID:Bt61AkDm.net
>人間の皮膚細胞から培養されたこの小さな脳

この画像の妊娠5週の胎児くらいの脳なら皮膚からでもできるもんなの?
オボってないとは思うが、万能細胞からとか思ったんだが

「個体発生は系統発生を繰り返す」と言うけど、
妊娠5週ならウニより上でメダカよりは下くらいの脳なの?

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:15:48.34 ID:Bt61AkDm.net
これはAFP=時事の記事が紛らわしいだろ

"ほぼ完全な人間の脳"と"極小の人間の脳をほぼ完全な形"は意味が違うというか、
>脳の成熟度は、妊娠5週の胎児に相当するという。
これを先に言わないときちんと伝わらないよ

皮膚から成人の大脳が養殖できるのは、SFを越えてホラーな話に聞こえる
齧歯動物の代わりくらいのまではできるのだろうか

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:37:22.97 ID:q7spxnYv.net
ま、調子のいいことぬかしてますけど
真の目的は人間を完全にコントロールする方法の発見だろうね
集団ストーカーのテクノロジー犯罪の技術では、既に遠隔からの電気的な信号送信で
ほぼ十分なコントロール状態に出来てるんだが

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:38:35.92 ID:BWgGwmAG.net
脳だけ再現できても外部刺激がないと発達しないもんなぁ。
目からの視覚情報は、脳で上下反転して認識してるからな。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:40:35.71 ID:QaOo8IUH.net
この脳を使って動作を完全に解析することができれば
コンピュータ上で再現できるようになる
人間の脳は産道を通らないといけないから、これ以上大きくなれないけど
電子化されれば高性能化はしやすいよね

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:55:42.77 ID:VblRKsvf.net
シビュラシステムキタ━(゚∀・)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(_゚_)━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 14:57:08.26 ID:VblRKsvf.net
そういや日経でやってたな
スタンフォードとMITが「脳へのハッキング」に熱中してるって
あいつらの発想力はアニメや漫画の斜め上をいってるww
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1440044926/