1: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GDb9yBwj.net
カッパ、ツチノコ、ヒバゴン、クッシーなどについて語ろう

5: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
no title


no title


no title


no title

20: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
>>5
なんやー!

15: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Pe7rigCZ.net
>>1にある名前は日本のUMAばっかだけど日本限定なのかい?

21: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GDb9yBwj.net
>>15
日本で目撃出来るかも居るかも知れないUMAを挙げただけなので
もちろんチュパカブラとか国外の未確認生物もおkです

18: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
日本は国土が狭いうえに人の手が行き届いてるから未確認な余地がないよね

19: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:PL4O10yH.net
子供の頃家族で山へ旅行に行った。
そこで、大人の背丈以上の大きさのトカゲのようなものが建物の壁を登っていた。
急いで家族の所へ行きみんなに話したけど誰も信じてもらえなかった。

22: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
UMAは和製英語で、
公的には学術用語でも科学用語でもないことを踏まえた上で!

Unidentified (未同定、正体不明)
Mysterious (不可思議な)      ←最も重要なのは、この部分だろ?
Animal    (動物)

24: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
深海には大型の未確認生物がいる可能性はあるけど、陸上では小動物ならまだしも
ビッグフット、カッパ、チュパカブラ、ジャージデビルみたいな大型の未確認生物が存在するのは不可能なんじゃないの

28: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net
>>24
2メートルくらいの大きさのオカピは20世紀になってから発見されたよ

35: 名無虫さん 2013/09/01(日) 00:01:27.04 ID:2oSV5mVo.net
>>28 その半分くらいだけどサオラとか。

39: 名無虫さん 2013/09/01(日) 19:23:40.43 ID:???.net
種が存続するにはある程度の数がいなければならない
未確認であるということは、密林、高地、砂漠、深海等の人の目に触れない広い領土とそこに餌が必要

>>35
1992年角が発見される→死体が発見→生きたものを捕獲できたのは1996年と2010年の2度だけ

まさに幻の動物だな

25: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
マリアナ海溝は水深1万mだからな
深海でもダイオウイカみたいな巨大生物が活動してるし
メガロドンや首長竜なんかいて欲しい

26: 名無虫さん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???.net
>>24-25
no title

海はもうダメやで・・・

27: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:jNoZNVlC.net
それなりに適応して進化するんじゃない?

29: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net

30: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net
昔はUMAのTV番組けっこうやってたのに最近は全然やらないね
また見たいな

31: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net
懸賞金かかってるのもけっこういるんでしょ
でも、ツチノコらしき生物は何度も捕えられてるけど
その度に食事中の蛇で腹が膨らんでるだけだとか、ただの奇形で既存生物だとか、新種の蛇だがツチノコじゃないとか言われて懸賞金は一度も払われたことないんだよな

32: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net
ツチノコにかかっている賞金

奈良県下北山村 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円
岐阜県東白川村 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円 平成元年以降年に10,000円ずつUP
広島県上下町 平成元年ツチノコ生け捕り賞金 3,000,000円
兵庫県美方町 ツチノコ生け捕り別荘地 100坪
兵庫県千種町  ツチノコ生け捕り賞金 300,000,000円
和歌山県すさみ町 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円と副賞イノブタ1頭
西武百貨店 ツチノコ生け捕り賞金 3,000,000円
学研ムー編集部 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円
岡山県吉井町 ツチノコ生け捕り賞金 20,010,000円

33: 名無虫さん 2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???.net
田舎の自治体が3億円なんて払えるのか?w

43: 名無虫さん 2013/09/06(金) 06:20:49.16 ID:???.net
【速報】アマゾンで謎の生物?見つかる 生物学者「まったくわからない。いったいこの物体は何なのか」
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378384991/

no title

no title

ttp://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/09/05/article-2412006-1BA041B4000005DC-406_634x428.jpg

Mysterious tower structure surrounded by 'picket fence' discovered in Peruvian Amazon baffles scientists

Structure found by Troy Alexander, a graduate student at Georgia Tech
The first of the structures was spotted just months ago on June 7
But to date no-one has been able to say definitely what they are


Read more: http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2412006/Mysterious-tower-structure-surrounded-picket-fence-discovered-Peruvian-Amazon-baffles-scientists.html#ixzz2e0h0Kme0

45: 名無虫さん 2013/09/07(土) 22:18:25.18 ID:???.net
>>43
学者が確認したのに正体不明!

44: 名無虫さん 2013/09/06(金) 19:17:07.95 ID:???.net
アマゾン川の水は、膨大な種類の植物の葉や根が浸って、さながら水出しウーロン茶のような状態になっている。
アマゾン川流域の生き物(人間も)が非常に強健なのは、その水に、未知の薬用植物成分が溶け込んでるためではないかという説もある。

47: 名無虫さん 2013/09/07(土) 23:50:26.29 ID:/mRVifB5.net
>>44 でもインディオは外界の病気に免疫がなかった

49: 名無虫さん 2013/09/12(木) 04:05:48.19 ID:QWcNzozX.net
>>47
外界の細菌には外界の植物が必要なんや!

50: 名無虫さん 2013/09/12(木) 20:56:13.33 ID:???.net
>>47
コロンブス一行が水虫をうつしたというのは本当か?

48: 名無虫さん 2013/09/11(水) 09:30:25.44 ID:???.net
            l^丶
            |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
            ミ ´ ∀ `  ,:'
          (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
       ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
           ;:        ミ  ';´∀`'; ';´∀`';,,
           `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
            U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ     ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
      ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u    ι''"゙''u

51: 名無虫さん 2013/09/13(金) 05:49:36.82 ID:???.net
ニホンオオカミ絶滅の原因の一つとされる狂犬病も白人が日本に持ち込んだんだよな

53: 名無虫さん 2013/10/20(日) 19:08:29.24 ID:???.net
伝説の動物イエティは、日本では雪男、北米ではビッグフッドとも呼ばれていたりします。オックスフォード大学がイエティを
探していると聞いたときは冗談かと思っていましたが、どうやら本気の本気だったようです。

オックスフォード大学のブライアン・サイクス名誉教授によると、ヒマラヤ山脈で採取された雪男だと思われる動物の毛(2頭分)を
調べたところ、古代のホッキョクグマとDNAが完全に一致したそうです。

ギズでも紹介した通り、サイクス教授はイエティと思われる生物の情報提供を全世界に呼び掛けました。結果、約70個の試料を入手し、
他の動物の遺伝子との比較を行ったそうです。集まった試料の中の2個から、ノルウェー北端のスバールバルで見つかった
4万年~12万年前のホッキョクグマと同じ遺伝子パターンが検出されたとのこと。ちなみに今回サンプルとなった体毛は、
1個はインド・カシミール地方のラダックで40年前に射殺された動物のもの、もう1個はブータンで10年前に発見されたものです。

もともとイエティはヒグマとホッキョクグマの雑種ではないかと仮説だてられていましたが、今回検出されたDNAはヒグマなどの
現代のクマではなくて、古代のホッキョクグマと一致しました。この結果をふまえてサイクス教授は、「ホッキョクグマの祖先の血を引く
ヒグマの亜種がヒマラヤに存在すること。あるいは最近になってヒグマと古代ホッキョクグマの子孫との間に交配が行われたことを
意味するかもしれない」というような言及しているそうです。

54: 名無虫さん 2013/11/09(土) 13:03:37.77 ID:V+rOnLaf.net
地中から掘り出された体調10メートルをゆうに超えるこの生き物はいったい?(ベトナム)

 中国からのニュースなので詳細はわからないのだが、今月ベトナムで、地中から巨大な生物が掘り起こされたという。
数百人の見物人が見守る中、掘り出された謎生物はトラックに乗せられ搬送されるようだ。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


http://v.qq.com/cover/l/lz12fd29cjle9ad.html?vid=i0120d0qf61
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52144996.html

55: 名無虫さん 2013/11/09(土) 18:35:17.27 ID:???.net
なんだこれキモい

56: 名無虫さん 2013/11/09(土) 18:55:42.07 ID:L2cnrB+8.net
ヒゲクジラの一種なことは確実
やけに細長い気もするが

57: 名無虫さん 2013/11/09(土) 19:17:13.41 ID:???.net
なぜに地中から?

58: 名無虫さん 2013/11/10(日) 09:35:44.66 ID:???.net
水産会社とかが輸送体制が整うまでの間に野良とかに荒らされんようとりあえず埋めておいたんじゃね?

59: 名無虫さん 2013/11/11(月) 02:08:03.25 ID:???.net
http://www.youtube.com/watch?v=RFEmyp39VkI



3:04からの原人模型ってピポット族をモデルにしているっていうやつですよね。
でも権威のある国立博物館がそんなUMA的なものを扱うってありえますかね?

61: 名無虫さん 2013/11/12(火) 00:59:44.40 ID:???.net
>>59 粋だね、国立博物館も。UMAを展示しているんだ。

66: 名無虫さん 2013/11/18(月) 01:05:30.96 ID:???.net
>>59 展示でも見書くんじゃなくて実在としてキャプションつけているの?

67: 名無虫さん 2013/11/18(月) 06:44:03.89 ID:???.net
>>59 >>66
2003年に新種の原人ホモ・フローレシエンシス発見、体の小ささから指輪物語に出てくる小人=ホビットという愛称がついた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9B%E3%A2%E3%BB%E3%95%E3%AD%E3%BC%E3%AC%E3%B7%E3%A8%E3%B3%E3%B7%E3%B9

特撮映画のゴジラから名前をとったゴジラサウルスという恐竜が実在するのと同じで、実在UMAというより単に呼び名の問題。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B4%E3%B8%E3%A9%E3%B5%E3%A6%E3%AB%E3%B9

60: 名無虫さん 2013/11/11(月) 03:22:45.30 ID:uRwrPBnG.net
ホモ・フロレシエンシスの愛称
最近、細分化されてた原人の分類を一種にまとめるよう提案した研究結果が出されたけど、
そうなるとこの種もホモ・エレクトスかハビリスかわからないけど、その亜種ってことにされるのか?

62: 名無虫さん 2013/11/13(水) 14:08:47.36 ID:cnt5U8ha.net
そういや前読んだ本に外界とは切り離されたようなところには全く別の種がいることが多いらしいな
北極海の海底山脈の下の隔離された海とかアマゾン川の地下水脈とか気になってたまらん

68: 名無虫さん 2013/11/18(月) 22:01:51.97 ID:Lzh4ir/g.net
マチカネワニにトヨタマヒメの愛称をつけるような...おや、誰か来たようだ

73: 名無虫さん 2014/01/03(金) 05:31:45.48 ID:zkXeMg/z.net
【画像あり】 アダルトビデオの撮影中に、「スカイフィッシュ」が飛来 映像に写り込む
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388568848/

“幸運UMA”スカイフィッシュが飛来

 アベノミクスで投資家ばかりが儲けた一方で、庶民にとっては消費税増税が決まったり、
特定秘密保護法が公布されるなど、2014年は厳しい年になりそうだ。
そんな暗い未来を吹き飛ばすべく、ラッキーUMAとして知られるスカイフィッシュの写真を大公開。
スカイフィッシュはその形状から、竜に見立てられるなど幸運をもたらしてくれる存在ともされる。
そんな幸運UMAが、なんとアダルトビデオの撮影中に写り込んだのだ!

 2013年11月21日、都内のスタジオで、山本美和子主演のAV「陰獣夫人」(14年2月7日、オルガから発売)の撮影が行われた。
午前11時ごろ、作品に入れる予定の景色を庭で撮影していた。
監督の貞邪我(てい・じゃが)氏によると、「わざと逆光を狙って、キラキラ輝くような木の葉を撮った」という。

 その日は、その他のシーンの撮影も含め順調に終了。その場では何も異変に気づかず。
その後、編集作業を進め、撮影から約1週間後、編集スタッフから監督の元に
「大変です。庭の景色を撮ったシーンなのですが、ノイズが入ってしまって使えません」と緊急事態を知らせる電話が入った。

 監督は「そんなはずはない」と思い、すぐ確認作業に入った。しかし、監督が見ても、確かにノイズらしきものが入っていた。
そこでノイズの正体を確認するためスロー再生した。

「うわ~っ!と驚いちゃいました。これは大変なモノを撮っちゃったと。どう見てもスカイフィッシュでしたから。
そのまま再生したのでは、ただのノイズにしか見えません。写っているのは推定で0・2~0・3秒くらいじゃないでしょうか。
それが、消えてはまた写り込み20~30秒おきに計3回写ってました。コマ送りで見ると、円を描くように動いて見える場面もありました」

以下ソースで
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/219110/
no title

76: 名無虫さん 2014/01/15(水) 21:22:51.23 ID:???.net
【速報】下半身が完全にヘビな少女がタイで見つかる タイの医学のピン・ラオ博士によればジンジン病
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1389788054/

no title


2014年1月15日 (水)
へび少女がタイに実在した!?

 バンコクに住む8歳のメイ・フェイ・リーちゃんは同じ年頃の女の子のような日常生活ができない。毎日何千もの人々が彼女の家の前に彼女を一目見ようと、あわよくば触ろうと集まるのだ。
仏教徒やヒンズー教徒は触ることが幸運を招くしぐさと考えている。
 タイの医学の専門家、ピン・ラオ博士によれば、この少女は「Serpentosis Malianorcis」、または「ジンジン病」として知られる、
下半身がまるっきりヘビのような外観となる非常にまれな症状を示しているという。歴史上もわずかしか報告例がなく、この病状に関する科学的知識の蓄積も限られており、現時点で治療法はないという。
 フェイ一家はメイ・リーちゃんの苦痛と興奮を伴う症状がもたらす状況を歓迎している。見物人や礼拝者がひきもきらず、
礼拝者はこの大変貧しい家庭にかなりの収入をもたらし、社会的地位もかなり上がったからだ。一方でプライバシーと家族の親密さは犠牲になっているという。(worldnewsdailyreport.com:画像あり)

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2014/01/post-d8df.html

77: 名無虫さん 2014/01/16(木) 17:52:16.10 ID:HQl4y7SV.net
写真はどう見ても合成
あと、名前もタイと言うよりベトナムか中華圏のみたい。今のタイの人名は、インド由来のがものすごく訛ったのが多くて、こんなに短くない

78: 名無虫さん 2014/01/22(水) 11:58:36.82 ID:???.net
今はフォトショがあるからなぁ・・・

79: 名無虫さん 2014/01/22(水) 18:14:06.32 ID:???.net
no title

茨城の大洗

82: 名無虫さん 2014/02/14(金) 23:40:07.17 ID:RX9Bg5M9.net
ネッシーが行方不明 「ここ最近目撃情報が全くない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392387630/

 イギリスではここ最近目撃情報が全くないことで、ネッシーが行方不明とされているようだ。

 存在自体が迷信だと考える人が大半のネッシーだが、頻繁に目撃したことのある人々は、
姿が見えない最近の状況にかなり意気消沈していると言われている。

 ネッシーの目撃情報を記録しているギャリー・キャンベル氏によれば、
ここ数カ月に渡ってネッシーの目撃情報が全く入って来ていないそうだ。

 「とても残念なことですが、ネッシーがどこに行ってしまったのか誰にもわかりません。
今世紀に入ってから目撃件数がすっかり減ってしまっていましたが、
ここ90年間において、ここまで長くネッシーの姿が見られていないのは初めてのことです」と語る。

 ネッシーは1933年11月に初めて目撃情報が出され、その際には、
ある男性が水中から何かが現れる姿を写真に収めたものの、ほとんどの人たちはその目撃情報が偽物だとしている。

http://www.crank-in.net/kininaru/news/29303

87: 名無虫さん 2014/02/27(木) 03:13:17.33 ID:???.net
エイリアンか新種か捏造か!? ペルーで発見された「パラカスの頭蓋骨」に刻まれた未知の遺伝情報とは?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1393436180/

エイリアンか、新種か、捏造か!? ペルーで発見された「パラカスの頭蓋骨」に刻まれた未知の遺伝情報とは?

かつて南米で発見されたが、その謎深さゆえに研究が進展してこなかった頭蓋骨がある。
そして今月、この頭蓋骨のDNAを解析したところ、驚くべき結果が得られたと語る男が出現し、考古学ファンたちの話題を呼んでいるようだ。詳細について解説しよう。

■頭蓋骨発見の経緯
1928年、ペルー南岸部ピスコ近郊の砂漠地帯、パラカス。考古学者フリオ・テーヨ(1880~1974年)は、この観光地にある巨大な墓地遺跡から、奇妙な頭蓋骨を数多く発見する。
3000年ほど前の人間のものと思われたその頭蓋骨は、縦方向に長く引き伸ばされた形をしているのだった。
その後、実に300以上も出土したこの奇妙な頭蓋骨の調査は、謎が謎を呼ぶ展開を見せ、考古学者たちを困惑させることとなる。そもそも考古学者にとって、変形した頭蓋骨自体はそれほど珍しいものではない。

88: 名無虫さん 2014/02/27(木) 03:13:47.14 ID:???.net
頭部を縛り上げたり木片で挟むなどして変形させる風習は、「頭蓋変形」として古代から世界各地に存在することが判明している。むしろ謎は頭部の外形以外にあったのだ。
通常、幼少期より頭部を縛り上げられた人間の頭部は、それを受けない場合と同じ体積と重量のまま、形状のみに変化が表れる。
しかしパラカスで発見された細長い頭蓋骨の体積は、通常の頭蓋骨より25%大きく、60%程度も重かった。そのため人為的に頭部が変形された可能性に疑問が生じてしまう。
さらに謎は頭蓋骨の構造にもあった。通常、左右に1対ずつあって結合しているはずの頭頂骨(頭頂から後頭部までを形成する骨)が、大きなひとつの骨となっていたのだ。
当時の考古学者たちはこれらの謎を解明することができず、結果として、パラカスの頭蓋骨はその後数十年にわたり放置されるという運命を辿るのだった。
そして現代、その謎に再び光を当てようと試みる男が現れた。パラカスの歴史博物館で働き、頭蓋骨の謎を研究する傍ら、書籍の執筆やツアー会社の経営にも取り組んできたブライアン・フォースター氏だ。

(以下ソース)
http://tocana.jp/2014/02/post_3712.html
no title

no title

no title

90: 名無虫さん 2014/02/27(木) 22:32:58.78 ID:jM7IkbcI.net
>>88 人に化けた狸か何かがそのまま死んだかw

91: 名無虫さん 2014/03/01(土) 01:56:32.24 ID:???.net
日本ではぬらりひょんと呼ばれた

94: 名無虫さん 2014/03/09(日) 13:30:20.25 ID:???.net
体長15センチミイラの仰天正体
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/141987/
謎のミイラ「アタカマヒューマノイド」小さいおじさんは実在した!小人、妖精伝説 atacama humanoid
ttp://www.youtube.com/watch?v=Aj9eYF3Ct6I


96: 名無虫さん 2014/03/23(日) 20:48:39.37 ID:???.net
モンゴリアン・デス・ワーム
no title


モンゴルの砂漠地帯の住民たちに、「オルゴイコルコイ(腸虫の意味)」と呼ばれ、古くから知られている
モンゴリアン・デス・ワームは、ゴビ砂漠周辺に生息するといわれている、巨大なミミズのような未確認動物(UMA)。

2005年に、イギリスの科学者らによって組織された研究チームによって、本格的捜索が開始され、「その存在はほぼ確定である」というお墨付きを頂いたUMA。

モンゴリアン・デス・ワームは手足が無くイモムシかミミズのようで、体長は1m前後とされている。
常に土中に潜んでいて短い雨季の間によく姿をあらわし、離れた場所にいる獲物に対し毒液をふっかけ、或いは電気ショックを与えて息の根を止めるといった寓話もあるそうだ。

98: 名無虫さん 2014/03/24(月) 05:51:25.27 ID:???.net
>>96
トレマーズ思い出した

99: 名無虫さん 2014/03/28(金) 15:20:56.82 ID:aTBo/Ouh.net
>>96
土中に棲息する巨大生物
ロマンがあるね

100: 名無虫さん 2014/03/31(月) 21:22:03.11 ID:???.net
             ∩___∩
             | ノ      ヽ
             /  ●   ● |    スカイフィッシューーー!!
      ____|     ( _●_)  |
     )   __/     |∪|  / ̄ ̄ ̄~~)
     (       /      ヽノ / ̄ ̄~  (
    ) ̄~ __ /         /~~ ̄ ̄ _)
   ( __   /        /~ ̄~__(
   )_ __ /      :  /~__ __ )
  (___  /        /__ _(
  )__ _ /       /__ _ )
  (__  __/      : /   __(
  ) '  _/       /    __)
 (____/      / ̄__(
      /       / ̄~
      |     /
      \___/

101: 名無虫さん 2014/04/13(日) 14:33:51.71 ID:???.net
3 名無虫さん sage 2014/03/23(日) 20:39:42.82 ID:???
UMAとは日本固有の造語(和製英語)で、意味は未確認生物であり、架空の生物ということではない。
未確認生物とは「存在する可能性はあるが、生物学的な確認を受けていない生物種」ということ。
↓過去に未確認生物だったが後にその存在が認められたものの例

オカピ・・・20世紀になって探検家に発見され新種と認められるまで数十年間も目撃情報のみの幻の動物だった。

シーラカンス・・・白亜紀を最後に化石が途絶え、1938年に至るまで現生種が確認されなかったことで、現代の地球上には存在しない絶滅種だと考えられてきた。

コモドドラゴン・・・「東南アジアのある島に巨大な竜がいる」という伝説のみが広まっている生物だった。
それが、20世紀はじめに、正式に学会に発表され種として認められた。

イリオモテヤマネコ・・・1960年代に発見され正式に学会に発表されるまで、日本で人々の噂の間で語られる生物だった。
当時は、「20世紀最大の発見」などと騒がれた。

102: 名無虫さん 2014/04/13(日) 14:34:31.94 ID:???.net
4 名無虫さん sage 2014/03/23(日) 20:40:15.69 ID:???
カモノハシ・・・1798年に発見されが、標本を送られた科学者達は当初、爬虫類、哺乳類、鳥類をツギハギした模造品であるとして存在を認めなかった。

コビトカバ・・・1800年代中期に発見されたが、頭骨を確認した当時の学会関係者の多数はカバの奇形だと断言し、新種と認めなかった。
上記の学会の考えは20世紀半ばまで続いたが、長期間捜索が行われ1913年に生きた個体の捕獲に成功して存在が認められた。

キサントパンスズメガ・・・存在が予言されてから40年ほど経って実際に発見された。
1862年ダーウィンは通常の蛾の口吻では届かない長さの距(蜜溜め)を持ったランを発見、花粉を媒介させるためにはその蜜を吸えるだけの口吻を持つ蛾がいるはずだと予測した。
その考えを、「予測されたガの複雑さは超自然な存在によって作られたことを意味する」と批判した政治家もいた。
ダーウィンの死後、1903年にそのランの蜜を30cmもの長さの口吻を持った新種の蛾が吸っているところが確認された。

人類はまだ地球上に存在する生物の15%しか発見していないと言われている。
そして、21世紀になっても新種は年間15万種以上発見されている。
中には数メートルの大型の動物、長らく目撃情報のみだった生物等も多くいる。
海は人類未踏の場所だらけだが、地上でも最近グーグルアースによってアフリカ・モザンビークに人跡未踏の森が見つかっている。
これからも、噂や伝説だけだった未確認生物(UMA)が実際に発見確認され新種となっていくだろう。

103: 名無虫さん 2014/04/20(日) 09:07:47.75 ID:???.net
アップルの地図アプリで使われている衛星写真の中に、ネス湖のネッシーと思われる巨大な物体が写っているのが見つかった。

二人のアマチュア・ネッシーハンターが、iPadとiPhoneでそれぞれ別々に発見した。
Googleマップなど他の衛星写真の同じ位置には写っていないため、何らかの移動する物体であると考えられている。

大きなヒレのある何かが水面下を泳いでいるように見える。
ネス湖では、ここ18ヶ月の間ネッシーの目撃報告が途絶えていた。

画像
no title

no title

no title

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/loch-ness-monster-spotted-satellite-3428130

110: 名無虫さん 2014/07/08(火) 14:08:12.71 ID:FBVm4dLq.net
>>103
これは鈴木ななみたいに髪アップにしたヤンママだな。
トイレから家族のとこへ戻る様子だよ。お腹の調子が悪いとみた。

111: 名無虫さん 2014/07/17(木) 20:12:09.27 ID:???.net
>>103
この記事で何が有用かって、この前世鑑定士と自称してる占い師が
これで完全なペテン師だって事が露呈した事だな
こんなことしたら信用は地に落ちるって想像すらできない占い師()

104: 名無虫さん 2014/04/28(月) 20:18:48.00 ID:???.net
モンゴリアンデスワーム
https://www.youtube.com/watch?v=ZpT7X4xFXXM


114: 名無虫さん 2014/09/02(火) 03:56:13.69 ID:???.net
100 名無虫さん 2014/01/24(金) 20:22:25.66 ID:m46FHW2z
【画像】ベネズエラで怪鳥が捕まる
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390562079/

no title

no title


ttp://r2.reddit.com/r/WTF/comments/1vw25v/weirdass_bird_found_on_rural_town_in_venezuela/

101 名無虫さん sage 2014/01/24(金) 20:41:19.03 ID:???
タチヨタカ
no title

no title

動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=cM98Vencdwo



102 名無虫さん sage 2014/01/24(金) 23:26:43.71 ID:???
見た目的にヨタカの仲間であることは確かだろうね

117: 名無虫さん 2014/09/10(水) 22:41:56.60 ID:ObooAMGq.net
いてもクジラ類くらいか
昆虫ならまだ可能性はある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AD%E3%BC%E3%89%E3%8F%E3%A6%E3%8A%E3%8A%E3%95%E3%B7
絶滅したと思われていたものが、およそ生き物の生存に適しているとは思えない海に囲まれた岩山で生き延びていた
http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-272.html お宅拝見

123: 名無虫さん 2014/09/18(木) 10:32:31.66 ID:???.net
ツチノコは江戸期くらいからの伝承や博物学(?)の産物だからね。
当時の日本人たちは珍しいだけで当然居るものとして認識してただろ。

そういやネッシーも、6世紀くらいの記録に、
「浮いて動く島あり」とか「ひれのない大魚が棲めり」
とかあるくらいだから、大騒ぎになる前から、
地元の人間は、何かデカいのが居るんだろうな、くらいは思ってたかも。

124: 名無虫さん 2014/09/19(金) 13:19:55.51 ID:???.net
>>123
やけに詳しいな。
思わず騙さ…いや、信じそうになった。
ウワサの火種はツチノコが江戸時代で、ネッシーが6世紀か。
民俗学としては面白いな
あと、モンゴリアンデスワームは昆虫なのか?
今でも昆虫類や深海魚の新種は発見されてるが、あれほど巨大な肉食昆虫がいるとは信じられんわ。

125: 名無虫さん 2014/09/19(金) 15:18:19.32 ID:???.net
>>124
ツチノコに関しては有名なのは、『和漢三才図絵』が有名で、
その記述は、それ以前の各地の言い伝えというか、
こんなのがいるんだよ、という話を博物学的にまとめてる。

ネッシーの方は、文書名は忘れたけど、名の在るものだったと思う。

モンゴリアンデスワームって、話だけ聞いてるとデカい環形動物みたいだ。
確かにゴカイとかは捕食獣(?)だけど、大きさ的にも生息域的にも無理だべ。

凶悪じゃないけど、オーストラリアの内陸には、3mくらいのミミズは実在する。

127: 名無虫さん 2014/09/20(土) 15:40:48.53 ID:???.net
>>125
和漢三才図絵か。全く知らんけど、博物学的にまとめてあるってことは、地方の民俗神話集とは、少し毛色が違うみたいね。

モンゴリアンデスワームが環形動物なら、ヒルっぽいイメージだけどな。
ミミズのイメージは怖すぎて納得しかねる。

126: 名無虫さん 2014/09/20(土) 09:54:55.17 ID:???.net
>3mくらいのミミズは実在する
直径が?

130: 名無虫さん 2014/10/28(火) 22:19:19.37 ID:bZLEgl3P.net
【ブルガリア】人狼の頭蓋骨を発見(画像あり)(c)2ch.net
ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414495927/

ブルガリアで人狼の頭蓋骨が見つかりました。

この頭蓋骨は、歴史研究家のフィリップ・ガノフ氏が、バルカン戦争についての調査のために訪れた
ノヴォ・セロという村の農民に見せてもらったものだそうです。畑を開墾しているときに、
鎖で封印された箱が見つかり、その箱の中に人狼の頭蓋骨が収められていたということです。

野生動物局の担当者は、この骨について、パジェット病にかかったオオカミの頭蓋骨ではないか
と考えています。パジェット病のオオカミは頭蓋骨が大きくなり、人間に似てくるといいます。

人狼の頭蓋骨が見つかったノヴォ・セロは、マケドニア地方のシチプに程近い小さな村です。
ギリシャ地域の人狼伝説は吸血鬼とも密接に関連しています。
考古学者のセイバイン・ベアリング=グールドは「人狼の書」の中で次のように述べています。

「狼憑きの人間は、体が硬直してトランス状態に入ると、魂が体を離脱して、狼の体に乗り移り、
血をむさぼるようになる。魂が元にもどると、激しい運動をしたときのように体は疲労困憊して、
痛みが残る。狼憑きの人間が死ぬと吸血鬼になる。吸血鬼は、狼やハイエナの形で戦場に出没し、
死にかけた兵士の精気を吸い取ると信じられている。また、家の中に入ってきて、
ゆりかごから赤ん坊をさらっていく」

no title

no title

no title

http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1950

ソース:IBTimes
http://www.ibtimes.com/pulse/halloween-2014-werewolves-world-meet-vrkolak-bulgaria-1714086

関連:【ブルガリア】吸血鬼の墓から吸血鬼の骸骨が見つかる…胸に鉄の杭(画像あり)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413124873/

138: 名無虫さん 2015/01/17(土) 03:54:00.23 ID:GQGLAhHv.net
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14140200144

神戸沖でメガロドン目撃証言
まあ大きめのホオジロザメでしょうが

139: 名無虫さん 2015/01/27(火) 00:36:05.30 ID:???.net
【オカルト】チリでチュパカブラらしき遺骸発見 イカの干物に似てるな
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422285438/

■牧場のワイナリーに、謎の遺骸が……

 ある日、コキンボ州モンテ・パトリアでヤギ牧場を営むハビエル・プロヘンスさん(45)らが昼食をとっていると、酪農家仲間のブリチオ・サルディバルさん(54)が青ざめた顔で駆け寄ってきた。話によると、バケモノらしき遺骸をワイナリーで見つけてしまったのだという。

「彼は明らかに恐れおののいていました。そこで私たちもワイナリーに向かってみると、ロールベール(干し草の俵)の隙間に、たしかにその遺骸があったのです」
「最初は、コウモリではないかと疑いましたよ。でも近寄ってみると、なにか別のものだったのです。コウモリにしては頭が大きすぎる」(プロヘンスさん)

 前代未聞の事態に困惑する酪農家仲間たち。すると、その場にいた誰からともなく

「これは、“チュパカブラ”じゃないのか?」

という声が上がり始める。――やがて彼らは、この遺骸はチュパカブラだと信じて疑わないようになった。
http://tocana.jp/i/2015/01/post_5635_entry.html
no title

no title

141: 名無虫さん 2015/07/01(水) 19:41:57.69 ID:???.net
ロシア人「謎の巨大生物打ち上がった」俺「どうせくじら」ロシア人「毛むくじゃらでくちばしもある」
ttp://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1435727129/

no title

no title

no title

no title

no title

ttp://siberiantimes.com/other/others/news/n0282-mysterious-remains-of-sea-creature-washed-up-in-far-east/