1: 出土地不明 2012/07/19(木) 23:25:32.26 ID:XmW+BdRE.net
ヴォイニッチ手稿を解読・解析するスレ in 考古学板です
手稿からみつけた小さな発見、〇〇に似てる、既存研究からの考察など
気軽に何でも書き込んで下さい
謎を秘めた古文書を2chで一緒に解き明かそう!
但しオカルト板との差別化を図るために現実的な意見でお願いします

オカルトへの結びつけや能力者さんに話を聞きたい方は以下へどうぞ↓
【記憶が2つあるんだが】ヴォイニッチ手稿総合 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342099155/

★関連サイト
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B4%E3%A9%E3%A4%E3%8B%E3%83%E3%81%E6%8B%E7%A8%BF
Voynich manuscript - Wikimedia Commons(全ページ見れます)
http://commons.wikimedia.org/wiki/Voynich_manuscript
The Most Mysterious Manuscript in the World
http://www.voynich.com/
ヴォイニッチ手稿の解読プロジェクト
http://sogoods1.blog14.fc2.com/
まとめwiki
http://www59.atwiki.jp/2chvoynich/

4: 出土地不明 2012/07/20(金) 00:19:13.76 ID:Wb6scnRe.net
>>1

関係なさげだけど、文章で気づいたこと書きますね
・f49vとf66rの左端の文字のあとがすべて1マス空いている
・f49vのページ左上には1から5まで数字が書かれている。故意に行に合わせて書いているかは不明。行数は26行。

5: 出土地不明 2012/07/20(金) 00:25:38.55 ID:kjRr/rgm.net
>>4
記号か数字みたいだよね。1文字で意味をなすなにか
r69rの真ん中にもあった

6: 出土地不明 2012/07/20(金) 10:28:42.32 ID:X5VYeLV1.net
52:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 17:39:13.11 ID:Zhe39Vyt0 [sage]
一応ヴォイニッチフォントってのが作られてて
とりあえずデジタルの文字であつかえるようになってる

アルファベットの置き換えは完全に暫定なのかどうかはちとよくわからん
色々検討されなおしてるから研究はされてると思う
http://www.voynich.nu/writing.html

>>1のテンプレのサイトの人がヴォイニッチの文章全部移し変えてるから
ヴォイニッチフォントインストールして読んでみるといい
http://www.voynich.com/pages/index.htm

2: 出土地不明 2012/07/19(木) 23:26:04.98 ID:XmW+BdRE.net
★所有者一覧
【15世紀~1608年以前】
※作者はルネサンスの影響を受けてないとのこと
→不明→ジョン・ディー?(イギリス、ポーランド、プラハ)
→ルドルフ2世が購入(プラハ)、Jacobus de Tepences(ルドルフの植物園の責任者)が一時所有?
【1622年以降】
不明→Dionisius Misserone(ルドルフ皇帝博物館の責任者)または周辺人物?
【1665年頃】
→Joannus Marcus Marci(プラハ)※博物館の責任者はマーシーの義母の母の母だとか
→アタナシウス・キルヒャー(ローマ)
→モンドラゴーネ寺院(イタリア)
【1912年】ヴォイニッチが発見
【1930年】ヴォイニッチの死後奥さんが所有→友人のMiss A. M. Nill
【1961年】Hans P. Kraus(ニューヨーク)
【1970年】イェール大学 ベイネック図書館

★セクション分け
植物:f1r~f66v、天文:f67r1~f74v、生物:f75r~f84v、宇宙:f85r1~f86v6、薬草:f87r~f102v2、レシピ:f103r~f116r

★著者説
ロジャー・ベーコン(1214-1292)
ジョン・ディー(1527-1608)&エドワード・ケリー(1555-1597)
コルネリウス・ドレベル(1572-1633) ※参照http://www.santa-coloma.net/voynich_drebbel/voynich.html
レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519) ※参照http://www.edithsherwood.com/index.php
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン ※前スレ998

★出所説
イギリス、ヨーロッパのどこか、イタリア、比較的後期のヨーロッパ、ドイツ、東ヨーロッパ

★言語
中世ラテン語、中世英語、ラテン語、アラビア語
最後のページ:北イタリアの文字、高地ドイツ語
口語はフランス語で文字がラテン語 ※kp2n1Yg9Oさんの説

7: 出土地不明 2012/07/20(金) 10:57:30.65 ID:X5VYeLV1.net
ヴォイニッチフォントの読み方(推定)

59:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 19:30:15.24 ID:bKNeGHK7O [sage]
chはクと読み
THは“ス”または“サ”と読む

60:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 19:34:24.89 ID:bKNeGHK7O [sage]
yは“イ”と発音する

61:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 19:50:18.16 ID:bKNeGHK7O [sage]
kを“ギ”と読むとフランス語で男性に使われる男性の名前になる
chを“ク”と読むとフランス語のク~?の疑問系になる


62:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 19:52:05.42 ID:bKNeGHK7O [sage]
pは“フ”と発音する

66:本当にあった怖い名無し :2012/07/14(土) 20:29:04.41 ID:bKNeGHK7O [sage]
shは “ファ”または“フィ”または“フゥ”または“フェ”または“フォ”または“ハ”または“ヒ”または“フ”または“ヘ”または“ホ”と発音する

30: 出土地不明 2013/03/31(日) 00:28:30.00 ID:6lg2z/fH.net
先ず、本文(暗号では無い)に良く出てくる
4x=8(∞)から考えて行きます。

x=未知数 花弁の数や茎や枝の本数
水(酸素?)を生成するのに描かれている女性達の数も入ります。
これは暗号でも文章でもなく
数式です
地球を忘れない為に
描かれたのでしょう。

未来では何でもアリです。
過去には絶対に戻れませんが…

32: 出土地不明 2013/05/25(土) 14:13:29.78 ID:zDoTfwPS.net
ヴォイニッチ手稿はフランス語を表した最初の文字として、考古学的な価値があると考えられます、
フランス語文字の原型になったと考えられます、フランス語特有の文法、表音記号の基礎が書かれてあり、考古学的な価値があると考えられます。
また当時のフランス語を話す人達の日常的な考え、言葉使いを知る手がかりとしての価値もあると考えます。
このヴォイニッチ手稿が書かれた頃はフランス語文字も普及していなかったと、考えられ、ラテン語を原型として、フランス語文字も徐々に普及したと考えられます、
そして、それは、修道院、及び、宗教的、キリスト教的な教会、何らかの宗教の教徒によって、文字は受け継がれ、やがて一般人に広がり、数百年の時を経て、現在のフランス語原型に繋がっていると考えられます。
しかし、ヴォイニッチ手稿は個人の内面的な秘密や、個人の思考を書いた個人の日記帳や個人のノートであり、解読は火傷の元ではある。解読方法は、このスレ最初のほうに文字の読み方、発音方法として書いた。
この手稿を書いた個人の方には申し訳ないとは思うが、考古学的な価値がある事は確かである。
まさか、書いた個人も数百年の時を越えて、保存されるとも、フランス国語の考古学的な価値を得るとは考えもしなかっただろう。

34: 出土地不明 2013/05/25(土) 16:52:02.05 ID:zDoTfwPS.net
仮にラテン語表記のアルファベットがあるとすると、ヴォイニッチの文字は、この熟語であり、
※その熟語は表音文字として使われていると考え、仮定した
仮定したラテン語のアルファベットの熟語=ヴォイニッチの文字と考えている。
もう一度、ヴォイニッチの文字は表音文字だと考え、仮定している。
※自説ではあるが、ラテン語のアルファベットを表音文字に変え、フランス語の発音を表したと考えられる

35: 出土地不明 2013/05/25(土) 17:03:54.30 ID:zDoTfwPS.net
説(ここで、ごちゃごちゃと言うと混乱するが)英語でフランス語を表した文字がヴォイニッチ手稿だとも考え、そのように、仮定した。
先入観を与えて誘導してしまってはよくないので、英語でフランス語を表したと考えられる特徴的な単語の例えはここでは、書かない。

36: 出土地不明 2013/05/25(土) 19:02:05.11 ID:zDoTfwPS.net
一年前(7月)に訳した場所と、(去年は誰かがヴォイニッチの文章を分かりやすく英語の文字に直していた)同じf1rを今年5月に訳してみると
意味合い的に一致した、しかし、完全に一致とは言えず、フランス語初心者としては、1年後に(原文を)の今年訳した側のほうとほぼ一致した
というわけで、どちらの訳も混乱という状況に陥り、その中で一部は完全に一致し、どこかにヴォイニッチ手稿の文章は意味として通じる言葉と考えている。
(現状確認)

37: 出土地不明 2013/05/25(土) 19:48:29.89 ID:zDoTfwPS.net
去年
ファ・キィ・ス・イ・カ・ル・エ・ア・ア・タァ・ア・イ・ン・シ・ヤ・クゥ・ル・ファ・ア・ル・ファ・クゥ・リィ・ク・サ・ル・ス・イ・コス・ファ・ク・ル・ディ
今年
アノ・クラ・ク・ル・ファ・ス・ア・ル・ファ・ウ・ラ・イ・コス・エ・ソ・クラ・ラ・ク・ア・ フェ・サラ・ア・ラ・ク・ル・ファ・ク・ラ・サ・ル・ファ・ウ・ラ・ル・サ・ラ・ア・ラ・オ・ル・ファ・ウ・ラ

38: 出土地不明 2013/05/25(土) 19:55:20.35 ID:zDoTfwPS.net
>>37
頑張って訳してみたけれど自信がない
去年と今年は意味として被る部分はあるが、言葉を正確にとらえていない為か、口語として、読んだ時に違う言葉になっている
自信がない

39: 出土地不明 2013/05/25(土) 20:59:51.58 ID:zDoTfwPS.net
これと同じものが図書館にもある

40: 出土地不明 2013/05/25(土) 21:05:02.49 ID:zDoTfwPS.net
数百年たつ未来に伝わる文章や絵なのだから、同じものが図書館にもあるはずだ。
図書館には、神学派、宗教的な宇宙が描かれた本があり、ヨーロッパの宗教的な宇宙が書かれた本がある。
それは日本の図書館にもある。
ヨーロッパの伝統的な宇宙は内側に、神学的な何かがあり、外側を文章が書かれ区切りがあり、外側にまた広がりがあり、、、
・図書館目録での項目はわからない

41: 出土地不明 2013/06/22(土) 15:46:31.07 ID:4tqkS/3F.net
【100年に及ぶ謎】「ヴォイニッチ写本」は本物である可能性
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1371879632/l50


Mysterious Voynich manuscript has 'genuine message'

no title

【要約】
多くの人は、「ヴォイニッチ写本」が悪戯で作られたものだとしている。
ところが、イギリス・マンチェスター大の研究グループは統計学的手法に基づいて
テキストの中から意味のあるとみられる言語パターンを発見したという。


ヴォイニッチ写本は、240ページ全てが謎の文字で書かれており、未知の植物・天体の画像や、
裸の女性が入浴する神秘的な絵などがある
no title

no title

no title

no title

no title

no title


続きはソースで
http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-22975809

42: 出土地不明 2013/06/22(土) 15:55:18.18 ID:4tqkS/3F.net
解読不能の書 ヴォイニッチ手稿はデタラメか (2)
http://x51.org/x/04/06/2247.php

43: 出土地不明 2013/06/23(日) 16:59:57.82 ID:9FrTE2JV.net
植物の名前アザミが描かれてあるみたいだ
http://commons.m.wikimedia.org/wiki/File:Voynich_Manuscript_(105).jpg
アザミは牛乳の女王という匂い アザミは粥の女王という匂い
がするみたいだ

50: 出土地不明 2013/06/30(日) 08:45:38.65 ID:TBXKp3kh.net
o qp c c co 2 ア ファ ク ス シャ ス

51: 出土地不明 2013/06/30(日) 08:56:23.29 ID:TBXKp3kh.net
g qp o 2
gは、(アまたはオのように発音する)
ア ファ ア ス

52: 出土地不明 2013/06/30(日) 09:41:06.56 ID:TBXKp3kh.net
原シナイ文字から派生した文字体系
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E3%B7%E3%8A%E3%A4%E6%87%E5%AD%E3%8B%E3%89%E6%B4%BE%E7%9F%E3%97%E3%9F%E6%87%E5%AD%E4%BD%E7%B3%BB
ヴォイニッチ手稿の文字はラテン文字だと推測できる

53: 出土地不明 2013/06/30(日) 10:06:09.68 ID:TBXKp3kh.net

54: 出土地不明 2013/06/30(日) 10:52:21.28 ID:TBXKp3kh.net
西ローマ帝国 ロマンス緒語 ガロ・イタリア語 西ロマンス語 ガロ・ロマンス語 オイル語
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E8%25A5%25BF%25E3%25AD%25E3%25BC%25E3%259E%25E5%25B8%259D%25E5%259B%25BD&hl=ja-JP&ei=2IXPUZHLMMHzlAWgg4DgAw&wsc=tb&ct=np&whp=31349
アルザス語
no title

ヴォイニッチ手稿

55: 出土地不明 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:JZQMi06E.net
黒歴史ノート

60: 出土地不明 2014/03/12(水) 22:45:24.78 ID:wLothcw6.net
だいぶ前ディスカバリーチャンネルでこれの特集組んでたよ。俺としては大いに納得できた内容だった。

ディスカバリーチャンネルの見解は以下のようなもの。

簡潔に言えば、ヴォイニッチ手稿はノストラダムスの預言書と同じく何の根拠もない、曖昧な本。
当時、曖昧で的を射ない、意味をなさず読解不可能な書物ほど逆に真理を表しているとしてもてはやされた。

なぜなら時代背景的に、15~16世紀あたりのヨーロッパはオスマン帝国の躍進やペストの流行などで混乱混沌としており
その発生原因がその当時の人々に突き止められない→真理なんてないのではないか? 真理が隠されている状態こそが通常である……という思想の一大ブームが起こった。

錬金術もこの時代流行ったし、意味のわからない錬金術士の書籍も、当時の貴族や富豪がこぞって高値で買ったらしい。

つまりヴォイニッチ手稿のようなものを作れば、高値で売れるってわけ。
ノストラダムスもほほ同時代、最初は短い簡潔な預言書を出版したが、後年ますます長く難解な預言書を出版。それがさらに売れた。
金になるなら人間はなんだってでっち上げる。マヤの水晶ドクロなんかもいい例だろ。本当はダイアモンドで削ってあったんだから。


またヴォイニッチ手稿の文字は、規則性がなく一定の文法と呼べる箇所も言語学者に言わせればないらしい。
つまり世界中の言語に普遍的に介在する一定の規則性、重複表現箇所がない。(俺も大学で言語学を専攻した。ヴォイニッチ手稿を見る限り、言語っぽくない)
ヴォイニッチ手稿の文字列はディスカバリーチャンネルによれば次のように作られた可能性が高いそうな。

意味不明な文字をいくらか作りだし、それらを並べて書く。
多くの穴をあけたシートをそれにあてて見える文字を書く。
穴をあけたシートを回転させ、また見える文字を書く。これでややアットランダムかつ規則性がなく一定の文法と呼べる箇所もない文字列ができる。
こういう方法で作られたんなら解読の仕方がない。(事実誰も解読してない)

さらにヴォイニッチ手稿の見たこともない絵は、他の錬金術の本にも似たような記述はある。(ここはディスカバリーチャンネルが言及してたかどうか忘れた)
本来、錬金術なんてないのだが、それをあるように見せるために訳わからない材料の絵を載せてたりする。
たとえば不老不死の本に、不死鳥が必要だとか、水銀が必要だとか根拠もなく書くような、著者の大嘘が必要とされるため、そう書いたのだろう。

つまり、解読なんて不可能な、現代人にとって意味のあまりない本なんだなヴォイニッチ手稿は

66: 出土地不明 2014/11/27(木) 23:01:13.09 ID:zWji7Bdd.net
>>60
少なくとも法則性は言語に当てはまる程度には持っている。
シート方式は一時結果が出たかというほど盛り上がったが、無理がある事も判明している。

内容が完全にでたらめだとすると、偽造者はかなりの天才だと思われる。
偽造当時で言語のパターンまで知っていた事になるからね

62: 60 2014/03/19(水) 18:00:16.94 ID:fVN6uU+w.net
↑の数式が全くわからんwが規則性があることを言いたい論文のようだな

60書いた者だけど。

多くの穴をあけたシートを意味不明文字にあてて、回転させながら見える文字を書く・・・・・・
とある程度の似たような文字列が形成されると思う。だからこんな論文結果が出るんじゃないか。

ところで世界の言語は、毎年4~5個消滅していってる。過去50年で230言語ほどが失われた。
消滅していってるのはほとんど文字を持たない弱い言語。

ヴォイニッチのような文字のある言語ってのは、話者がそれなりにいて強い言語のはず(本当にこれが言語なら、のべ何万人と使ってきたはず)。
それなのにヴォイニッチ以外にこのような文字が書かれたものが見つからないのはあからさまにおかしい。

またヴォイニッチの文字はラテン語、アルファベットを変形・組み合わせたような形をしてる。
15世紀の中二病が適当に組み合わせて作ったように思える。

67: 出土地不明 2014/12/31(水) 12:15:27.11 ID:+RtVjYBx.net
絵だけ富裕層の子供が書いて、後付で文字が書き足されたように見える
どっかのスレでシナスタジアだって人が「植物に生かされる人間による危険図鑑」とか
なんとか言ってたし、人型の誰かが読むことを前提に作られてるんだよな

もしかしたら文字そのものに意味はなくて読み取る能力が必要なのかも
でたらめなものを書いても適切に触れれば通じるとか、ね

80: 出土地不明 2015/04/07(火) 03:14:49.55 ID:0/gHKmm+.net
ここ数年だがネットや主にツイッターで何かにハマった女(主にオタ女)が宗教的な位に沼沼言ってるの見て
この手稿にあるプールだか沼に浸かって沢山の女性が房(クラスタ)のようなものに摂取される絵を思い出してなるほどと思ってる
沼ってそういう意味なんだなと…

81: 出土地不明 2015/04/07(火) 03:31:33.41 ID:0/gHKmm+.net
そもそもクラスタって広めたのは誰だ?沼って広めたのは誰だ?
沢山の現実逃避した女性が沼に浸かって栄養を与えられ、摂取されるってそのままの現状じゃないか
…これ以上は書き込まない事にしよう

82: 出土地不明 2015/04/29(水) 02:29:30.31 ID:lztTscntI
沢山 植物と 大勢の人間を 熱く 煮る 45度で濾過し

所々しか読み取れない

83: 出土地不明 2015/04/29(水) 02:39:50.64 ID:lztTscntI
人間は取り出して 潰し 植物の名前?を加える

羊の毛と 豆の種類?

疲れた

90: 出土地不明 2015/06/14(日) 13:42:42.96 ID:vPRRnXAy.net
昔はあるグループ專用の文字体系を作ったりしてた、なんてこともあるらしい。
誰が書いていたか忘れたけど、自分専用の速記術なんてのもあったらしい。

今現在の思い込みが解読を妨げているのかも。

91: 出土地不明 2015/06/14(日) 17:37:17.65 ID:T0nHGVen.net
さっきふと思ったのですが
ヴォイニッチのページって文章やイラストで全204ページですよね?
それで紛失したページが全部で28ページ
ここで86vを見てほしいんです
世界が9つあることを意味する図だとして中心の世界がこの本を他の8つの世界にむけて8種類の言語で書いてそれぞれの世界に配ったとすれば
この世界の言語で書かれたページは
204÷8=28
つまりこの世界の言語で書かれた部分はちょうど何者かによって意図的に隠されたのでは?
初めて書き込みをするので誤字脱字などありましたらすいません。

94: 出土地不明 2015/06/21(日) 14:16:39.56 ID:ca4UnxG1.net
>>91
8つの世界なんてf86vのイラスト見たが無いんだが
それに全ページ内容は違うんだが
それにこの本は2つの言語でしか書かれてないんだが

92: 出土地不明 2015/06/20(土) 19:47:07.27 ID:JcEJXQk4.net
もう少しでいいから解読進まないかなぁ
めっちゃ気になる

93: 出土地不明 2015/06/21(日) 06:50:31.05 ID:661GxDZ3.net
>>92
なら自分でやってみろよ。見てやるから(笑

95: 出土地不明 2015/06/22(月) 03:18:10.66 ID:hGE6AZUa.net
植物学も音楽にも造詣が深くないから詳しい方に聞きたいんだけど、挿画の植物は全く現実で有り得ないものなんですか?どうもヒマワリとかを別の植物の根に接ぎ木したりしてるようにしか見えないんですよね…。
あと楽譜説とかも簡単に無視していいのかどうか、音符とその他の符号と文字の数が近かったりしないんでしょうか?

96: 出土地不明 2015/07/04(土) 12:18:08.00 ID:l1U217SX.net
これだけ精緻な描写で200ページを超える書物に纏めるにはかなりの歳月を要する筈だ
費用対効果的に見て出鱈目のお金目当てとは思えんな

100: 出土地不明 2015/07/21(火) 09:51:40.85 ID:5okn+gQS.net
宗教とかが重要視されてる時代。
とすると、人間とは神が創ったものという考えが一般的であり、絶対的だったんじゃないかな。
そこで、このヴォイニッチの作者は、ダーウィンよりも前に「進化論」を考えた。
古代にあった植物を想像し、植物から人間は生まれ、そして頻繁に水が描いてあるところから、水は文化の発展に重要であり、そのことから、水は進化にも重要であると考えたとか。
意味不明な文字の羅列は、異端者と思われないようにするため。
全部のページ見たわけじゃないし、ここの過去の書き込みも全部見たわけでもないから、この意見が既に出ていたらすいません。

101: 出土地不明 2015/07/21(火) 09:59:05.02 ID:Hj6biAQe.net
進化論ならA⇒B⇒C⇒D⇒…みたいな記述になるはずだろう?
それに存在しないようなモノばかり描く必要がない。
すくなくとも、最新情報=当時実在したもの、を書かなければ論理が完結しないだろう。

102: 出土地不明 2015/07/21(火) 10:06:24.70 ID:5okn+gQS.net
>>101

それは少し思った。
無いページもあるし、例えどんなに暗号化したところで、鋭い人は気づいてしまう。
だからあえて、順番を滅茶苦茶にしたんじゃないかと。
実在しない植物も、実在してる植物を観察して、ここだけ現実味を帯びてたら怪しいから、架空の植物に置き換えてるだけとか。
当時実在したものというよりは、「ヒトが生まれて、文明を築き始めるまで」とかを書いたのかなとか。
ごめん。あんまり理論的に考察できてない。
ちゃんと前頁まとまってるサイトみて考え直すよ。

106: 出土地不明 2015/07/28(火) 19:10:58.61 ID:YM3r6oWF.net
2012年のテレビ番組でヴォイニッチ特集してる。

http://www.youtube.com/watch?v=lISWfUVIuDQ


107: 出土地不明 2015/08/03(月) 08:40:11.44 ID:MIs+21SY.net
これこの前FOXチャンネルのナショジオアワーかなんかで吹き替え版を放送してたよ
番組によると文中に4oという並びが頻出する所が
ミラノのスフォルツァ家の使ってた暗号によく似てるらしいな
ヴェネツィアと敵対していたのでガラスの製法をスパイさせたって説
番組ではアヴェルリーノ(フィラレーテ)の名前も出て来てた