1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:47:00 ID:EC2
彡(゚)(゚)ここがかの有名なウルとか言う遺跡なんか

(´・ω・`)そうだよ、メソポタミア文明では一番有名な都市国家じゃないかな

(*^◯^*)なんかすごく大きい建物があるんだ!

(´・ω・`)あれはジックラトって言う神殿だよ

彡(゚)(゚)はぇ~すっごいおっきい

( ・`ω・´) ちなみにバベルの塔のモデルだぞ

2: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:48:30 ID:EC2
('ω`)あっちから黒い服の人がたくさん来た…

(´・ω・`)え? もしかしてアレは!

(*^◯^*)ヤバイんだ!捕まったら殺されるんだ!

( ・`ω・´) 私はもう逃げてるぞ

(●▲●)おい待てや

(○゚◇゚○) 生贄は好きだけど生贄になるのはゴメンだよ

(☆…●) あ、銃構えた

3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:49:32 ID:EC2
彡(゚)(゚)はぇ~なんやこのボロボロの棒と球と皮は

ズガガガガガ

彡(゚)(゚)ん?なんやあの音は

彡(゚)(゚)あれ?みんなどこ行ったんやろ

彡(゚)(゚)あの黒い服の団体さんに聞いてみよか

彡(゚)(゚)あの~

ズガガガガガ

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

彡( )( )ほな、また……

4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:50:16 ID:EC2
彡(゚)(゚)あれ?ワイは確か黒い服の集団に撃たれて蜂の巣にされたはず…

彡(゚)(゚)なのに全然生きとるやんけ…て言うかここどこやねん…

(*^◯^*)あ、やきう!生きてたんだ!

('ω`)ここはどこ……?

(●▲●)何も見当たらないぞ?

( ・`ω・´) 結局撃たれました

(☆…●) 謝れ

(○゚◇゚○) 暑いよ~

5: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:50:53 ID:EC2
(´・ω・`)ん?なんか聞こえるよ…?

「お前たちは今3000前のオリエント、メソポタミアにいる……そこでお前たちの中で」

「メソポタミアを統一した者のみ元の時代に戻してやろう……」

彡(゚)(゚)なんやと…?

(´・ω・`)そんな…みんなで争わなきゃいけないの…?

('ω`)うわぁ

(*^◯^*)か、体が飛ばされる…!

7: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:52:28 ID:EC2
彡(゚)(゚)ファッ!? うそやろ!ワイ空飛んどるやんけ!

彡(゚)(゚)アカン、このままやったら地面に……

彡(゚)(゚)ああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:54:43 ID:EC2
???「ダレヤ…ナンヤアレ…」ザワザワ

彡(゚)(゚)うーん、この

彡(゚)(゚)ワイまた生きとるやんけ…我ながら凄いな

彡(゚)(゚)ん?人や!

10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)13:59:39 ID:EC2
???「ソラカラオチテキタ?」

彡(゚)(゚)せや。なんでか分からんけどな

???「オオ…カミヤ…カミヤ!」

彡(゚)(゚)神?ワイはやきうやで

???「ミンナアツマレ! カミガコウリンナサレタ!」

???「オオ…カミヤ!」

彡(゚)(゚)なんやコイツ…あ! せや、メソポタミアに来る前に勉強したやんけ!

彡(゚)(゚)確か……シュメール人とか言うやつやったか?

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:03:11 ID:EC2
彡(゚)(゚)ホンマにワイは紀元前3000年に来てもうたんか…?

彡(゚)(゚)よく見たら川辺やな…ならティグリス・ユーフラテス川のどっちかの近くなんか

彡(゚)(゚)灌漑農業はしとるみたいや、ならここはまだ都市国家になってない村落ってとこやな

彡(゚)(゚)どうしよか…原住民とかポジハメとかと争わんといけんのか…

彡(゚)(゚)……考えるよりまず行動するしかなさそうやな

12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:06:29 ID:EC2
彡(゚)(゚)この頃は支配者が神、または神の代理人として政治を行う神権政治の真っ只中のハズや…

彡(゚)(゚)そしてワイは今、神として認識されとる。これはチャンスやないんか…?

???「オオ…ササゲモンヤデ」

彡(゚)(゚)……おい、お前。

14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:08:36 ID:qxN
面白そう

15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:10:10 ID:EC2
???「ナンヤ?」

彡(゚)(゚)お前に名前をやるわ。お前の名前は……せやな、ムラタや

ムラタ「ムラタ…? おお、神よ。我に名を与えて下さりありがとうございます」

彡(゚)(゚)ファッ!? いきなり言葉が流暢になりよった!

ムラタ はリーダーの素質を得た!

彡(゚)(゚)なんや…これ?ワイにしか見えてへんな…とりあえず名前付けられたからリーダーの素質を得たって感じやな

18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:16:37 ID:EC2
ムラタ「神よ。貴方の名を教えていただきたいのです。よろしいですか?」

彡(゚)(゚)ワ、ワイの名前……?ワイはやきうっちゅう名前や

ムラタ「ヤキウ神よ…どうか我々をお導き下さい。我々はこうして農業をして生きています。しかし、最近近くの都市国家『ミリオンスタ』にこの辺りの土地の税を払うように強制されているのです」

彡(゚)(゚)なんやと…

ムラタ「そのせいで我々の食べ物はドンドン『ミリオンスタ』に取られてしまっているのです…今日食べる物にも困っている次第です。どうかお導きを…』

彡(゚)(゚)……

彡(゚)(゚)よし、やったるか。真弓やシュウヘイ達には悪いけどワイだって帰りたいんや

20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:24:45 ID:EC2
彡(゚)(゚)この村にはどのくらい人がおるんや?

ムラタ「だいたい100人で、男手は半分です」

彡(゚)(゚)よし、ならその男の中からムラタが思う優秀な男を2人連れてくるんや

ムラタ「分かりました、ヤキウ神よ」

彡(゚)(゚)ムラタみたく名前を付けてリーダーの素質を持つ奴を増やして、住民をまとめさせよか。

ムラタ「連れて参りました。一人は空気は読みませんが頭の切れる奴で、もう一人は機械のようにテキパキと働く男です」

彡(゚)(゚)そうか…ならその空気を読まんのはオオマツ、テキパキ働くのはトリタニと名を与える!

トリタニ「ありがとうございます、ヤキウ神」

オオマツ「別に神なんて信じてないぞ」

オオマツ は参謀の素質を得た
トリタニ は将軍の素質を得た

21: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:28:04 ID:EC2
彡(゚)(゚)将軍と参謀?リーダーやないんか。という事は、人によって素質は異なるちゅー事か

ムラタ「神よ…あの…」

彡(゚)(゚)ん?なんや?

ムラタ「名前を与えてくれるのは私だけでは無いのですか…?」

彡(゚)(゚)あ、やらかした…昔はこういう名誉にうるさいんや…

彡(゚)(゚)なら、ムラタには異名を与える!ムラタ、お前はただのムラタでなくオトコ・ムラタと名乗ってええで!

24: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:34:57 ID:EC2
ムラタ「!」パァァァァァ

彡(゚)(゚)単純やな~、しかしこれでとりあえず駒は揃ったで

彡(゚)(゚)では、今から都市国家『ミリオンスタ』を偵察に向かうで!

彡(゚)(゚)ムラタ、トリタニ、オオマツ、案内頼むで!

ムラタ・トリタニ・オオマツ「分かりました、ヤキウ神」


都市国家『ミリオンスタ』


ムラタ「ここです、神よ」

彡(゚)(゚)はぇ~、日干し煉瓦の城壁で囲まれとるな

彡(゚)(゚)ちなみにここは王様とかおるんか?

トリタニ「ここの王は「タダノ」と言う王位簒奪者らしいです。最近やって来て前王フランコを締め出して王となったと聞きました」

彡(゚)(゚)あ…せや、簒奪もあるんや。ワイも注意せなアカンな

25: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:41:02 ID:EC2
オオマツ「タダノに変わってから税を徴収し始めたんだぞ」

ムラタ「私は納税にここへ何度か入りましたが、中はあまり活気があるようには思いませんでした。恐らくタダノに変わってから圧政をしているからと思われます」

彡(゚)(゚)ムラタは入った事があるんやな。人口と軍隊はどんなもんや?

ムラタ「人口は約1000人ですが城壁外で暮らしている者がなかなかいます。軍隊はその中で約150名程で、入り口を守っている衛兵の装備は青銅製の槍、石の盾を装備していました」

彡(゚)(゚)なるほど……

彡(゚)(゚)正攻法では難しそうやな…

26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:42:48 ID:1ed
シュメール人とかいう
どこから来たのか突然メソポタミアにやってきて
超古代文明を発展させて
いつの間にか滅んでいった謎の集団

27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:47:03 ID:EC2
ムラタの村落

彡(゚)(゚)トリタニ、ちょいとこっちに来い

トリタニ「はい、何でしょうか」

彡(゚)(゚)……ゴニョゴニョ

トリタニ「…分かりました。探しておきます」

彡(゚)(゚)次はムラタ、村の周りに溝を掘って欲しいんや。掘った溝には尖らせた木の棒を刺しておいて欲しいやで

ムラタ「はい、分かりました」

彡(゚)(゚)都市国家みたく日干し煉瓦で城壁を作っとる時間は無いからな。日本人の知恵、環濠集落みたく出来れば御の字や!

29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:54:35 ID:EC2
彡(゚)(゚)オオマツ、お前は武器の調達をして欲しいやで。青銅製の武器は難しいやろ?今まではどんなものを武器として持ってたんや?

オオマツ「普通に石器だぞ」

彡(゚)(゚)そうか、なら村の男が全員持てるように用意しておいて欲しい。それと、弓矢の準備もして欲しいやで!

オオマツ「分かったぞ、でも弓矢なんてほとんど扱える奴は居ないぞ」

彡(゚)(゚)え?なんでや?

オオマツ「だって農耕民だから普段弓矢使わないんだぞ」

彡(゚)(゚)あっ……

彡(゚)(゚)なら扱える奴に訓練させておいてくり~

オオマツ「分かったぞ」

30: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)14:58:20 ID:EC2
彡(゚)(゚)せやった、シュメール人は農耕民やからな……しゃーないわ

彡(゚)(゚)後は環濠の完成、弓兵の訓練が終わるまでミリオンスタにバレんようにする事やな……

オオマツ「ヤキウ神には言わなかったけどこの時代は弓矢より投石の方がメジャーだぞ」

31: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:07:58 ID:EC2
彡(゚)(゚)ワイの計画では、まずミリオンスタを攻め落としてワイのモンにする

彡(゚)(゚)んでそこからはしばらく内政のお時間や。ミリオンスタを中心にこの辺りを発展させてから他の所に攻め込むで

彡(゚)(゚)他の奴らはどうしとるんやろうか……



(*^◯^*)僕は神なんだ!じゃんじゃんご馳走を持って来るんだ!

「はい、ベイス神よ」

(*^◯^*)運が良かったんだ…落ちた所、タイミング。ちょうどこの都市国家『ホエールズ』の神の祭壇に、「キヨシ」王が儀式をしている時に落ちた…

(*^◯^*)当然神扱いなんだ。しかもホエールズは中々栄えているようだし、ラッキーなんだ!

キヨシ「全くインチキで儀式してたら落ちてきやがって、まぁ民からの信頼が上がったからいいものの……(まさか儀式でベイス神が本当に降臨されるとは思いもしませんでした!)」

(*^◯^*)メソポタミアを統一するのは僕なんだ!

32: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:10:34 ID:EAM
見とるで~
面白い

33: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:18:33 ID:EC2
「おい、働け!ぼーっとしてるんじゃない!」

('ω`)す、すみません……

('ω`)僕は運が悪い……落ちて気を失っている所を都市国家『ドラゴンズ』の神官「タニシゲ」に拾われて奴隷にされてしまった……

('ω`)今では毎日日干し煉瓦を作ったり畑を耕したり青銅を鋳造したりの日々だよ……

('ω`)……でもいつか、いつか、奴隷から抜け出してドラゴンズの王になる……

('ω`)メソポタミアを統一して帰るのは僕だ……!


( ・`ω・´) 甘いぞ!そんな事では隣の都市国家に負けてしまうぞ

「す、すみません真弓将軍……」

( ・`ω・´) 分かればいい。お前も私が育てたと言われるようになれ

( ・`ω・´) 私のように、一兵卒からここまで登りつめるのは難しいがな

( ・`ω・´) 私はこの都市国家『タイガース』の将軍兼守護神だからな

( ・`ω・´) 「ワダ」王にはいつか退いてもらう予定だ

( ・`ω・´) まずは隣の都市国家『ジャイアンツ』を潰し、私がメソポタミアを統一する

34: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:26:16 ID:EC2
(☆…●) だからあの猛虎共はいいようにさせておけ。そろそろ兵士の不満が溜まってくる頃合いだ

「はっ、分かりました神よ」

(☆…●) 全く、俺も強運の持ち主の様だ

(☆…●) この地方一の都市国家『ジャイアンツ』に落ちるなんてな。隣のタイガースが黙れば、遠征を行い都市国家『ラガシュ』を落とす用意も出来ている

(☆…●) 俺の頭とジャイアンツの力を以ってすれば、メソポタミア統一なぞ容易い


(○゚◇゚○) ……

「ひ、ひぃっ! や、やめて……」

(○゚◇゚○) ……

(○^◇^○) ……

「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」バリバリバリバリバリントン

(●●●●●●●●)ブォンブォン

38: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:29:06 ID:Skh
>>34
一匹伝説になる魔獣がいますね…

イッチ乙やで。

35: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:28:04 ID:EC2
とりあえずここまでにします。
また今日の夜あたりに再開するかもしれません。
よろしくお願いします。

37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:29:03 ID:6uY
>>35
期待しとるで

39: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)15:31:02 ID:Dv3
>>35
シュウヘイとポジハメの立場が逆過ぎて草生えた

原住民とネガシマくんはどこへ……

41: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:20:46 ID:EC2
再開するやで~
あんまり長くないけどよろしくやで~

42: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:22:01 ID:EC2
彡(゚)(゚)どうや?穴掘りは進んどるか?

ムラタ「はい、神よ。深さは大体人1人、幅は人2人分で、谷のようにして作り、一番下に杭を打ち込んで起きました」

彡(゚)(゚)なかなか早いな、まぁメソポタミアの土は沖積平野やから柔らかいのも納得やな

彡(゚)(゚)あ、後掘った土は煉瓦にしていてくれやで~、これから必要になるからなー

沖積平野(ちゅうせきへいや、alluvial plain)は主に河川による堆積作用によって形成される平野の一種。

43: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:23:07 ID:EC2
ムラタ「はい、分かりました」


彡(゚)(゚)オオマツはどうや?

オオマツ「弓矢よりやっぱり投石の方が良いから投石の訓練中だぞ」

彡(゚)(゚)投石?石投げるのが弓矢より強いんか?

45: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:25:47 ID:EC2
オオマツ「弓矢といってもまだ技術が無くて1本の木から作る丸木弓しか無いから威力も連射も出来ないぞ」

オオマツ「それよりは簡単に作る事が出来るスリングを使って、矢よりも簡単に調達出来る石を使う方が賢明だと思うぞ」

彡(゚)(゚)な、なるほど…流石参謀の素質を持ってるだけあるな

オオマツ「それと石以外に青銅製の球もあるぞ」

彡(゚)(゚)おっ、それは使えるな!

投石器(とうせきき)は、片手で握れる程度の石を遠くへ投げるための紐状の道具。弾としては川原などで選んだ玉石のほか、軍用には陶製・鉄・青銅・鉛製の弾も使われた。

46: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:28:53 ID:EC2
彡(゚)(゚)さてトリタニとはまだ合流出来ないからな、そろそろ小手調べと行きたいところやな

彡(゚)(゚)オオマツ、その投石隊と弓兵隊の中で上手なやつを連れてきてくれ

オオマツ「連れてきたぞ。投石隊が15名、弓兵隊が5名、計20名だぞ」

彡(゚)(゚)よし、そんだけおればええやろ

47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:31:09 ID:EC2
彡(゚)(゚)ムラタは残りの30人とここで待っとってくれ。もし連中が来たらその時は頼むで

ムラタ「はい、オトコ・ムラタの名にかけて必ず守ってみせます」

彡(゚)(゚)よし、行くか。ミリオンスタに軽く喧嘩吹っかけに行くで!

48: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:36:23 ID:toE
おっ・・・お?

49: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:38:12 ID:EC2
都市国家ミリオンスタ

タダノ「おい、ワインはまだか!早くしろ!」

「す、すみません王よ。倉庫の備蓄が切れており、ワインは今醸造中です。それとタルカルム(商人)に言って輸入させておきますので…」

タダノ「私は今飲みたいのだ!」

「で、ではビールはどうでしょうか…?ビールならばそこらの支配下の中小村落から徴収した小麦で作ってありますが」

タダノ「ふざけるな!私に貴様らのような平民と同じ物を飲めと言いたいのか!…後で私の寝室に来るように。以上だ」

「は、はい…」

ワインやビールはメソポタミアでシュメール人により作られ、後にシリアや周辺地域へ広まった。ワインは高級な部類で、一般市民はビールを飲んでいた。

51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:39:30 ID:Dv3
>>49
ここでは多田野肉食系男子なんやな

52: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:41:44 ID:EC2
役人A「も、もう耐えられない…タダノ王は何を考えていられるのか…」

役人B「お前も寝室行きを命じられたか…私もプライドがもう限界だ…」

役人C「我々は男娼ではないのだぞ…おい。今日寝室で王を殺してしまおう」

役人A「そうだ!そもそも奴は前王フランコ様から王位を奪った簒奪者だ!」

役人B「よし、やってやろ…」ビュ-ン ゴン

役人C「うわぁぁぁ!Bの頭に石がめり込んでる!」

???「王を殺す会議とは…役人共はやはり定期的に粛清せねばならん」

タムカルム(英: tamkarum)は、古代のメソポタミア領域に存在した交易者。日本語ではタムカールムの表記もある。

53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:44:57 ID:EC2
役人A「ヨ、ヨシダ将軍…!貴様、前王フランコ様に受けた恩を忘れたか、このアマめ!」

ヨシダ「フン、クーデターの時に我先にとタダノ王へ着いた貴様ら役人が何を言うか!」ビュ-ン

役人C「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」ゴキッ

役人A「」

ヨシダ「さて、王には悪いが貴様も死んでもらおうか」

オリエント世界には、聖なる神殿娼婦が存在する一方で、神殿男娼も存在した。

54: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:49:14 ID:EC2
トリタニ「……」

老人「おお、お若いの。こんな所でどうした?」

トリタニ「……食うものが無くてな。こうして乞食をしているのだ」

トリタニ「あといくら金を積まれても奴隷にはならんぞ」

 古代オリエントにおいては、自営の自由民が原則でしたが、経済や戦争や交通の発展の結果、債務者・敗北者・流浪者など、自営が認められない者も登場し、彼らは、国家や神殿や自由民の下で働くことになりました。

55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:49:49 ID:EC2
老人「おお、それなら私の所に来なさい。こんな所で野垂れ死ぬより良いだろう?」

トリタニ「……そうさせてもらおうか」

56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:54:17 ID:EC2
老人の家

トリタニ(外見はそこらの練り土で作った家と変わらんが、中から見ると日干し煉瓦をふんだんに使い、モルタルで補強してある…)

老人「さぁ食べたまえ。豪華な食事では無いが、何も食べないよりはマシだろう?」

トリタニ「あぁ、すまないな。恩にきる」

老人「……所で若いの。ミリオンスタは今どうだ。平和にやっとるか?」

トリタニ「……さあな」


メソポタミアで最古の建築物とされるものは、ジャルモで発掘された村落跡である。方形の部屋がいくつか集まった壁の薄い家屋であるが、すでに練り土で作られていた。

57: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)21:58:00 ID:EC2
老人「私はな、お前くらいの息子がいたんだ。しかしな、ある時泥棒が入ってきたんだ」

老人「その結果、私はこの歳だから生かされたが、息子は若いからな…私の目の前で首を落とされたよ」

老人「それからは私はお前さんくらいの歳の若いのが困ってたら助けたくなるんじゃ…スマンな、こんな老いぼれの話を聞かせてしまって」

斬首は刑罰として、あるいは生贄として人間を殺害する手段として、古代以来世界各地で普遍的に行われた。いつから斬首刑があったかは定かでないが、既に人類が鋭利な刃物を武器にした青銅器時代にはあったことが確認されている。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:00:01 ID:EC2
トリタニ「……なら俺が今空腹以外で困っていると言ったら?」

老人「ん?当然力になろう。どうしたんじゃ?」

トリタニ「…ミリオンスタを奪う。そのために貴方の力が必要だ…前王フランコ」

59: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:01:14 ID:EC2
ミリオンスタ付近

彡(゚)(゚)よーし、準備はええか?

投石隊「オ-!」

彡(゚)(゚)よっしゃ!投石開始や!

ヒュンヒュンヒュンヒュン

ド-ン! ナンヤナンヤ?オイ、ジョウヘキニアナアイトルデ

彡(゚)(゚)よしよし、なんとか青銅製の球が日干し煉瓦に勝っとるな…ありったけの青銅製の球で城壁に穴を空けるんや!

60: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:01:55 ID:u49
内乱がおこるのか

62: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:05:26 ID:EC2
ア!ナンカイシナゲトルヤツオルデ!ヤッタレ!Vヤネン!

彡(゚)(゚)あ、さすがに見つかったか…弓兵隊!投石隊の援護や!

オオマツ「足をなるべく狙うといいぞ」

アシニユミササッテモウタ!

彡(゚)(゚)おお、進軍速度が落ちたな…やるやんけ!

投石隊「タマモウナイネンケド」

彡(゚)(゚)了解や…思った通りタダノ王は城壁にあまり金かけてなかったわ!穴はそこそこ大きく空いとるな、よし!撤収や!

63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:07:05 ID:Dv3
>Vヤネン!

あっ…(察し

64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:11:38 ID:EC2
タダノ「何?攻撃を受けただと?」

ヨシダ「はっ。20名程の投石部隊により青銅製の球を受け、大きめの穴が穿たれました」

タダノ「そうか…ならば城壁外の農民に日干し煉瓦を出させて修復しろ。青銅製の球は溶かして武器に変えておけ」

ヨシダ「御意」

タダノ「それと焼成煉瓦も随時輸入しろ。城壁よりジックラトと私の邸宅に使わせる」


煉瓦が建築材料として使用されるようになったのはメソポタミア文明の時代からである。紀元前3000年頃からは、焼成煉瓦が使用され始め、この頃には大型の建造物の外壁の仕上げに焼成煉瓦が使われている。

65: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:11:47 ID:3Yy
>アシニユミササッテモウタ!
逆ゥー

66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:12:58 ID:EC2
タダノ(攻撃を受けたか…可能性としてはフランコが兵を集めて再起したか、ヨシダがクーデターを考えているかの2択あたりだな…)

タダノ(ならば徴兵するならば城壁外の農民は使わない方が良さそうだな。フランコにしろヨシダにしろ接触しやすいだろうからな…)

タダノ(俺が何故短期間でこのミリオンスタの王になれたかと言う所を見せてくれるわ…!)

67: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:16:46 ID:EC2
彡(゚)(゚)よしよし、順調や…これで進入経路を作れたで!

オオマツ「でも現状戦力で行けば玉砕間違いないぞ」

ムラタ「いや、今トリタニがヤキウ神の命により戦力を集めている」

彡(゚)(゚)まぁトリタニと落ち合うのは明日や!明日が総攻撃やで!時間を空けると壁を修復されてまうからな!

68: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:18:17 ID:EC2
オオマツ「村の守り忘れてるぞ」

ムラタ「村の守りは男衆5人を残す。我々の作った環壕があるから心配はない」

彡(゚)(゚)ま、そんな所やな!明日に備えて寝よか!


環濠集落には、防御と拠点という特色がみられる。断面が深くV字形に掘削された環濠やその周辺に逆茂木(さかもぎ)と称されるような先を尖らせた杭を埋め込んでいる様子から集落の防御的性格があったことが窺える。

69: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:21:14 ID:EC2
翌日


「王!敵襲です!」

タダノ「もっと寝かせろ…」

「そんな場合では無いですぞ!今は衛兵10人で抑えていますがすぐに突破されます!」

タダノ「何!? クソ、先手を取られたか…直ちに城壁内に徴兵をしろ!だいたい70人くらいにしておけ!」


ラガシュ王ウルイニムギナは隣接する都市国家ウンマとの戦争に際して167人の青年を徴兵し、8つの分隊に分けてそれぞれ小隊長を置いたことが記録されている。これは現存する最古級の徴兵記録である。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:21:56 ID:EC2
ヨシダ「私が指揮をとります。では」

タダノ(ヨシダのクーデターでは無かったならばやはりフランコの王座奪還か…危ない危ない、城壁外だったら徴兵した兵に裏切りが出る所だった)

72: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:25:26 ID:EC2
彡(゚)(゚)イケるやん!相手10人くらいしかおらへんやんけ!

オオマツ「まだ油断出来ないぞ」

ムラタ「とりあえずあの城壁の穴を守っているようですから、別働隊を作って城門を突破してみてはどうでしょうか?」

彡(゚)(゚)いや、戦力の分断はアカン。まだあくまで穴を狙うんや…

73: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:25:55 ID:Scz
なかなか面白い

74: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:26:24 ID:EC2
衛兵「クソ、応援はまだか…ぐはっ」サクッ

衛兵「ジリ貧やんけ…」

ヨシダ「衛兵!もういいぞ、そこから退け!」

衛兵「将軍!分かりました!」

ヨシダ「穴へ10人残れ!他は城門から外へ出て賊を討つ!」

75: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:28:41 ID:EC2
彡(゚)(゚)おっ、出てきおったな…正規軍や!ムラタ!垣盾用意や!

ムラタ「分かりました!」

ヨシダ「なんだアレは?まぁいい、投石部隊及び弓兵部隊!賊へ攻撃開始しろ!その他歩兵は敵部隊へ近接攻撃!」

彡(゚)(゚)どうや…ワイの想定なら垣盾で両手が空いた方が攻撃回数が増えてええと思ったんやが…


日本では中世以降は鎧が発達し手にもつタイプの盾(手盾)がすたれた。一方で、地面に固定する型の盾(掻盾、垣盾などといわれる)が使われた。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:30:05 ID:EC2
敵歩兵「くっ、相手の弾幕が多くて近づけない…あっ」サクッ

彡(^)(^)成功や!イケるやんけ!

ヨシダ「くっ…あの変な盾は手で持ってない分こちらより攻撃回数で優れているようだな…」

ヨシダ「私が投げる。そこをどけ」

ヨシダ「フッ!」ビュ-ン

投石隊「おらっ!…よし、行けるぞ!」ドガン!

投石隊「」

77: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:32:50 ID:EC2
彡(゚)(゚)ファッ!?なんやあの女!投石するために立ったタイミングを狙って当ててきよった!

ヨシダ「いいか!ヤツらは投石するために一度立つ!そのタイミングを狙って撃ちかけろ!」

ヨシダ「簡単にやられると思うな…!」


彡(゚)(゚)は都市国家ミリオンスタを攻め落とす事が出来るのか。そして、トリタニと前王フランコは…

次回へ続く!

78: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:33:25 ID:Kna

楽しみに待ってるやで~

82: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:33:55 ID:EC2
と言う事で今日はここまでにします!
専門用語と言うかその辺の解説を入れてみたんで興味があれば調べてみて下さい!

84: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)22:49:14 ID:Ydm
これは分かりやすくてええな
イッチ続き楽しみにしとるで!

96: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)19:40:20 ID:YJ2
今日はオールスター終わる時間によってやるかどうか決めるやで
待っとるみんな、すまんな

99: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:04:36 ID:YJ2
ヤマヤスがあんなに打たれるとは思っとらんかった…

1時間くらいやけど続きやるで!

101: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:05:12 ID:YJ2
投石兵「あぁ、神よ…我を…助命下さ…れ…」ガクッ

オオマツ「…ムラタ、このままだとマズイぞ」

ムラタ「分かっている!しかしどうする事も出来んだろう…!」

彡(゚)(゚)アカン、これはアカンで…

103: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:08:15 ID:YJ2
敵歩兵「敵の弾幕が止んだぞ!突っ込め!」

敵弓兵・敵投石兵「立った瞬間を狙え!」

彡(゚)(゚)投石するために立てば

投石兵「この、喰らえ!…あっ」グシャ-

彡(゚)(゚)その瞬間を狙われ

彡(゚)(゚)かと言って石を投げなければ

敵歩兵「突っ込め!敵は投石も射撃もして来ないぞ!」

彡(゚)(゚)敵歩兵が接近戦を仕掛けて来る…

105: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:11:34 ID:YJ2
彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

ムラタ「神が…神が苦しんでおられる…」

投石兵「あぁ、もうダメだ!」

弓矢兵「あ、おい!待てよ!」

ムラタ「おい!待て!」

>>104
特に無いで~、メソポタミアの文化とか以外はワイの想像や

106: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:13:27 ID:YJ2
ムラタ「くっ…この状況では逃げてしまうのも仕方ない…」

オオマツ「しかも元々常に軍隊として動いている訳じゃなく、普段は農業やってるだけの農民だぞ」

彡(゚)(゚)…オオマツ、逃げた連中をちゃんと村へ誘導してやってくれ

オオマツ「…俺も逃げるかもしれないぞ」

彡(゚)(゚)ええから行ってやってくれやで

オオマツ「…」

107: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:19:55 ID:YJ2
ムラタ「神よ、一度引きましょう!このままでは…」

彡(゚)(゚)アカン!まだ引けんのや…!攻撃を続けるんや!

投石兵「あぁ…もうダメだ…神は我々に死ねとおっしゃるのか…」

ムラタ「…神よ!我々に死ねと言うのですか!」

彡(゚)(゚)…ワイを誰やと思っとるんや!ワイは神や!お前らはワイが付いとる限り絶対負けへんのや!

108: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:24:53 ID:YJ2
彡(゚)(゚)ワイがお前らを必ず勝たしたる!負けてこのままミリオンスタに搾取され続けるなんて事は、やきうに誓ってやらせん!

ムラタ「!!…神よ、私が間違えていました。貴方の眼を見たらすぐに分かる事でした。一瞬でも神を疑った私をお許しください…」

ムラタ「男衆よ!我々には守護神『ヤキウ』がついている!」

ムラタ「ヤキウ神が我々についている限り、我々は絶対に負けない!」

ムラタ「男衆よ!奮起するのだ!ヤキウ神の名の下にこの戦いに勝利するぞ!」

男衆「そうだ…俺たちの神はすぐそばにいる…!神の為にもやるしかない!」

彡(゚)(゚)ムラタ…

109: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:27:54 ID:YJ2
彡(゚)(゚)(そういえばこんな話を聞いた事あるで。ある戦いで状況は五分五分。そんな中、片方の軍の将軍が自ら前線へ行き軍を勢い付けた)

彡(゚)(゚)(ワイがここで何もしなかったら、多分この戦いに勝ってもみんな付いてきてくれなくなってまう…やるしかないんや!)

彡(゚)(゚)(勇気を出すんや…何度も何度もワイは人前で脱糞してきたやないか…今更ビビって…どうすんねん!)

112: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:30:30 ID:YJ2
彡(゚)(゚)ああああああああああああああああああああああああああああ!

ムラタ「…!ヤキウ神!」

彡(゚)(゚)よっしゃ!みんなワイについてくるんや!敵歩兵の死体からこの青銅の槍貰ってくで!

彡(゚)(゚)あと垣盾も抜いてもうて、ええやろ!ズボッ

敵歩兵「うわ、何だこの変な奴…ぶっ殺してやる!」

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

彡(゚)(゚)行くで!ビュン

敵歩兵「」ズド

http://i.imgur.com/CjnyhpY.jpg

113: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:33:37 ID:YJ2
投石兵「おおおおお!!!!ヤキウ神自ら敵を!」

投石兵「ヤキウ神が死を恐れずに戦っているのに俺たちが死を恐れてどうする!」


古代ギリシャのテーベの将軍、エパメイノンダスは自らの働きと勇気で以って勝利を得ようとし、手勢を引き連れて敵に攻撃を仕掛けた。

114: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:37:12 ID:YJ2
逃亡兵「ヤキウ神!やっぱり帰りませんで!」テノヒラクル-

ムラタ「みんな…」

オオマツ「俺もいるぞ」

ムラタ「オオマツ!」

オオマツ「ヤキウ神の声が大きくてな、逃げた連中にも聞こえてたんだぞ。それでみんな覚悟を決めて戻ってきたんだぞ」

彡(゚)(゚)みんな!垣盾を地面から取って手持ちに構えるんや!

彡(゚)(゚)垣盾を持つ兵1人、投石をする兵2人で3人1組を作って、他の組とまとまって前進するやで!


密集陣形は心理的にも密集する習性のある人類の長い歴史を見ても、軍隊は敵前で味方同士で寄り集まっていた時代が大半で、兵士たちはしばしば味方と肩が触れ合うほどの距離を保って戦場の狂気に耐えようとした。

115: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:39:09 ID:YJ2
敵歩兵「お、おい!後ろ、もっと石投げろよ!効いてないぞ!」

敵投石兵「お、お前らが抑えないから前進してくるんだろ!」

ヨシダ「ちっ、マズイな。敵の士気が上がりこちらがそれに押され始めたか…」

ヨシダ「相手は重い盾を持って移動しているのだぞ!進軍速度は遅い!歩兵が主になって各個撃破しろ!」

敵歩兵・敵投石兵「う、うおおおおおお!」

116: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:42:04 ID:YJ2
彡(゚)(゚)あちらさんも押してきたンゴねぇ…

彡(゚)(゚)戦力は…

やきう軍 
投石兵×12
弓兵×4
盾兵×8
即席歩兵×5
計28(死傷者16)

ミリオンスタ軍
投石兵×18
弓兵×8
歩兵×19
計45(死傷者15)

117: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:45:32 ID:YJ2
彡(゚)(゚)アカン、かなりアカンで…ジリ貧になった時に投石兵を削られ過ぎたわ…

彡(゚)(゚)敵さんは減った戦力の殆どが歩兵やから、まだ後ろに余裕があるみたいやな…

ムラタ「喰らえ!」

敵歩兵「」

オオマツ「頭に槍刺しといたぞ」

敵歩兵「」

彡(゚)(゚)ムラタやオオマツも前線に出とるが効果は薄めや…

彡(゚)(゚)むしろ死んで欲しくないから出て欲しくないんやが…ワイの動きを見てみんな士気が上がっとるから下げる訳にもいかんやろなぁ

118: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:49:03 ID:YJ2
ヨシダ「もっと…前に…出てこい!」

投石兵「」

ヨシダ(数の上ではこちらが押しているが…イマイチ相手が前に出てこないせいで勝負が決まらん…)

ヨシダ(なぜ出てこない…まぁいい。出てこない目的があるならそれを達成させる前に早く決着を付けてやる…!)

ヨシダ(ならば戦力を増強するか…しかし徴兵している暇は無いし…。そうだ!)

120: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:51:59 ID:YJ2
ヨシダ「そこの10人!加勢しろ!」

彡(゚)(゚)あ、バレたか…城壁の穴はあくまで相手の人数をそこへ割くためのモンやったが…

ヨシダ「総員!あのヘンテコな長細いのを狙え!アレが頭だ!」

彡(゚)(゚)ファッ!? それはアカン!

敵歩兵・敵投石兵「うおおおおおおおおおおお」

盾兵「数が違いすぎ…」ズド

投石兵「神をお守りし…」ズド

彡(゚)(゚)アカン!ワイの前がガラ空きや!


マンティネイアの戦いでは敵の総司令官が最前線に出張っているのを見て取ると、スパルタ側は祖国の命運が総司令官一人の死にかかっていると考え、多くの損害を出しながらも戦い、彼に攻撃を集中させた。

121: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:53:59 ID:YJ2
ヨシダ「これで終わらせる!」ワインドアップ-

彡(゚)(゚)あれは…ワインドアップ!?


???「待て!ヨシダ将軍!」

ヨシダ「!? 貴方は…」

彡(゚)(゚)ふぅ…間一髪や…

122: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)22:57:05 ID:YJ2
フランコ「私じゃよ。今から、『王位簒奪者』タダノに向けて攻撃を行う!ミリオンスタ軍兵士は直ちに私の指揮下に入れ!」

トリタニ「遅くなってしまい申し訳ございません神よ」

彡(゚)(゚)ええんやで!待っとったわ!

敵歩兵・敵投石兵「おお…!フランコ王だ!」

ヨシダ「フランコ王…!今までどこへ?」

フランコ「私は王子を亡くし、この国に戻る事は無いと思っとった。しばらくそこらの村で暮らしておったが、このトリタニ君に助けを請われてな」

フランコ「息子に似とったもんでついついその村の農民達とここへ来た次第じゃ」

123: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:00:09 ID:YJ2
ヨシダ(嘘だ…あのフランコ王の後ろのアレは農民なんて物じゃない!全員統一された装備にキッチリした隊列…)

ヨシダ(フランコ王は恐らくいつ王位を取り戻してもいいように兵隊を訓練し、武器を調達し、戦争の準備をしていた…!)

ヨシダ「くっ…!構うな!新しく来たのにも攻撃を開始しろ!」

敵歩兵・敵投石兵「えっ?フランコ王のもとへ行かないのですか!?」

ヨシダ「構うな!アレは敵だ!」

フランコ「全く…相変わらず固い頭じゃ。全軍、陣形を組め!」

彡(゚)(゚)あれは…ファランクス!?


もっとも古いファランクス、もしくはそれに似た隊形は、紀元前2500年ほどの南メソポタミアで既に確認できる。鎧の有無は不明だが、大盾と槍による密集陣形がこの当時に存在していたことを示している。

124: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:03:14 ID:YJ2
敵歩兵×10「うおおおおおおおおおおお」

フランコ兵「そーれ」ドドドドス

敵歩兵×10「」

ヨシダ「くっ…止めろ!全員戦闘停止!」

フランコ「それでええんじゃ」

彡(゚)(゚)よっしゃ!勝った、勝ったで!

ムラタ「生きて勝てた…!」

オオマツ「でもまだタダノ王が残ってるぞ」

彡(゚)(゚)あっ…

125: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:06:43 ID:YJ2
タダノ「なんだと!? フランコめ…!」

タダノ「今すぐここを出てジックラト(聖塔)へ向かうぞ!あそこに立て籠もってこれから先を考えねば…」

役人「は、はい!」

ニシムラ「タダノ王よ、もう諦めたらどうだ?」

タダノ「ニシムラ…?一介の軍人が私に意見か?」

126: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:09:27 ID:YJ2
ニシムラ「だってもうどうせヨシダ将軍はフランコ王の元子飼いの将軍だ。アンタにだって本心から従ってた訳でないとしたら、今どうなってると思う?」

タダノ「…フランコに降ったとでもいうのか!」

ニシムラ「俺だったらそうするね。もう諦めて命だけはお助け下さい~ってお願いしてみません?」

タダノ「くっ…ふざけるな!私にはまだやらねばならん事がたくさんあるのだ!」


ジッグラトまたはジグラート(英: Ziggurat[注釈 1] アッカド語:ziqqurat)とは古代メソポタミアにおいて日乾煉瓦を用いて数階層に組み上げて建てられた聖塔である。「高い所」を意味する言葉である。

127: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:12:26 ID:YJ2
ニシムラ「あっそ、なら好きにすればいいんじゃないかな?」

タダノ「言われなくともそうさせてもらう!役人は付いて来い!」

役人「……」

タダノ「どうした!早くついてくるのだ!」

役人「…もう貴方は王ではない…!」

タダノ「…!や、やめろ……!」

役人「貴方のせいでミリオンスタは圧政を敷かれ、民は苦しみ、人は死んだ…!更にフランコ王の王子も殺した!」

128: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:16:57 ID:YJ2
タダノ「ち、地位ならいくらでも高いのをやる!だからその物騒なのをしまえ!」

役人「地位など民の安定には不要だ!」

タダノ「…そうか、ならば死ね!」グサ-

役人「何!?…フ、フランコ王…」

タダノ「糞、どいつもコイツもフランコフランコと…!」

ニシムラ「…それで終わりか?」

タダノ「何っ…」グサ-

ニシムラ「…王位簒奪者の最後も呆気ないな…」

129: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:19:43 ID:YJ2
ミリオンスタ民「フランコ王!フランコ王!」

フランコ「積もる話もあるだろうが後にしてくれ我が民よ。まずは簒奪者タダノを処刑する!探し出して引き連れよ!」

フランコ兵「はい、王よ!」

彡(゚)(゚)ひえ~、思ったより寂れとるな街が…

ムラタ「仕方ありません。それほど奴の圧政が酷かったのでしょう」

???「おーい、あんたら」

130: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:22:50 ID:YJ2
ニシムラ「あんたらの探し物はこれだろ?」ヒョイ

トリタニ「!」

ムラタ「あれは…タダノの首…」

ヨシダ「おい…ニシムラ!貴様、勝手な事を!」

ニシムラ「おうおう、ヨシダ将軍怖いねぇ~…それはそうと自己紹介させてもらおうか」

ニシムラ「俺はニシムラ、都市国家『タイガース』からこのミリオンスタへ派遣されたスパイ将校だ」

131: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:27:53 ID:YJ2
彡(゚)(゚)タイガース…?阪神?

ヨシダ「何…!?貴様裏切者だったのか!」

ニシムラ「まぁそういう事だ。俺はタイガースからミリオンスタを撹乱し、出来れば王位を簒奪するように指令を受けていたが…」

ニシムラ「まさかこうなるなんて、なぁ?」

フランコ「…まさかスパイだったとはのぅ」

ニシムラ「あぁ、そうだ。フランコ王、あんたに用があるんだ」


同盟関係を結ぶバビロン第一王朝の王ハンムラビと都市国家マリの王ジムリ・リムだが、お互いを信頼しきったわけでもなく、工作員・スパイなどのネットワークをメソポタミアの重要な都市に張り巡らしていた。

132: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:32:09 ID:YJ2
フランコ「…なんじゃ?」

ニシムラ「俺がタダノから王位を簒奪した以上、この場に2人も王は必要ない…違うか?」

フランコ「まさか!」

ニシムラ「遅いわ!やれタイガース兵!」

タイガース兵「もらったぁ!」ビューン

フランコ「」グサー

ニシムラ「ハッハー!さすが守護神『マユミ』将軍の指導を受けた兵士だ!投槍の精度も高いなぁ!」

133: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:34:46 ID:YJ2
彡(゚)(゚)フランコ王!

ヨシダ「王!気を確かに!」

フランコ「…ヨシダよ、これからは…戦士とではなく女として生きなさい…もう仕える者は…これで…いない」

ヨシダ「王…!」

彡(゚)(゚)てかニシムラとか言ったか?お前今何て言うたんや?

ニシムラ「? 守護神『マユミ』将軍の指導を受けた兵士だって言ったが?」

彡(゚)(゚)(守護神『マユミ』やと…?)

134: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:36:47 ID:YJ2
彡(゚)(゚)都市国家『タイガース』の守護神『マユミ』将軍…偶然とは思えんな…

彡(゚)(゚)それよりとりあえずアイツもやるで!ムラタ!トリタニ!オオマツ!

ムラタ・トリタニ・オオマツ「はい、神よ!」

ヨシダ「……」

135: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:37:52 ID:YJ2
今日はここまでにします。

また明日のオールスター終わりくらいからやると思います!
よろしくお願いします!

136: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:38:47 ID:A3l
おつやでー

139: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:42:18 ID:SkK
すばらC

141: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)23:53:24 ID:nqe
凄いンゴねぇ

146: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)22:00:01 ID:kkN
今日は11時からやる予定やで~
よろしくやで

147: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)22:55:27 ID:kkN
始めるで~

148: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)22:58:24 ID:kkN
ニシムラ「簡単にやらせる訳にはいかねぇな!」

タイガース兵「ニシムラ様を守れ!」

彡(゚)(゚)タイガース兵か…練度の高そうな兵隊がだいたい2、30人か…

ヨシダ「…!」ワインドアップ-

彡(゚)(゚)やっぱりワインドアップやんけ!

彡(゚)(゚)さっきワイは喰らわんかったから良かったけど、こっから放たれる球はえげつないハズや…!

149: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:01:31 ID:kkN
ヨシダ「王の、仇ー!」ギュ-ン

ニシムラ「は、早」ドチュッ

彡(゚)(゚)サ-ッ

ニシムラだったもの「」

タイガース兵「…えっ?」

タイガース兵「てっ、撤退!撤退!すっ、すぐにここから逃げろ!」

151: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:05:02 ID:kkN
彡(゚)(゚)お、女のくせになんちゅう豪快な球を投げるんや…

彡(゚)(゚)あのー、ヨシダ将軍?

ヨシダ「…どうした、私の王はいない。私はただのヨシダだ」

彡(゚)(゚)話があるんや。ワイはこの都市国家の王にならせてもらう。そして、アンタを…

ヨシダ「っ、悪いが将軍には」

155: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:08:11 ID:kkN
彡(゚)(゚)ピッチングコーチにしたいんや!

ムラタ「ピッチングコーチ…?」

彡(゚)(゚)せや、ワイも男や。フランコ王の遺志を無視してアンタを無理矢理将軍にはさせんで。

彡(゚)(゚)でもその代わり、この都市国家を守る為の兵士…ピッチングコーチちゅうのは、投石兵の投石を訓練する教官って事や!

彡(゚)(゚)それやったら文句あらへんやろ?

156: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:12:06 ID:kkN
ヨシダ「…面白い考えだな。良かろう、そのピッチングコーチとやらにならせてもらう!ミリオンスタを頼むぞ、ヤキウ神」

将軍 ヨシダ以下ミリオンスタ残存兵及びフランコ配下の兵 が投降した!

彡(゚)(゚)よっしゃ!これで都市国家を手に入れる事が出来たで!

ムラタ「神よ…本当に感謝します!」

トリタニ「我々は何処までも貴方に付いて行きましょう…」

157: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:14:07 ID:kkN
オオマツ「ちなみにこの都市国家の守護神もいるぞ」

彡(゚)(゚)ファッ!? あ、せやったわ。メソポタミアの都市国家一つ一つに守護神がおるんやったな…


都市にはそれぞれ、市神と呼ばれる存在がある。都市の守護神として、または象徴として信仰されてきたものだが、その多くは土着の神だったと思われる。彼らは王がじきじきに行う儀式によってその地位を保たれていた。

158: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:15:13 ID:kkN
ヨシダ「問題無い。ミリオンスタの守護神は「キダ」だった。しかし、この守護神は色んな都市国家で守護神として何度も使われていた様なので大丈夫だろう」

彡(゚)(゚)せやな…ならここらで引退してもらうやで

159: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:18:01 ID:kkN
彡(゚)(゚)ミリオンスタの住民!ワイが新しい守護神で王のやきうや!

住民「あれが…ヤキウ神…神を実際に見るのは初めてだ…」ザワザワ

彡(゚)(゚)ワイはこのミリオンスタをデカくしたいんや!絶対にあんたらに損はさせんで!

彡(゚)(゚)その為にまずこのミリオンスタの名前を変えたいんや!

彡(゚)(゚)新しい名前は…『おんJ』や!都市国家『おんJ』にする!

160: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:22:02 ID:kkN
ムラタ「神よ、おんJとは神の言葉で何と言う意味でしょうか?」

彡(゚)(゚)おんJは、心の扉を開き沢山の事を語る木星って意味や(適当)

トリタニ「おお…素晴らしい!」

ムラタ「おんJとは、神の言葉で心の扉を開き沢山の事を語る木星と言う素晴らしい意味だそうだ!」

161: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:24:12 ID:kkN
住民「ええやんけ!ヤキウ神最高や!」

オオマツ「住民の心を上手く掴んだぞ」

彡(゚)(゚)よし…こっからや、ワイがこのメソポタミアを統一して、元の時代へ帰るんや!

162: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:27:43 ID:kkN
都市国家『ドラゴンズ』付近


???あれが都市国家『ドラゴンズ』か…

???「準備はいいか?…行くぞ!」

「御意!神、そして神の代理人のペリの名の下に!」

ペリ「神よ。勝算はあるでしょうか…相手はジックラトのエンシ(司祭)が強い権力を持ち、歴戦の手練れが多くいる都市国家、『ドラゴンズ』ですぞ」


エンシは古代メソポタミアのシュメール都市国家における支配者の称号の一つ。古くは神殿の長および世俗の支配者を意味していたようである。

163: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:31:06 ID:kkN
???大丈夫だ…

(●▲●)我々エラムには私がついている。シュメール人共に悪夢を見せてやれ!

(●▲●)メソポタミアを統一するのはシュメール人ではない!我々エラム人だ!

エラム軍「オォー!」

(●▲●)(誰もメソポタミアの都市国家でメソポタミアを統一するなんて言ってはいない…俺はこのエラム人をつかってメソポタミアを統一する!)
エラム人は系統不明の言語エラム語を話す人々である。メソポタミアの東、イラン高原南西部のザグロス山脈沿いの地域に定着し、メソポタミアの王朝はたびたびエラムに侵入して、これを支配下に置いた。一方でエラム人もメソポタミアへの介入を繰り返した。

165: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:36:00 ID:kkN
都市国家『ドラゴンズ』


タニシゲ「おお…守護神「イワセ」よ…今日も我々に四凡のお導きを…」

('ω`)はぁ、疲れた…神殿を綺麗にするのが大変だよ全く…

「た、大変です!エンシ・タニシゲ!」

166: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:40:08 ID:kkN
タニシゲ「神への祈りの最中に、何事か!言ってみろモリノ!」

モリノ「北からエラム人の大軍が…!」

('ω`)!?

タニシゲ「何だと…!オチアイ王に徴兵の許可を得ろ!急ぐのだ!」

('ω`)エ、エンシ・タニシゲ…

タニシゲ「…案ずるなシュウヘイよ!貴様は弱くて使い物にならんから、ジックラトの最奥の部屋…イワセ神の像の部屋を塵一つないようにしておけ!」

('ω`)は、はい…

タニシゲ「蛮族エラムめ…!返り討ちに出来れば良いのだが、な…」

167: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:42:34 ID:f8G
この時代全く知らんけどめっちゃ面白いな

168: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:44:00 ID:kkN
>>167
そう言ってもらえると嬉しいやで~


エラム兵「撃ち方用意!」

エラム弓兵「行けっ!」バシッ

竜衛兵「な、何て数の兵隊なんだ…う、うわぁぁぁぁぁ!」

竜衛兵「」

エラム投石兵「城壁破壊用粘土弾、投擲開始!」ビュ-ン

モリノ「な、何て数だ…」

169: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:47:08 ID:kkN
モリノ「な、何て数だ…」

タニシゲ「臆するな!誇りあるドラゴンズの兵よ!」

タニシゲ「奴ら蛮族エラム共を皆殺しにするまで、我々に平和はない!」

竜兵「全てはイワセ神のもとに!四凡の伝統を絶やすな!」

マサト「う、うううう…」

171: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:50:34 ID:kkN
タニシゲ(シュウヘイよ…恐らくその部屋にいれば貴様が殺される事はない)

エラム兵「相手は神のもとに死を恐れない奴ばかりだ!容赦はいらん!撃ち方はじめ!」

竜兵「うおおおおおおおおおおおお!」

タニシゲ(私には子供が居なかった…ホエールズの奴隷として生きてきた私は命からがらドラゴンズへ逃げ込み)

172: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:53:09 ID:kkN
(●▲●)圧倒的だな我が軍は!

ペリ「思ったより兵数が少なかったですね…」

タニシゲ(そこで司祭になるため努力し、司祭として権力を思うままに振るったが、司祭として女は持たなかった…)

マサト「う、うわあああああああああ!俺の部隊はエラムに寝返るぞ!」

WADA「何!?待てマサト!…くそ、ただでさえ数が違うってのに、これじゃ絶望的だ!」

174: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)23:57:00 ID:kkN
モリノ「クソ、敵の数が多過ぎる…!」

WADA「モリノ、後ろだ!」

モリノ「…!」ドシュッ

タニシゲ(そんな中見つけたのがお前だ…私はお前を若い時の自分に重ねていたのかもしれんな…)

175: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:00:02 ID:8kv
エラム兵「『名馬』アラキだ!足が速いぞ!取り囲み、逃げられないようにして殺れ!」

アラキ「あちゃー、しくじったな…イバタ、先に逝ってるぜ」ドシュッ

カワカミ「物量が違いすぎる!こちらが1個石を投げれば10個にして返ってくるぞ…」

マツソト「イワセ神、バンザイ!」ドシュッ

エラム兵「…お前がエンシ・タニシゲだな?」

タニシゲ「そうだ」

エラム兵「そうか、ならば死んでもらう!」

タニシゲ「エンシ・タニシゲ、タダでは死なんぞ!」

176: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:03:00 ID:8kv
都市国家おんJ


ムラタ「ヤキウ神よ、タムカルム(商人)からの情報でここからそう遠くない都市国家『ドラゴンズ』が、北のエラム人により征服されたとの事です」

彡(゚)(゚)そんな都市国家があるんか…もしかしたらシュウヘイはそこにおるかもしれんが、それならもう…

彡(゚)(゚)ええい、今はシュウヘイの事よりワイの事や!次はワイがそうなるかもしれんのや…!

177: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:05:01 ID:8kv
彡(゚)(゚)で、城壁の拡張工事はどうなっとる?

ムラタ「はい、順調です。城壁外の身分の低い住民に仕事を与える形でやらせていますので、あと3週間もあれば今ある城壁より外に城壁が完成します」


 メソポタミアの身分は自由民(アウィール)と奴隷(ワルドゥ)と言い2つの階層で分けられていた。

178: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:08:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)おー、そんなもんか…しかし二重の城壁やと進撃の巨人みたいやな

ムラタ「進撃の巨人…?」

彡(゚)(゚)「おう、巨人がな~」ゴニョゴニョ

ムラタ「おお、そんな神話があったのですか…後で記録させましょう」


メソポタミア神話は、世界最古の神話。すでにかの有名な楔形文字を持っており、これらを用いて粘土の石版(粘土板)に多くの神話を刻みつけた。


最初期の象形文字は、粘土板の上に縦の枠を設け、ペン、すなわちアシで作り先を尖らせた尖筆で書かれた。2つの発展が書く過程を速くし、また簡便にした。
文字は水平の欄に書かれるようになり、各絵文字はみな時計回りに 90° 回転させて書かれるようになった。また新たに先を楔形にした尖筆が使われるようになり、粘土板に押し当てて用いられるようになった。書き手は一つの道具を用い、押し当て方に変化を設けて使うようになった。

179: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:12:12 ID:8kv
彡(゚)(゚)あ、そうや。基本的にこう言う事業とかの報告とかは全て粘土板に楔形文字で刻んで保存するんや。

彡(゚)(゚)でないとそこから不正とかが起きるからな。んで、ちょっと粘土の塊を持ってきてくれるか?

ムラタ「持って参りました」

彡(゚)(゚)これをこうして…出来たで!

ムラタ「それは…?」

180: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:15:01 ID:8kv
彡(゚)(゚)円筒印章や!これを焼いたものを粘土板に転がすと…ほれ!

ムラタ「おお…!」

円筒印章(えんとういんしょう、Cylinder seal)は古代メソポタミアで所有者などを示すために使用された印章である。図や文章が書かれており、様々な情報がそこから得られる。

181: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:20:47 ID:8kv
彡(゚)(゚)これで交易をする時に、交易品を運ぶ箱の封泥にこれを転がせばおんJ産の何々ですよーって分かったり

彡(゚)(゚)簡単な手紙の代わりにしたり出来るで!

彡(゚)(゚)ゆくゆくはおんJ産の物がブランドになればええな~

彡(゚)(゚)(と言うよりこの時代はすでに円筒印章あるはずなんやけどな…ここは田舎なんか?)

182: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:23:07 ID:8kv
トリタニ「ヤキウ神よ、徴兵が終わりました」

彡(゚)(゚)おー、お疲れさんやで!で、何人同意したんや?

トリタニ「だいたい300人程度です。食料の定期的支給、生活場所の提供などが魅力のようで、城壁内より外の住民が多めです」

彡(゚)(゚)よしよし…この時代に常備軍があれば他のタイムトリップした連中以外にはかなりの脅威やで


古代の西欧やオリエントでは、多くの国では常備軍は最低限で、戦争のたびに傭兵を募った。
アッカド王のサルゴンは、当時では特殊であった常備軍を有することでシュメールに対する軍事的優位性を確保すると、統一されたばかりのシュメールに攻め入ってシュメール地方とアッカド地方からなるメソポタミアの統一を果たした。

183: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:26:02 ID:8kv
彡(゚)(゚)それと武器の生産も出来てるか?

トリタニ「はい。ヤキウ神の考案した新型の弓、盾、槍を中心に作っています」

彡(゚)(゚)おーおー、いいぞいいぞ~。丸木弓から複合弓、石の盾から古代ローマのスクトゥムとスパルタンシールド、総青銅造りの槍から柄を木製にした槍…

彡(゚)(゚)これぞタイムトリップの醍醐味やな!

彡(゚)(゚)それとあとは戦車やな…


メソポタミアの戦車は4頭の動物によって引かれていた。馬はまだメソポタミアでは導入されておらず、一説では捕獲され、訓練されたアジアノロバの一種を使用していたとされる。

184: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:30:18 ID:8kv
彡(゚)(゚)とりあえず引けそうな動物を引き継ぎ探しといてくり~

トリタニ「分かりましたヤキウ神よ」

オオマツ「ミリオンスタ時代に支配していた農村に行ってきたぞ」

彡(゚)(゚)どうやったんや?

オオマツ「おんJの支配下に入るなら税率は下げるって言ったら、どこも入ってきたぞ」

彡(゚)(゚)よしよし、調べたらミリオンスタ時代はかなり無駄に税を徴収しとったみたいやからな

彡(゚)(゚)ちょうどええくらいの税率に変えとくで

185: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:33:22 ID:8kv
ヨシダ「ヤキウ神よ。頼まれていた物だ」

彡(゚)(゚)…!?

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

彡(゚)(゚)これやこれ!

186: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:35:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)バットとグローブとボールや!

彡(゚)(゚)バットはレバノン杉を切り出して、このメソポタミアのアツゥイ環境で日干しにしてカッチカチに、グローブは羊の革を何枚も重ねて作った指先の開いたタイプ…

彡(゚)(゚)ボールはコルクやゴムが無いから芯に石を使って、それに草の茎を巻き付けて、羊の腸で仕上げた一品や…

187: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:35:43 ID:so0
まさかここでやきうをするつもりなのか…?(困惑)

188: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:38:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)ヨシダ!ちょっと軽くそのボール投げてくれんか?

ヨシダ「そらっ」

彡(゚)(゚)…!カキン

ヨシダ「何だ!?凄い飛んで行ったぞ!?」

彡(゚)(゚)…やったああああああああああああ!ついに紀元前3千年前でやきうが出来るんやああああああああああああ!!

ヨシダ「?」


古代では農耕が発展すると、球体は「世界と宇宙」、権威の象徴として祭儀に利用されるようになった。古代エジプトやその他の地方では、王が球を棒で打ち、その飛び方で農作物の豊凶を占っていたことが判明している。

189: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:39:17 ID:8kv
???「シュウヘイよ…」

('ω`)あ、マサ長老!エンシはどこへいらっしゃいますか?凄く綺麗に出来ました!

マサ「シュウヘイ…タニシゲは死んだよ」

('ω`)!?

マサ「エラムはかなりの大軍勢でな、みんな死んでしまったよ…」

190: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:40:03 ID:8kv
('ω`)う、嘘だ!

('ω`)ドラゴンズには『1度に3人殺し』のモリノ将軍、駿足の『名馬』アラキ将軍、投石の名手『エース』カワカミ将軍、ついこの間達成した『二千人殺し』のWADA将軍がいるんですよ!?

マサ「…WADA以外はみな死んだよ。WADAは頭髪を全て抜かれる処罰を受けた後、罪人として捕まっている」

('ω`)なんで僕はそれに参加させられなかったんですか、奴隷なのに…

マサ「タニシゲはお前を後継者として育てていたのだ。奴隷の仕事に耐える精神力のあるお前を後継者にしようとしていた」

191: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:42:01 ID:8kv
('ω`)えっ、でもエンシの後継者はマサト様では…

マサ「マサトは裏切った。奴が裏切ったせいでドラゴンズは負けたのだ。それに、奴の事はタニシゲは半分諦めていたしな」

マサ「今オチアイ王を退位させ、奴がこの都市国家の王だ。…ワシはタニシゲの遺志を継ぎ、お前をこの都市国家の王にする」

マサ「国を作る新世代の有望な男をリストアップしてある。カメザワ、カツラ、オオノ…他にもいるがみな優秀だ。ついてこれるか?」

('ω`)…絶対に許さない。当然です!僕はメソポタミアを統一する男だ!

192: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:44:56 ID:8kv
ついに都市国家を手に入れた彡(゚)(゚)
内政で都市国家おんJを発展させる事が出来るのか?
そして('ω`)はドラゴンズを奪還する事が出来るのか?
ついに現れた(●▲●)。まだ現れない(´・ω・`)。

次回へ続く!

193: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:45:38 ID:8kv
今日はここまでにします!
ありがとうございました!

195: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:51:40 ID:lLZ
イチ乙。やきうの起源がまさか古代オリエントに在ったとは…

196: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)00:57:31 ID:DOP
乙やで~

イッチはちなDか?

197: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)01:01:10 ID:8kv
>>196
そうやで

198: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)13:32:28 ID:DOP
>>197
おお、同じや!

楽しみにしてるので頑張ってくれやで~

200: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)19:40:34 ID:8kv
>>199
今日は9時あたりからやろうと思っとるで
待ってもらっとる人、すまんな

202: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)20:53:49 ID:8kv
すまんンゴ、少し遅れるンゴ

204: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)20:56:57 ID:C1P
あくしろよ(ええんやで)

205: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:23:04 ID:8kv
遅れてすまんな
今からはじめるやで!

206: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:25:51 ID:8kv

彡(゚)(゚)なぁムラタ、この近くにある都市国家を教えてくれやで

ムラタ「おんJの近くには、まず川を越えた南に強力な都市国家『エリドゥ』があります。まぁこれは川越しなので大丈夫でしょう」


エリドゥは古代メソポタミアの都市、又はその都市を拠点とした国家。シュメール王名表では人類最初の王権が成立した都市とされている。1,000年以上にわたる神殿の拡張工事の跡が考古学的に発見されていることでも有名である。

207: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:26:29 ID:so0
待っとったで!

209: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:30:09 ID:8kv
ムラタ「問題は西に普通の都市国家『ラルサ』がある事です。ミリオンスタ時代の粘土板を見ると、ラルサの王から勝手に周囲の農村から徴税しているのを警告されていました」

彡(゚)(゚)ファッ!?ラルサって、あの「イシン・ラルサ時代」のラルサか!


ラルサ(Larsa)は、古代バビロニアの重要な都市の一つ。紀元前2000年紀初頭には、この都市を拠点にした王国がメソポタミアの覇権を争った。

イシン・ラルサ時代はメソポタミアの時代区分で、イシン王朝と次いで独立したラルサ王朝がメソポタミアの覇権を巡って争い、最終的にラルサの勝利に終わった。

210: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:34:18 ID:8kv
ムラタ「何ですかそれ?まぁ、ミリオンスタは元々ラルサの支配下の大村落で、都市国家になって独立したようです。だからミリオンスタは小さめの都市国家だったんですね」

彡(゚)(゚)「な、なるほど…」

ムラタ「それと、東にはおんJと変わらない規模の都市国家『ファイトドグ』がありますが、ここは侵略するのは止めた方がいいです」

彡(゚)(゚)なんでや?

214: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:39:01 ID:8kv
ムラタ「都市国家『タイガース』の元守護神・将軍の「フジカワ」がいるからです」

ムラタ「タイガースの守護神は我々と違って、兵士の訓練を兼ねて定期的に武勇を競う大会を行っていて、その大会で王の目に留まった者が守護神として祀られます」

ムラタ「フジカワはそれで6回に渡り守護神として君臨し、更に将軍となりました。そして通算200回以上の戦いに勝利したのですが、しかしその後忽然と姿を消していたそうです」

彡(゚)(゚)で、それがなんでそのファイトドグにおるんや?

ムラタ「噂によるとファイトドグはフジカワの生まれ故郷らしく、そこで一生を終えたいと思ったからだそうです。消えていた期間はエラムの土地で暴れまわっていたとか」

216: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:43:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)ヒェッ…なんやそいつ…

彡(゚)(゚)やっぱり内政が最優先やろなぁ…

彡(゚)(゚)はやく戦車作らなきゃ(使命感)

217: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:47:01 ID:8kv
彡(゚)(゚)トリタニ、例の動物は見つかったんか?

トリタニ「はい、それっぽいのを見つけました」モ-

彡(゚)(゚)それロバちゃうわ!牛や!


オーロックスはユーラシア全体および北アフリカで見られたが、生息していた各地で開発による生息地の減少や食用などとしての乱獲、家畜化などによって消滅していった。
メソポタミアでもペルシア帝国が成立する時代には絶滅していたと見られる。

218: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:49:59 ID:8kv
トリタニ「えっ?ロバじゃないんですか?」

彡(゚)(゚)当たり前や!牛は牛でムラタの村で何頭か預かってもらっといてくり~

トリタニ「分かりました。それと、この前頼まれた現在の総兵力を記した粘土板です。よろしくお願いします」

彡(゚)(゚)サンガツ!とりあえず常備軍は最低でも1000人は欲しいで~

219: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:53:01 ID:8kv
おんJ軍

総員350名

歩兵150名
投石兵100名
弓兵100名

徴兵時には最大150名まで徴兵可能

byトリタニ

220: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:55:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)なるほど…まだまだやな。やっぱり人口が少ないで…

彡(゚)(゚)歩兵の訓練にファランクスの訓練を追加しといて欲しいやで。それと後でワイが発案した戦術を粘土板に書いて渡しとくわ!

トリタニ「分かりました、神よ」

彡(゚)(゚)でもワイがやりたいのはとりあえずファランクスだけやない…

222: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:59:01 ID:8kv
>>221今日はワイが開始を遅らせちゃったからね、仕方ないね

彡(゚)(゚)でもまずはファランクスからや。その次にマケドニア式ファランクス、ローマのレギオン・カタフラクト、飛んでスペインのテルシオ、スウェーデンの三兵戦術…

彡(゚)(゚)あいつらに負けんようにするためには軍を強くする事が一番や…

彡(゚)(゚)そのためにまずファランクスの戦術的使用法や。まず、ファランクスは左手に盾、右手に槍を持って隊列を組む関係で最右翼の人間がやられやすい。

225: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:00:15 ID:8kv
>>223今日はすまんな

彡(゚)(゚)それを解消したのが…ワイのリスペクトするテーベの将軍、エパメイノンダスが使用した陣形…斜線陣(エシュロン)や!


エシュロンはテーバイの将軍エパメイノンダスが、レウクトラの戦いにおいて、ファランクスを変形させ創作した陣形である。密集陣形の左側に主戦力を配置し、戦力の弱い右側へ行くに従って突撃を遅らせ、左側から敵陣を崩壊させる。ロクセ・ファランクスとも。

彡(゚)(゚)ただ、ファランクス自体の練度を上げないと話にならんンゴねぇ…

彡(゚)(゚)その辺はトリタニに任せるで~

226: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:00:59 ID:8kv
>>224
今日は遅れてすまんンゴ

227: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:02:16 ID:r4T
>>226
ええんやで

228: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:04:45 ID:8kv
ヨシダ「神よ。例の娯楽についてだが、段々仕上がってきた。しかしおんJの男がほとんど兵隊に持って行かれているか、家庭の事情で出来ないそうだ」

彡(゚)(゚)ファッ!?ワイの都市国家人口少な!やきうも出来んのか!

彡(゚)(゚)ワイの構想ではスタジアム作って他の都市国家や支配下の都市国家から人が来るようにしていく興行的な事を考えとったのになぁ…

231: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:09:12 ID:8kv
彡(゚)(゚)…トリタニ!

トリタニ「はい、神よ」

彡(゚)(゚)…ファイトドグは攻められんが、この周囲の農村…出来れば大村落、都市国家になりそうな危険性のある村に戦いを吹っかけてきて欲しいやで!

彡(゚)(゚)(征服してそこの若いのをやきう選手に育てあげるやで!ワイの指導力はトリタニ・オオマツ・ムラタ・ヨシダを鬼の特訓である程度はできるようにしたくらいやからな!)

トリタニ「分かりました、神よ(そんな村落は無いし、そこの民に罪は無いが…さてどうするか)」

232: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:12:01 ID:8kv
トリタニ「う~む…」

オオマツ「唐揚げにレモン掛けといたぞ」

トリタニ「ん?あぁ、オオマツか…」

オオマツ「所で悩んでどうしたんだぞ」

トリタニ「いやー…」ゴニョゴニョ

233: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:14:01 ID:8kv
オオマツ「それなら、まず適当な村落を探してそこに『都市国家おんJの支配下に入らねば一族郎党一人残さず殺し尽くしてやるが、支配下に入るのならやめておいてやろう』とでも送ればいいぞ」

トリタニ「降伏勧告か、いい案だ。ありがとうオオマツ!」


古代メソポタミアのウルク王エンメルカルは『エンメルカルとアラッタ市の領主』によれば、金属細工や工芸品で知られた都市アラッタを服属させようとして文字を使って降伏を勧告した。

236: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:18:37 ID:8kv
>>235
ついこの間までワイもそうだったやで

トリタニ「人口150人程の中村落を戦わずに支配下にしました」

彡(゚)(゚)よっしゃ!これで人口も増えたしやきうが出来るで!

彡(゚)(゚)やきう選手には年俸を支払うで!その代わりやきう以外は仕事やっちゃいかんで!

彡(゚)(゚)兵役も免除や!戦争なんかで優秀なやきう選手が死ぬなんて事はもう起こさせんで!

彡(゚)(゚)あー、もうやきうの事しか考えられんンゴwwwwww

オオマツ「大丈夫か?」

239: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:21:28 ID:8kv
彡(゚)(゚)あと、年俸から思い出したけど貨幣を導入するやで!これはまだおんJと周辺の農村でしか使えんと思うが、青銅と石で作って規格を統一させるんや!

彡(゚)(゚)そうやな、単位は…カラバイヨや!10カラバイヨで1人が1週間暮らせるくらいの価値や!青銅カラバイヨ1枚で10カラバイヨ、石カラバイヨ玉1枚で1カラバイヨや!

メソポタミアの銀は、秤量貨幣にあたる。秤量貨幣とは、使用に際して交換価値を品位・量目を検査して計って用いる貨幣。長期間の使用や所有、保管でも変化しにくい金銀青銅などを加工もしくは加工せずに用いた例が多く、貨幣の最古の形態の1つである。

現存する最古の硬貨は、アナトリア半島のリディア王国で作られたエレクトロン貨である。これは金銀の自然合金を材料としていた。

244: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:24:59 ID:8kv
彡(゚)(゚)んで次に交易、貿易の奨励や!

彡(゚)(゚)交易、貿易しやすいように、おんJの特産品を作ってそれを欲しがられるようにするんや!それと、交易、貿易のための税を軽くして来やすくするんや!

彡(゚)(゚)そしたら特産品作るために民に仕事が出来て、特産品渡す代わりに他の土地のいい物を得て、税が軽いから沢山タムカルムも来たくなる…

彡(゚)(゚)完璧やろ!

245: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:27:38 ID:8kv
彡(゚)(゚)特産品は、せやなぁ…バットとかボールとかグラブでも輸出しよか?


おんJ内のバザール(市場)


タムカルム(商人)「おっ、ヤキウ神何ですかこれ?」

彡(゚)(゚)これはバット、ボール、グラブっちゅうもんや!

タムカルム「ほう、これは何に使う物でしょうか?」

246: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:29:41 ID:8kv
彡(゚)(゚)やきうの発展のためにも沢山輸出したいで!

彡(゚)(゚)こうするんや!

彡(゚)(゚)ムラタ・オオマツ・トリタニ・ヨシダ、集合や!

ヨシダ「フッ」ギュ-ン

彡(゚)(゚)ああああああああああああああああ!カキ-ン

トリタニ「……」パシッ ビュ-ン

ムラタ「ほっ!」スパン!

彡(゚)(゚)トリタニ!そっちは三塁や!

タムカルム「ほぉー!面白そうな儀式ですな!」

249: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:33:00 ID:8kv
彡(゚)(゚)今なら遊び方の説明粘土版も付いとるで?どうや?

タムカルム「買いです!ではこの動物のつがいと交換はどうです?」

彡(゚)(゚)…!それは!

タムカルム「いやぁ、これは中々手に入りませんよ~。北のウルケシュと言うフルリ人の都市国家から運ばれてきたらしいです」


フルリ人は北メソポタミア、及びその東西の地域に居住していた。彼らは火葬の習慣と、戦場における馬と戦車(chariot)を導入した。
フルリ人は馬の使用と密接に関係していた。彼らは紀元前2000年頃、中央アジアからオリエントに馬を導入したかもしれない。
知られている限り最初のフルリ人の王国は紀元前3千年紀の終わりにウルケシュ市の周辺に登場した。

250: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:35:38 ID:8kv
彡(゚)(゚)お、おし!じ、じゃあ早く持っていってくれ!

タムカルム「はい!またよろしくお願いします!」

彡(゚)(゚)…トリタニ。

トリタニ「はい?」

彡(゚)(゚)これや。ロバちゃうねん。

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

彡(゚)(゚)馬ゲットやあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!


デレイフカ遺跡は1960年代から発掘調査が実施され、多数の動物遺体が出土した。出土した動物遺体の52パーセントは馬で、さらに出土した土器から馬乳に由来する脂肪酸が検出されていることから家畜化が進行していた可能性が考えられている。

251: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:39:49 ID:8kv
彡(゚)(゚)これやったらロバなんて要らんわ!

彡(゚)(゚)確か実際はあと何百年後とかにミタンニ王国とかが使って、その頃のメソポタミアを蹂躙した、あの馬戦車が…

彡(゚)(゚)しかしなんでや?ここまで降りてくるのが早杉内…

252: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:42:28 ID:8kv
都市国家『ホエールズ』

(*^◯^*)やったんだ!また戦争に勝ったんだ!

キヨシ「これは戦争じゃねーよ、ただエラム共の侵略を防いでるだけだ」

(*^◯^*)しかし北のウルケシュを征服した時はびっくりしたんだ!まさか馬がいるなんて思わなかったんだ!

(*^◯^*)おかげで大量に戦車(チャリオット)を生産して圧倒的機動力を持つ軍隊が作れたんだ!

253: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:44:35 ID:8kv
(●▲●)くそ…なんだあの乗り物は!

ペリ「分かりません…しかし、あの台車を引いている生き物は見た事がありません…」

(●▲●)ポジハメの野郎…俺に気が付きもしてなかった…

(●▲●)まだだ、もっと強くならねば…!

255: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:48:04 ID:8kv
都市国家『ジャイアンツ』

(☆…●) 何?チャリオットを使っている都市国家があるだと?

(☆…●) (バカな…まだ時代的に数百年は前だぞ?)

(☆…●) となると可能性としてあるのは…タイムトリップした俺たちの誰かが馬を北のフルリ人から得た可能性が高いな

(☆…●) そんな知識持っているのは俺かやきう民、あとは原住民くらいか

(☆…●) やつらが近いのは脅威になりうる…

(☆…●) 俺たちもチャリオットを導入するぞ!

256: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:50:11 ID:DOP
そういえば歴史変えまくってんのは大丈夫なんですかね…?

258: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:51:28 ID:C1P
>>256戦国自衛隊みたいなもんやからへーきへーき

257: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:51:19 ID:8kv
都市国家『タイガース』

( ・`ω・´) そうか、ニシムラが…

( ・`ω・´) ならばミリオンスタの支配には失敗したようだな

( ・`ω・´) あそこは場所的にエリドゥ、ラルサ、ファイトドグが近く、タイガースも近い。ミリオンスタが取られるとタイガースが危なくなる…

( ・`ω・´) 仕方ないが、軍を派遣する必要がありそうだぞ

259: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:53:34 ID:8kv
都市国家『スワローズ』

(○゚◇゚○) ……

(○゚◇゚○) 我に……我に生贄を……

マナカ「はっ!ただちに!」

(○゚◇゚○) そうすれば……戦争など……我一人で十分……

(●●●●●●●●●)ブォンブォン

260: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:54:12 ID:8kv
今日はこれで終わります!
開始が遅れてすみませんでした!
またよろしくお願いします!

261: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:54:50 ID:sMh
乙やで~
また明日(?)も楽しみにしとるやで~

264: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:56:20 ID:8kv
>>261
明日は自分で指定した時間に遅れないようにするやで!

262: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)22:55:39 ID:so0
イッチおつやで!

やきう民がやきうの事で暴走するのが見てて面白いンゴwww

歴史の事も分かるし、頑張って続けて欲しいやで!

268: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:32:25 ID:sfR
教授!今日も華麗な4凡でしたね!

と言う事で今からはじめます!

今日は短めです!

269: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:32:49 ID:sfR
彡(゚)(゚)しかしまだ馬2匹しかおらんな…

彡(゚)(゚)しゃーない、もっと交易してたくさん導入するしかなさそうやな…

彡(゚)(゚)ところで貨幣はどんな感じや?

ムラタ「まだ農村部では完全に浸透できてないようですが、おんJ内においてはほぼ使われている事が分かりました」

270: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:32:58 ID:t4I
待ってたで~
楽しみにしとるよ~

271: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:35:01 ID:sfR
>>270
今日はやきう回です(小声

彡(゚)(゚)おしおし、それなら大丈夫や。やきうチームの編成はどうなっとる?

ヨシダ「一応希望してきた24人をポジションに分け、訓練を続けています。それと、河辺に簡易スタジアムが完成したのでそこで練習を行っています」

彡(゚)(゚)なんやと!? 今すぐ24人に召集かけるんや!試合するで!

ヨシダ「えっ、今からか!?わ、分かった」

272: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:37:01 ID:sfR
河辺スタジアム


彡(゚)(゚)今から紀元前初のやきう試合を始めるで!審判はワイと愉快な仲間達や!

彡(゚)(゚)プレイボール!

ワーワー

274: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:39:57 ID:sfR
彡(゚)(゚)ストライク!

ヨシダ「1塁アウト!」

トリタニ「ファール」

ムラタ「た、楽しい…」

???「ん?アレは…?」

275: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:42:46 ID:sfR
彡(゚)(゚)一試合目はAチーム3-1Bチームで、Aチームの勝ちやで!

彡(゚)(゚)意外と試合になっとるやんけ!しかもロマンのあるバッターもおるしな~

彡(゚)(゚)なら次はAチーム対ワイらや!

ムラタ「えっ?こちらは4人しか…」

彡(゚)(゚)アホ!Bチームから足すわ!

ムラタ「す、すみません…」

276: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:47:07 ID:sfR
彡(゚)(゚)ええんやで。さてはじめよか!

ヨシダ「私が先発か…」

ヨシダ「カスリもさせんぞ!」ビュン

バッター「え、早っ。てか怖っ」ズバン!

彡(゚)(゚)ヒェッ…やっぱりヨシダの豪速球は怖いわ…

オオマツ「まず石投げて人殺してたんだから当たり前だぞ」

277: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:50:21 ID:sfR
バッター「あーん」ズバン!

チェンジ!

ピッチャー「……」シュッ

トリタニ「…!」スパン!

ムラタ「なにこの球…!」クルクル

彡(゚)(゚)あのピッチャー…球速は無いけどコントロールがええみたいやな…

280: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:53:58 ID:sfR
>>278
あぁ~^眼福なんじゃあ^~

彡(゚)(゚)ワイが打ってくるわ!

ムラタ「すみません…」

???「あの投石手…誰もあの棒に当てられんだろうな…」

彡(゚)(゚)よっしゃ!こいや!

ピッチャー「…!」シュッ

281: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)21:57:02 ID:sfR
彡(゚)(゚)あ、なんや。こんなもんかカキ-ン

ピッチャー「!?」

???「何!? あの石を木の棒で打ってあんなに飛ばす事が出来るのか!?」

ムラタ・トリタニ・オオマツ・ヨシダ「やっぱりか…」

彡(゚)(゚)よっし!みんな上がっていくで!

282: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:00:39 ID:sfR
Bチーム 0000000 0
やきう  1001001 3

ヨシダ「はぁ…はぁ…」シュッ

バッター「打てる」カキ-ン

バッター「スタミナ切れやんけ!」カキ-ン

彡(゚)(゚)…ヨシダ、交代や!

彡(゚)(゚)ヨシダはスタミナが無いな…しかもスタミナ切れたらすぐに打たれる…

284: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:03:34 ID:sfR
8回表、投手ヨシダ2者連続ホームランを浴び降板。


彡(゚)(゚)しゃーない、ワイが取られた分取り返したる!

トリタニ「とりあえず自分が打ってきます」

285: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:07:08 ID:sfR
???「待て!」

彡(゚)(゚)誰や?

???「さっきまで見ていたが情けねぇ!俺に投げさせろ!」

彡(゚)(゚)おっ、誰か分からんけどええやんけ!やきうやる気のあるは誰でもウェルカムやで!

286: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:09:36 ID:sfR
彡(゚)(゚)トリタニ、小手調べしてこい!

トリタニ「分かりました!」

???「よし、行くぞ!」ギューン

トリタニ「…え?」ズバァン!

彡(゚)(゚)なんやあのストレート!?速すぎやろ!?

287: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:10:57 ID:sfR
???「まだまだ!」ギューン

トリタニ「くそ…!」ズバァン!

???「面白くねぇな!」ギューン

トリタニ「無理だ…」ズバァン!

288: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:13:00 ID:sfR
トリタニ「すみません…球が早すぎてかすりもしませんでした…」

彡(゚)(゚)しゃーないしゃーない。あいつ相当ストレートに自信があるみたいやな…

ムラタ「俺は打つぞ!」

彡(゚)(゚)ムラタはパワーがあるからな…1発でも当たればホームランやで!

???「いいか、全球だ」

???「全球、ど真ん中、真っ直ぐしか投げない!」

ムラタ「何ィ?」カチン

292: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:16:03 ID:sfR
???「フン!」ギューン

ムラタ「なめんな!」ガッ

???「ほう、掠らせたか」

ムラタ「当たり前だ!」

???「これはどうだ!」ギューン

ムラタ「球が浮いた…!?」ズバァン!

294: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:18:33 ID:sfR
???「そら!」

ムラタ「くそ…!」ズバァン!

ムラタ「ひ、火の玉みてえだ…」

彡(゚)(゚)今…ストレートが…ポップした?

彡(゚)(゚)ワイがワイの目で打席で確かめたる!

297: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:21:22 ID:sfR
???「楽しみにしてたぜ…!」ギューン

彡(゚)(゚)早っ!しかも確かにポップしとる!クルクル

???「どうしたよ!打ってみろ!」ギューン

彡(゚)(゚)アカン…ズバァン!

???「次の球を打てなかったら、お前に一つ言う事を聞いてもらおうか!」

彡(゚)(゚)…ええで、リスク上等や!全力でこいや!

298: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:25:49 ID:sfR
???「そら、最後だ!俺の全力を喰らえ!」ギューン

彡(゚)(゚)…楽しいな!やきうは!カキ-ン

???「!」

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

「ホームランだ!すげえヤキウ神!」

「脱糞も神々しいぜ!」

300: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:27:53 ID:sfR
Bチーム 000000020 2
やきう  100100110 4

彡(゚)(゚)お前凄いな!

???「あんたもすげえよ!なぁ、あんたは何て言うんだ?」

彡(゚)(゚)ワイはやきうや!

???「やきうか!俺はフジカワだ!あんたの事気に入ったぜ!俺はあんたに俺の球を打てなかったら言う事を聞いてもらうと言った」

フジカワ「でも俺は打たれちまったからあんたの言う事を聞くよ!」

302: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:29:56 ID:sfR
フジカワ「俺は決めた事は通す男だからな!」

彡(゚)(゚)(これはまたと無いチャンスやで…!)な、なら…ワイの下について欲しい…!

フジカワ「ああ、構わない!俺も打たれなければ同じ事を言おうと思っていた。と言うより、俺がここにいるのはおんJを侵略しようとしてたからなんだ」

彡(゚)(゚)ヒェッ…

元将軍 フジカワが支配下登録された!

303: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:31:04 ID:sfR
ムラタ「あれが元タイガースの守護神・将軍のフジカワ…」

トリタニ「そりゃ打てませんね…」

「た、大変です!」

彡(゚)(゚)どうしたんや?

304: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:31:35 ID:sfR
「おんJの支配下にある農村の一つがどこかの軍隊にやられたようです!」

フジカワ「ん?おんJの王だったのかやきうは」

彡(゚)(゚)そうやで~

306: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:32:59 ID:sfR
「恐らく相手はタイガースだと思わます!そしてもうおんJの近くまで進軍している可能性が…!」

彡(゚)(゚)まずいな、急いで戻るで!馬に乗って帰るんや!

フジカワ「やきう」

フジカワ「早速だが俺も手助けしよう。あんたの下での初仕事だ!さっきも言ったがここを侵略しようとしてたから軍は近くで待機してる。それを動かそう」

彡(゚)(゚)ありがたいで!

307: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:34:41 ID:sfR
オオマツ「よく考えるとヤキウ神が打てなきゃおんJ終わってたぞ」

トリタニ「そういえば…」

ムラタ「やっぱりヤキウ神って神だ」

おんJ付近


( ・`ω・´) あれがミリオンスタに代わって出来た新しく出来たおんJか…

( ・`ω・´) 先程潰した農村には貨幣があった…

( ・`ω・´) 恐らくここには私と同じタイムトリップした奴が…

「敵、都市国家前に布陣しています!」

308: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:35:27 ID:sfR
( ・`ω・´) 数は…ざっと1000いるか居ないかだな

( ・`ω・´) 話にならん!私達の兵力は5000!

( ・`ω・´) 歩兵突撃!

アレハ…ショウグン!?

( ・`ω・´) 何!?

309: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:37:46 ID:sfR
フジカワ「よお、久しぶりだなタイガースのみんな!」

( ・`ω・´) な、なぜ奴が…ファイトドグで隠棲生活をしているのでは…

彡(゚)(゚)そうか…やっぱり真弓か

( ・`ω・´) お前…やきうか!

( ・`ω・´) くそ、初めてのタイムトリッパーとの戦いか…

彡(゚)(゚)悪いが…こちとら手加減はしないやで!

( ・`ω・´) こちらもだ!しかし何故やきうの陣営にフジカワが…!

( ・`ω・´) 奴の戦術や戦闘能力はズバ抜けている…!厄介だ。仕方ない、諸共やるしかないぞ!


タイガース・おんJ・ファイトドグ連合軍、開戦…!

310: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:38:36 ID:sfR
今日はこれで終わります!

次からはまた通常運転に戻ります!

またよろしくお願いします!

311: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:39:41 ID:BGg
イッチ乙やで~

今日はたくさん人おったな!

また頑張って欲しいやで~

316: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)18:57:54 ID:oah
すまんンゴ…今日は用事が出来てもうて書き込みできる暇が無いンゴ…
その代わり明日は今日の分と明日の分2日分書き込みさせてもらうから楽しみにしててやー!

317: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)19:15:00 ID:RDe
>>316
イッチ乙 待ってるで

323: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)21:41:17 ID:8jA
今日は11時からやるやで!
よろしくやで~

326: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)22:05:17 ID:abr
>>323
よろしくじゃない!あくしろよ(イッチのつごうのいい時間でエエんやで?ええんやで?本当につごうのええ時間でエエで?ワイらに合わせなくてええからな?な?な?)

324: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)21:41:53 ID:vxB
イッチきたか!

325: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)21:43:09 ID:YPS
待っとるで!

327: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:00:00 ID:8jA
そろそろ始めるでー!
待たせてすまんな!

328: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:01:32 ID:Gre
待ってたでイッチ!(おうあくしろよ)

329: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:01:38 ID:8jA
今回は( ・`ω・´) が総指揮官のタイガース軍対彡(゚)(゚)が総指揮官のおんJ・ファイトドグ連合軍の戦いメインやで!

331: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:01:54 ID:8jA
彡(゚)(゚)なんやあの軍隊の数は…

フジカワ「俺たちの都市国家『タイガース』は一つの都市国家だけで構成されていないんだ。首都はタイガースで、周りにハンシン、オオサカの二つの都市国家があって、その3つでタイガースなんだ」


古代のラガシュ王国はラガシュ、ギルス、ニナ・スィララ、グアバなどの都市が連合して成立した国家であった。

333: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:05:00 ID:8jA
>>332
タイガースの初期は大阪タイガースだったからオオサカにしたやで、すまんな

彡(゚)(゚)それで各都市国家から兵隊を徴兵しとる訳なんやな…

彡(゚)(゚)だいたい戦力差は1500対5500…

彡(゚)(゚)絶望的や…(諦め)

フジカワ「ま、とりあえず俺に一つ作戦がある…聞いてくれるか?」

彡(゚)(゚)おう、なんや?

334: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:06:11 ID:vxB
>>333
いや、ネタのつもりやしええんやで
なんかすまんな

335: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:08:12 ID:8jA
>>334
ええんやで~

フジカワ「やつらは俺の次の将軍から常備軍を組織するようになったらしいから、装備は恐らく支給品だ。やつらの装備を見ろ」

彡(゚)(゚)…凄い重装備やな…長槍に大きな盾、鎧…そうや!あちらさんもファランクス組んで来とるんやな!

フジカワ「そうだ。その、ファランクス?俺いっつもアレ見て思うんだけどな…弱くね?」

336: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:12:24 ID:8jA
彡(゚)(゚)なんやと…?徹底した槍衾に飛び道具を防ぎつつ接近戦もこなせる柔軟性の高い戦術であるファランクスのどこらへんが弱いと思うんや?

フジカワ「え、見りゃ分かるじゃねーか。曲がれねーし、横の攻撃に弱いんだよ」

彡(゚)(゚)!?

フジカワ「よっぽど訓練されてないとあの密集陣形は素早い方向転換が出来ないし、正面を向いている関係上、横からの攻撃に反応出来るのはごく僅か」

フジカワ「しかもその上方向転換が出来ないと来たら方向転換終わるまで敵の一方的な虐殺だぜ?」

339: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:16:14 ID:8jA
彡(゚)(゚)…脱帽や。フジカワ、お前凄いわ。

彡(゚)(゚)と、なるとワイの軍隊はファランクスをメインで訓練しとるもんやから軽装備に変えた方がええんか?

フジカワ「いや、その必要はない。俺たちファイトドグは軽装歩兵メインの軍隊だから」

フジカワ「ヤキウ神がファランクス?を使っている事まで予想してたしな」

フジカワ「そこで俺に案があるんだ」

341: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:19:07 ID:8jA
タイガース陣営


( ・`ω・´) ファランクス組め!

「はっ!」ザザッ

( ・`ω・´) チャリオット部隊!

「いけ!」バシッバシッ

( ・`ω・´) ファランクス部隊、前進!

「鼓笛隊、歩調始め!」ピッピッ

( ・`ω・´) よしよし、訓練の成果が出てきてるぞ


古代ギリシャではファランクスは攻撃の際、横隊が崩れない様に笛の音に合わせて歩調をとりながら前進した。

342: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:22:11 ID:8jA
( ・`ω・´) 敵はどう出る…

( ・`ω・´) おんJ前は特に何もなく開けた平野、つまり遮る物が無くファランクスにとって絶好の場所だ

( ・`ω・´) …なるほど、相手もファランクスで対抗するか。しかし数が違うわ!

( ・`ω・´) チャリオット部隊!敵を掻き回せ!

343: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:26:14 ID:8jA
おんJ陣営

彡(゚)(゚)やっぱり真弓も馬のチャリオットを導入しとるようやな…

ムラタ「使いますか?」

彡(゚)(゚)せやな、ファランクス部隊に伝達!チャリオットが接近する前に槍投げ開始や!

彡(゚)(゚)それとファランクスの後ろに控えた複合弓、投石部隊にも打ち方を始めるように伝達!

ムラタ「分かりました!」

345: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:30:00 ID:8jA
トリタニ「ファランクス部隊、槍を投げろ!狙うは…」

オオマツ「複合弓、投石部隊ファランクスの横に展開後、狙うは…」

トリタニ・オオマツ「チャリオットの馬、及び従者!」

346: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:31:55 ID:0p1
読んでるで―
おもろいでー
陣形とか画像もあればええな―

347: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:33:30 ID:8jA
>>364
すまんやで、今回のはついとらんのや…
次回から戦争の時はつけるやで!
チャリオット部隊


ノウミ「ヒャッハー!この馬って動物は早えな!しかもチャリオットだから移動しながら弓が撃てるんだぜ!」ピュンピュン

ノウミ「おい、馬を相手ファランクスの左翼に移動させろ!最左翼が弱点だ!」

従者「はっ」

ノウミ「へへっ…真弓神は掻き回せと言ったが、俺達で終わらせてやるよ!」

352: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:38:56 ID:8jA
>>349
前軽く説明したやつやな
そうやで、それで合っとるで~

タイガース陣営

カネモト「真弓神!チャリオット部隊がほぼ全滅ですぜ!」

( ・`ω・´) 何…!?

カネモト「どうやら敵さんはチャリオットの馬と、制御する従者を集中して狙ったようだぜ?」

カネモト「チャリオット部隊を指揮するノウミは馬を射られて制御出来ず、敵ファランクスに突っ込んでいったよ…」

367: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:08:25 ID:0Z6
敵無しなら>>349を参照してほしいやでー

猛虎兵A「あんなに遠い所へ突撃するんですか!?あんな所まで行ったら疲れてしまって、疲れた所をやられますよ!」

ウエモト「…確かに。しかも、今一斉突撃しても相手は斜めに布陣しているからこちらの隊列もバラバラになり、そこをやられる可能性がある」

ウエモト「何故突撃の伝令をしたんだ…?仕方ないが、突撃は私の判断で中止とする!」

350: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:36:42 ID:8jA
チャリオット兵「…おい!まだ着かないのか!」

従者「へ、へえ。さっきから移動させてるんですが…ってうわぁ!」ヒヒ-ン

チャリオット兵「どうした!」

従者「う、馬が!馬が射られて…制御出来ない…!」

ノウミ「くそ、おい!待て、そっちはファランクスの正面…」

354: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:42:33 ID:8jA
( ・`ω・´) ノウミが……仕方ない、ファランクス部隊!更に前進、槍投擲開始!

( ・`ω・´) ファランクスで潰してくれるわ!

( ・`ω・´) (ちっ…義経気取りかやきうめ!)


壇ノ浦の戦いでは不利を悟った義経が敵船の水手・梶取(漕ぎ手)を射るよう命じ、この時代の海戦では非戦闘員の水手・梶取を射ることは戦の作法に反する行為だったが、義経はあえてその掟破りを行って戦況が変化した。

355: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:44:59 ID:8jA
彡(゚)(゚)来たで…!

彡(゚)(゚)準備は万端やな!!!!

トリタニ「大丈夫です、ヤキウ神!」

356: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:48:02 ID:8jA
( ・`ω・´) ん?やけに敵の左翼に兵隊が集まっている…

( ・`ω・´) (なるほど。数で劣るやきうは本来弱点の左翼に主力を配置し、更に厚みを増させてこちらの主力と正面衝突、そして機動力を奪う作戦らしいな…)

( ・`ω・´) しかし!その作戦には致命的な弱点があるのだ!

( ・`ω・´) 右翼突撃開始!

357: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:50:13 ID:8jA
( ・`ω・´) しかし!その作戦には致命的な弱点があるのだ!

( ・`ω・´) 我が軍の左翼に伝令!

( ・`ω・´) 今すぐ敵右翼へ突撃、片翼包囲へ持ち込め!

( ・`ω・´) (あとは右翼部隊が先に潰されるか、左翼部隊が敵右翼を包囲するのが先か…)

358: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:50:35 ID:vcC
真弓の先祖は弓の名手やったろ
頑張れ

359: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:53:36 ID:8jA
おさらいすると、ファランクスは普通右側が弱いから、右側に強い兵隊を置くんやが

彡(゚)(゚)は左側に主力の兵隊をたくさん置いてます

だから( ・`ω・´) はガラ空きの右側へ攻撃命令を出しました

360: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:54:10 ID:8jA
カネモト「大丈夫だ!俺逹タイガース軍は真弓神に鍛えられたエリートだ!敵が多いだけでやられねぇだろ!」

タイガース軍「オォー!」

( ・`ω・´) 大丈夫、だ。あの軍は私が育てた。それだけで信頼に値する!

361: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)23:56:40 ID:8jA
おんJ陣営


彡(゚)(゚)…動いたんやな。

彡(゚)(゚)伝令。全体敵右翼に集中攻撃。

彡(゚)(゚)及び、ワイから近い軍から順に各隊前進せよ!

362: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:00:41 ID:0Z6
タイガース軍左翼


猛虎兵A「ん?なんだ?」

猛虎兵B「どうした?伝令だ、今から敵の右翼を包囲するぞ!」

猛虎兵A「いや…そうなんだが…あれ、見ろよ?」

猛虎兵B「え?……あれ?」


猛虎兵B「敵、めっちゃ遠くね…?」

http://open2ch.net/p/livejupiter-1437022020-362-270x220.png

365: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:04:14 ID:0Z6
すまんな、せめて何となく状況を分かって欲しかったんやが逆効果っぽいな(白目)


ウエモト「…あれは!」


彡(゚)(゚)…斜線陣や!
( ・`ω・´) …ロクセ・ファランクス…だと!?


斜線陣(エシュロン、ロクセ・ファランクス)は、ファランクスの右翼が弱いと言う弱点を衝くため、自軍のファランクスにおける右翼への精鋭配置を覆し、左翼に兵力を集中させる戦法である。
一層の弱点となる右翼の突撃開始を遅らせる事により、上空より見ると、陣形が斜線を描くようになり、斜線陣と呼ばれる。

古代ギリシャのレウクトラの戦いにおいて、スパルタを中心にしたペロポネソス同盟軍と対峙したエパメイノンダス率いるボイオティア軍は、斜線陣を採用し左翼へ兵力を集中させた。
ファランクスでの一般戦列が8~16列であったのに対し、斜線陣左翼の厚みは50列あったとも言われる(それに対してレウクトラでのスパルタ軍の戦列は12列であった)。

368: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:11:00 ID:0Z6
同刻、タイガース軍右翼

カネモト「くそっ!左翼はまだ突撃しねぇのか!」

「伝令!どうやら左翼は突撃に失敗した模様!」

カネモト「何だとぉ…!?何ビビってやがる!」

カネモト「いけ!俺逹だけでもこの糞共を粉砕するんだよぉ!」

369: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:13:19 ID:0Z6
カノー「くそ、左翼は何やってる…!ぐはっ」ブス-
シュンスケ「ここを持ち堪えさせろ!左翼の突撃を待つん…」ブス-

「右翼の精鋭が…!やられ始めています!」

カネモト「ちくしょう…!よくも俺の可愛い部下を!」

371: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:15:27 ID:0Z6
>>370
その通りや!サンガツ!
すまんな、次はちゃんと作ってくるやで…

( ・`ω・´) 今すぐ左翼を右翼へ合流させろ!

フクドメ「無理です!そうしたら敵右翼に包囲されてしまいます!」

(; ・`ω・´) …ぐ、ぐぬぬぬぬぬ…!

373: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:18:36 ID:0Z6
彡(゚)(゚)…まだ敵右翼が崩れんか

ムラタ「はい。やはり数が違うのと、敵の練度が高く粘り強いので時間がかかってしまっていて…」

彡(゚)(゚)まだ待つやで。まだや。

ムラタ「はい…しかし連中恐ろしい…」

彡(゚)(゚)いや、アレは死にかけや。あと一押しするまで少し時間をかけるやで

彡(゚)(゚)左翼の突撃はなるべく遅らせるんやで。あれは実際は張りぼてみたいなもんやからな

374: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:19:44 ID:0Z6
>>373
彡(゚)(゚)左翼やなかったわ、右翼や


タイガース軍左翼


ウエモト「よし…!敵も近くなった!突撃開始!ファランクス組め!」

「オォー!」ザッザッザッ

ウエモト「早く手薄な敵右翼を包囲して、うちの右翼を援護するぞ!」

375: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:22:38 ID:0Z6
オオマツ「簡単にはいかないぞ」

ウエモト「甘い!お前ら右翼は精鋭がいない事はもう分かってるんだ!潰せぇ!」

猛虎兵逹「ウオオオオオオオオオオオ!」

オオマツ「うわぁー」

ウエモト「よし!敵右翼の3かたまりのうちど真ん中を突破した!」

ウエモト「どうせ他の右翼はすぐに方向転換出来まい!無視して攻撃する!」

376: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:24:21 ID:eGL
オオマツwww

377: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:24:30 ID:Z8W
うわぁーww

378: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:25:00 ID:0Z6
ウエモト「あとは包囲…」

フジカワ「そう簡単にはいかねぇな…!」

ファイトドグ軽装歩兵「行くぞ!」ワ-ワ-

オオマツ「俺の隊はそのまま戦場から離脱するぞ」

ウエモト「何!?いつから俺逹の横へ回り込んでいた…!マズイ、方向転換を!」

フジカワ「だから無理なんだよ、そのファランクスとか言う陣形じゃあ!」

379: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:27:37 ID:0Z6
フジカワ「攻撃目標!敵の横っ腹だ!」

ファイトドグ軽装歩兵「オォーオオオオオ!!」

ウエモト「バカな、最右翼に軽装歩兵のファイトドグ軍が控えていたなんて…!」

ウエモト「し、しまっ」ブス-

380: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:28:02 ID:0Z6
スパルタ軍はアルゴス軍の先頭を素通りさせてその側面に攻撃をかけて破り、次いでコリントス軍、そしてテバイ軍もまた破った。

381: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:30:01 ID:0Z6
タイガース軍右翼

「…伝令、タイガース軍左翼ほぼ壊滅…!敗走を開始しました!」

フクドメ「ば、バカな…」

( ;・`ω・´) …

( ・`ω・´) …撤退の準備だ

382: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:33:06 ID:eGL
ん?つまり斜線陣の右翼が3部隊に分かれてて真ん中をオオマツ、最右翼がフジカワが指揮してたの?

384: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:34:01 ID:0Z6
>>382
そうやで~

カネモト「くそ…突っ込めぇ!まだ数でコッチは勝ってるんだよ!負ける訳ねぇだろ!」

猛虎兵「ウオオオオオオ!」

おんJ民兵「うそだろ!?こんなに攻撃してるのにまだ耐えるのか…!」

おんJ民兵「ひい…!」

385: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:36:10 ID:0Z6
おんJ陣営

トリタニ「ば、化け物か…!なんて底力だ!」

ムラタ「ヤキウ神…!」

彡(゚)(゚)…ちゃう!相手はもう10点差9回2アウトノーランナーや!ビビらんでええ!

彡(゚)(゚)トリタニ、聞け。ゴニョゴニョ

トリタニ「…分かりました!」

386: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:37:10 ID:eGL
>>385
('ω`)シュウセン…

387: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:40:41 ID:0Z6
タイガース軍

カネモト「ひるむな!敵を皆殺しにしろ!」

猛虎兵「ウオオオオオオ!」

フクドメ「戦線が…立ち戻ってきた!」

( ・`ω・´) …いけるか?

388: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:45:09 ID:0Z6
カネモト「おら!俺についてこい!」

猛虎兵「オオオオオオオオオオ!」

トリタニ「…全軍総攻撃!目標…」

トリタニ「最前列の敵指揮官!」

カネモト「ウオオオオオオ!」ブス-

カネモト「…えっ?」ブス-

カネモト「……」ブス-

猛虎兵「!?」


マンティネイアの戦いにおいてスパルタは敵の総司令官が最前線に出張っているのを見て取ると、祖国の命運が一人の死にかかっていると考え、多くの損害を出しながらも戦い、彼に攻撃を集中させた。

389: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:45:36 ID:0Z6
トリタニ「…敵将を討ち取ったぞ!敵敗残兵を始末せよ!」

おんJ民軍「ンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」

猛虎兵「ぐはっ」ブス-

猛虎兵「バカな…」ブス-

猛虎兵「俺逹がこんな都市国家に…」ブス-

トリタニ「敵を追え!逃がすな!」

390: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:46:26 ID:0Z6
( ・`ω・´) …全軍全速力で走って逃げよ!武具防具は捨てて命だけでも守れ!

フクドメ「真弓神…!」

( ;・`ω・´) …私の判断ミスだ…

391: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:47:03 ID:0Z6
ムラタ「あんなにいっぱい居た敵が…今は人っ子一人いやしない…」

ムラタ「勝ったんだ!俺達はあのタイガースに勝ったんだ!」

おんJ民軍「ンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」

393: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:48:24 ID:0Z6
タイガース軍vsおんJ・ファイトドグ連合軍の戦い

タイガース軍

兵力約5500名

死傷者2500~3500。
ノウミ将軍補、ウエモト将軍補、カネモト将軍他司令官戦死。

おんJ・ファイトドグ連合軍

兵力約1500名

死傷者350名

394: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:50:29 ID:0Z6
都市国家ジャイアンツ

(☆…●) ほお…あのタイガースが…

(☆…●) 今がチャンスだ!タイガースに攻め込む!

(☆…●) あの邪魔なタイガースを排除できるぞ…!


都市国家ドラゴンズ

マサト「へぇ…あのタイガースがボコボコに」

('ω`)タイガース…真弓を思い出すなぁ

マサト「まぁウチはエラムの守りがあるから外から攻撃されても負けないけどね」

('ω`)……

395: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:50:59 ID:0Z6
エラム陣営

(●▲●)タイガースが無名都市国家に惨敗か

(●▲●)恐らく他の都市国家も配置したスパイから情報は得てるだろうな…

(●▲●)その都市国家は要注意だ。それと、タイガースを攻めるぞ。

(●▲●)首都タイガースはジャイアンツにとられるだろうからハンシンへ攻め込む!


都市国家タイガース

ワダ「真弓神…!どうするのですか!」

( ・`ω・´) …言い返す事もできん

( ・`ω・´) しかしまだ終わってないぞ

( ・`ω・´) 我々が遠征させたのは5千

( ・`ω・´) しかし今手元にある軍は…1万だ。

( ・`ω・´) そんじょそこらの攻撃では首都は落ちんよ

( ・`ω・´) (…しかし、完璧にやられた…やきうめ…)

397: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:52:51 ID:0Z6
>>396
雑ゥー!
でも嬉しいサンガツ!

都市国家おんJ

彡(゚)(゚)ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

彡(゚)(゚)嬉し過ぎるで!真弓は仕留められんかったが…

彡(゚)(゚)まぁこれでラルサもビビってなんやかんや言わんやろうし、エリドゥがなんや!

彡(゚)(゚)来るんならいつでも来いや!

398: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:54:30 ID:0Z6
フジカワ「大したもんだ!あのタイガース軍を崩すのに大将を集中攻撃とはな!」

フジカワ「やっぱりアンタますます気に入ったよ!」

彡(゚)(゚)・フジカワ「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwww」

彡(゚)(゚)(その作戦はワイやなくてエパメイノンダスがレウクトラでやった事なんやけどなぁ…ええか!)

399: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:55:02 ID:0Z6
ムラタ「…ああ、そうだ。きちんと兵士のケアをして、次の戦いに備えろ。徴兵した兵士はすぐに農業へ戻して今回の分の兵糧の補充を。よろしくな…」

ムラタ「戦いに勝つ事も大事だが…戦いをする度に民は疲弊し、国力は落ちますぞ…ヤキウ神」

ムラタ「しかし、ヤキウ神に着いて行くのが我々の役目」

トリタニ「俺達はヤキウ神の手となり足となり頑張るだけだ」

400: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:55:34 ID:0Z6
オオマツ「今日は宴だぞ」

ヨシダ「パーっとやろうぜ!」

おんJ民「ンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」ワーワー

401: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:57:14 ID:0Z6
強大な軍事力を持つ都市国家タイガースに勝利した彡(゚)(゚)

彼はこれから戦争、内政、どちらを重要視するのだろうか…

一つ言えるのは戦争は人を疲れさせる、と言う事だ
続く

402: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:58:23 ID:0Z6
今日はここまでです!

少し長めになりましたし、陣形とかの画像の準備不足が申し訳ございませんでした…

次は用意してきます!
今日もありがとうございました!

404: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)00:59:24 ID:eGL
イッチ乙やで!

画像作るのも簡単でええからなー!
画像に時間かけ過ぎるなよー!

406: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)01:17:30 ID:fRk
おつおつ。さ、今から今日の分やろうぜ!あくしろよ

407: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)01:24:42 ID:eGL
>>406
鬼かな?

409: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)01:27:10 ID:0Z6
>>406
今日はもう寝かせてクレメンス…

410: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)01:34:54 ID:fRk
>>409
まだ居たことに草

つづきあくしろよ(続きは都合のいいときにいつでもエエんやでとか言うわけもない。あくしろよ。)


嘘です。ゆっくり寝てください。

414: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)15:06:21 ID:x9J
続きの気になる方は、当方のメルマガを購読なさることをおすすめします。~第一部完~
とかやめろよ!

416: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)19:51:10 ID:DUz
>>414
大丈夫やで
すまんな、ちと毎日やるのがきつくなってきたんや…
2日毎にするから、今日はやるやで~

419: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)20:27:58 ID:DUz
今日は10時あたりからやるやで!

420: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)20:29:48 ID:Zk4
待っとるやで!

422: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:02:39 ID:DUz
今からはじめるやで!

423: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:03:20 ID:DUz
彡(゚)(゚)さぁ、今日はやきうチームの練習を見にいくやで!

彡(゚)(゚)いつも内政か戦争かのどっちかやからな、たまにはええやろ!


河辺グラウンド

424: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:11:28 ID:DUz
彡(゚)(゚)さぁ、今日はやきうチームの練習を見にいくやで!

彡(゚)(゚)いつも内政か戦争かのどっちかやからな、たまにはええやろ!


河辺グラウンド

425: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:11:49 ID:DUz
すまん、ミスや

426: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:11:55 ID:DUz
彡(゚)(゚)やってるか~

彡(゚)(゚)…誰もおらんやんけ!

彡(゚)(゚)あ、一人おったか、おーい!

コウベ「あ、ヤキウ神様!やった!ヤキウ神様だ!」

427: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:15:54 ID:DUz
彡(゚)(゚)はしゃぐな

コウベ「すみません…」

彡(゚)(゚)なんでお前しか練習しとらんのや?今日は練習日って来たんやけど…

コウベ「みなさん最近連続してる戦闘で練習なんて怖くて出来ないと…」

429: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:20:23 ID:DUz
コウベ「あ、すみません…でもみんな野球が嫌いなワケではないんです。でもフルキさんの所は作物を軍の兵糧に持って行かれたと言っていて、今日は畑仕事で来れなくて」

コウベ「タムラさんは外での戦闘の音にびっくりして飛び上がった時に足をくじいて今季絶望だし…」

彡(゚)(゚)…そうなんか…

430: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:24:07 ID:DUz
おんJ町

彡(゚)(゚)…

おんJ民「アハハ!」

彡(゚)(゚)活気がないンゴ…

彡(゚)(゚)そんなに戦争した訳でもないのに…なんでやろ

432: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:28:04 ID:DUz
彡(゚)(゚)…はぁ…

ムラタ「どうされました、ヤキウ神よ」

彡(゚)(゚)どうやったらおんJに活気が戻ると思う?

ムラタ(ヤキウ神…あの状況を見られたのか…)

433: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:32:12 ID:DUz
ムラタ「…私の案ですが、おんJ付近の農村住民も集め、一度川辺スタジアムで試合をやってみては?」

ムラタ「今では付近の農村でも野球が浸透し始めています。タムカルムのおかげもあるのでしょう。一度無料で野球試合をやって観戦させてみては?」

ムラタ「どちらのチームが勝つかで賭けをしてみても悪くないかもしれません」

彡(゚)(゚)いや、賭けはやらんで

434: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:36:16 ID:DUz
彡(゚)(゚)でも野球試合、か…

彡(゚)(゚)一回やってみるやで…

彡(゚)(゚)戦争のしすぎはアカン、ちゅうことなんやな…

彡(゚)(゚)おい、コウベ

コウベ「はい!」

彡(゚)(゚)農村に伝えて回って欲しいやで。無料で観れる野球の試合をやるってな!

コウベ「分かりました!任せてください!」

435: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:40:03 ID:DUz
おんJ付近農村


フルキ「えー?試合?」

コウベ「はい!」

フルキ「どうせまたヤキウ神にボコボコにやられるんだろう?いやだよ、それなら畑耕して麦を作る方が先だ」

コウベ「違うんです!今回はおんJ民、そして付近のここみたいな農村から観客を募って試合をするんです!」

フルキ「…何だと?それを先に言えよ~、なら暴れてやるのによ!俺の華麗な守備を見せてやるぜ!」

437: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:44:42 ID:DUz
彡(゚)(゚)無料で観られるんやから、一定数の人間は来るはずや。それに加え戦争で疲弊している人々だったら…必ず娯楽を求めてやってくる。

彡(゚)(゚)戦争で疲れた民のために開くんやからな、元々。金はいらんわ!

彡(゚)(゚)金はそこへ来た人々が喉が渇いただのと言う時のために水やパンもどきの薄っぺらいのを準備して、回らせる…売り子やな。それで利益を得るんでええやろ

彡(゚)(゚)さぁ、ワイも少し楽しみになって来たで!

試合当日


ヨシダ「はーい、並んで並んで…おい!貴様列を抜かすなど…不届き者め!」

トリタニ「やめて下さいヨシダさん!あなたが球投げて当たったら死んじゃいます!」

彡(゚)(゚)す、すごい数や…

オオマツ「おんJ、付近農村…ざっと3000人くらい。我々の軍の三倍だぞ」

438: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:49:29 ID:DUz
ワーワー

ムラタ(周りの声が大き過ぎて私の声が聞こえない…ヤキウ神に作ってもらった声を大きくする道具を使うか)

ムラタ「みなさん!今から試合開始です!どうぞ見ていってください!」

彡(゚)(゚)えげつないな、収容しきれてないやんけ!

彡(゚)(゚)まぁ、これだけの人間が疲れとるって事や!はよたのしませたろ!

彡(゚)(゚)プレイボール!

オースゲー
アッ、バンチョーダ!
ウッタゾ!マニアウカ!?

フルキ、アーット

440: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:51:19 ID:DUz
彡(゚)(゚)大成功やな!民もあの後から元気が出てきたようやし、街も活気付いた!

ムラタ「それに定期的に開いてくれとも言われてますから、野球選手が野球の方に集中してくれそうですね!」

彡(゚)(゚)ええやんけええやんけ!

彡(゚)(゚)それなら早くメインスタジアムの建設を終わらせんとな!

441: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:51:43 ID:DUz
ムラタ のリーダーの素質が開花し始めている!

彡(゚)(゚)お、久しぶりに見たなこれ

彡(゚)(゚)開花し始めている…?まだやったんかい!

彡(゚)(゚)まぁでも初めてやないか?ムラタから提案してきたのは…これが成長なんやなぁ

442: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:54:49 ID:DUz
オオマツ「ところでタイガースに追撃かけなくていいのか?」

彡(゚)(゚)…ええやろ。しばらく戦争はええわ…

彡(゚)(゚)どっちにしても、タイガースの都市国家内のスパイがもう各都市国家に情報を伝えとるはずや

彡(゚)(゚)タイガースはもう持たんやろなぁ…

443: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:55:23 ID:DUz
都市国家ジャイアンツ

(☆…●) どうだ?戦況は

ハラ「問題ありません、神よ。タイガースは我々の他にエラム人共にも攻め立てられ、周辺の都市国家もそれに同調する動きを見せています」

(☆…●) そうか…私が出るまでもないな

(☆…●) 真弓、これでオサラバだ

444: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)22:57:19 ID:DUz
( ;・`ω・´) くっ、食い止めろ!

フクドメ「ダメです…!ハンシンが陥落寸前です!」

( ;・`ω・´) …タイガースは鉄壁の城壁、『スンファン』で守られているが他の都市は…

ナンヤコノカベカタスギヤロ
シカモデカイシナ
アツスギテアナアカンワ

446: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:00:46 ID:DUz
ツルオカ「…?神よ、あれは何です?」

( ・`ω・´) ん?

サカモト「ヒャッハー!スンファンだかなんだか知らんがコイツでイチコロよ!」

( ;・`ω・´) あれは…攻城塔!?


知られている中で最古の攻城塔の投入は、アッシュールナツィルパル2世(在位、紀元前883年から859年)率いる新アッシリア帝国の陸軍が、紀元前9世紀に用いた例である。彼の治世、またその後の治世のレリーフでは、傾斜道や衝角のようないくつかの包囲戦術の使用とともに攻城塔が描かれている。

447: 【70】 2015/07/24(金)23:00:49 ID:KeJ
真弓が最初の犠牲者だったか、、、

448: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:01:28 ID:DUz
( ;・`ω・´) くそ、ゴージャスめ!オーバーテクノロジーは反則だぞ!

ツルオカ「あぁっ、塔がスンファンに着きました!」

フクドメ「まずい、塔の上から兵隊が進入してくるぞ!」

449: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:01:28 ID:6KT
この時代から攻城兵器あったんか

451: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:03:22 ID:DUz
( ;・`ω・´) …

( ;・`ω・´) …私が出る!

( ・`ω・´) (先に逝っているかもしれんぞ、やきう達。ごメンチ…)

453: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:04:03 ID:DUz
フクドメ「ん?神よ、様子が変です」

( ・`ω・´) ん?あれは…

454: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:04:40 ID:DUz
アライ「おい!それは俺たちの獲物だぞ!」

サカモト「何だとぉ?てめえらはハンシンの方略奪しに行ったんじゃねえのか!」

(●▲●)うるせえ!ハンシンはちっさ過ぎて奪う物も何も無かったから、こっちに来たんだよ!

( ・`ω・´) …

( ・`ω・´) 喧嘩してるぞ

455: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:06:13 ID:DUz
(☆…●) おい、サカモトは何をやってる!なぜエラム人と交戦し始めた!

スギウチ「分かりません…恐らくエラム人共もタイガースを狙っているかと思われます」

(☆…●) せっかく攻城塔作ったのに意味ねぇじゃねぇか!

456: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:06:41 ID:QRU
成り上がりで将軍になった( ・`ω・´)は一番有能なのでは

457: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:07:18 ID:DUz
(●▲●)やっちまえ、エラムの民よ!

キクチ「おらおらおらぁ!」

マル「どけどけどけぇ!」

アライ「殺し尽くせぇ!」

サカモト「負けんな!いけ!」

フランシスコ「オラ、ヤンノカコラ」

アベ「威勢だけはいいな!」

459: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:09:05 ID:DUz
( ・`ω・´) このチャンスに、付近の都市国家に同盟を持ちかけろ

( ・`ω・´) 条件は作物を納付するでいいだろう、いけ

ハヤタ「分かりました!」

( ・`ω・´) …わざわざ古巣に恩返しとはな。エラム人がハンシンの攻撃を停止したと聞いた時にはピンと来たぞ

460: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:11:05 ID:DUz
アライ「…久しぶりですね、神」

( ・`ω・´) すまんな、アライ…帰ってきてもいいんだぞ?

アライ「いえ、大丈夫です。私にとってエラムも故郷、タイガースも故郷です。いずれ、また会いましょう…」

( ・`ω・´) …アライに助けられるとはな…


この戦いでエラム人、ジャイアンツ、双方多大な犠牲を払ったものの同盟を組み、盛り返したタイガースから都市を奪う事は出来なかった。
しかし、タイガースはほぼ完全に防御一辺倒に成らざるを得なくなり、侵略活動は困難となった。

461: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:14:58 ID:DUz
都市国家ドラゴンズ


('ω`)…酷い有様だ

カメザワ「全くだ…エンシの頃のドラゴンズはすでに滅んだも同然だな」

「あぁ…神官様…食べるものをお恵み下され…」

カツラ「ゴメンね…僕らも今日の食べる物を探しているんだ…」

463: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:15:49 ID:DUz
('ω`)…くっ、見てられないよ

???「…お前か、シュウヘイは」

('ω`)僕を探しているのかい?

???「エンシの遺志を継ぐ者で間違いなさそうだな」

464: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:16:40 ID:DUz
タケヤマ「俺はエンシ・タニシゲの元部下、タケヤマだ。マサトより先にエンシの部下になった」

タケヤマ「ホエールズ時代からの部下だ。しかし、俺は訳あってエンシの元を離れていてな。戻ってこれたかと思えばこのザマだ」

タケヤマ「…シュウヘイ。お前に兵を貸す。クーデターを起こすぞ」

タケヤマ「マサトを倒し、元のドラゴンズを取り戻すのだ…!」

466: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:18:27 ID:DUz
('ω`)…タケヤマさん!やりましょう!

タケヤマ「ああ!ところで一ついい情報が入った。フジイが植民市を作り終えて帰った来たそうだぞ」

タケヤマ「やつをこちらに引き入れられれば、クーデターは確実だ…!」

('ω`)…任せてください!

469: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:19:44 ID:DUz
「王、フジイ様がお帰りになられました」

フジイ「マサト王、ただいま戻った」

マサト「御苦労。で、結果は?」

フジイ「青銅の原材料の錫がよく採れる場所の近くの農村を都市化させてきた。名付けるならば『トヨハシno.4』って所だな。段々俺のトヨハシ市が陸に山に海にと増えてきたぜ」

470: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:22:31 ID:DUz
マサト「よしよし、良いぞ!」

フジイ「それと、お土産だ」

マサト「何だこれは?」

フジイ「俺よりタムカルムの方が知ってると思いますぜ」

マサト「そうか。ならタムカルムよ、この棒と球と皮はなんだ?」

タムカルム「都市国家おんJの特産品、バットとボールとグラブでございます。これでこの粘土板に、書いているようにして遊びます」


古代の植民都市とは、母体となる都市が領土を周辺に拡大するという形態ではなく、全く異なる場所に新たな都市国家を作ったものである。
植民地と母都市のつながりは密接に保たれることが多く、様々な形態をとった[1]。しかし後の植民地主義時代とは異なり、古代の植民都市は独立した国家として運営された。

471: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:26:14 ID:DUz
マサト「へぇ…シュウヘイ達を呼んでこい」

('ω`)マサト王、なんのご用でしょうか?

マサト「俺とこれで勝負しよう!楽しそうな物を手に入れた!」

フジイ「楽しそうだな、混ぜてくれよシュウヘイ」

('ω`)は、はあ…(野球の道具が何故ここに…?)

472: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:26:46 ID:DUz
オオノ「王、本当に大丈夫ですか?」

マサト「いいから投げろ!」ブンブン

オオノ「そら」ビュン

('ω`)(左利きか…しかも球は速い。流石は元投石手)

マサト「はっ、はえええええ!」ズバン

マサト「もっと手加減して投げろ!」

オオノ「はぁ、分かりました」

473: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:28:57 ID:DUz
アサオ「王、よく狙うのですぞ」

マサト「うおおおおおおお!」グキ

アキフミ「おお!当たりましたぞ!」

マサト「よっしゃ!ウォーミングアップは終わりだ!やろうぜシュウヘイ?」ニヤァ

('ω`)(…ファール…)

474: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:30:28 ID:eV1
('ω`)の心の中でのファールに草

475: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:31:26 ID:DUz
マサト「ならオオノよりアサオの方が打ちやすいからアサオに3回投げてもらう。それを何回、どれだけ遠くに飛ばせるかで勝負だ!」

('ω`)はい…(アサオか…マサト子飼いの家臣気取りの野郎だ。恐らく俺には全力だろうな…)

('ω`)(フジイもついてきている…これは)

('ω`)(チャンスだ。ドラゴンズの軍を統制しているのはフジイ…ここでマサトを見限らせれば…!)

476: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:32:46 ID:DUz
マサト「ならシュウヘイに先攻は譲ってやるよ!」

('ω`)…はっ、ありがとうございます

('ω`)(あれ?なんかこんな感じの物語があったような…)

('ω`)…

478: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:34:55 ID:DUz
アサオ(これはマサト様を勝たせるのだぞシュウヘイよ…分かっているだろうな…王を立てねば昇進は無いぞ) ビュン

('ω`)(やっぱりか…でも)

('ω`)(お前らとは野球をしてきた歳月が違うわ!)

(#`ω')…シュウヘイ!カキン

479: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:38:26 ID:DUz
3回後

フジイ「マサト様が3回中1回だけ当たり、シュウヘイは3回中3回当たった上に物凄くボールが飛んで行ってたな…」

アキフミ「くっ…!シュウヘイ!もう2回だ!もう2回延長しろ!」

('ω`)(…なるほど。現在ドラゴンズで最強且つ一番影響力のあるフジイの前でこれでは面目が立たないもんな…)

('ω`)分かりました。では、自分からやらせていただきます

481: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:41:14 ID:DUz
アサオ「打たせないぞ…!」ビュン

('ω`)…

('ω`)僕が…僕が!

('ω`)僕が都市国家の王となれるのなら…このバットに当たれ!カキン

アサオ「!?」

フジイ「ほぉ…」

482: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:43:45 ID:DUz
アサオ(何を考えている…!)

マサト「あ、あわわわわわわ…」

アサオ(しかもマサト王まで…何故そんなに緊張しているのだ…!)ビュン

アサオ(ゆるめの球だ、打てないはずは…)

マサト(え?何?何?これ当たらなかったら俺王じゃなくなるの?え?ヤバくね?当てないと当てないと…ってもうそこまで来て…!)

マサト「うわああああああああああああ」スパァン

484: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:45:11 ID:x9J
>>482
スパーン(334メートル)

483: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:44:50 ID:eV1
いい振りっぷりだ

486: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:47:42 ID:DUz
アサオ(くそ、プレッシャーに負けておられる…!それより何を考えているのだ、シュウヘイめ!)

アサオ(しかしこれを当てさせなければまだチャンスは…!)ビュン

('ω`)…

('ω`)僕が、このメソポタミアを統一するのなら…

('ω`)このボールはホームランになれ!カキ-ン

アサオ「バカな!」

マサト「」ガクガク

487: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:49:26 ID:DUz
アキフミ「っ、やめだ!やめやめ!どうして打つ必要がある?いや、打つ必要はない!」

フジイ「…つまらんな。おい、シュウヘイ。こっち来い」

フジイ「お前、王になる気はないか?あの木偶の坊にドラゴンズは任せられん」

('ω`)…

('ω`)もちろんですよ。フジイ将軍。

('ω`)(来た…)

('ω`)(僕の時代だ!)


大鏡の南院の競射と言う話で、藤原道長がまだ若いころ、藤原伊周と弓矢の的当てを競った時、道長が先攻、伊周が後攻で、道長の2本勝ちで勝負が決しそうになったとき、観戦していた関白(伊周の父、関白道隆)他のみなが、伊周を勝たせたくて、あと2回延長させた。
道長はしばしためらったが「将来私の家から天皇・皇后が出るなら、当れ」といって矢を放ち、見事命中させる。
伊周は、大プレッシャーでとんでもない大ハズレ。二度目、道長は「将来私が摂政・関白になれるなら、当れ」といってふたたび命中させ、メンツ丸つぶれの関白・道隆が、息子伊周にむかって「やめろ、やめろ」とさけび、試合終了した。

その後、伊周は大宰府へ左遷、道長は出世して関白になった。

488: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:51:48 ID:DUz
今日はここまでです!
ありがとうございました!
またよろしくお願いします!

489: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:52:47 ID:LhY
ああ、藤原道長の話か
どっかで聞いたことあるけど思い出せんかったわww
イッチお疲れさん!

491: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)23:58:32 ID:EgJ
イッチ乙やで~

507: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)18:33:12 ID:J5V
今日は7時半あたりからやるやで!

512: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:33:40 ID:J5V
始めるやで!

513: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:33:46 ID:J5V
彡(゚)(゚)今ワイがやった内政は

・都市名の変更
・貨幣の導入
・常備軍の設置
・事業、報告等を記録に残す
・貨幣や貿易の為に円筒印章を作る
・武器の近代化
・税の変更
・貿易等の奨励

彡(゚)(゚)ざっとこんなもんか…

514: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:35:21 ID:J5V
彡(゚)(゚)今のおんJの勢力圏は、おんJを中心にして10kmくらい…その内に勢力下の中小農村が約15~20程…

彡(゚)(゚)おんJの人口は右肩上がりに増え、1000人程から今は1800人、ほとんどが日本で言う上京みたいな感じで来とる

彡(゚)(゚)常備軍も増え、350人から今は600人になり、いざと言う時に徴兵すれば800人にはなる計算や

515: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:38:21 ID:J5V
彡(゚)(゚)ここにこの前勢力下に入った都市国家ファイトドグを加えれば、約1350人や

彡(゚)(゚)ファイトドグはおんJと同程度の規模で、人口は2000人、ワイが徴兵制から常備軍制に変えて、常備軍は脅威の950人や…

彡(゚)(゚)しかも民のほとんどが戦いを好んでいるから徴兵したらほぼ全国民が戦える…こんな所出身やったらフジカワがタイガースの将軍になれるのも納得やで…

彡(゚)(゚)さて、次は何の改革をしよか…

516: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:40:15 ID:L5U
期待

517: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:41:04 ID:J5V
彡(゚)(゚)とりあえず貿易で最近海を通ってドラヴィダ人がこっちに木を輸出してくるようになったし、船でも沢山作るやで

彡(゚)(゚)それと訓練にせっかく川が近くにあるんやから泳ぎをワイが教えるわ

ドラヴィダ人は紀元前2600年頃、インダス川流域(現在のパキスタン)にインダス文明を形成した。インダス文明は複数の都市よりなる文明である。

518: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:43:06 ID:Vli
常備軍の増加に対応するための農業改革もそろそろ欲しいな

519: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:45:38 ID:J5V
トリタニ「大変ですヤキウ神!」

彡(゚)(゚)なんや!また攻め込まれてるんか!

トリタニ「はい!」

彡(゚)(゚)うそやろ…もうしばらく戦争はこりごりなんや…んで、どこの軍隊や?

トリタニ「ラルサです!しかし、我々との国境付近で群を止めています」

彡(゚)(゚)…?

520: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:46:23 ID:J5V
>>519
トリタニ「申し訳ございません、軍です!」

521: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:48:39 ID:J5V
国境付近


彡(゚)(゚)あれがラルサ軍やな…斥候からの連絡はどうや?

フジカワ「だいたい700人ほどの軍勢に、装備はアジアロバのチャリオット、丸木弓、青銅製鎧など装備の歩兵等だそうだ」

彡(゚)(゚)ふーん…何を企んどるんや

オオマツ「あ、誰か来たぞ」

522: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:51:12 ID:J5V
彡(゚)(゚)…フジカワ、トリタニ、ワイに着いてきてくれやで

???「…あなたが都市国家おんJの王か?」

トリタニ「無礼者!この方は…」

彡(゚)(゚)待つんや。そうや、ワイが王のやきうや。あんたは?

エラサル「私はエラサル。ラルサの王だ」

523: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:53:00 ID:J5V
彡(゚)(゚)ほー、王自ら軍隊率いて来て、なんでここには1人で来たんや?

エラサル「…手を組まないか?ヤキウ王。そちらはまだ新興国家、隣のファイトドグや下のエリドゥの脅威があるはず…」

エラサル「ならば我々と手を組み、まずファイトドグ、その次にエリドゥを征服してこの辺りの覇権を握ろうではないか?」

524: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:55:01 ID:J5V
フジカワ(目的が見え見えだな…新興国家と分かっていながら何故手を組む必要がある?)

トリタニ(つまり、恐らくこいつらの目的は
・俺達を使ってエリドゥと戦わせその隙に背後からおんJを襲う
・俺達を使いこの辺りの脅威を取り除いた後征服した国家に傀儡王を立てて俺達を孤立させ、ゆっくりと潰すか…)

彡(゚)(゚)…

525: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:57:11 ID:J5V
彡(゚)(゚)ええやろ。その提案受け入れるで!

彡(゚)(゚)ほれ、この粘土板にサインせえ

エラサル「…」

彡(゚)(゚)おう、サンキューやで。ほなまた!

トリタニ・フジカワ「!?」

526: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)19:57:47 ID:lc1
おっ、珍しく無能かな?

527: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:00:14 ID:J5V
トリタニ「や、ヤキウ神!なぜ同盟を結んだのです!?」

フジカワ「恐らく奴らは俺達をこき使うだけだぞ!?」

彡(゚)(゚)ええんや。逆にこれでラルサを無力化させる事が出来るんや…

彡(゚)(゚)さて、ワイはちょっとお出かけするやで

528: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:03:56 ID:J5V
オオマツ「船から落ちるぞ」

彡(゚)(゚)落ちんわボケ!ワイらの特産品2号候補やぞ!

フジカワ「船…?」

トリタニ「どこへ行かれるのです…?」

彡(゚)(゚)どこって…エリドゥやで?

トリタニ・フジカワ「!?」

529: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:05:24 ID:J5V
ラルサ


エラサル「くははははははは!あやついい気になって同盟を結びおったわ!あのアホめ!」

「これで同盟を理由にしてエリドゥを攻めさせ、背後からおんJを侵略する…さすがエラサル王!」

「なんと頭の良いお方だ!」

531: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:08:46 ID:J5V
エラサル「フン、タイガースの軍隊を退けたからと言っていい気になっておる今がチャンスなのだ…この辺りの覇権を握れば」

エラサル「私が最南端地域を先導しメソポタミア統一をここから始めるのだ!」

エラサル「早速おんJにエリドゥの共同侵略を持ちかけろ!」

532: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:11:57 ID:J5V
おんJ


彡(゚)(゚)やっぱりやな~

ムラタ「やはりヤキウ神は素晴らしい…ここまで予想できているとは…」

彡(゚)(゚)いや、普通だいたい分かるやで

533: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:16:26 ID:J5V
ムラタ「しかし戦わずして両国を疲弊させる事など可能なのですか?」

オオマツ「出来るぞ。ラルサは我々をエリドゥへ攻めさせる。しかし同盟を組んでいる限りラルサも共同で兵を出さねばならないぞ」

オオマツ「そしてヤキウ神はエリドゥとも同盟を組んだ。そして、今回逆にエリドゥに同盟を名目に共同で兵を出させると、結果的にエリドゥとラルサの兵が出る事になる」

オオマツ「そこで両軍に我々が派遣した兵を退かせる、または後方支援に回らせるかすれば…」

535: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:18:21 ID:L5U
古代中国みたいなやり方だな

536: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:19:17 ID:J5V
ムラタ「…!なるほど、相手の軍は操れないが両軍に我々の軍が紛れこめば双方の作戦が手に取るように分かるし軍を思うままに操れる…それを使えば…」

オオマツ「そう言う事だぞ。だがそんな事やったら普通は両軍に内通で狙われかねない…だからヤキウ神はそれを回避するためにえげつない事を考えてるぞ」

ムラタ「それ以上…?なんなんだ?」

オオマツ「船だぞ」

ムラタ「船…?」

537: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:22:01 ID:J5V
ユーフラテス川


ラルサ軍将軍「すまんな、そちらで船を提供してもらうとは」

彡(゚)(゚)ええんやで。さ、さっさと渡るやで

エリドゥ軍将軍「すまんな、そちらで船を提供してもらうとは」

フジカワ「いいんだ。さ、早く渡ろうぜ」

538: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:24:28 ID:lc1
>>537

将軍は双子かな?

539: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:26:14 ID:J5V
彡(゚)(゚)ワイらは上流から流れながら行くやで

フジカワ「俺達は下流から登って行こうか」

ラルサ軍将軍「わかった。船の操舵はそちらの軍に任せるぞ」

エリドゥ軍将軍「わかった。船の操舵はそちらの軍に任せるぞ」

540: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:26:42 ID:J5V
彡(゚)(゚)敵は矢で攻撃するのがメインらしいで!青銅製の鎧は必需やで!

フジカワ「敵は矢で攻撃するのがメインだそうだ。青銅製の鎧は必需だぞ!」

ラルサ・エリドゥ軍将軍「分かった。しかしそちらは鎧をつけてないようだが?」

彡(゚)(゚)・フジカワ「国が新興国家だからまだ用意出来なくて…

ラルサ・エリドゥ軍将軍「そうか、仕方ないな。死ぬなよ!」

541: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:28:50 ID:aR4
お?つまり…

542: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:29:36 ID:uTF
やばい ワクワクしすぎて鼻血出そう・・・

543: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:30:16 ID:J5V
彡(゚)(゚)・フジカワ「チラッ」

操舵員「…」コクリ

ラルサ軍将軍「進撃開始!」

エリドゥ軍将軍「進撃開始!」

ラルサ・エリドゥ軍将軍「!?」

544: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:34:18 ID:J5V
ラルサ軍将軍「エリドゥ軍が上流から来やがった…!」

エリドゥ軍将軍「ラルサ軍が下流から来やがった…!」

ラルサ軍将軍「エリドゥの軍も攻撃を…!くそ、やれ!やってしまえ!」

エリドゥ軍将軍「ラルサの軍も攻撃を…!くそ、やれ!やってしまえ!」

ワ-ワ-

545: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:34:57 ID:J5V
あ、ラルサとエリドゥの来た方向逆やったわ
( ・`ω・´)ゴメス

546: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:36:18 ID:J5V
操舵員「…」スポン

操舵員「…しまった、船を射抜かれてしまったせいで沈み始めたぞ(棒読み)」

ラルサ軍兵「何!?しまった、川へ逃げろ!」ドボン

ラルサ軍兵「あ、しまった、鎧が重くて泳げない…」ブクブク…

エリドゥ軍兵「ふ、船に穴が開いて水が…!」

エリドゥ軍兵「うわぁー!体が重い!誰か…助」ブクブク…

547: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:41:18 ID:J5V
ラルサ軍将軍「くそ、エリドゥの連中め!」

エリドゥ軍将軍「くそ、ラルサの連中め!」

操舵員「鎧来てないから全然泳げるぞ…!岸へ行くんだ!」

彡(゚)(゚)・フジカワ「あーウチは貧乏で逆に良かったようやな(棒読み)」

トリタニ・ムラタ・フジカワ「(なんて作戦だ…)」

548: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:46:09 ID:J5V
オオマツ「ちなみにウチの操舵員は泳ぎを訓練されているからちょっとの事では溺れないぞ」

ラルサ・エリドゥ軍将軍「くそ、被害が…撤退だ!」

549: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:47:13 ID:J5V
ラルサ軍
総軍勢800名
行方不明者650名

エリドゥ軍
総軍勢950名
行方不明者600名

おんJ軍
総軍勢エリドゥ側200名
   ラルサ側200名
行方不明者両軍合わせて10~12名(しかしその時軍に合流出来なかっただけで後から数人合流)

550: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:48:37 ID:J5V
彡(゚)(゚)大成功やんけ…被害ほぼゼロとか自分でも驚きやわ…

彡(゚)(゚)これはアホほど船作ったかいがあるで!むしろお釣りが返ってきとるわ!

トリタニ「ヤキウ神…その悪魔の様な発想はどこから…」

彡(゚)(゚)いや、特にないやで。適当に思いついただけや。これでラルサにしろエリドゥにしろ兵力が3分の1くらいは削れたやろ

彡(゚)(゚)でも多分懲りずにまた来るやろ。そしたら同じような事やればええんや

551: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:51:23 ID:lc1
赤壁の戦いかな?

552: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:52:16 ID:J5V
フジカワ「ははは、より気に入ったぜヤキウ神!」

彡(゚)(゚)あとはラルサとエリドゥがどう動くかやな

彡(゚)(゚)まぁ予想は出来とる

553: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:53:44 ID:J5V
ラルサ


エラサル「何ィ!?大敗しただと!?」

「はい…しかし相手もかなりのダメージを負ったかと」

エラサル「く…戦況はどうだったのだ?」

554: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:54:44 ID:J5V
「おんJ軍は我々にまず船を用意してくれ、更に連中が弓を使う事を教えてくれたおかけで我々は青銅鎧で行き、射抜かれる者はほとんどいなかったのですが…」

「やつら弓が効かないと分かると船を集中して射抜き出して、どんどん船が浸水して青銅鎧の我々は逃げる事もままならず…」

エラサル「で、おんJはどうした!」

「彼らはまだ新興国であり、青銅鎧を全員に配れる余裕もないからせめて船と操舵員をと…しかし結果論ですがおんJはそのおかげで助かったようです」

555: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)20:58:30 ID:J5V
エラサル「くそ…しかしエリドゥも同じように船が沈没したのだろう?ならばこちらの方がおんJから船を借りた分得をした」

エラサル「しかし…このままではおんJが我々の今回のミスで同盟から離れかねん。仕方ない、おんJの交易人は税を多少軽くしたりして多少優遇してやれ」

「はっ」

556: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:00:09 ID:J5V
おんJ


彡(゚)(゚)そうか…エリドゥ、ラルサ共に交易人を優遇すると言ってるんやな

トリタニ「そして双方とも船の損害分が相手より少ないと思い込み、また戦争しようとしています」

彡(゚)(゚)アホやなぁ…

557: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:05:27 ID:J5V
フジカワ「待て、恐らく奴らは戦争しないと思う」

彡(゚)(゚)なんでや?

フジカワ「奴らの後ろには…都市国家『ウル』と『ウルク』がある。当然、ラルサ・エリドゥにスパイも入っているはず…」

558: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:10:19 ID:J5V
彡(゚)(゚)ウルとウルクやと!?あのウルとウルクか!

フジカワ「ならばこの敗戦を見逃す王ではあるまい…あの王なら、侵略とまではいかずとも必ず何らかのアクションを起こすはずだ」

彡(゚)(゚)あの王?誰やそれ?

トリタニ「…聞いた事があります。ウルクには『3分の2が神で3分の1が人間』の王がいる、と…」

559: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:10:51 ID:M0z
ギルガメシュも現れるんか…。

560: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:11:01 ID:J5V
フジカワ「ウルク王…『ウルクの城壁を建設したる者』ギルガメッシュ」

彡(゚)(゚)ギルガメッシュ…!

オオマツ「ギルガメッシュじゃなくて発音はビルガメシュ、ギルガメシュがより正確で近いぞ」



ギルガメッシュとは古代メソポタミア、シュメール初期王朝時代のウルク第1王朝の伝説的な王(在位:紀元前2600年頃)。数多くの神話や叙事詩に登場するこの王は実在の人物であったと考えられている。ギルガメシュという名は「祖先は英雄」という意味を持つ。

ウルクとは古代メソポタミアの都市、又はそこに起こった国家。古代メソポタミアの都市の中でも屈指の重要性を持つ都市である。都市神はイナンナ。イラクという国名の由来ともいわれている。

ウルとは古代メソポタミアにあったシュメール人の都市及び都市国家、またはその遺跡。元来はチグリス川とユーフラテス川のペルシア湾への河口近くに位置していた。

561: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:11:19 ID:7rC
ギルガメッシュ来た!!

563: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:15:15 ID:J5V
ラルサ

「王!大変です、王!」

エラサル「何事だ!今は祭事の途中なるぞ!」

「奴が…ウルクのギルガメシュが!国境線を侵犯してこちらへ…!」

エラサル「…!」

564: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:17:41 ID:J5V
エラサル「ただちに徴兵を行い国境線の防衛に向かえ!」

エラサル「国境線石を動かされると不味い事になる…あの石がある地域はとても肥沃な地帯…」

エラサル「そこを獲られると我々の食料生産が…」

国境線石付近

565: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:19:17 ID:J5V
???「おい、そこの雑種」

農民「へぇ、なんでしょう」

???「国境線石はどこだ?教えれば命は取らずにいてやる、感謝しろ」

農民「国境線石…?はて、それはなんですか?」

566: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:19:26 ID:m9C
今日は動きが多くていつも以上におもろいな

567: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:21:14 ID:Pop
もしかしてそのまんまfateのギルガメッシュなんか?

568: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:21:25 ID:J5V
???「そうか、知らんか。しかしな…」

???「無知は罪なり、知は空虚なり、英知持つもの英雄なりと言う言葉が北の方であるそうだ…」

???「それも分からんだろうな」

569: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:25:13 ID:J5V
農民「へ、へぇ…」

???「ならばお前にとって一番いい事をオレが最期に教えてやる」

ギルガメシュ「俺の名は『祖先は英雄』ギルガメッシュだ。地獄に落ちても忘れるな…」ズバッ

農/民「」

ギルガメシュ「おい、ここらで国境線石らしき物を探せ」

ギルガメシュ「見つけ次第、我々の方を広くしておけ」

ラルサ軍兵「おい!ウルク兵だ!」

ラルサ軍兵「国境線石を獲られるな!防衛しろ!」

570: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:28:57 ID:J5V
ギルガメシュ「…邪魔だな、この雑種共め」

ギルガメシュ「オレが何者か知っているのか?」

ラルサ兵「な、何者なんだ!」

ギルガメシュ「3分の2が神で3分の1が人間…オレには神の血が混ざっているんだよ…」

ギルガメシュ「つまり、オレは神に一番近い存在だ。…お前達は神を見たことがあるのか?」

ラルサ兵「な、ないが…」

ギルガメシュ「ならばとくと見るがよい。オレが神だ!」

571: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:32:16 ID:J5V
ラルサ兵「…あああああああ…」

ラルサ兵「なんて神々しいんだ…」

ギルガメシュ「…(やはりカリスマ性が無いと王も神も務まらんわな…)」

ギルガメシュ「よく聞け。貴様等、国境線石を動かせ。我々の方を広くするのだ…」

ラルサ兵「は、はい!神よ!」

ウルク兵「流石ギルガメシュ様…やはり我々の前に現れてくれる神はギルガメシュ様ただ一柱!」

ウルク兵「ギルガメシュ様こそ神なのだ!」

572: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:35:01 ID:J5V
エラサル「…おい、防衛に向かわせた兵は神を信じているか?」

「はい、そうですが…」

エラサル「…奴の3分の2が神で3分の1が人間とか言うのは嘘っぱちだ。しかしな、奴に会うと誰もがそれを信じてしまうんだよ」

エラサル「何故なら奴には、本当に奴が神に見えるようなカリスマ性、立ち振る舞い、言動、全てが揃っている」

エラサル「奴は…神のペテン師だ」

573: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:36:58 ID:lc1
神のペテン師に大草原
でも確かにそれくらい出来ないと国をまとめる事は出来んやな

574: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:37:25 ID:J5V
都市国家ドラゴンズ

マサト「や、やめろぉ…!僕を殺せばエラム人が黙ってないぞ!」

('ω`)…殺しはしない。あなたには表向きには王のままになってもらう。しかし、実際には…

フクタニ「永遠に陽の目を見れると思わない事だ」

575: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:38:30 ID:J5V
マサト「そ、そんなぁ…!」

('ω`)これで裏切り者マサトは幽閉された。これからはドラゴンズが独立するまでは僕が宰相と言う事でドラゴンズを支配する!

マサ「よくぞここまでやりなさった…」

('ω`)マサのおかげだよ…本当に

576: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:40:24 ID:J5V
('ω`)…誰だ!

アサオ「くそぉ!マサトをいいように操り利益を上げ、甘い汁を吸えていたと言うのに…余計な事を!」

アキフミ「お前はここで俺達が殺る!エンシエンシとうるさい連中め、ここで終わりだ!」ビュン

('ω`)投槍…!?

577: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:41:25 ID:J5V
フクタニ「危ない!」グサー

('ω`)フクタニ!

フクタニ「…案ずるなシュウヘイ。俺はこの先もお前を見守り続ける…だがお前とドラゴンズの独立を…見たかったよ…」

('ω`)…

('ω`)…容赦は要らないよ。

578: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:42:57 ID:lc1
【悲報】教授、逝去

580: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:43:41 ID:J5V
マサ「フン!」ギュ-ン

アキフミ「ふん、ジジイの投げる球なんぞ…!?」グシャ-

アサオ「えっ」

('ω`)…残念だ、アサオ

583: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:45:36 ID:J5V
アサオ「えっ」

マサ「ワシはまだまだ現役じゃあ!」ギュ-ン

アサオ「えっ?」グシャ-

('ω`)…今日からこの都市国家の守護神は『フクタニ』だ…イワセ神の後を継いでこの国を守ってくれ、フクタニ…

('ω`)…まずはエラムをこのドラゴンズから排除する…!

584: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:46:06 ID:lc1
これは…世代交代!?

585: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:46:13 ID:m9C
守護神フクタニは大丈夫なんですかね…?

586: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:46:36 ID:J5V
今日はこれで終わりです!
今日もありがとうございました!
またよろしくお願いします!

589: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:48:52 ID:uqA
乙やでイッチ

590: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)21:49:50 ID:lc1
お疲れ様やでイッチ

とうとうギルガメさんが出てきたから実在組の都市国家の動きも楽しみになってきたやで~

601: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:27:44 ID:hOS
すまんンゴ
今日はやれるかどうか分からんンゴ
もしやるとしたら10時あたりからやるやで!

602: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:31:51 ID:TUH
待っとるけど無理せんでなー

604: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:38:22 ID:hOS
すまんンゴ…
それと山井…頼むンゴ…

605: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:47:07 ID:thy
楽しみにしてるで~
ところでイッチはおはDなのか?

606: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:48:35 ID:hOS
>>605
そうやで~

613: 名無しさん@おーぷん 2015/07/29(水)22:43:47 ID:KZM
>>606
おはDかよ!
わい、もう何も期待してないんや。ちうにちには。
来期に期待

614: 名無しさん@おーぷん 2015/07/29(水)23:02:02 ID:jYO
6連敗で消沈してんのやろか

616: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)00:12:10 ID:4DO
6連敗でやる気をなくすワイの同志やな…

617: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)00:49:48 ID:EIq
12連敗しても前半首位で折り返した連中もいるしへーきへーき

619: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)19:18:27 ID:UyU
お待たせさせてもうてすまんな!今日はD負けてないからやるやで!

10時からやりますのでよろしくお願いします!

620: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)19:19:10 ID:dTk
>>619
負けてない(試合があるとは言っていない)

待っとるでー!

622: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:03:15 ID:UyU
今からやるで!
今日はあまり長くせんで!

623: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:03:35 ID:UyU
彡(゚)(゚)とりあえず取り急ぎ都市計画の見直しが必要やな

彡(゚)(゚)ギルガメシュとか勝てる気せーへんし

彡(゚)(゚)まずは食糧貯蔵庫を地下に増設して、且つ生物は保存が効くように干して乾物にするやで

624: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:06:05 ID:UyU
彡(゚)(゚)小麦のパンも保存するやで

彡(゚)(゚)次は城壁の整備や!トリタニ!

トリタニ「はい、神よ」

彡(゚)(゚)第二城壁の厚さを日干し煉瓦10個分ほど増やすのはできたか?

トリタニ「はい、出来ています」

彡(゚)(゚)それはそうと腹痛いンゴ…ギュルル

625: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:08:11 ID:UyU
第二城壁


彡(゚)(゚)おー、ええやんけええやんけ

彡(゚)(゚)これに狼煙台を取り付けて…兵士詰所…武器庫…

彡(゚)(゚)こんなもんやろ、万里の長城みたいには出来んが…

狼煙(のろし)とは、物を焼くことで煙を上げ、それを離れたところから確認することによって、情報を伝達する手段である。夜間など煙が見えない場合は、火そのものも使われる。烽火、狼火(ろうか)、狼燧(ろうすい)とも言う。

古くから敵の攻撃を知らせることなど、戦絡みの合図用に使われた。狼煙を上げるために、特に作られた施設を狼煙台といい、中国の万里の長城などにそれらしい遺構が残っている。

626: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:08:48 ID:Og8
おっ

627: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:10:46 ID:UyU
トリタニ「しかし、これで狼煙台で敵の進入を知らせる事が出来るので第二城壁内の身分の低い民を第一城壁内への避難が迅速に出来ます」

トリタニ「しかも、ある程度はここで対応する事も可能です!防衛施設としては十分です!」

彡(゚)(゚)…せやな、心配し過ぎやなワイも…ギュルル

彡(゚)(゚)…腹の心配をした方がええかもな…ギュルル

628: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:21:42 ID:UyU
???「あのやきうとか言う神を騙る愚か者に天罰を下さねば…」

???「これ以上奴の自由にさせるのは我慢の限界ではないか…?」

???「そうだな…ではそろそろ計画を実行に移すぞ。全ては「キダ」神の名のもとに…」

629: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:22:45 ID:UyU
彡(゚)(゚)はー、ファイトドグにも二重城壁を設置するようにしたから一安心やな…

ムラタ「神よ、神に面会を申し出る者がいますが、どうなされますか?」

彡(゚)(゚)なんやねんワイは今腹痛いんや!さっさとせえ!(んー、ええやろ。市民やろうから、なんか要望があるんやろ)

631: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:25:02 ID:UyU
>>630
ありがとうやで!今回は短めで、次が多めになる予定やで!

オオヌマ「私の名はオオヌマ」

オノデラ「私の名はオノデラ」

オオイシ「そして私がオオイシだ」

彡(゚)(゚)なんか聞いた事ある連中やな…

632: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:27:15 ID:UyU
オオヌマ「我々はとある神を奉じている宗教集団、「オレタチ」だ」

オノデラ「そして我々の目的…それは」

オオイシ「貴様の王位の簒奪だ!」ザザッ

彡(゚)(゚)!?


エリドゥ市建設の最初期において、相互に交流関係が見られた。 また、市の郊外においては、導水設備を伴った小さな窪地の中に日干し煉瓦で建設された大寺院を中心に、上記三者とは別に宗教的な集団が拠点を持っていた。

633: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:29:32 ID:UyU
ムラタ「おい、待て!」

オオイシ「おっと動くな…動いたらコイツを殺すぞ!」サッ

オオヌマ「この時よりおんJは我々俺達の支配下となった!守護神はキダ神だ!」

ムラタ「キダ…?確か前の守護神だったはず…」

634: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:33:45 ID:UyU
オノデラ「そうだ!我々は元ミリオンスタのキダ神の祭祀だ!」

オオヌマ「貴様ら、タダノを殺せばそれで終わりとでも思ったのか!バカめ!」

オオイシ「貴様らに代わってから戦争ばかり、街も活気がなくなっているこの現状に我慢が出来んのだ!」

ムラタ(我々が来る前の方が活気は無かったと思うのだが…)

オオイシ「さぁ、こっちへ来い!オオヌマ、国民を呼べ!皆の前でこいつを晒し首にしてくれるわ!」

彡(゚)(゚)…

ムラタ「ヤキウ神!」

635: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:37:38 ID:UyU
彡(゚)(゚)ムラタ!逃げるんや!

ムラタ「無理です!」

オノデラ「おいオカモト!こいつはこの場で殺してしまって構わん!」

オカモト「ここやけに兵が少ないと言うか、居なかったですが…大丈夫ですか?」

オオヌマ「大丈夫だ、むしろチャンスだろう?」

ムラタ「くそ…!」ダッ

636: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:43:40 ID:UyU
オオイシ「さて…あとはオオヌマ待ちだな」

オノデラ「へ、薄汚ぇ野郎め…安心しな、すぐにその首かっ切ってやるよ!」

彡(゚)(゚)…

オオイシ「チッ、すかしやがって!」ドガ

彡(゚)(゚)うお…ギュルル

637: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:45:22 ID:UyU
オオヌマ「おい!てめえ!なんで人1人いねぇんだ!」

オオイシ「…何だと!?」

オノデラ「貴様…!」

彡(゚)(゚)…

彡(゚)(゚)みんな今はやきうの試合や

638: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:46:42 ID:UyU
オオイシ「なんだそれは!ふざけるな!」ドガ

彡(゚)(゚)あっ…ギュルル

オオヌマ「くそ…なら今から!オカモト、やれ!」

オカモト「分かりました」

彡(゚)(゚)…

639: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:48:04 ID:UyU
彡(゚)(゚)いや…もう…我慢が…ギュルルルルルルルルルル

彡( )( )あっ…ブリブリ

彡(゚)(゚)あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

オオヌマ「くっさ!」バタッ

オノデラ「」バタッ

オカモト「」バタッ

オオイシ「くそ…何なんだ…貴様はー!」

640: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:50:40 ID:dTk
脱糞は最大の攻撃

641: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:52:06 ID:UyU
ムラタ「ヤキウ神!」

フジカワ「おっと、オイタはその辺にしときな」ギラリ

オオイシ「…く、くそ…神の名を騙る者め!貴様には必ず!必ず天罰が降るぞ!」

彡(゚)(゚)…

642: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:53:35 ID:UyU
彡(゚)(゚)そんなもん覚悟の上や。ワイがこのメソポタミアを統一する事を決めた時点でワイにはもう十分過ぎるほど天罰は降っとるわ

彡(゚)(゚)お前に分かるか?ずっと一緒にいた連中を裏切らなければならない辛さが

彡(゚)(゚)それでも、それでもワイはメソポタミアを統一する!

彡(゚)(゚)決めた覚悟は揺らがさんで!

彡(゚)(゚)あっ…あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

オオイシ「く、くそ…糞ばっか…り…」バタッ

644: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:55:43 ID:UyU
フジカワ「流石だなヤキウ神。脱糞で敵の戦意を削いで無駄な血を流させなかった…その寛大な心を見たらやっぱついていかない訳にはいかねぇな!」

ムラタ「も、申し訳ございませんヤキウ神…私がよく調べずに通したせいで…」

彡(゚)(゚)ええんやで。人は必ず失敗するもんや。規定打席に立って打率1.000の打者がおらんのと同じや

彡(゚)(゚)でもその失敗を次に活かしていけるかはお前次第や、ムラタ。打者は空振り三振をして、フライを上げて、ゴロを打って失敗して経験を積む事で

彡(゚)(゚)最後にはその失敗を活かして成長しとるんや。ええか?

645: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:57:54 ID:UyU
ムラタ「…」

ムラタ「その例えも、何が言いたいかもよく分かりませんが、気持ちは分かりました…!ヤキウ神にこの身、全て捧げる事をここに誓います!」

彡(゚)(゚)…ならまずムラタ。ワイの糞をどうにかして欲しいやで

ムラタ「」

646: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:58:20 ID:UyU
都市国家スワローズ


マナカ「神よ…いくら生贄を捧げれば我々の力になっていただけるのですか!?」

マナカ「もう国民から限界との声が上がっています!私もいつまで王をしていられるか…」

(○゚◇゚○) …

647: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)22:59:15 ID:UyU
(○゚◇゚○) そうか。ではマナカ、この周辺の都市国家はどこがある?

マナカ「おお!ええと…シッパルです!」

マナカ「ここを制する事が出来ればこの辺りの勢力図を広げられますぞ!」

シッパル(Sippar、シュメール語:ジンビル(Zimbir))は古代メソポタミアの都市、およびそこに興った国家。都市神はシャマシュ(シュメール語:ウトゥ(英語版))。

648: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:00:38 ID:UyU
(○゚◇゚○) …

(○゚◇゚○) 良かろう…兵を率いろ。

マナカ「おお…!」

(○゚◇゚○) その代わり、街は残ると思わない事だ

(●●●●●●●)…ブォンブォン

649: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:01:11 ID:UyU
(○゚◇゚○) …我に続け!スワローズ兵よ!

シッパル衛兵「…軍勢?攻撃か!」

シッパル衛兵「…なんだ、あの先頭の変なのは」

(●●●●●●●)…ブォンブォン

シッパル衛兵「ファッ!?」

650: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:04:39 ID:UyU
(●●●●●●●)…ブォ-ン

シッパル衛兵「」ジュワッ

(●●●●●●●)…ブォ-ン

城門「」ジュワッ

スワローズ兵「お、おおー!城門が空いたぞー!」

651: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:05:18 ID:UyU
シッパル市街


市民「何なんだアレは!逃げ…」ジュワッ

市民「た、助け」ジュワッ

市民「ヒェッ…」ジュワッ

建物「」ジュワッ

城壁「」ジュワッ

652: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:08:04 ID:UyU
戦闘後


(○゚◇゚○) …生贄を捧げよ

シッパル兵「わ、分かりました…」

スワローズ兵「な、なんて破壊の化身のごとくの活躍…」

マナカ「…跡形もないくらいだ…」

スワローズ兵「…これはなんですか?壺…いや、違うな…」

マナカ「聞いたことがある…この透明なもの…確か…」

653: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:10:27 ID:UyU
マナカ「確か…ガラスだったか」

インダス文明の古代都市モヘンジョダロの遺跡は周囲5平方キロの広大な遺跡であるが、現在発掘が進んでいるのは全体の4分の1ほどの地域である。
遺跡で見つかった白骨遺体46体は突如、死がやってきたような状態であった。そのうちの9体には高温で加熱された跡が残っていた。
また、『ラーマーヤナ』の記述に基づき戦闘の日時と場所を特定した研究者によると、炭素14の分析もして戦いの期間を紀元前2030年から紀元前1930年の間と特定したものの、モヘンジョダロにおいては400年程度の食い違いが見られるという。
ずれの可能性としては放射能の影響が考えられるがはっきりしない。

古代核戦争の研究者ダヴェンポートは、発掘対象から外れていて、現地の住人が「ガラスになった町」と呼んで近づかない場所を訪れたと報告している。
そこは、黒いガラス質の石が、800メートル四方をびっしり覆っているという場所で、黒いガラス質の石は、高熱で溶けた砂が再固化したものと判明している。黒いガラス質の石は、テクタイトであるとされる。
付近では、この他に溶けてくっついたレンガや、ねじ曲がったり気泡が混じってガラス化した壺の破片などの遺物も見つかっている。
これらの高温加熱遺物やガラス化した地域については大規模な火災・火山の噴火などの諸条件が偶然重なって起きたまれな現象であるというのが一般的な考古学者の見解である。
しかし、モヘンジョダロ遺跡のあるインダス川流域において、大規模の火山活動の痕跡は確認されていない。

このような広範な範囲の砂が溶けてガラス化するという現象はこれまで自然界では見つかっておらず、同様の風景は今のところ地表で核実験が行われた場所(砂漠)でしか見つかっていない。

また、壺が原形を保ちながら溶けかかった状態で固まるという現象は、超高温の熱線が極めて短時間に照射された状況を想定しない限り考えにくい。
なお、広島市にある広島平和記念資料館には、これらの遺物同様半ば溶けかかりながらも原形を留めたガラス製の一升瓶や、表面のみが溶けた瓦などが展示されている。

ダヴェンポートは、モヘンジョダロで発見された遺物をローマ学科大学に持ち込み、ブルーノ・デイ・サバティーロ教授(火山学)やアムレート・フラミーニ教授(岩石学研究所)らに分析を依頼した。
その結果、問題の遺物は、1000度から1500度の高温で短時間に加熱されたらしいという結果が出たと報告している。

663: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)06:11:42 ID:qiD
>>653の内容すごいロマンあるなあ

654: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:11:48 ID:dTk
セ界の火ヤク庫、核兵器になる

655: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:12:15 ID:UyU
(●●●●●●●)…ブォンブォン

マナカ「えげつない…しかし、この力があれば…」

マナカ「メソポタミア全土の統一も夢ではないぞ…!」

656: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:12:52 ID:UyU
今日はここまでです!
ありがとうございました!
明日も頑張って出来たらやります!
よろしくお願いします!

659: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)23:15:31 ID:dTk
>>656
イッチ乙やで!
ヤクちゃん…とうとう統一戦に介入してきたな…

662: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:23:40 ID:5qm
まさか火ヤク庫とあの古代核戦争説を結び付けるとは・・・これは一本取られたわ
乙やで

665: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)20:53:01 ID:st3
泣いてもええですか(震え声)

666: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)20:54:17 ID:0iD
えっ

667: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)21:07:14 ID:st3
すまんンゴ…7連敗でメンタルがやられたやで
でも10時から10時半の間にやるで

669: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)21:27:08 ID:xck
お、やってくれんのか

中日7連敗でワイみたいに気力失ってるかと思ったで…('ω`)

670: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)21:34:12 ID:st3
>>669
同じく気力はすでに尽き果ててもうたわ…

671: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:34:45 ID:xMF
これのせいで最近ちうにちおうえんしてる

672: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:38:16 ID:xck
>>671
なお
no title

673: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:39:16 ID:st3
予定と違って少なめやがやるで!

674: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:39:56 ID:st3
彡(゚)(゚)ホント焦ったわ…まさか王位を狙われるとは思わんかったで

フジカワ「こっちも驚きだよ全く…残党が残っていたのだな」

オオマツ「ヤキウ神が国家運営のためにミリオンスタの高官を処刑せずに放置したツケだぞ」

彡(゚)(゚)しゃーないやんけ…事実何人かは残ってくれたおかけで国家運営はスムーズに行ったんやし

675: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:40:31 ID:st3
彡(゚)(゚)でも対策はせんとな…あ、そうや!親衛隊作ったろかな


プラエトリアニは、プラエトル(法務官)の天幕を表す「プラエトリウム」(praetorium)に由来する。ローマ軍団の司令官は各階級の兵士から自分たちの護衛兵を選抜するのが慣習となっており、少なくとも紀元前275年頃にはスキピオ家の者がそのようにしていたのが記録に見られる。
アウグストゥスは帝政を創始すると、このような精鋭部隊は戦時だけでなく平時においても有効と考え、プラエトリアニを募るようになった。
またアウグストゥスは、自分の身を守るためには何らかの組織が必要とは考えていたが、同時に共和政という体裁を保ったまま新たな元首政を作り上げるため、慎重に増強を重ねた。

676: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:43:35 ID:st3
トリタニ「それはいい考えですね!早速兵士を募りましょう!」

オオマツ「いや、それは辞めた方がいいぞ」

フジカワ「俺もだな」

彡(゚)(゚)え、なんでや?こんな事があったんやから作った方がええに決まっとるやろ

677: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:48:21 ID:cWZ
イェニチェリみたいなのか?

678: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:48:51 ID:st3
オオマツ「よく考えたら分かる事だぞ。神の周りのみを守る兵士…つまるそれは神の生死を握っているのはその兵士のみ」

フジカワ「それを逆手に取れば神に生死をちらつかせ、自分達が権力を握る事が可能となる事に気が付かない阿呆はいるまい」

彡(゚)(゚)あっ…


41年1月24日、神君アウグストゥスに奉げる笑劇や悲劇を上演していた少年俳優劇団に対して激励の言葉をかけていたローマ皇帝カリグラを、カエレアと数名のプラエトリアニの将校が呼び止めた。
この直後に起きた事件の詳細については、資料によって若干の異同があるが、カエレアが最初にカリグラを刺し、数人の共謀者がそれに続いたという点は共通している。

679: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:50:34 ID:st3
フジカワ「しかしその事をよく理解しているならば反対はしないぜ」

オオマツ「そう、逆に言えばヤキウ神の狂信者ならばそのような事を考える事はあまりない…だから親衛隊にするならその辺の所を考える事だぞ」

彡(゚)(゚)はぇ~、そこまで考とらんかったわ…

彡(゚)(゚)よし、ならムラタ!ムラタにワイの親衛隊になれそうな奴を50人程選んでほしいやで!

ムラタ「分かりました、神よ」

680: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:52:39 ID:st3
都市国家スワローズ


マナカ「はーっはっはっはっは!ヤクルト神様様だ!あの化け物は凄いぞ!もう4つの都市国家を攻め滅ぼしたわ!」

ハタケヤマ「そうですな!生贄をやらんといけんのが、ちと面倒ですが…」

681: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:53:47 ID:st3
タテヤマ「しかしその生贄も滅ぼした都市から出せばええようになったからな…もう面倒も無い」

マナカ「はーっはっはっはっは!ヤクルト神万歳!」

(○゚◇゚○) …

(○゚◇゚○) 次はどこだ?

682: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:55:14 ID:st3
マナカ「次ですか?次は…おんJと言う都市国家はどうです?小さな都市国家ですがタイガースの攻撃を凌いでますよ」

(○゚◇゚○) …ほう

(○゚◇゚○) 良かろう、行くぞ

タテヤマ(実は攻撃する度にかなりこちらの兵力も削られてるとは言えないな…)

683: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:56:47 ID:cWZ
やっぱりここでも殴り合うスタイルなのか…

684: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:57:12 ID:st3
おんJ付近農村


コウベ「はぁ、最近おんJに送らないといけない作物の量が多くなって困るなぁ…」

フルキ「まぁ俺たちの生活に響く訳じゃねぇしいいんだけどな」

タムラ「怪我が治ったから次の試合が楽しみだぜ!」

685: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:58:55 ID:st3
「おい!何だアレ!」

「敵だ!敵が来たぞー!」

コウベ「えっ…?」

フルキ「なんだありゃ…」

(●●●●●●●)…ブォンブォン

686: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:00:07 ID:MND
ヒエッ

687: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:00:33 ID:st3
ハタケヤマ「ハッハァー!まずはこの農村を潰しておんJへの足がかりとするのだ!」

フルキ「くそ!おい、全員逃げろ!マトモに戦っても無駄死にだ!」

タテヤマ「逃がすかよ!」ビュン

「うわぁぁぁぁぁ!」ドガッ

(●●●●●●●)…ブォンブォン

「や、やめてくれ、俺には家族が」ジュワッ

「死に、死にたくな…」ジュワッ

688: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:01:25 ID:st3
フルキ「チクショウ!コウベ、石だ!石を持て!」

コウベ「石…?」

フルキ「うおらぁ!」ビュン

ハタケヤマ「うおっ!…なんだテメェ!」ドガッ

689: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:01:46 ID:5ud
(●●●●●●●)…ブォンブォン←これなんなん?

690: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:02:58 ID:st3
>>689
セ界の火ヤク庫やで

フルキ「コウベ、今だ!奴に投げろ!」

コウベ「そういう事ですか!」ビュン

ハタケヤマ「ひでぶっ!」

タテヤマ「おいハタケヤマ何やってんだ!」

ハタケヤマ「チッ、よくもやってくれたなぁ!?」

691: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:04:12 ID:st3
ハタケヤマ「…あれ?いねぇ」

タテヤマ「チッ、牛やロバに乗って逃げられたせいでかなりの数を逃したか…」

マナカ「チッ、予定変更!このままおんJ行きだ!」


タムラ「」

692: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:05:05 ID:MND
タムラ、戦いに巻き込まれ今季絶望

694: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:05:35 ID:st3
おんJ


衛兵「ん…?アレは近くの農村の農民ではないか」

フルキ「おーい!敵だ!敵が農村に来たんだ!」

コウベ「こっちにもじきに来るぞ!」

衛兵「何だと!?とりあえず中に入れ!」

695: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:06:12 ID:st3
「ヤキウ神!敵が近いようです!」

彡(゚)(゚)まーた敵か

トリタニ「どうします?」

彡(゚)(゚)とりあえず第二城壁内に兵を展開するやで

696: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:06:35 ID:st3
(●●●●●●●)…あの城壁

マナカ「どうされたのですか?」

(●●●●●●●)…厚いな

マナカ「?」

697: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:06:49 ID:st3
衛兵「何だアレは!?城壁を溶かしているのか!?」

フジカワ「たまげたなぁ…しかしあの姿形、何処と無くヤキウ神に似た物を感じる…」

衛兵「どうされます!?」

フジカワ「狼煙を上げろ!民を第一城壁内にへ避難させるのだ!そして衛兵はアレを集中して狙え!」

衛兵「ハッ!」

698: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:07:24 ID:st3
彡(゚)(゚)狼煙?えっと…『テキアリコウセンカイシスル』?

ムラタ「我々はどうしますか?」

彡(゚)(゚)…一応第一城壁まで出るで


コウベ「あ、ヤキウ神!」

699: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:07:42 ID:st3
彡(゚)(゚)おー、コウベ無事やったか…フルキも

フルキ「はい…しかし、タムラが見つかりませんでした…」

彡(゚)(゚)…そうか

彡(゚)(゚)それで敵はどこや?

フルキ「分かりません…しかし、目が七つある異形は見た…ありゃなんだ!?」

彡(゚)(゚)目が七つ…?

700: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:08:02 ID:st3
フジカワ「耐えろ!奴の目から出る光に当たれば死ぬぞ!」

トリタニ「くそ、何だあの化け物は!」

マナカ「フハハハハハハ!どうだ!」

(●●●●●●●)…

彡(゚)(゚)やっぱりヤクちゃんか…

701: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:08:36 ID:st3
(●●●●●●●)…

彡(゚)(゚)アンタを戻すためには…こうすればええんやろ!?ビュン

(●●●●●●●)!?

(●●●●●●●)ボール…?

彡(゚)(゚)来いや!

702: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:10:03 ID:st3
(●●●●●●●)…(体が勝手に…!)ビュン

彡(゚)(゚)はやっ!ズバン

(●●●●●●●)ストライクが…入る?

彡(゚)(゚)仕返しや!ビュン

(●●●●●●●)!カキン

(●●●●●●●)打てる…?

(●●●●●●●)…勝てるのか…?

703: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:11:35 ID:st3
(●●●●●●○)…勝てるんだ!

(●●◇●●)…

(○゚◇゚○) !?

彡(゚)(゚)さぁ、こっから反撃や!

704: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:12:02 ID:st3
今日はここまでです!
少なかったですが、ありがとうございました!
またよろしくお願いします!

708: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:16:12 ID:cWZ
おつやで!

スワローズは中々曲者ぞろいやな…

709: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:26:25 ID:hDU
おつ!
いっつも楽しみにしてるで!

711: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)00:33:25 ID:dkb
リアルタイムで見れなかったのが残念やな…
次も楽しみにしとるで~

714: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)19:51:17 ID:1QL
怖いンゴ…またそろそろ村田に打たれそう…

716: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)20:49:25 ID:1QL
守護神フクタニ…

717: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)20:54:41 ID:1QL
('ω`)8連敗…

718: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)21:13:43 ID:2gl
イッチ、今日はムリせんでくれ…

720: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)23:40:59 ID:1QL
>>718
辛いです…勝てないから
でもそれはそれ、これはこれや!
明日はやるで!よろしくお願いします!

719: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)21:50:52 ID:Pa1
イッチ大丈夫か……

ワイはもう無理や……

720: 名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土)23:40:59 ID:1QL
>>719
辛いです…勝てないから
でもそれはそれ、これはこれや!
明日はやるで!よろしくお願いします!

723: 名無しさん@おーぷん 2015/08/02(日)15:44:14 ID:oPD
イッチ勝つぞ!今日はおはD久々の勝利も近いぞよ

727: 名無しさん@おーぷん 2015/08/02(日)23:24:34 ID:Dis
勝ったで…
あげるやで

740: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)06:27:15 ID:wpp
すまんやで…エアコンケチってつけんかったら体調崩してもうて寝込んでるンゴ…
朝はすこし楽になるから今のうちに知らせとくやで
若松きゅんが頑張っとるのに情けないンゴ…

741: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)06:50:29 ID:OAW
はやく治すんだよ、あくしろよ

742: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)06:57:01 ID:gdG
はやくしろボケ(ええんやで)

743: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)06:57:34 ID:ldK
はやく治すんだよ、あくしろよ(まずはゆっくり休んで直すのが先やからな、お大事にな)

748: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)21:50:13 ID:d1w
このイッチ使えんなあ(体が資本やで!ゆっくり休んでや!!)

755: 名無しさん@おーぷん 2015/08/05(水)19:19:42 ID:cHH
あんまりイッチを急かしたらアカン
イッチだって人間や、色々あるんやろ

ゆったり待ってようや

773: 名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金)07:31:43 ID:j6h
すまんやで…すまんやで…
本来の仕事も手につかんくらいなんや…
頑張って治すから待っててくり~

774: 名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金)08:01:08 ID:1yG
イッチ重症やんけ…
無理はアカンで

775: 名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金)19:14:47 ID:MTD
ほんまに大丈夫なんか...
書き込み急いで無理はせんといてな

783: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)05:08:56 ID:k4J
イッチ生きとるか~?

…生きてるんだよな?

785: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)01:53:46 ID:DvM
イッチ…イッチ……

引用元: ・彡(゚)(゚)「おっ、古代メソポタミアやんけ!統一したろ!」