1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/07/19(水) 14:24:08 .net
・・・・・・・・
no title



2: 土方歳三 ◆ICB/qFT5Rc 2006/07/19(水) 14:25:30 .net
・・・・・・不気味に

3: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:29:33 .net

4: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:32:16 .net
・・・・・・・・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=yxa2FAndO5U



5: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:35:44 .net
・・・・・・・・・・・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=7JIn4317CXo



6: アルマンス ◆DCJ0JoRHW2 2006/07/19(水) 14:40:02 .net
淳一・・・

7: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:40:40 .net
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=UaBWGNsE2vs


8: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:42:32 .net

9: 稲川淳一 2006/07/19(水) 14:55:20 .net

10: 稲川淳一 2006/07/19(水) 15:07:38 .net

12: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:37:56 .net

13: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:38:45 .net

14: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:41:01 .net

15: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:42:18 .net
            /⌒ヽ
     /⌒ヽ  ( ●ω● ) UFO ブーン www
ブン   ( ●_●) /   ⌒i
 ブン ∩   \     | |
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ / UFO  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

16: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:43:07 .net
http://www.youtube.com/v/jwSALPKXT70
ミステリーサークル

17: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:47:52 .net

18: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:49:13 .net

20: 矢追純二 2006/07/19(水) 15:53:53 .net

21: 稲川淳一 2006/07/19(水) 23:58:39 .net
さあ夜はこれからです。
お楽しみください(-_-)

54: 稲川淳一 2006/08/05(土) 22:59:19 .net

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/30(月) 23:28:02 .net
昔自宅で曲を録音したら「苦しい~」っていう女の人の声が入ってかなりびびったことがあった
で、そのテープを逆回転させてみたら「殺す」って男の人の声が聞こえた時は気絶しそうなほど怖かったですね
だってその声、僕の声なんだもん

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/25(土) 01:55:05.23 .net
学校の怪談 無人の校庭で上がる水しぶき  Ghost Fountain
http://www.youtube.com/watch?v=xPUkLiybceo


113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/01(水) 23:42:43.39 .net
これは、私が小学生の時に体験した話です。

私の住んでいた家は、二階建ての木造建築でした。

ある日、学校から帰ると誰もいませんでした。
まだまだ好奇心旺盛だった私は、二階の屋根裏に上がり、探検もどきの事をしていました。

その時、瞬間的に凄くイヤな空気を感じました。私の家系は霊感が強く、私も例外ではありませんでした。

私は、急いで屋根裏の入り口に戻ろうとしました。

すると、足首を何かに掴まれました。
後ろを向いた私は、怖さで固まりました。

そこには骨と皮だけの姿の何かがいました。

目があるべき所には、黒い空洞が広がっているだけ…。

『…て、ど…して…どうして殺したのよぉ!!!!!』

それは女性の声でした。私は必死で逃げました。

光が見えて、少しホッとしたのも束の間…。

後ろから、何かの擦れる音。アレが追いかけて来てる!?
私は再び、必死で逃げました。

屋根裏から抜け出し、やっとのことで、明るいところに出ました。

息をするのも忘れるくらい必死になっていた私は、そこでようやく深呼吸をしました。

やっと落ち着いたと思ったとき、私の横から声がしたのです…。
『逃がさない!殺してやる!!!』

気がついて、目を開けると、そこには親の顔が…。

中学に上がって、家を引っ越しました。

彼女は今でも、探しているのでしょうか…。

自分を殺した相手を…。

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/22(月) 05:08:52.47 .net
淳ちゃんかーわいっ!

引用元: ・夏限定・稲川淳一の怪談